FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  朝鮮半島 >  渋沢万札という人選の妙と、新紙幣というバカ発見器に引っかかる者たち

渋沢万札という人選の妙と、新紙幣というバカ発見器に引っかかる者たち

← 応援クリック、ありがとうございます。

 麻生副総理兼財務相が会見で、一万円、五千円、千円の紙幣(日本銀行券)を20年ぶりに刷新すると発表した。新しい一万円札には渋沢栄一、五千円札には津田塾大創始者の津田梅子、千円札には「近代日本医学の父」といわれる医学博士、北里柴三郎の肖像画が、それぞれ使用される。

 ユニバーサルデザインというコンセプトのもと、紙幣の額面数字の大型化が図られているが、数字のフォントを見る限り、なんとなく重厚感に欠けるような気がして、正直言って、印象的にはいまひとつ。だが、その辺は慣れが解決するのだろう。聖徳太子、福沢諭吉という一万円札の継投の後を継ぐ人物として渋沢栄一が採用されたことは、かなり大きなインパクトとして受け止めた。

新紙幣発行へ


 渋沢栄一は、もとは徳川慶喜に仕えた幕臣だが、お金に明るく、設立や運営にかかわった企業は500を数え、「日本資本主義の開祖」として知られる。ある日、三菱財閥の創業者、岩崎弥太郎が隅田川に船を浮かべ、渋沢を招待し、「手を組もう」と誘った。「私と渋沢さんが組めば、日本経済は我々の自由にできる」という甘言だった。しかし、渋沢は「私はそんなことはしたくない。私は、できるだけたくさんの実業家が出てきてほしいと思っているから」と言って、岩崎の誘いを蹴ったという。

 渋沢は、「私が財閥を作っていたなら、三井や三菱より大きな財閥になっただろう。しかし私は、自分が大金持ちになるより、自分以外にも大勢の金持ちをつくりたかったのだ」と語っている。実に大局観をもった人物である。明治政府は、三井、三菱には男爵しか与えなかったが、渋沢にはいちランク上の「子爵」の爵位を与えている。当時の政治家は、みな三井や三菱から多額の資金援助を受けていたにもかかわらず、渋沢をそれら財閥の上に位置付けた。福沢に負けず劣らず、現在の日本の礎となった人物であり、この人選は非常に良いと感じる。

新一万円札 渋沢栄一


 さて、新紙幣の発行も、ひとつのバカ発見器になりそうな予兆がある。拙ブログにもたびたび登場する朝日新聞の鮫島浩は、「一万円札と千円札が男性で五千円札が女性。一万円札を女性にして新時代を切り拓くという発想はないのか。男尊女卑が骨の髄まで染み込む体質」と紋切型の批判をツイートし、百田尚樹氏に「じゃあ、そろそろ朝日新聞も女性社長を出せよ」と一刀両断される格好の悪さ。

 ほかにもバカ発見器にひっかかるパヨクはいるが、お約束のように南鮮もこの新紙幣に難癖をつけている。渋沢は、経営していた第一銀行の海外進出の一環で、1878年の李氏朝鮮時代に関税の取り扱い業務などで力を付けた。1902年には朝鮮半島で3種類の紙幣を発行したが、その紙幣には、第一銀行頭取であった渋沢の肖像画が印刷されていたというのだ。

渋沢栄一は韓国紙幣の顔だった…「恥辱」「歴史修正主義」韓国メディアが痛烈批判 (FNN)

このような経緯があるため、韓国における渋沢栄一を見る目は厳しい。今回の紙幣デザイン刷新についても、さっそく韓国メディアは痛烈に批判している。聯合ニュースは「日帝(※戦前の日本の事)の利権侵奪のために朝鮮半島で紙幣発行を主導し、自ら紙幣の肖像で登場して恥辱を抱かせた」「京城電気(韓国電力の前身)社長を務め、朝鮮半島に対する経済侵奪に全面的に乗り出した象徴的な人物」「朝鮮半島侵略の歴史を代弁する人物の肖像を新しい1万円札に入れるのは、過去の歴史を否定する安倍晋三政権の歴史修正主義が反映されたためだ」などと報じている。(抜粋)


 彼らは日本が何をやってもイチャモンを付けて来る民族性を持っているため、こういう批判にいちいち反応する必要もないだろう。「勝手に騒いでろ」というだけで、あとは無視でいい。それにしても、よくもまぁこれ程までもこまめに、難癖を思いつくものだ。日本に寄生することで酸素を吸うのも、もういい加減にして欲しいものである。




最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2019/04/11 07:08 ] 朝鮮半島 | TB(0) | CM(4)
韓国の言い分垂れ流しの日本のマスコミがバカ
他国の紙幣のデザインにケチ付けるなんて内政干渉も甚だしい。
だいたいこんなタワ言を日本でいちいち報道する意味があるんでしょうか?
韓国がこう言っているから渋沢翁は紙幣の顔にふさわしくないという論調にとれます。
韓国は「郵便ポストが赤いのも電信柱が高いのもみ~んな日本が悪いニダ」
の反日国家。
こんなのいちいちまともに取り上げるなっつーの。
文在寅大統領は北朝鮮のスポークスマンだけど、
日本のマスコミは韓国のスポークスマン?

せめて産経ぐらいは韓国に対して呆れる論調で報道してほしかった。

総理を目指すと言いつつ日本の新元号にケチ付けて男を下げた石破氏。
今回もお札の顔に違和感を感じるなんてて言ったら「ウケル~!」

[ 2019/04/11 08:46 ] [ 編集 ]
>新しい一万円札には渋沢栄一、五千円札には津田塾大創始者の津田梅子、千円札には「近代日本医学の父」といわれる医学博士、北里柴三郎の肖像画が、それぞれ使用される。

〇今ならば、国民栄誉賞を受賞していても、不思議ではない人物。教科書では、日本国の近代化に貢献した偉人たちの業績や著書、残念ながら、それほど多くのページを割り当てて、詳しく記していないと思いますが、大日本帝國の近現代史に学ぶべきことは多いと思う。

〇以前ならば、明治天皇のような偉大な天皇、西郷隆盛さんや大隈重信さんなどの政治家の大人物を、お札にしたのかもしれません。男女比の考慮や多分野から、お札の人物を採用する現代の傾向は、日本人の民度の高さ、裾野の広さ、ともいえるのかもしれません。

〇個人的には、国民栄誉賞のような国の褒賞制度についても、日本人の民度の高さゆえに、もっと裾野まで広げてもよいのではと思う。

〇例えば、勤続10年単位で、勤労を称えて慰労金(10万円相当の商品を掲載した、カタログギフトの形で配布するなど)を国から支給したり、若い人向けには、学校の活動における奨励賞(各小中学校の例えば成績年間上位者へ、30万円くらいの学業奨励金などを支給するなど)、災害の復興などで社会貢献した方々には、例えば、被災地応援に何らかのボランティア活動や寄付金などを集めた方々の活動を称えるような褒賞(こどもや高齢者も対象として、草の根レベルの活動までを称える)など。

〇国としては、なかなかそこまで目は届きにくいのかもしれませんが、褒賞の対象範囲を裾野まで広げ、より多くの善き人々を称えるよう、褒賞制度は日本人の民度の高さと時代に合わせて、これから見直す必要はあるのではないかと思う。
[ 2019/04/11 09:36 ] [ 編集 ]
交代歓迎
たしか中村彰彦氏の御著書に、渋沢一族の中で彰義隊とは別行動で佐幕派として戦った方の物語がありました。栄一翁の従兄弟さんだったか?

南鮮が「利権侵奪」だの「経済侵奪」だのと言っても、渋沢翁が朝鮮で関税業務や紙幣発行するまで、「侵奪」するに値する経済社会が朝鮮にあったのか?と聞きたいですね。
無かったならば、それ以前は物々交換「経済」だったでしょうし、そこに「利権」を見出すのは労働力対価として見合わない、まるでボランティア行為でしょう。
かつて日本が日本国民の血税を朝鮮半島に注ぎ込み「して差し上げた」ことは皆、怨念の種。吐き出す息はギトギトの恨み節。
南鮮の日本への執着度には、つくづく呆れ果てます。今や日本は南鮮にとって関心の的であっても、純然たる他国です。
国の自他の区別ぐらいは慎ましく付けて戴きたい。


最高額紙幣の顔にならなくても不満なんぞ感じる日本女性は居ませんでしょうw。使い古されたらシワクチャ顔になるだけなのに、ばっかじゃないか?その鮫島某。
鮫島某は一万円札に男性の肖像があることでず~っと「男性優遇!」と思ってきたんでしょうかね。
百田さんの切り返しは、実に楽しい。鮫島家は戸主を奥様にしては如何かな?

後退する樋口一葉さんも野口英世さんも、おカネに振り回されて一生を終えたような面が強くある人ですので、何故このお二人をわざわざお札の肖像に?縁起でもないなあ、と思っておりましたので、お札のデザインはともかく、交代は個人的に良いと思います。
デフレから本格的に脱却できる?かも。
現在
のお札も発行当初は贋作が大変難しい、と言われていたと思いましたが、今の技術は20年もしないで偽札作りが容易くなるのですね。おそろしい。
[ 2019/04/11 22:45 ] [ 編集 ]
ぱよちんを発狂させようw
1万円札=東郷平八郎
5千円札=東条英機
千円札=乃木希典

こんな軍人ラインナップなら
ぱよちんどもは須く発狂間違いなしwwwwwwwwww
[ 2019/04/16 14:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ