FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  外交 >  中共の忠犬、台湾を名指しで批判の三文芝居

中共の忠犬、台湾を名指しで批判の三文芝居

← 応援クリック、ありがとうございます。

 愛知県の大村知事が政府に対し「緊急事態宣言」の対象に愛知県を加えるよう要請したという。この知事のポンコツぶりは、特定野党並みである。政府の専門家会議が武漢ウイルスの医療提供態勢が逼迫している都府県の一つに愛知県を挙げたことに対し、大村は「名古屋市内(の病床)がいっぱいになりつつあるのは事実だが、県全体では十分に対応できる。事実を踏まえない発言は大変迷惑で遺憾だ」とキレ気味に語っていた。2日の記者会見では「来週以降は新年度をスタートしていく」と、学校の再開を表明していたが、県民の猛反発を受けて翻意した。

大村愛知県知事


 学校の再開に不安を感じた県民が、大村のTwitterに返信を送ると、大村は都合の悪い相手をブロックし始めた。Twitterでは「#大村ブロックチャレンジ」というハッシュタグで“まつり”が起き、ツイ民の監視下に入った大村。翻意へのダメ押しは、女子高生の署名活動だというから情けない。2019年の知事選は、自民から立民まで相乗りした大村と、共産党が推した候補の二者択一だった。自民党はいまからもっとマシな候補者を探しておけと言いたい。この人物は、愛知県知事の器ではない。

 さて、批判を浴びているといえば、WHOの事務局長、テドロス氏は国際社会から総スカン状態である。Change.orgで展開する、テドロスの辞任を求める署名は、もうすぐ50万人に達する盛況ぶり。主犯の中共を庇うどころか称賛までしてしまうのだから、批判が集中しないわけがない。トランプ大統領が、WHOは中共寄りだと指摘し、資金拠出の見直しを示唆したが、テドロスは「ウイルスとの闘いに焦点を当てるべきだ。ウイルスを政治化しないでほしい」と訴えたそうだ。だが、地球上で最もウイルスを政治利用しているのは、他でもないテドロス本人だという認識を、地球上の良識派は共有している。

 テドロスは更に、この武漢ウイルスを政治的に利用し出した。

WHOテドロス事務局長、台湾を名指しで非難 外交部「断固として抗議」 (フォーカス台湾)

(台北中央社)世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は現地時間8日の記者会見で、過去3カ月にわたり台湾から人身攻撃を受けたと述べた。外交部(外務省)は9日、報道資料で「強い不満、深い遺憾」を示し、「断固として抗議する」と表明した。
テドロス氏はジュネーブにあるWHO本部で開いた定例記者会見で、2、3カ月以上にわたり人種差別的な人身攻撃が続いていると強い口調で明かし、「3カ月前、この攻撃は台湾から受けた」と名指しした。さらに、台湾の外交部が中心に立ってテドロス氏を批判したと主張した。(抜粋)

テドロスWHO事務局長


 台湾も黙ってはいない。台湾外交部は「台湾は成熟した素養の高い先進民主主義国家であり、WHO事務局長本人に対する人身攻撃を人々に促すことは絶対になく、ましては人種差別的言論を発表することはありえない」と反論し、「この中傷行為は極めて無責任。台湾政府はテドロス氏に根拠なき非難の訂正や即時釈明、台湾への謝罪を求める」と要求している。

 テドロスの発言が中共の振り付けなら、あまりに陳腐な三文芝居である。中共に忖度したテドロスが、中共のご機嫌取りと、中共へのウイルス拡散批判をかわすために台湾を持ち出した意図がミエミエなのだ。テドロスへの批判は、いまや世界的なものだ。仮に台湾からの批判があっても、それは一部でしかないだろう。むしろ台湾には、中共の指示であろう台湾排除をしたWHOを批判する資格がある。

 国連も同じだが、国際機関というのは中立に見えて、実はそれとは真逆な存在である。テドロスは今回の発言で、中共の忠犬であることを改めて自白した。WHO改革が必要なのは言うまでも無いが、日本政府も、この中共の出先機関と化したWHOに対し、拠出金の見合わせを含めた揺さぶりをかけるべきではないか。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2020/04/10 07:08 ] 外交 | TB(0) | CM(4)
愛知県大村知事は、武漢ウィルス関連だけを取り上げても政府の方針や要請に何かと異議発信していたような印象があり、今回も県独自で緊急事態宣言をしたようですから、それで良いのではないか、と思います。

国の宣言指定県の中に入っても、今までの大村氏の発信行動を思いますと、都合次第で勝手に反故にする可能性も考えられますから、入れることが逆に一致協力は難しくなるのではないかしら。

独自の「宣言」の他に、政府にも県指定を申し入れるということは、要請で休業した業者などへの「補償金」負担部署の為であろうと思いますが、それは、ズルい!w

現在のWHOを支持しているのは中共、ロシア、イランぐらいではないのか?
テドロス事務局長の言動の数々の酷さは目に余ることばかりで、まともな国家にとうていまともに受け取られているとは思えません。
それも覚悟でしていることだろうと思っておりましたが、自分への批判は我慢ができない様で、挙句が台湾叩きですか。
まったく中共イズムの事務局長ですね。

国際機関の多くが中共コロナ共同体に塗れてきているのですから、G7はまっとうな民主主義国家で新たに「新国際機関」を立ち上げても良さそう、と思います。イタリアなどは一早く結束不履行しそうですが。

WHOが排除している台湾の武漢ウィルス対策が非常に効力を発揮している現実が、なんとしても気に入らない中共とテドロス氏、なのでしょうw
言えば言うほど泥沼に嵌まり込むテドロス。

[ 2020/04/10 08:57 ] [ 編集 ]
とらこさん
>それも覚悟でしていることだろうと思っておりましたが、自分への批判は我慢ができない様で、挙句が台湾叩きですか。

○愛知県知事という肩書の大村さん、WHO事務局長という肩書のテドロスさん。はたして、その正体とは………表向きの顔と内面が違う人は、自分への批判には弱い、という特徴があるようですね。

○さて、緊急事態宣言の中、立皇嗣の礼は強行すべきという意見が、ネット上で散見しているようです。立皇嗣の礼を神聖視するあまり、その意義を誇張して間違えている方が、意外と多いことに驚きですね。

○令和元年5月1日に、秋篠宮殿下は皇嗣となったため、今、すでに秋篠宮殿下は、皇嗣の御位にあります。そのことを、国内外に宣命する儀式が、立皇嗣の礼。この儀式を予定通りに強行しなければ、秋篠宮殿下は皇嗣になれない、と思い違いをしている方が、不思議と多いようです。

○結婚に例えるならば、

皇嗣御即位 令和元年5月1日    入籍(役所で婚姻届け)
立皇嗣の礼 令和2年4月19日予定 結婚式(親戚と友人に披露、宴の慶事)

…という話ではないかと。いずれにしても、立皇嗣の礼は、一生に一度。天皇陛下より規模は小さくとも、秋の紅葉のように、華やかなおもむきある慶事。慶事ゆえに緊急事態の今は、延期すべきではないかと。

○行政は、対コロナで緊急事態ですから、あたりまえですが、祝うどころの話ではない。海外でも、喪に服す方々に連帯を示す中、日本国で慶事を強行すれば、寿ぐどころか、日本の皇室は批判の的になる懸念があります。

○立皇嗣の礼、強行すべしと主張する方々は、秋篠宮家に良かれと思った結果として、秋篠宮家バッシングの口実を与え、皇室にダメージを加えることに、思いを致す必要があるだろう。

○立皇嗣の礼を執り行なう前に、秋篠宮家に何かあれば大変だから、延期などとんでもないという意見もあるようですが、平時より皇室は御護りすべき方々。秋篠宮殿下は、すでに皇嗣の御位にあり、立皇嗣の礼に前後して、その御位や警備体制など、今より大きく変わるものではないだろう。

○緊急時においては、人の命を優先すべきことこそ、皇祖皇宗の教え、皇室の歴史と伝統の物語るところではないかと思います。

○先ほど、ニュースで延期となったようですね。あたり前田のクラッカー。

○さて、話は変わりますが、とらこさんは、「プラネタリアン 星の人」は、知ってますか?「planetarian ~ちいさなほしのゆめ~」の続編で、先日、DVDをAmazonで購入しました。まだ届いてませんので、まだ観ていませんが、とらこさんにオススメのアニメ映画です。
[ 2020/04/10 17:19 ] [ 編集 ]
共演!アホーマンス
今晩は。ホント 恥ずかしい話ですが、此度の中国大陸発、新型コロナ肺炎に関する緊急事態宣言についての 大村愛知県知事の一連の対応は拙く、愛知県
民としても何とかならぬかと困っております。

ブログ主さんの批判は概ねその通りであり、我々愛知県民は 謙虚に甘受すべ
きと心得ます。昨夏の美術展「あいち・トリエンナーレ」に絡む不適切な対応
はその典型で、独断専行の姿勢が又も 前述感染症の対応にも出たという事でしょう。

翻意に追い込んだ女子高生有志の署名活動は殊勲賞ものですが、やはりご指摘
の通り、次回知事選で厳しい審判に晒すべきと拙者も思います。その折には、
必ず信念の一票を投じる事をお約束します。

テドロス WHO局長の対中姿勢も芳しくないですね。大村県知事と大差ないアホーマーかも。
国連安保理常任理事国の中国大陸に金を掴まされるのと引き換えに、情宣部長と
して良い様に利用されている印象です。こんな人物に、世界レベルで広がる感染
症と対峙する司令官の役割は無理でしょう。トランプ米政権が打ち出そうとして
いる WHO拠出金停止方針に、我国も倣うべきかも知れません。
[ 2020/04/10 20:57 ] [ 編集 ]
台湾の調査で、どうやらシナ大陸側からの「台湾人なりすまし」に依るテドロス氏「攻撃」と判明したそうです。

台湾は柔らかく「大陸のネットユーザー」としていますが、中共の徹底的監視は国内どこにでもあって、例えばネットで外国人と会話したらすぐに当局から警告メッセージを受けるのだそうな。であれば、当局が止めさせようとしたら直ぐに「警告」を受けるはずですから、三か月も続いているなら中国共産党が充分に承知の「メッセージ」だろうと推測できます。

台湾にはIQ180のデジタル担当大臣オードリー・タン(唐鳳)氏が活躍していますから、その手の調査はお手の物でしょう。
[ 2020/04/12 00:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ