私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  社会問題 >  坂本龍一のNO NUKESと、反国家運動に利用される反原発“一般市民”

坂本龍一のNO NUKESと、反国家運動に利用される反原発“一般市民”

← 応援クリック、ありがとうございます。

このところ毎週金曜日、首相官邸前で反原発デモが繰り返されている。
東京地方の今日の予報は、午後から夜にかけて雨だが、それでも多くの人が集まるのだろう。
私は、デモを通して意思表示をすることは結構なことだと思うけれども、この反原発デモの中心に、大江健三郎とか落合恵子がいる時点で、完全にアウトだ。
だから、仮に私が原発反対の志向を持っていたとしても、このデモには参加しない。
大江や落合ら、進歩的文化人と称される反日サヨクが、今日までにどれだけ日本を貶めてきたかは、語るまでもない。大江は沖縄における吉田清治(いわゆる従軍慰安婦を捏造した犯人)であり、落合の反日ぶりといったら枚挙にいとまがない。
落合はデモのアジ演説で、「今日ここに来ているのが、国民であり市民」と言い切ったそうだから、私ら不参加の者たちは、国民でも市民でもないということらしい。
そんな人たちと共闘するのは、まっぴらゴメンである。
サヨクの本質は、国家とか体制に対して抗うことであり、彼らは都合よい広告塔なのだ。

そして、その広告塔のもうひとりに、坂本龍一がいる。
わざわざニューヨークから帰国し、この反原発でもへの連帯を公言した坂本は、同時にその主張を自らの生業である音楽を通して発信しようとする。
先々週末に行われた、NO NUKES 2012がそれだ。
一見、イデオロギーや反国家運動とは無縁のものに見えるが、違う。

収益金は脱原発運動へ寄付 (防災グッズマガジン)

7月7日・8日の2日間、千葉の幕張メッセ国際展示場で坂本龍一の呼びかけによる音楽フェス「NO NUKES 2012」が開催される。
世界中で脱原発への関心が高まる中、インターネット中継によりどこからでも参加できるようにすることが決まった。2日間のフェスには18組のアーティストが参加して脱原発を訴え、イベントの収益金は脱原発運動「さようなら原発1000万人アクション」に全額寄付される。
坂本龍一氏は会場に来られない人たちも一緒に脱原発について考えたいとしている。中継を観るだけでなく「参加」して次のアクションを考えてもらいたいとのことだ。


この、「さようなら原発1000万人アクション」。
ホームページを見てみると、

「さようなら原発1000万人アクション」実行委員会
101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11 総評会館1F
原水爆禁止日本国民会議 気付


という記載がある。
では、この「原水爆禁止日本国民会議」という組織について調べていくと、空恐ろしい実態が明らかになる。
「原水爆禁止日本国民会議」は、反核というイデオロギーという衣をまとった極左集団であり、主義主張も核兵器の廃絶から自衛隊反対まで幅広い。
一貫しているのは、反国家という極左志向である。
この「東京都千代田区神田駿河台3-2-11 総評会館」に同じく事務所を構えるのが、「フォーラム平和・人権・環境」。実質上、同じ輩が運営する組織である。
その「フォーラム平和・人権・環境」のウェブサイトの魚拓があるが、その主張のなかには、「朝鮮高校生への「高校無償化」即時適用と朝鮮学校への制度的保障を求める全国署名」やら、「日朝国交正常化をめざす全国集会」やら、「平和の灯をヤスクニの闇へキャンドル行動」やら、おどろおどろしい言葉が連なっている。
つまり、坂本のやっているNO NUKES運動で稼いだ国民の金が、こういう反国家サヨクの資金源になっているという構図が成立するのである。

日本は言論や集会の自由も保障されている民主主義国家であり、個人的信条の発露の場として、反原発デモに参加することを否定するものではない。
しかし、自分の金や行動が、誰に利用されるのか、誰に利するのかを考えた上での行動でなければ、逆効果を生む可能性があるということを、参加者は肝に銘ずるべきだろう。

参考リンク: 魚拓: 「フォーラム平和・人権・環境」


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2012/07/20 11:11 ] 社会問題 | TB(0) | CM(7)
反原発とはいうけれど
日本が核武装出来て原子力に頼ることなくエネルギーを確保できるのであれば原発はいらないと思います。 反原発デモに参加されて高揚している方達に原子力発電以外の実現可能な代替手段があるのか訊いてみたいです。

[ 2012/07/20 13:56 ] [ 編集 ]
No title
反原発を唱える連中は、先ず日本の将来のエネルギーについてどう云う考えを持っているのかを示すべきだ。日本は、将来産業が疲弊し、国民は食べられなくなって亡国の道を歩むのが、最善の選択なのだと思っているのなら、正直にそれを宣言してから、反原発を叫べよ。戦時中に一部の指導者が「アメリカの物量なんか怖くない。日本人には大和魂がある」と云っていたのと、反原発論者の言説は同根ではないか。
[ 2012/07/20 16:02 ] [ 編集 ]
No title
落合さんの「今日ここに来ているのが、国民であり市民」という言葉には国の名前が入ってないですね。それは日本以外の国の人たちを指して言っているに違いありません。日本には資源がないことを我々日本人は十分知ってますから。
[ 2012/07/20 20:39 ] [ 編集 ]
No title
はじめまして。前回の自衛隊防災訓練とも関連する経験をしましたのでご報告いたします。

私は区役所が自衛隊の防災訓練を受け入れた区に住んでおりますが、ちょうど訓練帰りに一般道を行進していた隊員を勝手に撮影して、何をやっているのかとネチネチ質問していた30代女性を見つけました。聞けば「人権活動家」だそうで(人権という言葉を大っぴらに使う時点で何も考えていないアホだと思いますが)、自衛隊も必要ないと考えているとの事。

日頃、自衛隊へのいわれなき誹謗中傷に腹が立っておりましたので、自衛隊がいかに被災地で人命を救助しているか、どれだけの隊員が自らの命を賭して救援活動をしたか、いつまでも平和でいられると思ったら大間違いだぞ、と大声で怒鳴りつけました。

他国はどこも軍隊があるだろ、というときょとんとしておりました。アホじゃないでしょうか。こちらがまくし立てていると、「私はメディアですから(メディアがプロパガンダでゴミだと知らんのでしょうか)、それならご自身も発信されれば良いじゃないですか」などと迷言を。

あの防災訓練の情報はほぼ100%、中国が手に入れていると思います。自衛隊は安全が脅かされるような情報は流さないよう気を付けていると思いますが、彼女のような馬鹿サヨクが編集なしに丸ごと流した動画が中国に流れ、将来首都圏が大地震に襲われた時のテロ活動などに使われるとは思いもよらないのでしょう。

平和平和と言いながら、間接的に人殺しに加担している馬鹿サヨク、全く許せません!

もしそういうアホを見かけたら是非説教してやってくださいませ。応援クリック。
[ 2012/07/21 22:55 ] [ 編集 ]
No title
「原発や核兵器は無くすなんてセンチメンタリズムだ」「核武装は必要だ」「反原発は左翼」などと言う彼らはいったい誰の利益を代弁しているのか。
「原子力ムラ」などという表現では収まりきれない途方も無く巨大な国際ウラニウム利権の存在があまり語られない。
これはマンハッタン計画まで遡る核兵器開発の歴史と日本の政治問題に重要な関連があることを示しているのである。
日本政府は核の平和利用という名目で、CIAをはじめとする「外圧に押され」原発を導入し、日本のエネルギー政策と核武装の準備を結合させてきた。
つまり核兵器の製造を容易に行うための「政治問題」を、エネルギー政策「経済問題」に見せかけ、すり替えて、
腐敗した売国政治家が粗末な原発を地震多発列島に多数建設してきたということである。

事実、大事故を起こした福島の原発は基礎工事の建設過程で埋め立てる土砂を節約し、予定より低い場所に建てたため津波の直撃を受けた。
つまり手抜き工事をした原発が「日本の経済を支えている」訳が無い、という事の証拠である。
仮に原発が「経済発展のために必要」だとしても、モラルも自負も無い電力業界と原子力行政の主導する国策事業にはもう説得力が無いのである。
したがって彼らは言うに事欠いて「反原発は左翼」というレッテル貼りに終始するしか無くなってしまっているのである。論理的破綻。

推進派の人の中に福島の事故の後好んで原発の近くに引っ越して住んでいる奇特な人が一人でも居るだろうか?
そんなに原発が好きならガタガタ言わずに黙って推進派は原発の近くに引っ越して住めばいい。それで解決ではないか。
「左翼が放射能の恐怖を煽る」なんて言う暇があるのなら、口先だけじゃなく福島で除染作業のボランティアでもやってみればいいじゃないか。
奇形児とお金を量りにかけるなんて、悪魔的狂気である。右も左も無い。世界一美しい日本列島に鎮座する八百万の神は放射能で死んでしまう。
数千年、数万年に渡る国土の放射能汚染さえなければ、経済復興なんてすぐできる。
我々は昔、全ての都市を焼かれ、破壊され尽くしたが、戦後の焼け野原から日本を復興させてきた偉大な民族なのだから。
[ 2012/12/27 19:13 ] [ 編集 ]
No title
反原発するのは勝手だが、本当に核に反対するのだとしたら「支那の東風やソ連のトーポリ、北朝鮮の核開発にも断固として反対する!!」として支那の大使館、ソ連の大使館や朝鮮総連前でも同じように激しく抗議するのが絶対条件だ。なぜ日本の自衛隊や米軍を蛇蝎のごとく嫌うのに前に記した反日三国の核にはダンマリなのかを教えていただきたい。

日本の原子力は悪と言い張り、北朝鮮や支那や俄羅斯の原子力にダンマリを決め込んでる時点で奴等反原発派の主張も論理的破綻していることに気付かないのかい?あられチャンさん?

まず朝鮮学校無償化なんて口に出す時点で頭がおかしな奴らだと思うのが普通でしょう。

しかしこの記事は見事に反日サヨクの汚点を突かれていると思います。これからも応援します!!
[ 2013/04/10 01:30 ] [ 編集 ]
坂本龍一はもう直ぐ死にます。近々に死に逝く人間に期待など出来ません。うんと苦しんで医療機関の電気をうんと使ってありがたさを実感して欲しいものです。高々音楽如きで2000年以上のこの国の国体を潰させてたまりますか!!はやく氏ね!!
[ 2015/08/19 17:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: