FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  外交 >  南鮮に利用されるだけの日韓議員連盟など必要ない

南鮮に利用されるだけの日韓議員連盟など必要ない

← 応援クリック、ありがとうございます。


 23日から5日間の日程で、日米豪韓の合同演習「パシフィック・バンガード」が始まった。日米が外交政策として、また価値観として共有するインド太平洋構想をベースにし、賛同する豪州も加わったが、南鮮にとってはこの演習はかなりの負担らしい。演習が、中共の海洋進出を念頭に置いたものだからだ。朝鮮日報によれば、南鮮海軍高官の話として、「米国側からは普段よりも強力な要請があった」とのことだ。さしずめ、米国が南鮮に課す踏み絵のようなものだろう。渋々参加する南鮮海軍は、日本海自の艦船に掲揚される旭日旗に声を上げることはない。日米関係が強固である以上、この演習は南鮮にとって完全に“アウェイ”の状況だ。

 南鮮側が蒔いた種によって冷凍状態の日韓関係において、外相の役割は大きく、そして重い。23日、韓国外交省報道官が定例会見で、「日本企業が判決を履行すれば何ら問題はない」と語った件について、訪問先のパリで南鮮外交部の康京和と会談した河野外相は、会談の冒頭で「事の重大性を理解していない大変な発言だ。こうしたことが日韓関係を難しくしている」と非難した。外相会談の前にこんなコメントを出す南鮮外交部のセンスの無さは度し難いものだが、彼らに真っ当な対応を期待するのはもうやめにした方がいい。国際法すら守らない相手とは、外交は成り立たないのだ。

河野太郎


 だが、そんな中でもしゃしゃり出て来るのが、日韓議員連盟の諸氏である。自民党の河村建夫が南鮮を訪問し、南鮮側の伝書鳩となって帰国した。いわく、「南鮮の有力議員などが集まって対応を議論する考えを示した」から「改善を目指す動きが出てくる」という見通しを持ったというのである。これが安直な希望的観測であるということが、河村らの帰国直後に証明されることになる。

自民・河村氏、韓国側の「賠償を妨害しない」発言否定(産経)

 日韓議員連盟(額賀福志郎会長)の幹事長を務める河村建夫元官房長官は23日、いわゆる元徴用工訴訟をめぐり、韓国側の韓日議連の姜昌一(カン・チャンイル)会長が「日本議員らが『日本企業の被害者への賠償を妨害しない』と話している」と述べたことについて「この話を姜氏としたことはない」と否定した。
 自身が所属する二階派の会合で明らかにした。
 日韓・韓日議連は19日、韓国で合同幹事会を実施した。姜氏は韓国の中央日報のインタビューで「駐韓日本大使や日本の議員たちが『韓国が(解決に向けた)ジェスチャーを見せれば、日本企業の被害者への賠償を妨害しない』と話している」と述べた。
 これに対し、河村氏は報道を引用した上で「判決への対応策を韓国側が出すのが最優先だ」と重ねて指摘した。日本側から姜氏が紹介した発言はなかったと繰り返し強調した上で、インタビューの内容は「姜氏の希望的観測を述べたものだろう」と語った。


 一読すればわかるだろう。河村および日韓議員連盟は、南鮮側に利用されているだけだということだ。発言が事実か事実でないかは問題ではない。彼ら南鮮民族は、嘘で嘘を塗り固めてでも、自分たちの主張を押し通そうとする。その嘘に利用する相手が、自分たちにとってのよき理解者であっても、その主義が変わることはない。いつになったら日本側からその連鎖を断ち切ることができるのだろうか。

 河野外相は、はっきりと期限を切って、南鮮の対応を要求している。「国際法違反の状態をいつまでも放置しておくわけにはいかない」として、文在寅が出席する6月末のG20の前に「対策をしっかり講じていただきたい」と、康京和相手に要求したという。相手方は、「両外交当局が賢明に解決していく必要性」を主張し、「被害者たちの苦しみと傷を癒やすために共に努力する必要がある」と述べたが、河野外相は「この問題は国際法に関する問題だ。個人の感情を優先するのではなく、国と国との国交の基礎である国際法違反の状況が速やかに是正される必要がある」と切り返した。

 これが正しい姿勢である。相手が法や条約を守らない以上、こちら側から何らアクションを取る必要もないし、また、取ってはならないのだ。南鮮では、我が国の天皇を、嘘まで交えて侮辱した文喜相国会議長が、我が国との議員外交活動を強化するため設置した「韓日議会外交フォーラム」の名誉会長を務めることになったそうだ。このことひとつ取っても、日本をナメていると言わざるを得ない。

 日韓議員連盟の議員らは、南鮮側のこのような日本をナメた、また、日本に甘えた姿勢を、自分たち自身が助長している事実に気づくべきだ。利用されるくらいなら、何もしないで黙っていてもらいたいくらいだ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2019/05/25 07:22 ] 外交 | TB(0) | CM(5)
舐められている
日韓の問題は、全てボールは韓国側にあり、日本は韓国側から来るボールを待つ立場なはずだ。

待つと言っても、決して待ち望んでいる訳ではなく、ボールが返って来なければ放って置けばいいだけの事だ。

日本側が、韓国に依存している要件は特にない。
日本は、一方的にあらゆる分野で韓国から依存を受けている状態で、只々鬱陶しいだけだ。

それなのに、議連の河村はなぜ韓国にお伺いを立てに、わざわざ出向いたのか!
放っておけばいいものを、なぜご機嫌伺いの様に、こっちから出掛けて行ったのか!
訳が分からない。
こういう態度が、ヤツラを勘違いさせ問題を一層複雑にしている。

ちょこちょこ韓国に行くには、向こうで何か個人的なメリット(お楽しみ)があるんじゃないかと勘ぐってみたくもなる。
整形美女の接待は、そんなに楽しいのか。
国内では常にマスコミの目があるから、滅多な事は出来ない為訪韓するのだとしたら、とんでもない話だ!

「天皇謝罪発言」の韓国国会の文喜相議長が、「日韓議会外交フォーラム」の名誉会長を務めるというニュースを見た。

どんな組織か知らないが、とんでもない問題発言をしたヤツが、日韓に関わる組織の名誉会長に就任するとは何事か!
完全に舐められている。

「日本人はお人好し」というのは、裏を返せば「日本人はバカ」という事と一緒だ。

政府が思案している韓国への対抗策とやらを早く実施して欲しい。
何なら、衆議院解散の大義を韓国断交の是非を問うたらどうか。
国民は、もう限界だ!
[ 2019/05/25 10:40 ] [ 編集 ]
城内実代議士の爪の垢でも煎じて飲め
選挙区在住ではないのですが、自民党城内実代議士(静岡7区)の気骨に惚れて心情的に応援しています。
郵政選挙で刺客片山さつき氏に僅差で敗れた時は本当に残念でした。
まだ若いけど日本の国益を踏まえたぶれないスタンスは本当に潔い。
こういう硬骨漢にいつか日本を担ってほしいと期待しています。

 この城内議員は日韓議員連盟のメンバーでしたが、近年の韓国の対応のひどさにあきれて退会しました。
こういう毅然とした態度が政治家には必要では?
なぜこの組織に属しているのか?
何かおいしい利権にでもありつけるのか?
全員で辞めると言ったら少しは韓国の議員も態度を改めるのでは?

今や日韓議員連盟は日本の国益に反する存在にすぎません。
[ 2019/05/25 12:06 ] [ 編集 ]
朝日新聞労組副委員長が自殺
https://news.yahoo.co.jp/byline/hanadakazuyoshi/20190522-00126883/
【朝日新聞労働組合副委員長が自殺】
朝日新聞広報部より事実関係について抗議があり、再確認の結果、自殺した社員の肩書き、賃下げの金額などを訂正しました。関係各位にお詫びします。
朝日新聞労働組合副委員長が自殺した。会社側との賃下げの交渉で、最終的に、会社側の主張する一律165万円の賃下げを認める方向になった。そのことに責任を感じていたらしい。むろん、人が自殺する原因なんか本当のところは当人しか分かるまい。
それにしても、165万円の賃下げは大きい。朝日新聞の経営がいかに苦しくなっているかを象徴する事件だ。
ABCの部数を見ても下がりっぱなしで、2018年下期は、ついに600万部を切っている(かっては800万部といわれていた)。押し紙が約30パーセントということは公取も認めている。30パーセントなら120万部だから朝日の実売部数は420万部ということになる。
広告も激減しており、例えば朝日の全5段広告、正規の値段なら1500万円だが、場合によっては200万円でもOK。
もっぱら、不動産で食っているわけで、朝日不動産と揶揄されるのももっとも。それだって、元はといえば、国有地を安く払い下げてもらった土地だ。つまり経営手腕はいらないし、実際ない。
朝日がどこまで部数減に耐えられるか。
[ 2019/05/25 14:19 ] [ 編集 ]
日韓議連そのものを解体したら南鮮に日本の意志がようやく伝わるのではないか、と思います。
御用聞きに行く者が居るから、政府・外務省の強い意向が伝わらない気もします。それでなくても勝手な「理解力」なのですから。

会談を持つ度に日本側の意見を捏造され続けて、南鮮国内で宣伝される事を、この議連構成員たちが知らない筈はないし、その度に日本国内で「言い訳説明」するだけの、国益毀損議連に存在意義は無い。

議連に愛想を尽かして脱退した城内議員は、南鮮の実態をも理解されたのでしょうから、彼が推進した大学入試の韓国語枠をどうか外して戴きたいと思います。
[ 2019/05/26 00:31 ] [ 編集 ]
自民党城内実代議士(静岡7区)は日韓議員を辞めたとあるが、
国公立大学の入試にハングルを入れた責任はどうなのか。
ハングルをとりはずしてから、日韓をとりなすのは止めたと言えるだろう。
このままでは日本人のハンディが増すばかりだ。ついでに外国語は英語だけでいいだろう。中国語もやめるべき。まずはハングルだ。
[ 2019/05/26 09:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ