FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  外交 >  日本企業の資産売却という「条約破棄」迫る ~ 日本は報復と制裁を

日本企業の資産売却という「条約破棄」迫る ~ 日本は報復と制裁を

← 応援クリック、ありがとうございます。

 我らがムンちゃん(冗談w)こと文在寅が、日本の半導体素材に関する輸出管理の厳格化について、「日本経済により大きな被害が及ぶ」と「警告」したことについて、南鮮メディアは「決戦宣言」と煽っているという。なんとも勇ましい報道タイトルだが、文在寅自身はそれほど勇ましくはない。

 文在寅は日本に「警告」はしたものの、今回の事態のトリガーのひとつである戦時出稼ぎ労働者訴訟問題に関し、「われわれが提示した方策が唯一の解決策だと主張したことはない」「合理的方策を論議しよう」と呼び掛けている。青瓦台が提示した日韓企業の出資金による賠償案に関して、「韓国政府が参加する方策も検討し得るという意味だ」とコメントしているのだそうだ。だが、そんな安直は誘い水に、日本政府は反応しない。どんな策を講じたとしても、“既に終わったことを蒸し返している”状況に変わりがないからだ。

文在寅


 文在寅に残された選択肢は、たったひとつしかない。それは、日本政府が青瓦台に要求している「第三国による仲裁委員会の設置」に応じることだ。そもそもこれに応じたとしても、日本の半導体素材に関する南鮮への輸出管理が緩くなることはないのだが、冷え切る日韓関係と、両国の間に燃え上がる炎に多少の水をかけるくらいの小さな効果はあるだろう。だが、文在寅はこの選択も突っぱねるようだ。青瓦台は16日、仲裁委設置については「受け入れ不可」の立場を明確にしたといい、日本が設定した18日という期限に対しても、日本が勝手に決めたものに過ぎないと言っているらしい。

 もうこうなったら、行けるところまで行くというのが南鮮の方向性かもしれない。戦時応募工の訴訟で勝訴を勝ち取った南鮮弁護団は、日本メディア向けに記者会見を開き、日本企業の南鮮内資産の売却を手続き通りに進める方針を明らかにした。日本政府が、「日本企業に実害が出た場合は対応措置を取る」と言っていたが、まだ現金化をしていない状態で対応措置を取ったと、全くアサッテの主張をしている。「ウリは半導体素材問題でキレた!」と主張しているのだ。

 原告らの支援団体は一昨日、三菱重工が回答期限の同日までに賠償協議に応じる意思表明をしなかったとして、差し押さえた南鮮国内の同社資産の売却を裁判所に申請する見通しだという。河野外相は、「万が一日本企業に実害が及ぶようなことがあれば必要な措置を講じなければならない」と反論しているが、必要な措置は本当に実行されるだろう。半導体素材の輸出管理厳格化と、国民の支持を得ているホワイト国からの除外が、対抗措置実施のハードルを一気に下げた。

 南鮮の司法は、戦時応募工訴訟の判決を出した時点で国際法を無視しているが、日本企業の資産がその国際法無視に基いて売却等の措置を受ければ、その時点で南朝鮮は日韓基本条約、および、日韓請求権協定という国際条約を破棄することになる。その一歩を以て、彼らは超えてはいけない線を超えるのだ。日本にとって、報復を実施するに値する行為である。国際法を無視され、条約を破棄されるなら、実施されるものは報復ではなく制裁が妥当だ。

 青瓦台の対応を、高みの見物といこう。彼らにとって日本は仮想敵国なのだろうが、我が国を本当の敵にしたときにどれほどの打撃があるか、身を以て感じてもらうしかない。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2019/07/17 07:07 ] 外交 | TB(0) | CM(12)
即断交で
南ゴキが国際条約を破ったら
即断交でいいだろうwww
[ 2019/07/17 10:02 ] [ 編集 ]
韓国民はなぜ文在寅の正体を見抜けぬのか?
 国際法や条約を無視して反日至上主義にひた走る文在寅。
彼は日韓関係の正常化などまったく望んでいないはず。
なぜなら、南北融和と反日だけが政権維持のエネルギーだからです。
この2つのキーワードは我々日本人には到底理解しがたい代物ですが、
民族の血を湧き立たせ、求心力を高める特別の効果があるようですな。

 大統領側近はかつて弾圧の中で反政府運動を主導していた面々。
既成の枠組みのぶち壊しが快楽と化している筋金入りの過激派。
すなわち、建設的な意見や合意とか妥協とかソフトな決着とは無縁。

文自身は中枢にいた廬武鉉政権下で、親日派財産没収する事後法
「親日反民族行為者財産の国家帰属に関する特別法」を制定。
孫子の代まで親日派を糾弾するなんて今や共産中国でもありえない。
この元人権派弁護士のいう人権とは、反日過激派の人権のみを言うらしい。

 文在寅の目的は朝鮮半島を赤化統一する事。
金正恩を国家元首に戴き南北統一することも辞さないでしょう。
統一朝鮮は米軍撤退を迫り、核保有国家として日米に対峙する。
蝙蝠のように中露を天秤にかけて西側陣営から離脱。
韓国民はそういう悪夢が現実となりつつあることを認識すべきです。

 文大統領が無軌道な暴走を続けることを韓国人は懸念するどころか
むしろ彼に喝采を送っているように見えます。
三度のメシより反日が大切な韓国人。

 なんでも日本のせいにしていれば気持ちが収まるのか?
徴用工やいわゆる慰安婦が気の毒だと言うのなら、日韓基本条約に則り
韓国政府が補償すべきという正論がなぜ主張されないのか不思議。
輸出優遇除外でも日本を非難するばかりで、自らを省みることがない。
韓国政府に是正善処を求め、不適切な管理があるなら素直にこれを認め、
国際社会の疑念を解消した後に、改めて日本に特別扱いを要請するべきと
いうまっとうな議論がないのもこれまた不思議。

産経の記事では「韓国与野党、反日で結束 文氏、18日に5党代表と会合」
韓国与「野」党が反日で結束って・・・
こういう時こそ、野党が正気に戻って建設的な世論をリードすべきじゃん。
こりゃだめだ!

《我日本の国土はアジアの東辺に在りと雖ども、その国民の精神は既にアジアの固陋を脱して西洋の文明に移りたり。然るに爰に不幸なるは近隣に国あり、一を支那と云い、一を朝鮮と云う。》(「脱亜論」明治十八年三月十六日)。

やっぱり福沢諭吉は偉かった!
我々も顰にならっていい加減匙を投げよう。
もう付ける薬がない。







[ 2019/07/17 10:28 ] [ 編集 ]
参院選後の予測

自民党が単独で過半数を割る
 ↓
自民党は公明党と連立
 ↓
小沢一郎が暗躍
 ↓
公明党が連立を離脱
 ↓
衆参ねじれで大混乱
 ↓
安倍総理が辞任
 ↓
公明党が自民党と連立
 ↓
公明党の総理大臣が誕生
 ↓
バンザーイ!!!

公明党の応援団の皆様、そして反安倍の皆様、参院選を宜しくお願い致します。

あ、自民信者は選挙に行くなよ。
[ 2019/07/17 10:49 ] [ 編集 ]
日本に居座る害虫を駆除するのが報復の第一歩
在日の糞チョソン人が隠し持っている資産を取り上げれば少しはマシになると思いますよ?日頃から親日を自称している奴ほど腹の中は反日なのはよくあることですから。
上のKYとかいう奴もSNSではakariasaと名乗ってインチキな帰化済み朝鮮人を演じています。こんな奴らを信じてはいけません。
[ 2019/07/17 11:21 ] [ 編集 ]
偽KY、正体を晒す。
KY氏になりすましていた偽KY、周囲からつつかれると、いとも簡単に逆上して、正体を晒してしまった。
選挙の「投票行動を誘導」するつもりなら投票日まで「頑張る」ものなのだろうが、頭に血が上ると、それもできない。
かっとなって騒ぎ立てる。
このパターン、どこかでよく見るパターンだ。

名無しの旅人、闇夜の鴉、蜻蛉・・・、さて、次は何になりすますのやら。
いくら名前を変えても、内容でまるわかり。
知恵のないことだ。




[ 2019/07/17 13:52 ] [ 編集 ]
異常ですね。
>あ、自民信者は選挙に行くなよ。

やくざ、チンピラ、暴力団・・・。
[ 2019/07/17 16:17 ] [ 編集 ]
世界は腹黒い
丁国特有の独りよがりと妄想に駆られた態度は「報復と制裁」でしか矯正できない
のでしょうから当然でありましょう。 国際社会を通底する認識は3倍返しで米国
なら5倍~10倍になるんじゃないかしらん。 
米国様と強固な軍事同盟を結んでいるのですから、日本も師範様に劣らぬ制裁を
果してやるのじゃわ。

問題は南鮮経済が脆弱すぎること。 貿易に必要な信用状(L/C)が南鮮銀行では
開けず日本の銀行が保証していると聞き及びます。 
今月初め日本が3品目の規制(たったの3品目!)を発表した時サムスンの実質的
な会長 李在鎔(創業者の孫)が急遽来日、日本の銀行詣でをしていたと南鮮新聞
が報じておおりました。  サムスンと言えどもカネの決済に弱いのでしょう。

こんな南鮮に「報復と制裁」を果せば世界の投資家が資金を引き揚げる資本逃避
(キャピタルフライト)が起こる切っ掛けになるかも知れません。
在韓米軍は駐留中であり多額の米国資金も南鮮にあるようですから日韓スワップを
結ぶよう圧力がかかるのかもしれません。
まぁ、、南鮮と武力戦をやるより安上がりでしょうから圧力がかかっても甘受する
しかないのでしょうねぇ・・・   (-_-;)
[ 2019/07/17 19:33 ] [ 編集 ]
(1)戦時出稼ぎ労働者の賃金は概ね支払われており、終戦時のドサクサで支払が滞っていた人にも後日支払い済み。
(2)1965年の日韓基本条約と日韓請求権協定交渉で、個人補償を日本政府が個々に行うというのを断って南鮮政府が一括受取った。
これを以て現在までの日韓関係が進行してきたものを、今文政権が半世紀の日韓関係を覆す勇気あるw愚挙。
もしも更に南鮮政府が「提案」する日韓の企業による基金などに応じるとしたら、日本側は三重の出費となります。そんなバカタレを主張するのはドコゾのみずほぐらいのものでしょう。
しかも、米国立会いの慰安婦合意で10億円の「癒し金」は中に浮かせられたままで、実質誰かの懐か?
ナンチャッテ徴用工にも二匹目の泥鰌を狙いたい南鮮の卑しさには、卑しさと共に日本を侮っているからこそできる戯言だろうと思います。

そのナンチャッテ徴用工裁判以降の諸問題だけに限っても、日本国民の対南憤りは積み立てられて、そろそろ満期完了。これを何事も無く沈静化するなど、とても無理でしょう。
怒りの導火線は束になって準備され、それを一本一本着火するのか一斉に「バルス!」となるのか、どっちがイイかしら文在寅サンは。



空気を全く読め無さそうなKYはバイニチ新聞の勧誘でもしていたらイイわ。
梅雨ですものね、脳に黴が湧いていそう。
[ 2019/07/17 19:38 ] [ 編集 ]
末田軍曹殿
南鮮の金融信用保証には三菱UFJとみずほ銀行の名が上がりますが、それで三菱重工の差し押さえ物件を売却したら・・・なんと楽しいことであろうか。長生きするもんだわw
[ 2019/07/17 19:51 ] [ 編集 ]
 ↑
馬鹿ン国 令和元年 憂国母 嘲笑いつつ 御酒を召される
[ 2019/07/17 21:09 ] [ 編集 ]
正しい日韓関係に近づきつつあり。
https://www.sankei.com/world「/news/190717/wor1907170020-n1.html

「日韓関係」をもうそろそろ実態、すなわち額面を日本人が見る様な状況を作る時でしょう。
現状の認識が額面通りでない理由は一つ、メディアが親韓で染まっている為に日本国民には親韓国への誘導があるというものです。
これが非常に大きい。

次は与野党共に韓国への忖度、遠慮、シンクロが強いというもの。
これ、政治家でありながら歴史認識に脆弱な問題が有る為に正しく歴史を理解していない政治家が多いというものです。

最後に日本国民全体の心理の脆弱性とでも言うものです。
詰まり日本人の美点とされる「隣人とは仲良く」という刷り込みです。
それは誤りです。

韓国とは
中華属国意識がいまだに抜けない小中華の意識などから日本を下に見たいという意識が根底にあり、
事あるごとに自国の不甲斐なさを反日というプライドを保つ為の代償行為で生きながらえている国、国民であるという事。

法治国家ではなく情治国家であるという事。
それによりまともな話し合い、約束事は出来ない国であるという事です。

そして日本の領土である「竹島」を強奪したままにしている国というものです。

与党を含め対韓対応を間違ったまま何年も通して来た結果が今の状態であり、
もういい加減、鈍感さから脱却して韓国の正体を為政者が理解し、それに即して当たり前に対応してすべしというものです。

https://www.sankei.com/entertainments/news/190717/ent1907170008-n1.html

https://www.sankei.com/politics/news/190714/plt1907140006-n1.html
[ 2019/07/17 21:55 ] [ 編集 ]
先ほどどこかの反日ニュース番組が韓国が中国からフッ化水素を買うことになった、ということで中国の企業を取り上げていた。あたかも今回の規制のせいで早速日本経済に損害が出た、みたいな印象付ける内容でした。

これについては、本日の虎ノ門ニュースで藤井厳喜さんがJETRO調べの韓国戦略物質の日本への依存度を表にして教えてくれましたが、2010年の時は確かに高くて72.2%でしたが、2019年度(1月~5月)では日本からは43.9%で、実際は中国からほうが高くて46.3%の依存度だそうです。

だから、もともと中国からも輸入しているので、今回のせいで中国から輸入することになり、日本が大打撃を受けるという訳でもない、メディアがミスリードしている、というお話をしてくれました。
ただ、純度としては日本産がやはり群を抜いて良いのでサムスンにとっては中国産では意味を持たないのでしょうけど。

にもかかわらずメディアはことさらこれを印象付けて、政府、強いては安倍叩きに利用しようとしているのはミエミエです。ほんとムカつきます。

ついでに、つい最近某地方紙の参院選についての世論調査のバイトしました。
そこで分かったことは、結果は当てにならないってことでしょうか。
とにかく固定電話での調査ではあてになりません。答えるのは50代以上の高齢者ばかりで、若者はほぼつかまりません。しかも回答してくれるのは限られた思想の人たちでサイレントマジョリティーは文字通りサイレントで、回答拒否が多かったですね。メディアが信頼されていないという傾向かもしれませんが。

むしろ、ネットでのいろいろな声のほうが情勢が読めるのかなとも思いました。
ただ、やはりお花畑はいましたね。真実が分かってないな、と心の中で嘆いてしまいました。
[ 2019/07/17 23:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ