FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  「桜を見る会」問題 ~ 黒い人間が政敵を「黒だ」と追及する茶番

「桜を見る会」問題 ~ 黒い人間が政敵を「黒だ」と追及する茶番

← 応援クリック、ありがとうございます。

 国会では実にくだらないネタで、またもや野党が騒いでいる。今度のテーマは安倍総理自身や自民党議員の後援会関係者も多数招いているというもので、公職選挙法や政治資金規正法違反の疑いがあるとして、野党が追及しようとしている。野党の連中は早速、お得意の「追及チーム」なるものを組織し、結託して反アベ運動を展開しようとしている。

 桜を見る会の歴史は長い。初回は1952年で、時の総理は吉田茂。以来、67年に渡って開催されるこの集いは、各界功労者を広く招待し、日頃の労苦を慰労するために開かれるという建前だ。この会に、安倍総理や自民党議員の地元後援会の人たちも招待されたと指摘されており、野党は「公益の私物化だ」と批判を強める。また、年々増額される予算についても追及する構えだ。

 バカバカしいと言わざるを得ない。桜を見る会の5500万円が税金の浪費だというなら、審議を拒否し、また、日程闘争で審議をストップさせ、1日1億円、関連労務費などを含めれば1日2~3億円かかる国会を止める野党がそれ以上に批判されるべきだ。「もっとやるべきことがあるだろう」という声は、彼らには聞こえないし、もともと聞く耳を持ってすらいない。立法が主な仕事である彼等だが、そんな仕事はどうでも良いのだ。政権を批判し、支持率を落とし、あわよくば倒閣できれば彼らのミッションは完遂される。彼らの視界には、国民など存在しない。

 人を批判するのであれば、通常、自分らが潔白であることが要求される。自分らが批判する対象と同じくらい黒い場合、「おまえが言うな」と言われるのが普通の社会だ。しかし、彼らにはそんな社会通念すらない。民主党政権下で開催された桜を見る会にも、後援会が招待されているのだ。

鳩山政権下での桜を見る会


 2010年4月の首相動静だ。鳩山はしっかりと、会場の新宿御苑で「地元後援会関係者らと記念撮影」をしている。しかもその所要時間は28分。当時の報道は地元後援会の招待客数を30~50人としているが、50人ひとりずつと記念撮影をしたとすれば、1人分の所要時間は33秒になる。この数字はあり得ない。もっと多かったのだろうと思う。

鳩山 桜を見る会


 これに加え、鳩山主催の桜を見る会において、「黒岩宇洋、菊田真紀子、森ゆうこ各議員とそのご家族にお会いしました」と記録した長岡市長(当時)の森民夫氏のブログも発掘された。

立民 枝野代表「本丸直撃の案件だ」

立憲民主党の枝野代表は、党の常任幹事会で、「今までとは質が違う、本丸直撃の案件だ。安倍総理大臣が説明責任を果たすことから逃げようと思えば、遠からず『桜疑惑解散』に打って出る。そこに向けて、備えを強化しなければならない」と述べました。


 立民の枝野は、降って湧いたスキャンダルらしきものに脊髄反射で食いつき、「本丸直撃の案件だ」と鼻息が荒い。側近の失言(野党の定義による)はあったが、総理自身に及ぶ事案はなく、彼らはいままで「任命責任」の一点張りで内閣を攻撃してきた。ここにきて総理自身を追及できるエサが蒔かれ、願ってもないチャンスとでも錯覚しているのだろう。

 だが、何を問題にしても、自分たち自身の「ボロ」が出て来るのが、いまの野党だ。守旧メディアは民主党政権の過去など触れもしないだろうから、ネットが「野党にとっての不都合な事実」を拡散するしかない。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2019/11/13 07:10 ] 政治 | TB(0) | CM(10)
のんきな日本
民主化運動で若者の血が流れる香港に比べ
桜を見る会の招待客をめぐってクズ野党が目を三角にしている日本は
随分のんきな国だねぇ~www
クズ野党のまぬけなカス議員は上辺の平和な気分を満喫しているようだwwwww
[ 2019/11/13 08:37 ] [ 編集 ]
今回の件も所謂「お前が言うな」、「ブーメラン」といういつもの案件に収まってしまうんだけど
これは最近自分の中で思うんだけどこういったお前が言うな案件で
確かに追求する側がそういった事を棚上げして騒ぎ立てる事には呆れるけどそもそもの問題自体がこれで終息したわけでないことも事実であって。

確かに歴史が長かろうと予算が5000万ウンウン言うならっていうのも最もだがその会自体が疑惑が向けられれてる事に変わりはないのだから
追求する側の過去の汚点を挙げてそれでおしまいにする(勿論そういった事を挙げていくのも大事)だけでなく本来の問題も検証して両方の視点から論じていくのも大事なのではないでしょうか。
[ 2019/11/13 10:16 ] [ 編集 ]
他に議論すべきことはないのか?
本当にクダラナイ。
たしかに後援会関係者を大量に功労者と扱うのはお手盛りが過ぎている。
安倍さんも籠池問題とか余計なことで何かと脇が甘い。
わざわざここを叩いて下さいと野党に餌を与えてることが多いのは問題。
そのうち脇の甘さが原因で足元をすくわれるんじゃないかとヒヤヒヤする。

だけど民主党時代自分たちが政権取ってた頃には同じ事やってたんでしょ?
不適切ならこれからは後援会関係者を呼ぶのを禁止する運用にすればよいだけ。
何で前向きの議論ができないのか?
アベガーアベガーってアゲ足取るだけでまるで小学校の学級会。
水害の復興や日韓問題など山積する課題を議論してほしい。
この件ではTBSが朝チャンで大騒ぎしているが、不毛国会の主犯はアホなマスコミ。
いい加減にしろ!
[ 2019/11/13 11:23 ] [ 編集 ]
立憲の安住さん恥ずかしいこと止めてくれ!
ほんとに朝から、下らな過ぎてTVのチャンネルを変える。NHKの映像で、良い歳をしたおっさん達が雁首揃え、立憲の安住が筆頭で笑える。失笑もの!
こんなものを仰々しく報道するTV局も恥ずかしくないのかい?
日本は世界の笑いものになるのは必定!
国会を妨害する為に、引っ張り出してきた「桜を見る会」
出席したい人は、自前で遠路やってきているのだ。僻み根性まる出し案件
みっともないから止めてくれ!
[ 2019/11/13 16:25 ] [ 編集 ]
国家国民を守らない議員など、害悪であり不要。
テレビを見ないので、画像だけでも、不愉快千万。
こんな無能議員の集合写真など、おぞましいこと限りなしです。
オールドメディアは反日反安倍野党とご昵懇の仲ですから、
この絵で国民を騙せて、あわよくば燃え上がればしめたもの。

安倍政権のバッシングが、我らお得意のお仕事よと、
手に手を取り合い、連日、燃えよ燃えよの大合唱になる図を想像して、
さあ~、これから、一斉にお仕事に励みましょうの図ですか。

国民をどれほど舐めれば済むのか。
国民を余所にしている間にも、
世界は波乱含みの事態となっているのに。

中共が牙をむき、香港で起こす凄惨な事件も
ウイグルやチベット、南モンゴルにおける中共の暴虐も
知らぬ存ぜぬの能天気で、よくもまあ、国会議員が務まるもの。
世界の恥さらし議員たちよ!

日本を取り巻く環境の激変が予想される時、国土防衛に、
国家国民を守る為に尽くすべき審議や提言は、
山ほどあろうに、些末なことで安倍政権の揚げ足取りに
情熱を燃やし、政局に絡める汚らしさは相も変わらず。
単なる欲惚けの税金泥棒か工作員と化した確信犯か。

何れにせよ、国民をどれほど蔑ろにすれば済むのか。
同じ事を何回、書いてきたものか。

同じ事を書かねばならないのは、実に情けないことです。
[ 2019/11/13 21:41 ] [ 編集 ]
「画像」の説明
上記の投稿コメントで、画像と書いているのは、

有本香さんにツイートされた飯山陽さんが貼られた
「野党「桜を見る会」の追及チーム立ち上げを確認」との文字が入った画像です。
Yahoo!ニュースから採られています。
[ 2019/11/13 21:56 ] [ 編集 ]
これに関しては、NHKが早速NW9のトップでやってましたね。アベガーの有馬は嬉々としてやってました。ほんとゴミです。

所で高市大臣がNHKのNET同時配信に待ったをかけましたが、現在総務省が「パブリックコメント」を募集してます。
是非意見を寄せてください。これ以上NHKに好き放題させるわけにはいきません。

日本放送協会のインターネット活用業務実施基準の変更案の認可申請の取扱いに関する総務省の基本的考え方についての意見募集

https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=145209425&Mode=0
[ 2019/11/13 22:30 ] [ 編集 ]
審議拒否でしょ
吉田首相の桜を観る会の初回という1952年は、その4月28日に対日平和・日米安保条約が発効で、GHQが廃止の日ですね。
ようやく敗戦占領が終わっての観桜会、政府にとっても国民にとっても、深い感慨と意味があったことだろうと思います。

時の総理と、ご招待条件があるとしても国民が直接触れ合うことが出来る会があっても良いと思いますが、その会の当初の日本と現在を想うと、あまり恒例行事化する必要も無いような気もします。
そして、これが国会でそんなに取り上げられるべき大事だとは、とても思えません。

経費が高額になっている?招待客も多くなっているそうですから、結局一人当たり3千円ぐらいではないかしら?
この金額が問題なら、主様ご指摘通り、国会一日当たりの開催費とその議題の中身との整合性を、少なくとも国会議員なら考えるべきではないのか?

つまるところ野党は、憲法改正論議・審議はしたくない。これだけではないのか?動機不純そのものとしか思えません。国際社会で何が起っているのかも考えない野党の、悪しき島国根性極まれり。

[ 2019/11/14 00:13 ] [ 編集 ]
ネタ枯渇のクズ野党
この花見招待客の件は、もりかけで刀折れ矢尽きたクズ野党が
安倍政権追及の揚げ足取りで捻り出した新ネタなのでしょうが、
ショボイことこの上ないですなwww
支持率が一向に下がらないことに業を煮やして持ち出したのでしょうが
ネタ枯渇の感がありありwwwww
花見招待客はもりかけに次ぐ空騒ぎ第3弾だな。
これで仕事してる気分になれるクズ野党の議員に投票した有権者を
心底軽蔑するわwwwwwwww
[ 2019/11/14 08:58 ] [ 編集 ]
アホラシ・・・
政治に疎かった私でさえ日本の安保問題等憂いているのに、今、この時に”桜を見る会”? 騒ぐほどの事か!情けない。

世界中を飛び回って下っている安倍首相に、せめて桜の季節くらい日頃の労いを込め日本の一番いい季節を愛でて頂きたい。これが私の本音です。
知れば知るほど嫌いになるのが、あの国と立憲民主党です。よく似ていますね。


[ 2019/11/14 11:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ