FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  朝生と橋下徹と大阪維新の国政進出と

朝生と橋下徹と大阪維新の国政進出と

← 応援クリック、ありがとうございます。

朝まで生テレビを観たのは何年ぶりだろうか。
ずっと以前には「日本の右翼」というテーマで右翼と小田実が論争したり、部落問題を取り上げたりして、内容は別としてもテーマには斬新さがあったのだが、最近はあまり観たい、聞きたいテーマがなかったり、パネリストが偏っていたりして、どうも長時間のディベートを観る気が起きなかった。
1月27日深夜に放送された朝生は、橋下大阪市長と反橋下派が「大阪都構想」について議論するというテーマで、題して「激論!大阪市長“独裁・橋下徹”は日本を救う?!」。時事性もあり、橋下氏の論旨にも興味があるので、で久しぶりに観てみた。(但し録画でw)
ただ、3時間のロング・ディベートにしては、知性を欠く論争相手が稚拙かつ感情的すぎて、勝負にならなかった。冒頭の20~30分観ただけで、勝負ありと感じてしまった。

私自身は、以前拙ブログで書いたとおり、橋下氏の教育改革については諸手を挙げて支持をしているが、橋下氏の政策全てについてはまだ分からないと、態度を留保してきた。
既得権益との真っ向勝負を挑み、既成概念を破壊していく行政改革の姿勢には大いに共感できる。掛け声だけの既成政党所属議員とは明らかに違う。
これこそが、民意が橋下市長を支持する所以であると思う。
しかし一方で、最近のトピックを取れば、国政選挙に大量の候補者を立てて、200人規模の議席獲得を目指すという方向性など、ある種の危うさすら感じている。
大阪維新の会は、現時点では地域政党であり、国政についての方針、理念を示すのはこれからのことだ。
「維新政治塾」の塾生公募において、「大阪都構想や道州制の実現に向け」としか書いていない。
(※「維新政治塾」塾生募集のご案内
つまり、目指す国家像が見えない。
もちろん、大阪に端を発した統治機構の改革が、国に波及することは歓迎する。
ただ、政治家になるための方針、理念がほとんど何も示されないまま、極めて短時間で大量の塾生を募り、一気呵成に200人の議席獲得と言われると、「大丈夫か?」と疑問を呈したくもなる。
私が既成概念に囚われていることを自分自身も祈るが、この早熟な政治集団の誕生には、ある種の危うさを感じてしまう。

恐らく、この危うさを感じる別の要因は、自分の意識のなかに「橋下氏は外国人参政権容認派」という情報があるからだろうと思う。
橋下氏率いる大阪維新の会「国政版」ができ、明確な国家ビジョンと経済、外交、国防など具体的政策が出るまでは、個人的な支持、不支持の態度は引き続き留保したい。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2012/01/31 10:58 ] 政治 | TB(0) | CM(5)
私も保留です。
私も管理人様同様、橋下氏については保留です。
理由は下記の様な意見を良く耳にするからです。

『民営化などで無駄も省こうとしたり、国家国旗条例で保守層の支持を集めているが、結局やろうとしている事は地域主権、もしくは地方分権、道州制であり、それらは国体破壊、国家解体にすぎない。だまされてはいけない。構造改革とは名ばかりで、やろうとしている事は特ア寄り、いわゆる極左だ。 聞こえの言いように上手い事言うけれど、けどやろうとしてる事はただの国家の破壊。』

どうなんでしょうか?

[ 2012/01/31 12:13 ] [ 編集 ]
Re: 私も保留です。
阪神優勝さま、
いつもお世話になります^^

ん~、こういう論調、よく目にしますね。
私は地方分権、道州制それ即ち国体破壊、国家解体とは思いません。
中央に集中しすぎている金と権限を、地方に移譲することは理にかなっていると思います。
これが否定されれば、米国など既にずっと以前に国家として成立しなくなっているはずです。
程度問題ですね。
橋下氏は極左とは思いませんが、かなりリベラルな思想の持ち主である疑念を持っています。
外交、軍事、同和、人権、参政権の問題など、国政に立つ上での明確なスタンスを示してくれれば、その時に支持できるのか否かが判断できると思います。
[ 2012/01/31 21:05 ] [ 編集 ]
すごーくわかります
おはようございます^^。

私もどうしても「人権法案」と「外人参政権」
を判断材料にしてしまいます。

現在「増税反対」「TPP反対」が私の意見ですが
やっぱりみんなの党とは噛み合わないし、
自称保守経済論者でも「?やっぱり自称だなw」
と思ってしまう事があります。

でも一番嫌なのが、やっぱりマスゴミによる
歪曲報道です。
橋下さんだって持ち上げられるだけ持ち上げて
おいて平気で奈落に突き落とす、結果、一番の
被害者は橋下じゃなく、国民だという事を
一人でも多くの国民が知ってもらいたいです。



[ 2012/02/01 08:46 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/02/05 19:55 ] [ 編集 ]
はじめまして
あの番組で橋下氏は区長の裁量で国歌を歌わずとも、国旗を掲揚しなくともよい旨の発言をされていたと思います。またそもそも式典の場で国旗を掲揚しなければいいのではとの田原氏の意見にも賛同してましたし…愛国心が希薄な事がよくわかりました。そもそも区長ごときにいろいろな権限を委ねるのは危険です。反日的な団体が多く存在する大阪市では、それらの組織にいち市民の生活が牛耳られる危険もはらんでいると思いますがどうお考えでしょう?ちなみに私は道州制には賛成の立場です。
[ 2012/02/05 19:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ