FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  パフォーマンスのために質問通告を遅らせた森ゆう子 ~ 国会議員のパワハラ事案として追及せよ

パフォーマンスのために質問通告を遅らせた森ゆう子 ~ 国会議員のパワハラ事案として追及せよ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 いま問題になっている、関西電力の経営幹部らが福井県高浜町の元助役から多額の金品を受け取っていた問題で、立民、民民、共産、社民と無所属の国会議員でつくる「野党関電疑惑追及チーム」なるものが、わざわざ土曜日に関電にアポなしで訪問し、「面会を拒否されたシーン」をメディアに撮らせるパフォーマンスを繰り広げた。全く度し難い救いようのなさだが、こういうのは同時に、国民の税金を使って「私たち、やってます!」のパフォーマンスを残そうとする、究極の「税金の無駄遣い」だ。とっとと議員を辞めてもらいたい。

 野党は常にパフォーマンスを重要視する。重要視するだけならまだいいのだが、いまの野党はそれだけだから救いようがない。55年体制時も、社会党は政権を取るつもりなどサラサラなく、ただ単に反自民勢力の受け皿としてのみ存在した。だから、政権を任されたときは、究極の無能集団だったわけだ。社会党はその失敗を社民党と党名を変えて拭おうとしたが、いまや絶滅種として知られる程度の存在に落ちぶれた。2009年に政権を取った民主党も、これとよく似ている。党名ロンダリングで新しい政党をアピールしているが、やっていることは旧社会党と全く変わりない。

 こういうパフォーマンスに付き合わされる政権側、そして官僚はまことに気の毒だ。パフォーマンスの裏方として雑務をこなし、それでも公僕として文句の言えない官僚は、国会の茶番劇を観ながら、日々、溜息をついているだろう。ただ、溜息程度ではない事態が、いま指摘されている。パフォーマンスの主は、民民党の森ゆう子である。

森ゆう子


 森は、週明け15日の、NHKの放送がある参院予算委で質問に立つらしいのだが、その質問通告を森が遅らせ、霞が関の役人が、台風直撃が迫る状況で徹夜を余儀なくされ、帰宅難民になったという。告発した官僚のツイートによれば、質問通告は事前に「10/11の17時までに」と決まっていたというのだが、森が通告したのは3時間半遅れの20:30(ちなみに、本人は16:30と主張)。ちなみに、森の他に質問に立つ立民党の議員らは、皆17時のリミットを守ったそうだ。(まとめ記事はこちら

 質問通告がギリギリになり、官僚がその準備で徹夜作業を余儀なくされる事案は、これまでも何度も指摘されてきた。野党が、答弁する閣僚らの準備を妨害し、準備不足のまま不安定な答弁をすることを期待する、また、その不安定な答弁や失言をTV画面に映し出すための方策なのだという。それによって、「鋭く切り込む野党議員」とか「失言を引き出した野党議員」という実績を積もうとしているのだろう。国益など欠片も考えない、極めて利己的な発想である。また、表立って抵抗できなことを利用して官僚を酷使するパワハラでもある。

 森は16:30に提出したとシラを切り続けるが、匿名の官僚がデマカセを言う理由は見当たらず、まとめ記事を読んだ人なら、大方は匿名閣僚に理ありと判断するだろう。タマキードは週明けに事実関係を調査するとツイッターで宣言した。この事案は、恐らく、民民党によって闇に葬られるだろうが、質問通告の時間を守らなかった議員には質問させない等々、根本的な問題を解決しない限り、野党議員のパフォーマンスのための官僚の時間外労働はなくならない。玉木は事実関係を公表し、森ゆう子を処分すべきである。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2019/10/13 07:24 ] 政治 | TB(0) | CM(6)
〇昔の王政でも、今の民主主義でも、政治家にはリーダーシップや先見性のような、人を正しい方向へと導く力こそ、必要ではないかと思う。つまり、誰よりも早く知り、多くを考え、人々に理解を求めて、人力や財力などを結集し、速やかに行動するよう努力する、それがひとつの理想的な政治家の姿ではないかと思う。

〇民主党政権では、スーパー堤防やダム建設を、予算のムダであるとして中止したことは、記憶に残っている。政治家として、目立ちたい、お金が欲しいだけの、先見性のない人は、申し訳ないが自ら退場したほうが、日本国民のためになると思う。

〇今、台風などもそうだが、政治家の考えなくてはならないことは、言葉遣いやパフォーマンスではなく、記録に基づいた対応と、未経験の事態への対応、この二つの想定ではないかと思う。つまり、想定される自然災害と不都合な人為災害、この二つの要素を考えるべきではないだろうか。

〇台風19号では、現在進行形で、災害が生じている。このような大水の台風は、気象庁の事前の発表にもあったように、昭和33年の狩野川台風に近い状況であったため、結果として河川の氾濫が想定されていたと思う。にもかかわらず、想定を超えるような河川の氾濫が多発したのは、原因が数度上昇の温暖化だけではなく、雨を降らしやすくするために人為的に散布されている人口降雨などの触媒が、大気中に滞留していることも、考える必要があるのではと思う。

〇温暖化により、乾燥が進んでいるが、ヒステリックな人口降雨の触媒の無計画な散布により、雨が降る地域はより降り、空気は乾燥するため、乾燥地帯は乾燥がより進む結果になっているのではないだろうか。核兵器も例外ではないと思うが、自然環境に人為的に影響を及ぼすであろう因果関係については、確かなことはわからないのかもしれないが、国際的な管理は必要ではないかと思う。

〇自然災害については、時系列の蓄積されたデータ記録に基づき、スーパーコンピューターによる的確な対応こそ大切ではないかと思う。そして、人為災害については、国際的な管理こそ必要ではないかと思う。

〇人為災害は、自然環境に生物も含まれると考えるべきであり、絶滅危惧種の保護も大切で、地球において人間は食物連鎖の頂点にあるが、ライフラインのボーダーラインこそ、動植物の生態系保全にあるのではないかと思う。

〇オゾン層の生じるほどの豊富な酸素量など、大気成分の管理も、大切ではないかと思う。そのためには、現状において、酸素を創るのは、植物であるから、年間二酸化炭素排出量をほとんど吸収するぐらいの植林は、必要ではないかと思う。毎年の排出量管理を行わなければ、蓄積された不均衡な大気成分は是正できないのは、国家の財政再建にも似ているのかもしれない。

〇地震も、自然災害と人為災害の二つを考える必要があると思う。自然災害は記録に基づき対応策を立て、人為災害は地震を誘起するようなことは、極力避けるべきではないかと思う。二酸化炭素の地層処分も、確かなことはわからないのだから、わからないままに行うよりは、避けたほうが良いのではと思う。二酸化炭素については、自然エネルギーを用いて、計画的にドライアイス化して北極や南極の極地に置くことで、温暖化を抑制できるのではないかと思う。
[ 2019/10/13 09:50 ] [ 編集 ]
女性宮家阻止のため、
近現代史研究家の水間政憲氏の最新刊の存在を広めて頂けたら幸いです。

ひと目でわかる皇室の危機~天皇家を救う秘中の秘
https://www.amazon.co.jp/dp/4828421289

本の元締めである日販が著者名改竄をしてまで広げたくなかった著書です。

例えば、
男女平等の民主主義の時代に女性皇族(愛子内親王)が天皇に即位できない理由を
誰にも反論できない理屈で記載していたり、
宮内庁が隠している今上天皇の従兄弟や悠仁親王殿下の又従兄弟の存在を家系図で掲載していたりします。

マンガ家の小林よしのり氏が、過去に「旧皇族をどこの馬の骨」と誹謗したことに対して
証拠付で嫌味っぽく反論しています。
著者の水間氏は小林氏が何か反論してきたら潰せる材料を持っているようですので、
お祭り騒ぎが好きな人は同書を広げて騒いでもらえると楽しくなると思います。


ついでに、
稲田朋美議員と史実を世界に発信する会についても周知をお願い致します。

◎超拡散宜しく《【稲田朋美議員辞職勧告】と【加瀬英明「史実を世界に発信する会」会長は公式に謝罪して解散せよ】》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3251.html
[ 2019/10/13 12:02 ] [ 編集 ]
森ゆう子が民民に居るのが不思議。

本人は時刻を守ったと言い、多分官僚からと思われる匿名メールでは、二十三時半辺りまで五月雨式の質問だったとか。
玉木党首がどこまで真実に迫れるか?今までの彼の右往左往する姿を見せられた者には期待は出来ませんけれど、岩手の闇が後ろ盾の森はやりたい放題かもしれませんね。

阿比留氏が産経の12日に「与党にありがたい菅元首相」と題した記事の中で
「菅政権の人たちは、法律や条例を守ろうという意識が全く無い」と在る官僚がこぼしていた「愚痴」を知らせてくれています。(まるでドコゾの政府の様)
そして「菅氏の言動な象徴する野党のまとまりの無さ」と。
民民もその「伝統」は固く守るのでしょう。

スコットランド戦、辛くも勝てました!祝・目標のベスト8達成 めでたい!
[ 2019/10/14 00:04 ] [ 編集 ]
このままでは日本が悪魔のような者に支配される
このままでは日本が悪魔のような者に支配される

佐久間奈々さん行方不明事件 
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/archives/1479584187/
[ 2019/10/14 01:05 ] [ 編集 ]
管理人様、埼玉県在住だそうですが、被害はいかがですか?
大変な被害を受けられた方々、心からお見舞い申し上げます。
お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りいたします。
大阪在住のブログ応援者として今できることは、支援金のみですが、できる限りさせていただきます。
災害の多い国ですが、世界に誇れる国家、国民性でもあります。どうか被害に合われた方々の、早い復興を祈ります。日本は素晴らしい国だと実感できる日が、早く来ますように。
[ 2019/10/14 10:33 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 管理人様、埼玉県在住だそうですが、被害はいかがですか?

ありがとうございます。
私のところは1km先に避難勧告が出て、ヒヤヒヤしましたが、なんとか持ち超えたようです。
それにしても台風の直撃、すさまじかったです(-_-;)
被災した方々の一日も早い復興をお祈りいたします。
[ 2019/10/14 14:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ