FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  “嘘つき”森ゆうこに議員辞職を求める

“嘘つき”森ゆうこに議員辞職を求める

← 応援クリック、ありがとうございます。

 今年6月に、参議院の定数が増えることを踏まえ、歳費の自主返納法が成立した。返納するかどうかは、文字通り、各議員の自首判断に委ねられるが、与党、国民民主党、立憲民主などはこの法案に賛成し、可決された経緯がある。もともとは、与党が提出した歳費削減法案に自主返納方式を提案したのは国民民主党だ。国民民主を含め、賛成した政党、会派は、当然自主返納すべきだと、誰もが思うだろう。

 しかし、8日の国会で質問に立った維新の東議員が、「維新は、法案に反対したが、自主返納をやってる。立憲と国民民主は?」と問い、立憲と国民民主は沈黙した。安倍総理は、政府与党はやっていると答弁。やっていないのは、格好をつけて法案に賛成した立民と民民だったのである。しかも、「定数を増やした自民が悪い!」と叫ぶ始末だったと、維新の議員が暴露した。立民と民民という反安倍政党は、本当に性根が腐っている。

 その性根が腐り、議員どころか人としての落第点をつけるべきが、民民党の森ゆうこだ。同じく8日、日本維新の足立康史議員が、森ゆうこが「期日までに質問通告」したとする書類のフォーマットを公開した。しかし、そのフォーマットは、森ゆうこが主張している「質問通告」とは異なる「質疑通告」だった。質疑通告は、質疑の時間と出席を要求する大臣、官僚を通告するものであり、これとは別に、質問の内容を告知する「質問通告」がある。要するに、森は「質疑通告を出した事実」を「質問通告を出したという嘘」にすり替えたのだ。

森ゆうこ


 森ゆうこは、間に3年のブランクはあるものの、2001年から議員をやっているベテランだ。国会で質問に立つ機会も多く、質疑通告と質問通告の違いを知らないわけがない。嘘がばれても開き直り、この足立議員の質疑の後も「デマだ」とツイートしている。ツイートを追う限り、質疑通告と質問通告のどちらを期日までに出したという言及を、意図的に避けているようにも思える。

 加えて、このデマを粉飾するために、複数の民間人を貶め、脅迫まがいのツイートまで発している。最早、国会議員としての資格はないだろう。この事案が発生したとき、民民党の玉木は解決への意欲を見せたが、それも見せかけであり、その後は何もしていない。つまり、民民党に自浄作用など望むべくもないということだ。

 森ゆうこは国会議員を辞職すべきだ。少なくとも、与党と維新共同で懲罰動議ぐらいは出してもらいたい。国会に嘘つきは多いが、森ゆうこはその中でも極めつきの詐欺師である。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2019/11/10 07:17 ] 政治 | TB(0) | CM(7)
森議員の辞職を願う
そうでしょうとも! 嘘を平気でつく詐欺師。顔を見れば分かりますね。
国会議員でいることが、日本を貶めます。
[ 2019/11/10 08:52 ] [ 編集 ]
野党がダメ
N国党で繰り上げ当選になった浜田聡(東大卒、京大医学部卒、放射線科医師)
の動画を見ました
議員に知り合いはいないが官僚に知り合いがいるそうです
霞が関は東大卒だらけなのでしょう
彼の動画で旧知の官僚からリクエストされた点のまとめ
①質問の論点を絞れ
②質問数を制限時間内で考えて絞れ
③何でも大臣に聞くな(大臣は実務を知らない)

現役官僚の本音が垣間見えますが
前日の夜22時の質問通告をするということは
受けた人間に徹夜しろと言っているようなものでしょう
かつてはコンクリートから人へと宣言した政党の末裔なのですから
人にやさしい政策を、理念だけではなく行動で実践してほしいものです
[ 2019/11/10 10:34 ] [ 編集 ]
「腐れ」森参議を輩出した「腐れ」特定野党
お疲れ様です。森参議の不良な言動には、拙者も憤りと限りない不興を感じます。
聞けば同参議は、小沢元自由党首の腹心の由、「さもありなん」の想いも、一方にはありますね。
とまれ、男子の有田芳生参議と並ぶ こんな不良分子を国会に送った不良有権者の見識も疑われ、
それを晴らしたかったら貴記事の通り、議員辞職を厳しく迫る気概を要するでしょう。
森ゆうこ「不良参議」を生んだのは、特定野党なる「鬼腹」だと心得ます。
[ 2019/11/10 14:38 ] [ 編集 ]
分が悪くなったのか懸命に幕引きを図ろうとしてますよね。

8日に維新の足立さんが、衆議院経済産業委員会で森の嘘をあばいてましたから、もう言い逃れはできない。
https://www.youtube.com/watch?v=0pNkffWUFJ4

ここは、原さんにしっかりとけじめをつけるべく、森を訴えてほしいです。
ついでにコバンザメの柚木も。
人権侵害と、名誉棄損、そしてヘイトの罪で。

公の場で、しかも全国放送を使って全く無罪の一般国民を犯罪者呼ばわりしたのですから。自分の嘘を平気で隠匿して、論点をすり替えるあくどさ。

こ決して許されません。こんな卑劣で卑怯な人間を国会議員なんかにしておくなんて言語道断。国民民主党にしっかりクレームをしておきます。
[ 2019/11/10 17:52 ] [ 編集 ]
嘘つきは泥棒の始まり
昔から「嘘つきは泥棒の始まり」と言う。
嘘にも色んな種類があろうが、卑劣な嘘は、社会の安寧秩序を危うくするという意味で、ベクトルは窃盗と同じ、同類と心得よとの戒めであると思います。

森ゆう子の嘘は、専ら自己弁護のためで、他人に責を転嫁し、これを不特定多数に公開しているわけであるから、卑怯な振る舞いにピッタリと言える。

自己弁護の卑怯な嘘を取り締まる法律など、元よりない。
森ゆう子は国会議員であるがゆえに、社会の意見を遺憾なく国会に届ける目的の院外免責特権も保証されている。

しかし、道義的責任は必ずある。
古来、卑怯な嘘をつくことそのものが、人としてダメだと言われているこの国で、嘘つきが国会議員であること自体が、この国の文化を破壊し辱しめることとすら言える。

横綱に陥落条件の規定を設けず、横綱の名にふさわしいかを自らの判断に委ねる国である。

この、清々しいほど人を信じる国で、国会議員になれたことに感謝し、己の体を天に返すときにそうであったことを誇りたいなら、道義的責任を感じるなら、潔く議員辞職すべきではないか。

自らの魂を辱しめるべきではない。
[ 2019/11/10 20:45 ] [ 編集 ]
最初出ていた情報と今回を合わせると、質疑通告を時間内に出して、その後真夜中まで五月雨式に質問書を出していた、という事なのでしょうかね。

今回は民間人である原氏の個人情報まで、この嘘つき森は国会用書類と自身のHPだかツイートだかで暴露したと。当然、消しはしたそうですが、これもわざと、ではないのか?

自分の「質疑質問」の遺漏を国会で大騒ぎさせ、自らは民間人の個人情報を”遺漏”させた。
どちらがその「罪」が重いか? 非常識・森議員の理屈を以てしても自明の理でしょう。

この”議員”、果たして今までまともな国会議員であったことがあるのだろうか?選挙区の皆様はどうお考え?
[ 2019/11/11 00:43 ] [ 編集 ]
最凶の二枚舌コンビ
ぱよちん界隈ではこんなクズな森ゆうこでも
政権にはっきり物が言える女傑みたいなイメージがあるのでしょうwww
ただし物の中身が空っぽでもお構いなしのようで
いわば「張り子の女傑」といったところですなwwwww
嘘吐きカマキリ女の村田R4と似た者同士でもあり
最凶の二枚舌コンビでしょうwwwwwwwww
[ 2019/11/12 10:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ