FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  皇室 >  「即位礼正殿の儀」と、いつもの連中の「反天皇デモ」

「即位礼正殿の儀」と、いつもの連中の「反天皇デモ」

← 応援クリック、ありがとうございます。

 昨日、皇居の宮殿で最も格式の高い「松の間」において、天皇がご即位を内外に宣言される「即位礼正殿の儀」が執り行われた。

即位礼正殿の儀


 私自身は今上陛下と同年代なので、自分の年齢を考えると、この厳粛な儀式を観るのは最後だろうと思う。日本古代からの伝統を踏まえた壮麗な儀式ではあるが、決して派手ではなく、「皇帝の誕生」という大イベントであることを考えれば、極めて質素な印象だった。現行憲法の問題を持ち出す者などに配慮し、やむを得ず削いだ部分はあるのだろうが、極めて日本らしさを感じさせる儀式だった。

 昨日の関東地方は、風が強く、雨も降るあいにくの天候だったが、即位礼正殿の儀が始まった瞬間、雨は止み、陽が差し、東京では虹が確認された。富士山は雲が晴れ、山頂が初冠雪でお目見えしたそうだ。天照大神の為せる業だと、ネットでは持ちきりのようだ。古来、天災が起きれば天皇がご自身の不徳と述べられてきた日本であるから、令和の走り出しにも良い兆しである。

即位礼正殿の儀の日の虹(東京)
即位礼正殿の儀の開始直前に出た晴れ間と虹



 この晴れがましい日に、反天連などが組織する「終わりにしよう天皇制!「代替り」に反対するネットワーク」が、東京都内でデモを繰り広げた。デモの呼びかけアジテーションには、絶滅種ながらかろうじて生き永らえている者の叫びが書かれているが、これに心を動かされる人がいるのだろうか。

 10月22日、天皇徳仁は「高御座」の上から2500名の参列者を見下ろし即位を宣言する。

 安倍の音頭で「天皇陛下万歳」が響き、打ちふられる日の丸のなか徳仁と雅子を乗せたオープンカーが駆ける。徳仁と安倍と日本民衆の声がこだまして、天皇は天皇になる。

 政府は一方的に、5日間にわたる都心交通規制を宣言。数十億円の税金を浪費して、東京戒厳令の準備は進む。「祝賀」 と共に、隣国へのヘイトは蔓延。表現の自由は窒息し、 東京五輪が破滅への号砲を鳴らす。 金持ちサークルは強化され、 「弱者」 は放置され野垂れ死ぬ。

 この東京戒厳令を打ち破れ!反天皇制を叫べ!
自由・民主・平等・平和をもとめる道に、天皇の居場所はない!


 主催者は500名集まったと宣言しているのだが、何割増しの数字なのだろうか。ただでさえ忙しい警察・機動隊の仕事を増やす迷惑行為だが、参加者の様子を見ていると、案の定、いつも駅の改札付近で共産党のビラを配っている人たちの年齢層と被る。

10月22日の反天皇制デモ
10月22日の反天皇制デモ(YouTubeより)


 ちなみに、上記のキャプチャー画像は、YouTubeにアップされた動画からのものだ。Up主はレイバーネット。共産党、レイバーネット、反天連の連係プレーは今も健在だ。

 産経新聞は昨日の社説「主張」で、こう書いている。

 平成の御代(みよ)替わりをおおむね踏襲した今回の即位の礼に対して、一部から、現憲法に反するとの指摘が出ている。もっと素直にお祝いできないものか。

 即位礼正殿の儀で、三種の神器のうち剣と璽が置かれることなどは憲法の政教分離原則に反し、高御座の陛下に首相らが万歳を唱えるのは憲法の国民主権に触れるのだという。いずれも誤った憲法解釈に基づく謬見(びゅうけん)である。


 明らかに前述の共産党系シンジケートの主張を批判するものだが、産経の言う通り、即位礼正殿の儀は憲法に定められた国民主権を逸脱するものではない。天皇は国家、国民の象徴であり、高御座から即位を宣言する天皇のお姿を見て、見下されると感じる国民がいたなら、その人たちは余程の被害妄想である。

 NHKの中継では、女性天皇、女系天皇に賛意を示す国民が多数であることをしきりに強調していた。大嘗祭が終われば、今度は皇位継承問題に関する議論が本格化する。心ある国民は、一層声を大にし、伝統を重んじる皇位継承を訴えていかなければならない時だ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2019/10/23 07:07 ] 皇室 | TB(0) | CM(8)
占領憲法かぶれの思いつき
安定的な皇位継承とかヌかして
女系天皇を実現させ、皇位の伝統を汚そうという
反日メディアの策謀がせっかくの荘厳な儀式に水を差していた。
2700年近い伝統をたかだか70年余りの占領憲法かぶれの思いつきに
ぶち壊されてなるものかw
[ 2019/10/23 09:34 ] [ 編集 ]
反天皇制の毎日新聞なんかに祝ってほしくない。
天皇陛下が世界に向かって即位を宣明された日。
当初大雨だったのに、午後には雨も上がって虹まで出ました。
天までも皇室の弥栄を寿いでいるようで荘厳な感動がありました。

日本国民のみならず世界中の貴賓こぞって皇居に参集し、平和を希求する日本の象徴の即位を祝福した佳き日でありました。

新聞各紙も表向きは奉祝しているかのような記事を配信していますが、
よくよく見ると微妙にこの慶事を巧妙にデイスる記事を発見。

何なのこの記事は?
毎日新聞2019年10月22日 19時18分(最終更新 10月22日 20時50分)

「時代が変わった実感」大阪でも祝賀ムード 抗議集会も

即位の礼が行われた22日、関西でも記帳所の開設や、観光施設の無料開放などで祝祭ムードが高まった。台風19号の被災地で天皇陛下の役割に期待する声がある一方、儀式を冷めた目で見る人もおり、天皇制反対の集会も催された。
大阪市は慶祝事業として、大阪城天守閣の入館料を無料にし、天守閣前には観光客らの長蛇の列ができた。

 天守閣の見学を終えた看護師の小林一美さん(37)=大阪市西区=は取材に「祝日や儀式を通じて、本当に時代が変わったのだと実感する」とかみしめるように話した。息子と2人で見学した公務員の男性(44)=同市東住吉区=は「無料での入館はラッキーだったが、元号が変わった5月1日に比べて特別な感覚は薄い。天皇家として必要な儀式かもしれないが、国民からすれば距離を感じる」と率直に語った。

 大阪市北区では即位式に反対する抗議集会やデモ行進が行われ、戦時中のアジア侵略などの歴史に触れながら、天皇制を批判した。参加した会社員の古橋雅夫さん(66)=大阪府茨木市=は取材に「天皇翼賛の雰囲気に危惧を覚える」と話した。【石川将来】

最後の「参加した会社員の某さん」とやら、
試しにネットで検索してみたら、出るは出るは過激な活動の数々。
この人は立派な反天皇制過激活動家じゃないの?
わざわざ「会社員の」と冠付けてあたかも普通の国民の意見であるか
のように装うとは。実に卑怯な報道ですね。
「反天皇制活動家の」と冠付けるべきじゃないの?

よりによってこの日に「天皇制反対デモ」をやらかす幼稚な連中。
卒業式で起立せず国歌を歌わず子供たちの晴れの門出をぶち壊しにする教師と同じ子供じみた発想には辟易する。

最初は喜ぶ声をベタ記事みたいにそっけなく一人だけ取り上げるものの、
徐々にディスリモードに持っていく運びは左翼にお約束の小賢しさ。
次の公務員の某は「天皇家として必要な儀式かもしれないが・・」
このあたりから、一般国民ではなくプロ市民の発言をうかがわせる。
即位の儀式は国事行為でしょ。何が率直に語っただよ!
そして最後は「天皇翼賛に危惧」と来た。
論理が飛躍し過ぎでしょ。それにしても翼賛とは古い言葉だね。
思考停止しちゃってるわ。

最初からこの活動家を記事で取り上げることを決めていたのでしょう。
実は毎日新聞は天皇制反対だとの底意が透けて見えます。

卑怯な政治PR紙毎日新聞!
日本のめでたい慶事を素直に祝う国民をバカにするなと言いたい。
おためごかしはやめてはっきり「天皇制反対」と書けば?


[ 2019/10/23 09:52 ] [ 編集 ]
あの人は皇居のお堀を渡ったんでしょうか
竹田恒泰氏から強い反感をかっていた大村知事は結局参列したんでしょうか。
昨日からネットで検索してもわからなくて。

参列したとしたら、安倍総理に合わせて万歳って叫んだんですかね。


[ 2019/10/23 14:38 ] [ 編集 ]
Re: 血が汚い者は心も汚い
日本にも愛国無罪を さん、

「もうこのブログには来ないで」と申し上げたはず。
甚だ迷惑です。
コメントは削除しますし、今後もそうします。
[ 2019/10/23 19:09 ] [ 編集 ]
天皇と天皇制
憲法違反だなんだと言ってるが、現行の憲法なんて、戦争やらかして敗けた連中が、ワイマールとか真似て取ってつけたもの。体制の拠り所だが、歴史的な威厳はない。天皇は、現行の憲法で、神から単なる象徴にされてしまったが、歴史的な威厳はある。俗世とは距離を置いて、ひっそり綿々、君臨してほしい。テレビとかにも出て欲しくないよ。
あと、皇室との距離の近さを誇る人もウザいね。竹田のことだけど。コイツのジジイらの蛮行のせいで、結局は原爆を投下されたわけだろ。公家も共産も国賊、日本を悪くするだけ。天皇(とその家族)だけちょっと特別、あとは皆んな平等、っていうのが、日本にはいいんじゃないかい?
つうか、それが現行の憲法の主旨だったり…
[ 2019/10/23 19:09 ] [ 編集 ]
Re: 血が汚い者は心も汚い
日本にも愛国無罪を さん、

「もうこのブログには来ないで」と申し上げたはず。
甚だ迷惑です。
コメントは削除しますし、今後もそうします。
[ 2019/10/23 19:10 ] [ 編集 ]
上記、拝読して
大村知事は参列していました。
ルーピー鳩山も・・・。
吐き気がします。

「天皇制」は、日本共産党の造語です。
ゆめゆめ、お使いにならないように。
[ 2019/10/23 19:18 ] [ 編集 ]
雑誌 女性自身
ここのところ、秋篠宮ご一家への攻撃、誉め殺しととれる記事が露骨になってますね。
女系天皇を認めるとした志位さんと同様の意図を感じる。
[ 2019/10/24 06:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ