FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  社会問題 >  政府は、東京五輪が「ウイルス五輪」になる可能性を消し潰すべきだ

政府は、東京五輪が「ウイルス五輪」になる可能性を消し潰すべきだ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 WHO(世界保健機関)が22日、支那で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、ジュネーブで緊急会合を開いた。各国の専門家を集めて「国際的に懸念される公衆衛生上の非常事態にあたるか」を議論したが、「判断するには更なる情報が必要だ」とし、判断を保留。結論は先延ばしされた。

新型肺炎 WHO緊急委員会


 会合には、既に感染者が確認されている日本、タイ、南鮮、米国などが招かれたが、感染例があるにもかかわらず、台湾は排除された。中共がWHOに圧力をかけたのか、WHOが中共に忖度したのか、いずれかが理由だろう。結局、中共の政治力はWHOの判断も動かすということだ。これは、WHOの正式見解が発せられたとしても、その見解は中共の影響下にある可能性が高いことを、間接的に示すものだ。最早、WHOすら信用ならぬという状況なのかもしれない。

 フランスでは、新型肺炎のような症状が出たにもかかわらず、入国する直前に解熱剤を服用し、なんなくにフランスに入国できたことをSNSで自画自賛するし支那人女性が登場し、炎上した。この女性は「ずる賢い自慢」と臆面なくつぶやいたそうだが、駐仏中共大使館に多数の通報があり、大使館が当該女性と連絡を取ったという。しかし、「医療機関を受診するよう指示」したものの、身柄の確保はしていない。フランス人も気が気ではないだろう。海を渡った感染例は、既に米国で出ているのだ。

EO4mR9HUUAEFNBq.jpg


 銀座で仕事をしている妻の話によれば、銀座はいま、支那人を含む外国人観光客で溢れかえっているそうだ。そして、薬局では、彼等がマスクを買い漁り、品切れが続出しているそうだ。Twitterなどで確認すると、同じ状況は日本の主要空港でも起きている。日本人が予防手段として求めても、支那人の爆買いによって予防措置が取れない状況が目の前にあるのだ。

 中共の衛生当局者によれば、武漢に行ったことのない人の発症が増加しているという。現地調査に入った感染症の香港大専門家は、感染拡大の規模が少なくとも、17年前に大流行したSARSの10倍となる可能性があると指摘している。日本政府は、日本国民の生命を守る対策を講じる必要がある。昨日指摘した通り、「質問書」という自己申告制度では、心もとないどころか意味がないように思う。解熱剤を飲んでフランスに入国した支那人女性のような人を含む、大量の観光客が、もう日本に押し寄せている。彼らは既に招かれざる客なのだ。

 SARSの流行期間は、2002年11月から翌年7月までの9か月だった。アウトブレイクの規模が10倍に及ぶとすれば、東京オリンピック・パラリンピックの期間と重複する。国家の一大イベントが、大陸からウイルスを持ち込まれることで台無しになる可能性もあるのだ。講じる対策が少しぐらい強硬でも、国民は納得するだろう。動くなら今だ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2020/01/24 07:07 ] 社会問題 | TB(0) | CM(9)
>SARSの流行期間は、2002年11月から翌年7月までの9か月だった。

○長期にわたる対策を要するという状況において、たとえば、武漢の空路、陸路の閉鎖がなされたようだが、物流経路は確保しているのだろうか。

○私も咳かぜをひいたため、国会での安倍総理の咳が気になっている。国内二例目を確認、と報道されているが、既に新型ウイルスやそれ以外の風邪が、世間に広がっている、と見るべきではないだろうか。

○特に、子供やお年寄りの方々には、重症化を避けるために、マスク、うがい薬は必須ではないかと思う。室内では、空気清浄機も有効ではないかと思う。市販の薬を飲んで、二、三日安静にして良くならないときは、病院で診てもらった方が良いだろう。
[ 2020/01/24 07:36 ] [ 編集 ]
「判断するには更なる情報が必要だ」とし、判断を保留。結論は先延ばしされた。>>>この対応が間違いだと思う。日本の厚生労働省も同じで、中国の公式発表を受けてからようやく動き出している。中国は正確な情報を出さない。統計数字も改ざん。出してくる情報は後出しと考えた方がいい。

北朝鮮は中国観光客を拒否。米国は中国からの便を、空国内で隔離して個別健康審査。しかし、春節祭で一番の渡航先の日本はザルの受け入れ体制。健康状態も性善説の自己申告。日本に来てしまえば優秀な治療が受けられると企む人間は、解熱剤を使って潜り抜ける事も可能。

中国のずさんな対応にも腹が立つが、更に憤りを感じるのは日本の全く危機感のない体制。もし、国内で死者が出たら、そのダメージは「桜を見る会」や「もりかけ騒動」レベルでは収まらない。野党とマスコミは政権批判に利用するはず。安倍政権はもたないと思う。
[ 2020/01/24 09:34 ] [ 編集 ]
ほんとのこと
中国と国交のある北朝鮮が中国からの入国を遮断しているということは、中国の実態が情報として入ってきているということでしょう。
今回のウィルスが原因で死亡した人数は、おそらく中国政府が発表した何十倍、何百倍という可能性が濃厚。
彼の国のいつもの情報操作を考えればそう思っていて間違い無いでしょう。
中国観光客に依存する国内観光業界のことを考えるより先に、国全体の安全を考えないといかんのですがね。
[ 2020/01/24 12:26 ] [ 編集 ]
豪州は昔から島大陸であることから外から来る動植物の検疫体制を非常に厳しくしているのだそうで、島国日本は大いに学ぶべき事だと思って居ります。でも、何故かしないのよね。日本と言う国は。

WHOが動かない内は日本政府も以下同文なのか?
WHOの面々がズラリ並んだ昨夜のニュースを見て「チャイナマネーなのね」と根拠なくw、感じました。

対策を打つべき情報が足りないなら、現地に行って「国際機関」の印籠の下で思う存分情報収集したら良かろうモノを。
”入ってくる情報待ち”なら死者の山が築かれた後でも、「中共からの情報がなかったもので」で責任逃れでしょうかね。

米国国務省高官が「台湾をWHOから排除するのではなく、一段と関与させるように働きかける」と、産経記事です。
<公衆衛生の観点から、台湾がWHOの活動に参画する「恩恵を中国が理解することを望む」>とも。
日本の台湾統治4代目の児玉大将が起用した後藤新平氏の民生対策が功を奏して、土着病の数々を克服して諸部族が住む台湾全土に公衆衛生観念を広げ得た効果だわ、と陰ながら、米国の台湾評価を喜びたい。

中鮮に共通する「人を騙して利を得る」族性が遠くフランスでも発揮されましたかw。多分日本にも既に、でしょうね。
加藤厚生大臣の国民に向けた発信は何故ないのでしょうね?
[ 2020/01/24 16:10 ] [ 編集 ]
16:10のコメントはとらこでした。御無礼。
[ 2020/01/24 16:12 ] [ 編集 ]
「島大陸」?

そんな言葉、ありましたっけ。
[ 2020/01/25 09:47 ] [ 編集 ]
一読者さん
>「島大陸」?そんな言葉、ありましたっけ。

○ありますね。国立国会図書館の検索で、使用例をいくつか確認できます。

『ドットとカンガルー : 濠州動物童話』
ペドレー夫人 原作[他] (童話春秋社, 1942)
《目次:島大陸の奇獸》

『オーストラリアのエコツーリズム視察調査』
西川喜朗 (追手門学院大学, 2005-12-25) オーストラリア研究紀要. 31
《孤立化して,島大陸となった歴史について簡単にふれておく.くっついたり離れたりを繰り返していた 6 つの大陸のプレートは,》

『NIDS news. 2012年 (8・9月) (168)』
防衛研究所企画部企画調整課 (防衛省防衛研究所, 2012-09)
《「島大陸」としての豪州の地理的な価値が再認識されていることを示しているといえる。》

『第2章 : オーストラリアの安全保障政策 : アジア太平洋への関与強化を目指して』
(防衛省, 2013-03-29) 掲載雑誌名:東アジア戦略概観. 2013
《島大陸としてのオーストラリアの地政学的な価値が見直されていることを示しているといえよう。》

https://dl.ndl.go.jp/search/searchResult?featureCode=all&searchWord=%E5%B3%B6%E5%A4%A7%E9%99%B8&viewRestricted=0
[ 2020/01/25 11:35 ] [ 編集 ]
ツクノ様
ありがとうございます。

大陸から離れた「島」ではあるが、その大きさで地理区分としては「大陸」とされたのが豪州だそうで、豪州の面積を島と大陸の境にしている、と聞きました。

豪州より小さければ「島」、豪州より大きければ「大陸」だと。
[ 2020/01/26 00:55 ] [ 編集 ]
オーストラリアは「大陸」ですね。
島と大陸の違いの基準は曖昧だということを再確認しました。
「島大陸」は一般的は言葉ではないこともわかりました。
一般的な言葉を使うことが肝要でしょう。

ツクノさん
検索して紹介してもらいました。

ネットの書き込みは、思わずタイピングしてしまうことが多く、曖昧、不正確な記憶や知識で書き込まないようにしたいものです。


[ 2020/01/26 09:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ