FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  野党の「首相に対する森委員長解任要求」という詐欺的なダブスタを批判せよ

野党の「首相に対する森委員長解任要求」という詐欺的なダブスタを批判せよ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 森喜朗氏への集団リンチが止まらない。

野党3党、森会長の辞任要求で一致 首相にも対応求める (朝日)

 東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長の女性蔑視発言をめぐり、立憲民主、共産、国民民主の野党3党の国会対策委員長は10日、国会内で会談し、森氏の辞任を求める考えで一致した。菅義偉首相が解決のために指導力を発揮することも求めた。
 会談後、立憲の安住淳国対委員長は「森会長の辞任を求めることは当然の認識だ」と記者団に述べた。
 その上で「世界が日本に向けている目は相当厳しいと認識した上で、社会を変える意思があるのか。それとも、嵐が過ぎ去ったら元の通りやるつもりなのか。首相からまったくそういう危機感が表れてこないのが危機だ」と批判した。(以下略)

安住


 この連中のダブスタには驚愕し、そして彼らを心から軽蔑する。彼らは、日本学術会議の新会員候補者105人のうち6人が任命から除外された事案において、不正な人事介入だと声高に批判してきた者たちだ。学術会議の場合、最終的な人事任命権は首相にある。従って、慣例は別として、越権行為や人事介入という批判は、少なくとも制度の面からは決して成り立たない。だが、五輪組織委員会はれっきとした公益財団法人であり、菅総理が繰り返し答弁している通り、首相に人事権はないし、人事に介入する余地もないのだ。野党の連中はその人事権に介入しろと言っているのである。猿が考えてもわかりそうなこの矛盾した主張を、堂々とやっているのだ。そして、その主張を報じた朝日も、明らかな二重基準には決して触れない。要するにグルなのだ。

 こういう分別すらない野党議員が永田町を跋扈しているから、国政は先へ進まない。予算委員会の途中退席の件は昨日書いたが、そのサボりによって審議が長引き、その後に予定されていた上川陽子法相による天皇陛下への内奏が遅れた。彼らの頭の中には、暴れることで時間をコントロールできるという勘違いの認識が植え付けられているようだ。結果として陛下に迷惑をおかけすることになっても、「与党ガー!」「委員長ガー!」と責任転嫁するだけだろう。

 菅総理のご子息と総務省職員の会食も、彼らは総理を直撃できるネタとして、最大限に活用しようとしているようだ。立憲側は総務省に対し、総理ご子息と総務省職員の会食の回数や時期などを調査し、12日までに衆院予算委員会に報告するよう要求したが、満足な回答を得られなかった場合は、予算を人質にした日程闘争に持ち込む構えだという。安住は「われわれはやるときはやりますから」と言ったというが、戦うポイントがずれている。追及するなと言っても、そのくらいしか見せ場のない野党が止めるはずはないが、国民生活を蔑ろにした日程闘争など、国民にとって迷惑極まりない。

 「森たたき」の集団リンチは異常である。同時に、野党の連中の「首相に対する森委員長解任要求」という不可能なこと、またその背景にある彼らのダブルスタンダードを完全にスルーするメディアも、詐欺師と認定すべきだ。こんな主張がまかり通り、そこに一切の批判がないことに、日本の異常がある。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2021/02/11 07:14 ] 政治 | TB(0) | CM(7)
全くです。

結局、日本の政治がおかしいのは、おかしい国民が多いからだと思います。

まず、ここを自覚することじゃないでしょうか。

それが私の憂国の思いです。
[ 2021/02/11 08:04 ] [ 編集 ]
我が国に巣食う日本名の朝鮮人
>おかしい国民=先祖が半島から流れて来た人間であって純粋な日本人ではない!
我が家に昭和三年11月に行われた昭和天皇の即位を祝った御大典の村人の記念写真があるが地主、寺の住職を中心に村の善男善女の中に朝鮮人もいたように我が国には多くの日本人ではない者が混在し戦後、パチンコ屋は言うに及ばず経済や政治を我が物顔に振舞って来た・・・・
小生が小学生の時、すでに生徒を二度と戦争に送ってはならないと言う日教組の先生がいたが従兄弟の教師も選挙となると「輿石東!」を連呼する始末^^
金の延べ棒をもらったという政治家故金丸信の氏族も金日成生誕百年を祝いに行ったそうだ・・・
こと左様にGHQ払い下げの我が国の憲法を改正反対を叫ぶ者共は先祖を半島の血を引くと者達で芸能・スポーツ界、弁護士、マスコミなど全てとは思わないが反日一色である。
これも戦後アメリカに仕込まれた暴虐の限りだと思う。
今回のトランプ大統領の一件もその奥はDSの謀略だと疑う者である。
追記/今日は建国記念日であるが元旦同様に国旗日の丸をか門柱に飾ったが町を走っても国旗を飾る家は数件で如何に国家を敬う気概が薄れたか、戦後教育の成れの果てと嘆かわしく思う。はてさて我が身も後10年か・・この日本の行く末を案じるばかりである。
[ 2021/02/11 15:43 ] [ 編集 ]
○森さん、会長辞任するそうです。
(参考、NHK《川淵三郎氏 森氏の後任会長を引き受ける意向 五輪・パラ組織委》)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210211/k10012861391000.html

○それにしても、女性蔑視だという外国人の魔女狩りのような偏見で、辞任とは惜しいことだと思う。そもそも、森さんは愛妻家というより、恐妻家といわれるような方です。森さんの発言は、女性蔑視なはずがない。

(参考、文春オンライン、ヤフーニュース)
《森喜朗の性差別。あの発言が報道されて批判が集まると、森は毎日新聞の記者にこう述べた。「昨夜、女房にさんざん怒られた。『またあなた、大変なことを言ったのね。女性を敵にしてしまって、私はまたつらい思いをしなければならない』と言われてしまった。今朝は娘にも孫娘にもしかられた」(2月4日)》
https://news.yahoo.co.jp/articles/d508846f0f1cbc76fdc7c602b047331827d2f66a

○男女に別があることは、オリンピックでも男性の競技と女性の競技に分けていることからも明らかだと思うが、その違いを認めた上で、男女平等を考えることにこそ、男女平等の精神はあるのだと思う。

○逆もある話だが、男性として、女性への批判や苦言は、誰にでも経験のあることではないだろうか。例えば、「女の涙は信用できない」「家族で買い物に行くとき、嫁さんの準備には、かなり時間がかかる」と言っても、それが女性蔑視になるのならば、そこに女性の自由きままな暮らしはあるといえるのだろうか。お互いに信頼あればこそ、ある程度の言い合いや思い違いがあっても、互いに理解し合えるのではないかと思う。
[ 2021/02/11 18:13 ] [ 編集 ]
森さん、マスコミや世論の集団イジメ&集団リンチで辞めざるを得なくなってしまいました。
全文を読んだ上で森さんは辞めなくてはいけないような発言はしていないし
最後には女性を褒めている文言もあり、決して女性蔑視ではないと思いますが
ここまでくるとあまりにも気の毒で、やめない限りこの騒ぎが続くのかと思えば
ゆっくり透析に通っていただいて養生させてあげたいと思うようになりました。
「#森喜朗さんありがとう」とツイートするくらいしか力のない私です。

いつも矢面に立ってきた森さん↓
https://news.yahoo.co.jp/articles/9dd4cdf49860caa6c612d431064caa5f6a4f589a?page=1

若き都議会議員の文章(テレ朝出身)
東京都にはこういう本質を見る目を持った議員さんがいるのですね。


ボランティアや聖火ランナーをやめると言いだした人もいるそうですが
あなた達はどういう志でボラやランナーをしようと思っていたのかと聞きたくなります。
私には「わけわかめ(訳が解らん)」(方言?)の世界です。

オリンピック委員会と政府を一緒くたにしたり
国会は学芸会??と言いたくなるような白い衣装の面々を見ていると
平和ボケ日本、こんな人達に日本の未来を託している情けなさに涙が出ます。

今日は建国記念日
ニュースやワイドショーで私が見る限り、このことを報じた番組は一つもありませんでした。
あ~~情けなや~~~の我が国日本の姿です。


[ 2021/02/11 19:55 ] [ 編集 ]
またもや第4の権力発動
司法、立法、行政に次ぐ、メディアという第4の権力については以前からよく言われる。

今回はスポンサーの大企業トップまで巻き込み、早々と森さんを辞めさせてしまった。さぞやご満悦のことであろうが、こんな権力をいつまでも野放しにしていてよいのか?

SNSで森批判が一気に広がったと思うが、SNS が炎上したところで日本人口からすればほんの僅かに過ぎないはずだ。

メディアを敵にまわせばどれだけ怖いことになるのか、政治家、企業家から一般国民までが改めて認識しました。

それだけ大きな権力をもつメディアには、それに伴う義務や責任を負わせなければいけない。

そうなれば永久発刊停止になりそうな新聞社もありますが、業界全体的に見て報道の偏りが今より改善されるはずだ。

[ 2021/02/11 23:11 ] [ 編集 ]
森は大っ嫌いですし、色々責任追及して欲しいが、全く意図的に的を外して茶番を演出している様にしか見えません。
女がとかどうでもいいです、国会映像で辻本だの他の馬鹿女議員共を観ると情けないし、うんざりです。

東京五輪をさっさと中止発表し、武漢肺炎の対応をしっかり考える事!医療、経済。 こんな糞屑婆や爺、拝金糞野郎共を日本人の税金で食わせてるのかと思うとゾッとする!売国奴国賊反日極左帰化外人ばっか!
今やる事では無いけれど、3800億で!既存設備で!やりますと言っていた五輪に3~4兆??ですか何で突っ込まれて、誰が恩恵受けたのか?!野党はこれをやれ。
たかが80過ぎの爺さんの言葉尻をとらえて、わーわーきゃーキャー・・・世界・国際社会が~~の質も随分劣化しているようです、劣化していない世界と付き合いたいです。

これと、言うのも支那が武漢肺炎を製造ばら撒き、支那傀儡WHOの責任です。  日本第一党では、桜井誠さんが支那訴訟をされていますが、これに追加参加を今募集されています。
真剣に日本を考える保守ならば、こう言った活動には参加して欲しいです。  2/15迄ですが、まだ、間に合うと思います。
日本第一党のホームページに詳細が記載されています、とても、意義のある事だと思いますので、皆さん出来れば参加して頂きたいです。
[ 2021/02/11 23:48 ] [ 編集 ]
日本もいよいよ全体狂気の国になっちゃった様に感じます。
「何が何でも女性ファースト」信者が蔓延り、左に倣え様では、人間の本来持つ叡智などひっそり引き籠るしかないのでしょうかね。
これでは子供達の健全な意識が育たないし、「女性」が”触らぬナニヤラに祟りなし”存在になってしまいそう。

野党が要求しなくても官邸や自民党内からも既に「国益を損する」などと大げさな言葉が出ている様ですから、森氏は切られたのも同然でしょう。
あの一言で損する「国益」の日本は、ウィグルだけではなく香港深圳にも収容所建設中だと言われる大中共サマには何も言えない。
他国を言えないならせめて森氏の言葉を真っ当に対外的に解説して見せろ、と言いたい。

今朝の産経に阿比留氏が森氏が何故「余人を以て代えがたい人物」だと言われるのかを丁寧に説明しています。
中でも「世界の(スポーツ)各種団体に電話一本で連絡を取れるのは森さんしかいない」という証言は、何故森氏が五輪組織委員会会長に就任することを要請されたのかが、よくわかる言葉だと思います。

初めの予定通りならもう東京五輪の組織員会のするべきことは終了し、あとは開催する日を待つばかりなのだろうと思うと、何度も書きましたが、利用できることだけ利用してあとは一言半句に拘ってポイ捨てするご都合主義の厭らしさは実に気分が悪い。
特に、その発言があった会議に出席していた全理事たち。何故当日その場でご本人には何も言わずに、メディアが着火した途端に「非難囂囂」になるのか?それが元アスリートのすることか?

ともあれ、保守の森氏が「国益」を持ちだされてはお辞めになるしかないでしょう。
ご無念だとはお察しいたしますが、集団ヒステリーには抗弁も空しいだけでしょう。

「タレントは田んぼの中を走れば良い」というのも、有名人が走ることで沿道の密集を当初は狙った地方行政の推薦と本人の希望や応諾だったろうと思いますが、武漢ウィルス感染流行で事態が変わり、聖火リレーを止めるより密集を避けたければ何とでもやりようはある、という意味だと思います。
言いようが悪かった、のでしょうかね。
誰もが適時適切な言葉を常時使う訳でも無かろうに、疲れる日本になったものです。


癌を患い、ふっくらしていた体型があれほど痩せてのご献身、無報酬のお役を務められ、今は「本当にありがとうございました」と申し上げます。
[ 2021/02/11 23:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ