FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  柚木道義、文喜相という、ふたりのクズ

柚木道義、文喜相という、ふたりのクズ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 「こいつはクズだ」と思う存在に対し、たとえ一部とは言えどもその人物の活動費を負担している事実に我慢がならなくなる時がある。その「こいつはクズだ」と思う存在の「こいつ」とは、元民主党の柚木道義だ。柚木は、性的暴行を告発したとされる伊藤詩織に反訴を起こした山口敬之氏を「元容疑者」とツイートしている。


 山口氏は、性的暴行のかどで伊藤に訴えられながら、検察と検察審査会によって、二度に渡ってシロだと判定されている。その人物を「元容疑者」と呼ぶのは、極めて悪意のあるものだ。私が容認しがたいのは、この柚木が、陸山会事件で政治資金規正法違反に問われ、有罪判定を受けた石川知裕(先の北海道知事選で落選)の事案に関して発足された「石川知裕代議士の逮捕を考える会」に所属しているという事実だ。柚木が石川のことを「元被害者」と称することはないだろう。であれば、山口氏を「元容疑者」と称することは不当であり、ダブルスタンダードの極みである。こういう人物を、私は「クズ」と称したい。

 さて、クズと言えば、お隣南鮮にも数多く存在するが、その代表格の一人が、南鮮国会議長の文喜相だ。この人物が発した、昭和天皇と今上陛下に対する「戦争犯罪の主犯の息子」という表現は、日本に売った喧嘩だ。そして、日本国民はこういう無礼は発言を決して許さない。事態の深刻さをようやく理解したのか、文は両国間の修復を図るため、日本に特使を派遣する意向示しているそうだ。産経はこう伝えている。

 関係者によると、文氏は周囲に日本への訪問の意向を示していたが、発言をめぐる日本側の反発を考慮して特使を派遣する方向で調整しているという。特使の派遣とは別に、韓国の国会議員らの訪日も検討されているという。日韓議連幹部は「(特使派遣は)まだ可能性があるという段階だ。韓国側も今のままではまずいと考えているということだろう」と述べた。


 そもそも南鮮の国会議長のカウンターパートが日本の誰になるのかは不明だが、派遣された特使が何を伝えても、「聞き置いた」という反応以外、何も出てこないだろう。文喜相は我が国の象徴である天皇陛下を侮辱したのであり、日本国民の多くは、それを国家と国民に対する侮辱と捉えている。だから、特使など何の役にも立たないのだ。

 文喜相に必要なのは、問題になった発言に対する「謝罪」であり、「訂正」または「取り消し」以外にない。文はそれをせずに、幕引きを図っているだけだ。私はこの人物を半永久的に入国禁止にすべきだと思うが、もし日本の土を踏みたいなら、本人が出張ってきて謝罪をすべきだ。断言するが、それ以外に解決の方法はない。日韓議員連盟は、国民が望まない余計な配慮は一切封印すべきだ。

 失礼、無礼、事実誤認の人物は多かれド、柚木道義と文喜相はその筆頭だろう。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2019/04/21 08:05 ] 政治 | TB(0) | CM(7)
日韓議連のメンバーのこの件に関する役割
日本では、ウソつきは泥棒の始まり、と言われるほど、ウソをつくことを人の道を外れたことであるという認識があることをこの国会議長は知るべき。

また、自分がまずかったと思うことは、まずまずかったと認めることが話を再開するための絶対条件であることを知るべき。

日韓議連の連中こそが、そのことを本人に教えてやる役割を負っているのではないか。

もし、それで本人が気分を害ずるなら、それは日本人とは話ができない人物であることを意味する。
[ 2019/04/21 20:02 ] [ 編集 ]
門前払い
南鮮国会議長は、例え本人が日本に来て「謝罪」を表明しようとも今更彼の信用度を高める事は出来ません。
なんとしても反省と無礼を懺悔し謝罪したければ、訪日の前に、その言を歓迎していた南鮮国民と、インタビューを受けた米国メディアに改めて発言撤回をする手順が必要でしょう(するわけないでしょうが)。
議長の分際で「特使」など論外です。

柚木某はなんたって中高年おばさん議員の先頭に立って「Me Too」プラカードを抱えて撮影会した嗤われモノ男性議員ですから、「私は被害者!」訴えの伊藤詩織サンが「勝訴」出来なかったことと、一時メディアに「被疑者」とされた山口氏が安倍総理を理解するジャーナリストだけに悔しくて仕様がないのでしょう。

ですが山口氏は、管理人様がお書きの様に二度もシロ判断されて不起訴となった方ですから、容疑者、被疑者、被告等と呼称されるべきではない人です。
山口氏がこんなにしつこく毀損されるのは、一重に安倍総理「寄り」ジャーナリストと目されているからであって、彼が一般社会人であれば伊藤サンも初めから絡まず、彼女支援のグループも存在しなかったであろうと思います。
安倍総理を墜したい者達には、罠、捏造、虚偽でしか戦法が無い様ですね。

伊藤サンは自分が騒いだ結果「被害者」でなければ世間に顔を出せない訳で、今はその著書がフランスでも出版する計画だとか。
当然、潔白を訴える山口氏がこれ以上黙っている訳にはいかないでしょうから、逆提訴となるのは私は理解出来ます。

柚木議員が、石川元議員をどう粉飾しても「元被害者」とは言えませんでしょw。有罪判決を受け、一定の権利失効期間が過ぎた石川氏は、せいぜい「元有罪判決者」或いは「前科者」としか言えませんもの。
[ 2019/04/22 00:02 ] [ 編集 ]
醜い^^
>柚木道義、文喜相という、ふたりのクズ=どちらも醜い^^
[ 2019/04/22 09:13 ] [ 編集 ]
「しおり」って名前付けるの、ぜったい、ヤダー
「山尾」と言い「伊藤」と言い、
「しおり」さんて、ウソが平気で言える、
日本人離れした人みたい。

「ピアノバー」で働いていたって、
お持ち帰り自由のキャバクラで・・・ってことでしょう。

・・・ったく、もう、「痛さで目覚めた」って、
売春婦が、よく言う・・・

深酒にゲロを吐き、自身の衣服も汚し、
「強姦魔」山口氏の服を着て、帰宅。
数日後「お疲れ様」とメールした・しおりさん。

フィガロやらルモンドやらニューヨークタイムズやら、
その他、イタリア・イギリス・スウェーデンなどのメディアに
「日本は強姦大国・・・警察も守ってくれない」などと・・・

コリアの慰安婦のバアさんと、どこが違うの・・・
[ 2019/04/22 09:36 ] [ 編集 ]
名前は良い・・・「道義」だもの・・・
柚木議員は、傍聴席に伊藤詩織さんを招いて、
安倍首相を追及した[2018.1.30.]。見苦しい対応だ。

議場は、事実と論理に訴えるべきで、
お涙頂戴の同情を利用すべき場ではない。

コレ私の意見でなく、2.400年もの以前、
ソクラテスさまが指摘したこと。

ソクラテスには幼子がいたが、慣例を無視し、
幼子を裁判所に呼ぶことなく、
事実と論理を以て、
籤で選ばれた素人裁判官に訴えた。

十分な時間があれば、説得し得たであろうが・・・
280票対221票の僅差で、有罪が確定した。

次に、量刑の確定投票が控えている。
ソクラテスは自身に相応しい刑として、
「帝国ホテル[日本に比すれば]での饗応」を申し出る。
原告・メレトスは、死刑を求刑している。

阿らないソクラテスに、素人裁判官は腹を立てる。
圧倒的多数で「死刑」が確定する。

つまり、多くの裁判官が、へんてこりんな判断を下した
「無罪であり、かつ死刑」との。

民主主義の欺瞞は、数千年間、継続している。
[ 2019/04/22 19:53 ] [ 編集 ]
岡山の有権者の方々、騙されないでくださいネ。
柚木議員のクズっぷりは、明らか。

「希望の党」入党の際の「踏み絵」に
「安保法案」への賛否を問われ、
プラカードまで掲げて反対した柚木議員、
「違ったフェーズ」ですからと、
「弟は現役の自衛官だ」とか喋って[2015.9.29.報ステ]、
「希望の党」に転がり込んだ。

更にクズっぷりに「ダメ押し」したよネ。
「希望の党」が「絶望の党」に崩壊しつつある時、
小池さんを厳しく批判して・・・

議場では、いつもカメラ目線。
髪を掻き上げつつ、ただ見てくれに腐心する。
男か女か判然としない柚木さん、あなたは、
正真正銘の、クズです。
[ 2019/04/23 07:29 ] [ 編集 ]
ブロ主さまへ

中ほどにある
柚木が石川のことを「元被害者」と称することはないだろう。
は「元容疑者」では?

柚木のクズっぷりは
あの山本ゴキ太郎に匹敵するレベルですなwwwwwwww
[ 2019/04/23 09:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ