FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  メディア >  玉川徹の「韓国の人は日本のことが好きな人ばっかり」の嘘

玉川徹の「韓国の人は日本のことが好きな人ばっかり」の嘘

← 応援クリック、ありがとうございます。

 あいちトリエンナーレの“芸術監督”である津田大介が、ツイッターで謝罪した。


「企画アドバイザーとの対談動画における僕の発言」が悪かったというから、東浩紀との対談で出た発言に関してだろう。津田は、東の「天皇が燃えたりしてるんですか?」(これは明らかに展示物を知った上で出た発言だろう)という問いに、「展覧会でもモチーフになる可能性がある」と答え、「こんな令和でめでたい時に?」という東の返しに対し、こう答えていた。

「でも2代前じゃん。2代前になると、人々の記憶も、2代前だし、『なんか歴史上の人物かな』みたいな、そういう捉え方もできるかもしれない、とかね」

津田大介


 デジタル化されたアーカイブがいくらでも発掘される状況を甘く見過ぎたということなのだろうが、ネット社会に関して色々論評する立場の自称ジャーナリストにしては、お粗末すぎる顛末と言える。

 一方、過去の発言が発掘されようがされまいが、公共の電波で言いたい放題なのが、テレビ朝日の玉川徹だ。玉川は昨日、「羽鳥慎一モーニングショー」に出演し、悪化している日韓関係についてこう言及した。

 「政府は支持率も含めて思惑を持って動きますよ。だけど、国民同士ってことで考えると、国民もいろいろあるんですけどね、僕も韓国の人たちは日本のことが嫌いなんだろうなって思ってました。だから本当にそうなのかと思って実際に取材に行ったんですよ。そうしたら全然そんなことなかったんです。どうしても歴史問題があってトゲのようなものは引っかかっているけれども、日本のことが好きな人ばっかりですよ、というふうな話を聞くし、実際にいろんな話を聞いてもそうでした」

 「国と国ってことになるとこういう感じになっちゃうんだけど、人と人だったらそんなことないわけですよ。例えば、僕が韓国に行っていろいろ取材した時にもそういうふうに感じるっていうふうなことを考えると、逆もまた同じことなんだろうなって。だから実際に韓国に行って韓国の人と直接話をしたりすれば全く印象変わりますよ。だけど、日本の中でもそれこそ反日だ、韓国反日だとか言ってる人は韓国に行ったことあるんだろうかと。韓国の人と直接に触れあったことがあるんだろうかと僕は思いますね」


 これは、親韓派や親中派がよく使う手口だ。要するに、メディアに乗ってくる反日の言動はごく一部のもので、全体を見ると彼らは決して反日ではないというロジックである。しかし、これはおかしい。

 確かに現場にいって人の話を聞いたり、全体の雰囲気を掴むことは重要だと思う。しかし、反日言動を繰り返したり、不買運動を推進したりする人がごく一部で、残りの大半が反日ではないのであれば、反日全体主義を推し進める文在寅の支持率が上がることなどありえない。いわゆる徴用工の強制労働が嘘だと言った学者がバッシングを浴びることなど無いし、「帝国の慰安婦」が発禁になることもない。バッシングや書籍の発禁がごく一部のノイジー・マイノリティによる工作だという可能性もゼロではないものの、それに対して反対意見が出て然るべきだ。現に、7月に実施された南鮮ギャラップの世論調査では、「日本に好感が持てる」と回答した人は12%にとどまった一方、「日本に好感が持てない」は77%に上ったというデータも存在する。

玉川徹


 しかし、どんなに情報を探しても、玉川の「日本のことが好きな人ばっかりですよ」という主張を裏付ける事実にはお目にかからないのだ。彼の国を支えてきたのは、「日本の帝国支配から独立を勝ち取った」というフェイクストーリーだ。その拠り所なしに、いまの南鮮はない。だから、歴代の大統領は、保守派であれ親北派であれ、日本を叩くことによって政権を維持し、浮揚を図ってきたのだ。こんな誰でもわかるロジックを、玉川は知らないのか。

 私は現場に行くことは尊重するが、大多数の人が現地に足を運ぶことがないのは、日本も南鮮も同じである。もし、その情況で相手国への理解が深まらないのであれば、それは玉川も属するマスメディアが全く仕事をしていないということに他ならない。私は、玉川の発言はただの自爆だと考える。

 こういう人物が公共の電波でフェイク情報を垂れ流すから、テレビを含むマスメディアへの信頼が日に日に落ちていくのだろう。玉川徹はテレビメディアの劣化の象徴と言ってもいい。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2019/08/09 07:09 ] メディア | TB(0) | CM(16)
>「企画アドバイザーとの対談動画における僕の発言」が悪かったというから、東浩紀との対談で出た発言に関してだろう。

〇津田さんは、《「あいちトリエンナーレが決まった時に津田がやるんだったら絶対つまんなくなるだろうってツイートした人を全部もちろんリスト化していて、コロスってリストに入れている」》と発言していたらしい。
https://hosyusokuhou.jp/archives/48857273.html
(参考、保守速報)

《ファクスで脅迫文を送ったとして愛知県警は8月7日に男性を威力業務妨害容疑で逮捕した》
https://dot.asahi.com/wa/2019080700102.html?page=1
(参考、AERA dot.)

〇今回のFAX脅迫で、犯人逮捕するならば、津田さんも脅迫で逮捕しなければ、愛知県警の脅迫事件への対応、公平といえないのではないか。愛知県警のトップの大村愛知県知事、津田さんがその関係者だから、逮捕はしない、脅迫も問題ないならば、公権力たる愛知県警の対応、日本国民に対して恣意的、公平ではないと思う。
[ 2019/08/09 07:30 ] [ 編集 ]
むしろ人と人のほうが国同士より断絶しやすいのに何言ってるんだろうこの人
[ 2019/08/09 08:44 ] [ 編集 ]
コメンテーターを気取るなら客観的数字を見て言えっての。
こいつはいつも小賢しく斜に構えて政権批判する「アベガー!」一派。
日本のことが好きな韓国人ばっかりって・・・・
一体誰が信じますか?
もう立派な韓国の手先ですね。

なら韓国人は日本を盗人呼ばわりした大統領をなぜ蝋燭デモで糾弾しない?

この御仁も韓国で「良心的日本人」と呼ばれている連中の一人なんでしょう。
日本の悪口なら延々と言うくせに、韓国にはきれいごとで庇いだて。
いつも議論で負けると、最後に「韓国を愛していないのか?」と激高する韓国人の発想と根は同じ。

韓国のウソを嬉々と垂れ流してくれる有難い存在。
韓国では良心的日本人かもしれないけど、日本人から見たら売国奴です。

[ 2019/08/09 08:51 ] [ 編集 ]
南鮮に行ったとしても、いつ行ったのか?つい最近ではなさそうな。
最近で言えば、ソウル市内の商店街の反対で下したという反日旗も、要するにおカネを落としてくれる日本人客の機嫌を損ねる事はしたくない、というだけの事でしょうし、外面福笑い内面夜叉というのはよくある事。
アチラ、不景気そうですものね。

何よりも、問題の青瓦台には反日親北集団が首を揃え、一応支持率も悪くは無いので、日本はそういう南鮮国を相手にするしかないじゃありませんか。

今朝の新聞CMにシンシアリーさんの御著書広告がありました。<韓国の「反日」は政権が交替しても変わることはない>
実際、戦後史を見てもそうだったと思います。日本を利用する為の擦り寄りはあっても、過去も未来も決して「親日」国にはなれないクニなのでしょう。
[ 2019/08/09 11:20 ] [ 編集 ]
じゃあ、台湾と
この玉川みたいな左翼の「国民同士が仲いいから、国同士も」という理屈なら、日本と台湾の国民同士は韓国など足元にも及ばないほど良好だが、彼ら左翼の口から「台湾との国交を結べ」って話は聞いたことがない。気持ち悪いWスタンダード。
[ 2019/08/09 15:58 ] [ 編集 ]
玉川は誰に?
ブログ主様が仰る通り、韓国人は日本が好きを裏付けるデータは皆無だと思う。
見た試しが無い。

だとしたら、誰に対し何故こんな見え透いた嘘を吐くのだろう?
この番組の主な視聴者である高齢者は、もしかしたら納得するかも知れないが、今はネットの時代、タイムリーに番組を見なくても、こうして取り上げられ、色々な年代層の目に触れ、簡単に嘘がバレる。

また、玉川は誰に媚びてこんな発言をするのだろう?
上記の通り、日本人には何の意味も無い。
考えられるとすれば、在日コリアンくらいだろう。
日本国内で商売をしている彼らにとって、嫌韓がどんどん増えれば商売上がったりだ。

だが、いくら媚びてこんな事を言ったところで、若いお姉ちゃん達は別に、笛吹けども踊らずじゃないだろうか。
[ 2019/08/09 17:20 ] [ 編集 ]
ゴミはゴミ箱に在日は朝鮮半島に
[ 2019/08/09 18:31 ] [ 編集 ]
玉川がハングルを理解し話せるというのならまだしも、通訳つき、ガイド付きだったとしたら、玉川の日常の反日ぶり、韓国大好きぶりを知っている先方にとっては、いい宣伝材料に使えるカモでしかないわけで、本心なんか見せるわけがない。

ちょっと考えればわかりそうなことさえ気づかないほんとうに間抜けとしか言いようがない。まさかジャーナリストを気取ってはいないと思うけど、単なるテロ朝韓国ちょうちん持ち職員だとしても、いい年してるんだから、ちゃんと頭で考えてから発言しろよって言いたいですね。
テロ朝に意見しときます。
[ 2019/08/09 18:51 ] [ 編集 ]
あるTV番組で自国、韓国人の”反日”を研究している(?)ソウル出身の韓国人の言葉。【日本に旅行に来る韓国人について。日本が好きで来るのではない。日本でおいしい物を食べ、奇麗なものを見れるから来るだけ。彼らは全員反日ですよ。】と言い放っていました。2~3か月前まで、”年間700万人が来日しているのは、韓国人は本心では、日本が好きなのですよ。”説がまかり通っていた頃の発言です。そういえば、大の嫌韓の知人も 本場の韓国料理が食べたいと 安いチケットを見つけて韓国へ行っています。
玉川は大阪弁でいう ”ええかっこしい”なのです。良い人と見られたい。バカらしい! 
[ 2019/08/09 20:55 ] [ 編集 ]
さよくの流れの構造 その大もとは東大(象徴として)
さよくの系譜。
本来は日本左翼の源流は戦前から有りそれこそマルクスに影響を受けた初代。
この辺りで代表的人名を挙げれば戦中ではありますが、例の「尾崎ゾルゲ事件」の尾崎秀実の名が浮かびます。
このゾルゲ事件は当時のソ連を手助けして日本に取り返しのつかない損害を与えたとも言えるでしょう。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BE%E5%B4%8E%E7%A7%80%E5%AE%9F


そして戦後の戦前大学を追われた出戻り左翼、それから60年安保左翼、70年安保左翼と続きます。

南原繁、丸山眞男、大内兵衛などの名が挙がります。

https://ameblo.jp/nihonkaigi-yachiyo/entry-12234212934.html


此処で文中にに差し込めば、しかも現在では和田春樹、木村草太などの名が挙がります。


その後はあの「連合赤軍事件」などを経て行動左翼の活動は下火とは成りましたが、その分各界に深く浸透して行きました。

例えば70年安保闘争をしていた者たち又シンパが様々企業に入り込みやがては幹部に成ったり、
政界、法曹界、メディア界、芸能界に入ったり、又文化人などと言われる者たちです。

http://takedanet.com/archives/1013804032.html


https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/32842717.html


http://www.thutmosev.com/archives/73900776.html


テリー伊藤、坂本龍一、仙谷由人、高橋源一郎などの名が挙がります。

https://ameblo.jp/old-james-bond/entry-12277606899.html

https://www.weblio.jp/wkpja/content/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%AD%A6%E7%94%9F%E9%81%8B%E5%8B%95
_%E5%AD%A6%E7%94%9F%E9%81%8B%E5%8B%95%E3%81%AB%E5%8F%82%E5%8A%A0%E3%81%97%E3%81%9F%E8%91%97%E5%90%8D%E4%BA%BA

と可なり雑に左翼の流れを記しましたが、現在日本では亜種として範囲を広げた『さよく』、又そのシンパと『在日』が合体している様な状態
に見受けらます。


そこで最初に戻り、玉川徹。
テレビ朝日のの社員です。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%89%E5%B7%9D%E5%BE%B9

この70年安保後10年も経って生まれた人物でありながらこの様な思考をするというのは、やはりその環境、
『朝日』というものが大きいと分析しますが、さよくの流れから言えば小物ではあるが声がでかく目につくというところでしょうか。

津田大介。
この人物など安保後20年も経って生まれた人物です。
この人物に関しては「在日」も絡んでいるのかもしれません。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%A5%E7%94%B0%E5%A4%A7%E4%BB%8B

大村秀章。

愛知県知事。
1960年生まれですからやはり70年安保の影響は直接は受けていないとは思えますが、大村の場合、東大という環境に
問題があったのかもしれません。

なんと1980年生まれであのさよくメディアが担ぐ木村草太がいます。
この人物も東大、法学部です。

様々社会をミスリードする大元というのが戦前、戦中、戦後最高学府にその根が有り、そこから拡散する。
そういう構造は一概に誤りとは言えないのではないでしょうか。

尚、あの「愛知県表現の不自由展問題」。
検証委員会を設けるそうですが、知事が当事者でさて委員6名の選出怪しい人物が組み込まれるのではと危惧しています。

https://www.sankei.com/life/news/190809/lif1908090031-n1.html

即ち、玉川徹とは東大など最高学府のDNAを持つ朝日というさよく組織に染まって、その末端で工作活動を無自覚に真面目に行っている
お調子者とでもいう、偏りが気づかない平衡感覚に問題のある人物とでもいったところでしょう。


[ 2019/08/10 08:38 ] [ 編集 ]
↑ これが、左翼の歴史?
思いつくままに、名前を挙げてはいるが、大正11(1922)年に結成された日本共産党を落として、左翼の歴史は語れまい。
勿論、共産党を肯定するものではなく、あの醜悪なマルキシズムの汚染を最大限に拡大した悪しき連中としての認識、確認である。
一時期、非合法化されたものの、戦後、その影響力には大きいものがあった。その共産党を批判する形での分派や社会党など、多数の左翼勢力の跋扈が見られた。

もう少し、時間軸に沿って、きちんと左翼の系譜を見られることをお勧めする。
あまりにも表層的です。
[ 2019/08/10 09:04 ] [ 編集 ]
おい oi


また久しぶりに登場でしたか。

そもその日本に共産党など本家ロシアがあっての事で別に結成の年度がどうこではなく、それ以前からその土壌は徐々に出来て来たというものでしょう。

又、別に左翼の系譜が中心という概略でなく、その流れが現在に続いているというのが此処での主な強調したいものです。
[ 2019/08/10 12:50 ] [ 編集 ]
おい おい

おっと久しぶりにご登場か。

此処で言っているのは「共産主義が日本に伝搬し、それが現在まで影響を与えている」という、そしてその細目として各界に存在があるということを言っているので、別に日本共産党の年月日がどうのとかはどうでもいいし、ましてや年月日以前にその萌芽があるわけでそれは当然結成以前の事でしょう。

しかし、何時もの事ですがここ(このブログ)で何を言いたいのか?
ちょっとはタメに成る事でも書いたらよかろうに・・・・ と
何時も思います。

ゴミ文字の、場所取りばかりではね。
[ 2019/08/10 12:57 ] [ 編集 ]
だぶっているようですが、
あと口を採用しておいてください。
[ 2019/08/10 12:59 ] [ 編集 ]
やめてください。
玉川さんきもいんですが。間違ってますが。

コリアンが日本人好きって、一番いやなことなんですが。
気持ち悪いんですが。吐き気するんですが。

日本人ますます嫌で逃げますよ。
まあその方が仲良くならないからいいですが。

近づくな、笑うな、くっついてくるな、こっち見るな。好きになるな。
[ 2019/08/10 13:17 ] [ 編集 ]
玉川の眼つき、気持ち悪い。口も。
[ 2019/08/10 21:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ