FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  ホテル三日月の英断を安倍批判に利用する立民・大西健介は、「人間としてどう」なのか

ホテル三日月の英断を安倍批判に利用する立民・大西健介は、「人間としてどう」なのか

← 応援クリック、ありがとうございます。

 国民民主党の大西健介といえば、エステ業界に“陳腐”な広告が多いなどとし、その例として「皆さんよくご存じのイエス○○クリニックみたいに」と、高須クリニックのCMをバカにした発言を国会で行ったことで知られる、品性も常識もない議員だ。高須院長はこの発言を受け、名誉棄損で大西を相手取って裁判を起こしたが、残念ながら敗訴した。係争の過程で、裁判所から和解勧告が為されたが、大西は謝罪を断ったという。

 また、大西は部落解放同盟との関係で知られる。Wikipediaには「部落解放愛知県共闘会議の一員」と言う記述がある。平成30年度の大西の政治資金収支報告書を確認すれば、支出の部に「部落解放同盟愛知連合会」の名称が記載されている。要するに、“アチラ側”の人物だと言うことだ。森友、加計問題にも無駄に熱心に取り組んでいる。

 その大西が予算委員会で質問に立ち、安倍総理に質問をした。その質問が実に酷い。ホテル三日月の武漢からの帰国者受け入れに関する質疑だ(意訳)。

 ホテル三日月が武漢からの帰国者を受け入れを決断されたことは賞賛に値する。しかし、仮に何か断れない事情があったとすれば、むしろ弱みに付け込むような話じゃないか。ホテル三日月グループは、経産省JETROの支援を受けて、ベトナムのダナンに大規模なリゾート施設の建設を進めている。また、先月11日から14日、二階幹事長を団長とする日本ベトナム文化経済観光交流団がベトナムを訪問したが、この訪問団には田端観光庁長官、日本旅行業協会の田川会長をはじめ、1000人を超える観光業界の方も一緒に行かれた。森山国対委員長や稲田幹事長代行も同行していた。ホテル三日月の社長も同行していた。
 官邸からは「総理からの要請です、とお伝えください」と連絡があったそうだ。
 ホテル三日月の受け入れの背景はこういうことだったのか?

大西健介


 武漢からの帰国者受け入れは、ホテル三日月にとっても相当の覚悟が必要だっただろう。風評被害は暫くついてまわる。ホテル三日月の一部の従業員の子供は、学校でいじめに遭っているという。地元からは、受け入れを決めた行政に批判が噴出した。当然ながら、ホテル三日月も批判の対象となるだろう。

 それでもホテル三日月は受け入れを決断した。ホテルのホームページには、「報道にある武漢市からの一時帰国者受け入れについて」と題したお知らせが掲出されている。

 政府からの要請に接し、様々な困難があることも予想されましたが、当社は、同じ日本人として、帰国者のために、政府の要請に応えることを決断しました。
 当社は、本件の受け人れのみならず、これからも地域、日本の繁栄のために邁進していく所存です。
 どうぞ、皆様のご理解とご協力のほど、 よろしくお願いいたします。


 我々日本国民は、困難が予想されたうえで、それでも帰国者を受け入れたホテル三日月に、喝采を送るべきだ。 ところが、大西はその決断を、何の根拠も無く、証拠もないまま、「官邸の圧力に屈したホテル三日月」という創作を、臆面なく披露したのだ。この手法は、モリカケと同じだ。政権を批判するために、根拠のないものを状況証拠とばかりに羅列し、疑いをかけた側に「悪魔の証明」を求める手法である。

 安倍総理は、「正直申し上げて、他の民間のところは二の足を踏む方がたくさんおられた。その三日月さんに対して私たちが無理やりというのは、三日月さんに対して極めて失礼な話だ。若い社長さんは、日本人としてやらなければいけないということで、大きな判断をされた」と、語気を強めて答弁している。大西の質問は、まさにホテル三日月の英断を政権批判のために利用する姑息なものであり、強く批判されなければならない。


 一昨日は、立民の黒岩宇洋が、総理に「人間としてどうか」と切り返されている。立憲民主党といい国民民主党といい、くだらないだけでなく、人格を否定されるような質問や振る舞いをするのか。議員としての仕事の前に、人としての教育が必要なのだろうが、そんなものは議員になる前にやっておけとしか言えない。

 ガンバレ、ホテル三日月!


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2020/02/06 07:07 ] 政治 | TB(0) | CM(12)
人(日本人)じゃないから!
>議員としての仕事の前に、人としての教育が必要なのだろうが、・・・
人(日本人)じゃないから!だろうが、・・・(爆^^
[ 2020/02/06 09:19 ] [ 編集 ]
>ホテル三日月の受け入れの背景はこういうことだったのか?

〇大西さんや久兵衛のうそをついた黒岩さんもそうだが、安倍総理に国会で疑惑として聞く前に、企業の広報に直接、確認をすれば済む話ではないだろうか。日刊スポーツには、帰国者を受け入れた背景には、《創業者の芳男会長が掲げた経営理念の1つ「地域貢献」がある。》と書かれている。その遺志を継ぐ現社長の小髙芳宗さんは、管理人さんも記事で紹介しているように、《同じ日本人として、帰国者のために、》と述べている。

《同ホテルが受け入れた背景には、小高社長の祖父で17年に亡くなった創業者の芳男会長が掲げた経営理念の1つ「地域貢献」がある。祖父の遺志を継ぐ小高社長は「皆さんが大変な時に助けてあげなければ意味がない。何のためのホテルだ」と職員を鼓舞したという。》日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200130-01300726-nksports-soci

〇台風15号で、千葉の停電が想定以上に長引いたことは記憶に新しい。その被災した方々に、ホテルの大浴場を無料で開放したのも、このホテル三日月だ。ホテル三日月の助け合いの精神は、武漢からの帰国者の受け入れに始まった話ではない。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190912-00010004-chibatopi-l12

〇ベトナムダナンのプロジェクトの背景には、

《2017年3月に三日月グループ創始者・小髙 芳男が日本の労働者不足、建設費の高騰、少子高齢化などの諸問題がリゾート開発の長期経営計画に大きな影響を与えることを危惧し、本プロジェクトを立ち上げました。》
《創業者を失いながらも、遺された夢の実現で、会社を奮い立たせることができれば、祖父が遺した夢は何よりもかけがえのないものになる。》
http://www.mikazuki.co.jp/ryugu/shared/pdf/danan201904.pdf

…とある。つまり、ダナンのプロジェクトは、政府からの要請があった場合、断れない事情がある、いわゆる金銭的に多額の補助があるため、政府からの要請は断れなかった、というような夢のない話ではないだろう。このような疑惑の目で世間を見下すことは、桜を見る会もそうだが、下衆の勘繰りではないだろうか。
[ 2020/02/06 09:37 ] [ 編集 ]
>下衆の勘繰りではないだろうか。

下衆は間違いないことですが、勘繰りなどという生易しいものではありません。

悪意による名誉毀損、デマの拡散、人権侵害のレベルですよ。
そんなのんびりした評価ではすみません。
[ 2020/02/06 10:13 ] [ 編集 ]
価値観の欠如
昨年の台風15号による大規模災害の際も、いち早く大浴場を無料開放した同社。

企業理念に「地域貢献」があるとの事だが、なかなか出来る事では無い。
全く頭が下がります。

普段自分の事だけで頭がいっぱいで「貢献」など全く関心の無い輩にとって、こういう決断、行動には違和感を覚えるのだろう。

しかし、本来国会議員こそ持ってもらいたい価値観が「貢献」だ。
価値観の違い、などという問題では無く、国会議員には必要不可欠な価値観の欠如でありもはや致命的だと言える。
[ 2020/02/06 10:30 ] [ 編集 ]
品性まるで無し
またこの人も愛知県なんですか。大村そういう発言は、知事が起こした昨夏の展覧会騒動を気分悪く思い出してしまいます。
日本人の感性に欠ける言葉を公の場で吐ける下心集団って、ホント、嫌いだわ。言って居て恥ずかしくないのかな?

房総は春が早い土地柄ですから、本業を考えたらお断わりになっても当然ですが、あの緊急時によくぞ対応して下さった、と感謝です。
各省庁が持っていた宿泊可能な施設は「無駄」「贅沢」「天下り」などど責め立てられて、二十数年前には殆ど放出していますでしょうから、イザとなると民間を頼るしかないのですね。

二便三便帰国者用にしている寄宿舎状態の官施設を、全員空けさせるにしても時間が必要だったでしょうから、ホテルの手際の素晴らしさを感じます。

感染の心配がなくなったら、勝浦のそのホテルに泊まらせていただこうっと!タイやヒラメの舞い踊り~

ベトナムがどうたら が何だというのでしょ?観光協会のボスが観光業の方々と共に訪問して、何の問題があるのか?
ホテルの経営者がその旅に参加して何だというのでしょ?
それで相手の国や国民と良好な関係を結べるなら、それも外交力になって国益でしょうにね。

自分達の動きには必ず「癒着」関係を持つものだから、政権党ならなおさらだろう、なんて思って居るンだろう、と邪推されたくなければ、こんなバカな国会質問は止めたがよい。
[ 2020/02/06 14:37 ] [ 編集 ]
人間失格な国会議員共
この事例に限らず、人として、議員として嘔吐な付き合いや言動をなした議員はせっせと除名する必要がある。
特定アジアの工作筋や極左暴力集団と密接交際しているテロ議員、あまりにも下品でろくでもない行為により、審議時間を食いつぶすゲス議員、みんな仲良く首を飛ばして、もっとマシな議員を入れましょう。
マネキンを置いたほうがマシなレベルの議員(みずぽ ヨシフ 生コン辻元など)を一人一人、社会的に破滅させなければならないと感じます。連中は非常時まで潜伏し、最悪のタイミングで足を引っ張り後弾を撃ってくるでしょう。
[ 2020/02/06 20:31 ] [ 編集 ]
典型的な曲解
今晩は。大西議員には「曲解」の持病がある様ですね。高須院長の CMに対す
る難癖も、今回のホテル三日月さんのリスクを恐れぬ感染各位の受け入れ決断
にしても、我々日本人は素直に称えるべき。

その心がけをしない大西議員は、曲解癖があるとみなされても仕方がなく、投
票した有権者の見識も疑われる事でしょう。黒岩議員もどの途 同じ穴の貉でしょう。恐れながら前回と今回の貴記事を拙リンク致したく、お届出の次第であります。
[ 2020/02/06 21:31 ] [ 編集 ]
先のコメントの訂正をしたつもりでいて、粗忽なことでした。

一行目
「そういう発言は、大村知事が~ 」でございます。訂正。
[ 2020/02/07 01:48 ] [ 編集 ]
愛知の民度
大西にパコリーヌに大村…
愛知の民度はこの程度なんだねwwwww
[ 2020/02/12 12:09 ] [ 編集 ]
愛知のおヒダリの質、に限定したいw 

軍曹殿も居られまするから、ここは強調致したい。
[ 2020/02/12 16:37 ] [ 編集 ]
ご温情、感謝!!
不肖、私めが貧乏腹かき斬って皆様方にお詫び致しましても、なにが、どうなるものでもありませんしねぇ、、、(´;ω;`)ウゥゥ 
[ 2020/02/12 18:51 ] [ 編集 ]
大事な御身でござりますれば、アホなおヒダリの為に無駄腹切るには勿体ねーでいかんよ。
[ 2020/02/12 21:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ