FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  メディア >  悪質な捏造報道をした報ステの謝罪は、謝罪にすらなっていない

悪質な捏造報道をした報ステの謝罪は、謝罪にすらなっていない

← 応援クリック、ありがとうございます。

 保守派の間で常に話題に上るTV番組が、「サイテーモーニング」ことTBSのサンデーモーニングと、テレビ朝日の報道ステーションだ。久米宏のニュースステーションが1985年にはじまり、その後継として報ステがあるから、この22時の枠の報道番組(なんちゃって報道番組だが)は34年も続いていることになる。かなりの長寿番組だ。ちなみに、サイテーモーニングも1987年以来、32年続いている。よくもまぁ、こんな偏向番組が続いているものだ。

 サイテーモーニングや報ステが何故話題に上がるかというと、番組構成や編集のなかに偏向、印象操作がふんだんに盛り込まれているからだ。朝日新聞などと同様に、ある種の結論を予め決め、それに沿って番組が構成されるが、その結論とは、常に自民党政権、殊更安倍政権に批判的なものである。彼らは報道番組として、権力に抗っているわけではない。権力と言えども、保守の側には常に厳しく、リベラルやパヨクに対しては寛容だ。

 その報ステがまたやらかした。番組内で自民党参議院幹事長の会見を流したのだが、世耕氏の発言を切り取り、つなぎ合わせ、さも「桜を見る会」問題の幕引きを図ったかのように報じたのである。これに激怒した世耕氏は、その悪意のこもった編集をTwitter上で批判している。

 世耕氏が指摘する問題点は、同氏が定例記者会見終了後、その日の会見が今年最後になるかもしれないという意味で「良いお年を」と言った部分を切り取り、それを桜を見る会をと絡めて、問題を年越しさせようとしているかのように編集している点だ。また、「総理は十分説明した」という世耕氏のコメントと、会見終了後の「良いお年を」という発言を、「総理が説明したから、良いお年を」という風に繋げて編集したのである。事実を曲げ、テレビ朝日が批判すべきと思う側の不利益を生み出そうとする、非常に姑息であくどい手口だ。

報道ステーションの偏向報道


 昨日の夕方、テレビ朝日報道局長が世耕氏の幹事長室を訪れ、謝罪があったそうだ。会見終了後の映像を使用したこと、文脈の異なる部分を繋いで編集したことの不適切を詫び、昨夜の番組内で対応するとの語ったという。さて、その対応とはなんだったのか。テレビ朝日は謝罪はしたが、本質的な偏向については謝罪していないのである。


 キャスターの富川は、「よいお年を」という発言が「桜を見る会」とは関係のない会見後の発言だったことに関し、「放送ではその説明が丁寧ではありませんでした」とし、その編集を「誤解を招く表現」と言っている。これは謝罪にはなっていない。これは「誤解を招く」というような生易しい代物ではなく、視聴者が「誤解するように」切り貼りした編集なのだ。「誤解を招く」とすることで、番組は、その編集に悪意は無かったという立場を取ろうとしている。しかし、この編集が悪意なしで為し得るわけがないのだ。

 報ステが番組内で出した謝罪なるものは、謝罪ではなく、誤魔化しだ。テレビ朝日はこの謝罪をエクスキューズとし、問題を軽く流そうとしているのだろう。だが、発言の意図的な切り貼りは「捏造」と言えるもので、その悪質な編集に対し、責任者の処分等、明確な対応をすべきだ。

 その上で、国民の財産である電波を、既得権益化する放送局と放送業界に対し、抜本的な改革をすべきで、総務省はその改革をリードすべきだ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2019/12/12 07:07 ] メディア | TB(0) | CM(8)
コアな視聴者の存在は社会に対するキモハラ
B型作業所に通うガイジか髪の毛もじゃもじゃのキモい陰キャが反日ねつ造番組を観て「社会が悪い世の中が悪い、オデは悪くない」とホルホルするんでしょうね。氷河期世代と同様に社会の害悪なんですからさっさと殺処分されてしまえばいいのに。
[ 2019/12/12 10:14 ] [ 編集 ]
もうお家芸の「切取り報道」
お疲れ様です。朝日新聞勢力が背後の TVAでは、貴記事の様な「切り取り報道」
に及んだとしても、もう「あぁ又か」レベルの受け止めでしかありません。

ただ、慰安婦の件でもそうですが、連中は目立った対外的な謝罪訂正をしていま
せんので、その方の悪影響は留意する必要がありそうです。

いずれにしても、このまま放置ではいけません。真に受けられない報道手法は
危険そのものだからです。恐れながら今回貴記事も拙リンク致したく、お届出
の次第であります。
[ 2019/12/12 15:50 ] [ 編集 ]
確かに
幕引きも何も、自民党は問題追及なぞ一切していないので、事実ではないですね。
[ 2019/12/12 18:34 ] [ 編集 ]
報ステとサイテーモーニングのスポンサー商品は徹底的に不買します。

日頃から日本人を侮辱し貶める報道しかせず、日本のために頑張ってくれている大臣の言葉を、ただただ倒閣のために、嘘捏造のフェイクニュースで印象操作する報道しかしない。ひたすら、朝鮮半島ややシナの片棒を担ぐだけの番組のスポンサーは確信犯です。
もう決して騙されません。
[ 2019/12/12 19:10 ] [ 編集 ]
いらないテレビ局
スポンサーはどこか?なるほどチェックしなければいけない。
テレ朝とTBSの報道はまず見ないので気がつかなかった。
その手もあったかですね。
[ 2019/12/12 20:50 ] [ 編集 ]
悪質??
この程度では、悪質とまでは言えない。
テレビ番組は時間制限があり、編集は当たり前だ。
公文書を隠蔽または破棄する政府こそ、まずは批判すべきである。

また、このブログ自体も悪質な?印象操作をしている。
TBSの「サンデーモーニング」を「サイテーモーニング」と呼び、最低であるという印象操作をしている。
[ 2019/12/13 03:55 ] [ 編集 ]
↑ 事実 サイテ~だもんね
ブサヨ系ブログでは、「安倍はヒトラーと並ぶ独裁者じゃ~」なんてのを見かけるよ。 このブログで「サイテ~モーニング」と言おうが「チョウニチ・広報誌」と言おうがよろしいのだ! ワシだって~コメ諸賢から時々、「さいてーの卑怯者奴」、なんて言われておりますワィ。
    -------
世耕氏が反論を公表したことはたいへん良い事に思えます。
マスゴミが切り貼り印象操作の常習犯であることを世に知らしめることになります。 マスゴミは憲法改正の国民投票となれば、今以上に捏造的な切り貼りに血道を上げるのでしょうから強い牽制が必要です。

閣僚はSNS等を使いドンドンマスゴミの切り貼り・偏向を正すべきと官邸にメールを送っておきました。
[ 2019/12/13 07:28 ] [ 編集 ]
公文書なのですか?
「編集」は物事を端的に正確に伝える為にまとめる事であって、内容が全く違う筋違いの「編集」は、「捏造」でしかありません。悪質です。

各議員推薦客のリストは果たして「公文書」と言えるのかどうか?
メモ程度のものまで公文書扱いにされるなら、公文書館はいくらあっても足りないでしょうね。

長年の慣習でユルユルになった点を反省し、一旦中止にして今後のルールを厳正にする、という総理のご判断が正解だと私は思います。というより、それしかないでしょ。
余りに非生産的な「追求」の責任をむしろ問いたいものです。

[ 2019/12/14 07:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ