FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  立憲民主党という「鯛」は辻元清美という「頭」から腐る

立憲民主党という「鯛」は辻元清美という「頭」から腐る

← 応援クリック、ありがとうございます。

 1日の国会を運営するために必要な費用3億円が、12日、また意味のないことに消費された。

首相「質問ではなく罵詈雑言だ」 野党も驚く攻撃の連続 (朝日)

 首相が衆院予算委の答弁に立ったのは、1週間ぶり。委員室が騒然となったのは、立憲民主党の辻元清美氏が桜を見る会や加計学園問題などを例に「総理が疑惑まみれと言われている」と指摘し、「タイは頭から腐る。そろそろ首相自身の幕引きだ」と述べて質問を終えた直後だった。

 「意味のない質問だよ」

 閣僚席から飛び出したヤジに野党側の抗議が10分余り続いた。首相は続く野党議員の質問に対し、自らのヤジであることを認めた。「私に言わせれば、質問ではなく罵詈(ばり)雑言の連続。反論の機会は与えられずに(質問を)終えられた。こんなやりとりでは無意味、と申し上げた」と自身の正当性を主張した。

 辻元氏はその直後、記者団に「前代未聞。情けない限り。私は歴代首相と議論し、はっきりものを言ってきたが、罵詈雑言ととったのは(安倍)首相1人だ」とあきれた表情で語った。(抜粋)

辻元清美


 さて、辻元は具体的にどのような罵詈雑言、捨て台詞を残して質疑を終えたのか。一部だが文字お越ししてみよう。

 総理、最後に申し上げます。「鯛は頭から腐る」という言葉、ご存知ですか?これはですね、英語とかロシア語でもあるんですよ。死んだ魚の鮮度は、魚の頭の状態から判断できる。従って、社会、国、企業などの上層部が腐敗していると、残りもすぐに腐っていく。総理が、桜とか加計とか森友とか、疑惑まみれって言われてるから、それに引きずられるように、官僚のしめしがつかない。私ね、官僚の皆さん可哀想です。心を痛めてる官僚の皆さん沢山いると思いますよ。今回も見るに見かねて内部からじゃないかなというくらい心配しています。子供の教育にも悪いです。
 長期政権だからじゃないですよ。最初からやってるんですから、桜を見る会だって、森友だって、総理大臣になる前から講演に行こうとしてた。
 まあですね、ここまで来たら、原因は鯛の頭。頭を変えるしかないんじゃないですか。私は今日総理が、しっかりケジメを付けると仰っらここまで言うつもりはなかったです。まぁ「私の手で憲法改正を成し遂げたい」と。総理の手で成し遂げることは、そろそろ総理自身の幕引きだと申し上げて終わります。


 この前の質疑(というよりアジ演説)で、辻元は「官僚の口封じ」などと、安倍総理に批判を浴びせている。論理的証拠はまったくなく、辻元自身が名探偵と言わんばかりに、推理を働かせているだけだ。

 質問者が質問を終える際、短い演説をぶつことは日常的にある。通常、守勢に回ることが多い政権の側は、その演説を論評したり反論する機会はなく、ただ聞き置く「泣き寝入り状態」となる。今回の辻元のぷち演説は確かに無意味であり、政権に対する一方的な誹謗中傷だ。ただ、安倍総理もまともに反論することはないと思うが…。

 さて、この騒動で、倒閣野党がまた「日程闘争への足掛かり」とばかりに暴れようとしている。ちびっこギャング安住(別名ガソプ)は森山自民党国対委員長と会談し、その後記者団に「議会人としてあるまじき行為で、断じて容認できない。懲罰に値するような態度だ。謝罪や撤回がない限り、委員会を動かすのは難しい」と、早くも審議妨害を宣言した。陳さんも「議会を冒涜するもので看過できない」と呼応。日程に不調が発生する場合、それはすべて総理の責任だというわけだ。

 しかし、「議会人としてあるまじき行為」「懲罰に値する」「議会への冒涜」などという評価が、日頃、議会人としてあるまじき行為を行い、議会を冒涜し続け、懲罰に値するような言動をする側から出て来るのには呆れる。そもそも、議会を動かさない、党利党略から外れることは議論を拒む彼等こそ、議会人としては失格である。そして、彼らこそが、議会のみならず、国民への背信行為を行っている現在進行形の事実を、国民の側はしっかりと見ている。だから支持率が上がらないのだ。

 腐っているのは立憲民主党のほうではないか。野田中央公園の不都合の事実がありながら、その端から森友学園の問題を追及する辻元清美こそ、立憲民主党を腐らせる「頭」の一部だろう。そして、その腐敗は、既に立民党全体に行き渡っていると断言する。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2020/02/13 07:08 ] 政治 | TB(0) | CM(11)
挑発に乗ってはゲスの思うつぼ
見るだけで吐き気を催すこすっからいイタチ辻元某。
質問の最後だから反論の機会もない。
まさに最後っ屁。
総理のヤジもむべなるかなと憤りを禁じ得ません。

しかし、ここでのヤジは隠忍自重すべきだったと思います。
相手はヤクザのサンピン以下のゲス女。
秘書給与流用事件や関西生コン疑惑を棚に上げてどの口が言う!
いつもの罵詈雑言の低劣さは選良の名を辱めるもので、
誰もが眉を顰めるおバカパフォーマンスに過ぎません。

わざわざ同じ土俵に降りてヤジを飛ばす行為は、このゲス女の思うツボです。
ところが、案の定総理はまんまと挑発に引っかかってしまいました。
現に左翼マスコミは大騒ぎ。
パパラッチに好餌を与えるような結果となってしまいました。

ヤジがなければ逆に辻元某の質問の不適切さが際立ったはずです。
質問の最後に反論の余地を与えないで切り捨て御免は卑怯極まりない。
こういう手口は許されないでしょう。

横綱相撲という言葉があるように、いくら相手に汚い手を使われようが、
横綱は自らはきれいな相撲を取るべきです。
いくら勝っても白鵬に人気がないのは、横綱のくせに汚い手を使うから。

ヤジは国会の花であり、気の利いた野次は議論の潤滑油でもあります。
しかし、総理のヤジは見苦しい。
お腹立ちはごもっともながら、ここは悠然と聞き流してほしかった。
総理の度量を示してどーんと構えて頂きたいものです。

ヤジはメモに書いて北村大臣あたりに代わってやって貰ったらどうでしょう?


[ 2020/02/13 09:03 ] [ 編集 ]
堪忍袋の緒が切れた
安倍さんも人間だから堪忍袋の緒が切れたんでしょうなwww

それより、この期に及んでまだキンペーの国賓招待をやめないのは
媚中の2Fへの配慮なんですかねwwwww

バイブ辻元なんかの小者にじゃなくて
ウイルスをまき散らしたキンペーに対する堪忍袋の緒を切ってほしいですわ。
[ 2020/02/13 09:48 ] [ 編集 ]
不甲斐ない自民党
先の森友問題では、「野田中央公園の不都合の事実がありながら」なぜ自民党は辻元を追及出来なかったのか。
ワイドショーでは全く取り上げない、野田公園や関西生コンなど、辻元を追い詰める材料は色々あるのに。
野党がよく使う、NHKの中継が入っている時、パネルを使ってやるあの手法で、なぜ自民党は辻元を追及できないのか。

こんな輩をのさばらせておくから、好き勝手されてしまう。
自民党議員は、どの政党より多く国会にいるはずが、いったい全体何をしているのか。
多数決の時にただ必要なだけなのか。

下らない事をダラダラやってないで、正常の国会に戻し、重要案件をちゃんと議論して欲しい。
その為にはツイッターでの発言だけではなく、国会で野党をきっちり追及して欲しい。
[ 2020/02/13 11:13 ] [ 編集 ]
>辻元氏はその直後、記者団に「前代未聞。情けない限り。私は歴代首相と議論し、はっきりものを言ってきたが、罵詈雑言ととったのは(安倍)首相1人だ」とあきれた表情で語った。

○聞き手の安倍総理は、「罵詈雑言」だと感じた発言だが、発言した辻本さんは、「罵詈雑言」だとは思っていない。これは、いじめや野次の構図と同じで、聞き手は、不快感を感じるであろうが、発言者は、不適切な言葉とは思わないものだ。

○では、安倍総理と辻本さんの違いは、どこにあるのであろうか。それは、相手を不快にしたときに、相手に対して申し訳ないことをした、という反省の思い言葉にできるかどうか、人としての謙虚さを政治家として持っているかどうか、にあるのではないかと思う。

○安倍総理は、黒岩さんへの嘘つき発言、今回の野次などについても、自らの至らなさを反省して、撤回などの釈明の言葉を必ず述べている。野党の方々からは、「申し訳ない」という自省の言葉を聞いたためしがない。「ごめんなさい」ができない、自己正当化する人たちにすら思える。その差こそ、野党のような諸手を挙げるような支持者の賛意がなくとも、日本国民は主権を任せている安倍政権、いつまでも日本国民に愛され支持され続ける理由ではないかと。

○辻本さんの憲法改正についての質疑では、菅官房長官に正した内容として、

憲法学者の違憲という意見が多い

菅さん「数の問題ではない」

憲法学者の違憲という意見が多い

自衛隊を憲法に明記する

…という流れが、おかしいという指摘があった。これは、難しい話でも、おかしい話でもないだろう。言論の自由のある学者の間では、自衛隊は合憲の意見と違憲の意見は百家争鳴、自由に議論してそれぞれの見解や解釈があるのは当然のこと。そして、日本国政府の見解としては、自衛隊は合憲という統一見解、これも日本国は主権国家として、正しい判断をしているといえるだろう。

○では、政府見解が、法治国家の憲法解釈としては、無理があるのか、ないのかという話になると、日本国民を事実上守る国防のために、ある程度は憲法の解釈論で、自衛隊を運用していることは否めないだろう。たとえば、自衛隊は、国際法では軍隊と見なせるのかもしれないが、国内法では、軍隊や軍人ではなく公務員という肩書になることも、憲法改正の問題点かもしれない。

○なぜ今、このような国際法上の身分の差異や、憲法学者の違憲の解釈などが、生じているのか。それは、主権回復後、主権回復前に制定した日本国憲法を、改正できていない過渡期にあるためではないだろうか。

日本国、敗戦。国家主権を失う。

日本国、日本国憲法を制定。

日本国、サンフランシスコ講和条約締結。国家主権の回復。

日本国、国際的な主権回復により、主権国家としての自衛権を持つようになる。しかし、先に制定された日本国憲法の条文では、自衛権を認めていない可能性がある。

日本国、主権国家として、国防上の自衛隊の必須性に沿う形で、改憲では自衛隊を明記、国防について定義したほうが良い。←いま、ココ。


○さて、国会では、質疑者と答弁者についても、公平さがないようにも見える。質疑する側が、自己判断で退出する、議長席に勝手に迫るなど、懲罰ものの好き勝手をして、国会運営を妨げているのではないだろうか。余談だが、パネルを使ってグラフなどで説明することも、質疑する側にだけ認められていることなのだろうか。質問通告のあった内容については、答弁する側も、予め準備を整え、図やグラフで視覚化して説明したほうが、国会はテレビ中継や報道もあるため、質疑する方だけに向けた説明ではなく、日本国民に向けた説明もあると考えた方が良いのかもしれない。
[ 2020/02/13 11:27 ] [ 編集 ]
時期を見極めて・・・
 安倍総理の言う、バカな質問・意味のない質問には全面的に同意します。

しかし、カスの辻元に攻撃材料を与える必要はなかったのではないですかね?

ここは大人の対応、グッと堪えて次の質問に備えておけば良かったはず。

先日も国会で国民・玉木の発言に対して自民党・杉田議員が野次をいい、マスコミが騒いでましたよね?

杉田議員も何回同じ事を繰り返すのか?少しは学習していかないと今以上に責任ある地位につけない気がします。

そして今回の新型肺炎の対応、シナの習近平を国賓待遇で招待することにせよ、かなり対応を間違えている気がしてなりません。

安倍総理悲願の憲法改正も私は無理だと感じています。

長期政権でありながらさほど功績がない、安倍政権。政権としての晩節を汚す前に時期を見極めて、退陣された方が良いと最近思いはじめました。
[ 2020/02/13 14:35 ] [ 編集 ]
許容範囲だわ
総理や閣僚も、たまには切れてガス抜きするのも私はイイと思います。
それでチンピラ野党が又おサボり国会にするなら、与党自民党がその上前を撥ねる能力で有効に対抗したら良い。与党の対抗力が試される良い機会です。

日本の国会は英国議会の激しさを少しは真似ても良いと思って居ります。内閣の穏忍自重だけが国会の要諦だとは思いません。
しかし議長を務めている委員長の権限って無いのでしょうかね?くだらない辻本の難癖など、議事進行の妨げでしかないものを。

英語であろうがロシア語であろうが、日本の鯛(お魚一般)は頭では無く内臓から腐りますw。それを見分けるのは眼球であって頭ではない。

辻本が官僚に同情している?その「同情」は自分に情報を呉れる一部の官僚に限っているんじゃないのか? 
或いは官僚と閣僚を引き剥がす言ではありましょうが、この辻本、自分以外の人間に心を寄せるなど、そんな高等な心根を持っているとは、今までの行状からして到底思えませんね。

辻本の関係していた○ー×ボートというのがあって、その船、北朝鮮から格安で(タダ同然?)で入手した「ごうかきゃくせん」だとか。
当然、何度かは本人もクルーズ体験していたのでしょうから、今横浜港岸壁に繋留している船の災難を、他の野党議員よりは具体的に想像できるのではないか?
辻本が同情し献策するべきはそちらの方にだろうが!

他人の心配より先ずは自分達の不行跡を振り返って診る気を、少しは持っても良さそうな集団、と申したいが、彼らには聞こえないのでしょうね。
ああいう連中の顔を見て居なければならない閣僚や担当官僚がお気の毒。
[ 2020/02/13 14:52 ] [ 編集 ]
>「鯛は頭から腐る」という言葉、ご存知ですか?これはですね、英語とかロシア語でもあるんですよ

○なお、日本国には、「腐っても鯛」ということわざもある。

《腐っても鯛とは、すぐれたものは多少悪い状態になっても、本来の価値を失わないというたとえ。》(故事ことわざ辞典)
http://kotowaza-allguide.com/ku/kusattemotai.html
[ 2020/02/13 18:53 ] [ 編集 ]
ゾンビのトドメの刺し方は?
百歩譲って、心を痛めている閣僚が居るというなら、少なくもその党は腐ってないとこらがあるということか。

それとは別の党で、腐ったのしか居ない党があるが、それはまさに、全身腐っているゾンビというわけですな。

ゾンビは、全身が腐っていても死なないから、本当に始末が悪いね。


あれって、どうやればトドメが刺せるんだっけ?
[ 2020/02/13 20:41 ] [ 編集 ]
仮にも国会という場で人を「腐った鯛」などに例えることが許されるのだろうか?品位がなさすぎる。
安倍総理の立腹はもっともで、謝罪する必要なんて全くないと思います。近頃の国会(野党)はおかしいよ。
[ 2020/02/13 21:09 ] [ 編集 ]
辻本の関係していた○ー×ボート
第103回 ピースボート オセアニア一周クルーズ
2019年12月21日~2020年2月15日 横浜発着 
2019年12月22日~2020年2月16日 神戸発着
明日と明後日、それぞれ横浜港、神戸港に帰港接岸して、乗客乗員の方たちは
何事もなく、上陸するのかな~と思いやる。
[ 2020/02/13 21:13 ] [ 編集 ]
たとえが悪すぎる
 はっきりしておきたいことは、立憲民主党は”鯛”なんかではないことと、辻本が頭でもないことだ。
 鯛だの頭だのというたとえが、現実の彼らにはおよそ似つかわしくない。
[ 2020/02/14 00:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ