FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  外交 >  南鮮海軍によるレーダー照射事件 ~ 南朝鮮を敵対国家として定義すべき時だ

南鮮海軍によるレーダー照射事件 ~ 南朝鮮を敵対国家として定義すべき時だ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 南朝鮮という国が日本の友好国ではないことは常識である。友好関係とは、相手が友人であり、親しく交わることができることを言うが、彼らが我々に対して友好的ではないことは、日本海の向こうから聞こえて来る日本に対する非難、否定、ヘイトスピーチの数々を認識すれば明らかだ。

 もちろん、友好的でないことは、必ずしも相手が敵対的であることを意味しない。だが、こと南朝鮮に限って言えば、日本はもう「敵対国」として位置づけるべき時期ではないだろうか。いわゆる慰安婦、徴用工問題はもとより、南鮮ではいま、過去の歴史における日本の存在及びその行為を肯定的に語るだけで罰する法案が提唱されているという。

 ドイツには、ナチス支配とユダヤ人虐殺の歴史的事実を肯定的に語ったり正当化することは刑法違反で、その類のネット上での発言は、プロバイダーが削除義務を負うそうだ。南鮮はそれに倣い、日本による朝鮮支配の過去を歪曲、称賛、鼓舞または宣伝する者に対し、刑罰を設ける案が発議されたという。この法案が成立するかどうかはわからないが、成立すれば、日本による朝鮮併合をすべて悪と捉えることが義務化され、それ以外の思想や考察、発言などは罰されることになる。独裁国家にあるような発想だが、南鮮では与党が真面目な顔をして法制化を企図している。「敵対国」と言わずして何と言おうか。

 能登半島沖の日本海で20日午後、警戒監視活動を行っていた海上自衛隊のP1哨戒機が、南鮮海軍の駆逐艦から射撃目標を捉える火器管制レーダーの照射を受けたと発表した。場所は、我が国の排他的経済水域(EEZ)内である。レーダー照射とは、手っ取り早く言えば「ロックオン」であり、ロックオンの後には発射ボタンを押す以外のアクションはない。「俺が発射ボタンを押せば、お前は死ぬぞ」というメッセージであり、戦争の一歩前を意味する行為だ。

広開土大王級駆逐艦


 岩屋防衛相は「不測の事態を招きかねない極めて危険な行為だ」と述べ、21日に韓国側に抗議したそうだ。抗議された青瓦台側はというと、「日本の誤解」だとすっとぼけている。

海自機に射撃レーダー照射 「追跡の目的ではない」=韓国国防部(聯合)

【ソウル聯合ニュース】韓国の艦艇が20日、能登半島沖海上で射撃する際に使う火器管制レーダーを海上自衛隊のP1哨戒機に照射したことについて、韓国国防部は21日、記者団に「わが軍は正常的な作戦活動中だった。作戦活動の際にレーダーを運用したが、日本の海上哨戒機を追跡する目的で運用した事実はない」と明らかにした。日本側の誤解との説明だ。
 また、「同事項について(日本側に)説明したが、日本側に誤解がないよう十分に説明する」との方針を示した。


 レーダーを発した駆逐艦は、南鮮海軍の広開土大王級駆逐艦。数年前、「家庭用PCより低いスペックで構成される戦闘システム装備」とちょっとした話題になったのが広開土大王級だ。さすがにスペックは見直しているとは思うが、もしレーダー照射がシステムの誤作動によるもので、その事実を言えなかったなら、それは装備のチープさが漏れるのを防ぎたかったからか。

 レーダー照射は、過去においては、2013年の人民解放軍海軍によるものしか記憶にない。いずれにしても、レーダー照射とは敵対行為以外の何物でもなく、間接的同盟国に向けた行為としては絶対に許されないことだ。

 南鮮国防部は「20日、独島北東側100キロ地点の公海で北朝鮮船舶が漂流しており、海上警察と海軍が10時間近く捜索及び救助作業を始めた。当時の気象が良くなくて波が高く海軍駆逐艦レーダーが完全稼動した。この過程で射撃統制レーダーまで稼動したもの」と釈明したそうだ。だが、海上の北朝鮮船舶捜査中に、レーダーを上空に向けること自体がおかしい。釈明としては0点だ。北朝鮮船舶の瀬取りの幇助でもしていたのではないかとすら思える。

 自衛隊員の命が危険にさらされた事実は、南鮮側がどれだけ取り繕ったとしても、言い訳の出来ない暴挙である。日本はそろそろ、南北朝鮮をひっくるめて「敵対国家」と認識すべき時期を迎えている。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2018/12/22 07:22 ] 外交 | TB(0) | CM(9)
>韓国国防部は21日、記者団に「わが軍は正常的な作戦活動中だった。作戦活動の際にレーダーを運用したが、日本の海上哨戒機を追跡する目的で運用した事実はない」と明らかにした。日本側の誤解との説明だ。

〇「作戦活動の際にレーダーを運用したが、日本の海上哨戒機を追跡する目的で運用した事実はない」レーダー照射は、追跡する目的ではないならば、撃墜する目的しか残らない。つまり、レーダー照射は、撃墜目的で運用していたようだ。

〇日本国は、おそらく万全を期すべく、海上自衛隊のP1哨戒機の近くには、同じ海上自衛隊の潜水艦も潜伏していたであろうから、万が一、P1哨戒機は撃墜され通信が途絶えたときは、潜水艦の報復攻撃により、韓国の軍艦を撃沈していたかもしれない。いずれにしても、韓国は、挑発行動を慎むべきだろう。
[ 2018/12/22 11:21 ] [ 編集 ]
口実としても敵国認定
南鮮軍など所詮”お笑い軍隊”でしかないのでしょう。 軍の司令官や政府高官は
栄えある李氏朝鮮の伝統に従い、蒙塵(やむなく下界の埃を被りながら逃げる)や
”先逃”を選ばれるのでしょうから。 

古くは李承晩、朝鮮戦争で38度線が破られるや山口県に亡命政府を作ろうとした
のだとか。 最近はセヲル号船長。 南鮮事変となれば頼りがいがある鳥取県に
亡命政府をおつくりになるかもw~

まぁ、、こんなことより憂うべきことは南鮮の経済でしょう。
最低賃金の強制引き上げにより実質的な失業率は40%近いとか。 生産性が上がらないのに分配を増やすことを強制すれば退廃しかありません。
米国は南鮮基地の維持費を全額要求し、認めぬなら基地で働く朝鮮人の給料の
不配を宣言。 サムスンやヒュンダイの売上は下落の一途。 南鮮家計負債は
150兆円を超えたようです。 日本と異なり借金は外貨建ですからIMFの更なる
降臨になりそうですわぃ。

南鮮経済が破綻すれば? ♬この道はぁ~ いつか来た道ぃ~~ (^^♪
オトコは大挙して日本に職を求めオバンはキーセン特攻隊。 そして「強制徴用」
に「強制従日慰安婦」・・・・
ビザの復活などの細々としたことをやるよりも、自衛隊機へのロックオンを口実に
ハッキリ敵国認定してやるのが後顧の憂いを絶つことになると思われます。
政府に意見具申しておきました。

こはるさま
鹿島、残念でございました。
・・・敗因の一つはエログロ奴の応援かもしれませぬ。 勝利の女神と申します。
当然にしてエログロなんかは大嫌いでしょうから、「フン!誰が勝たせるもんか」と
つむじを曲げられたのではありませぬかねぇ・・・   (´;ω; )
[ 2018/12/22 13:11 ] [ 編集 ]
反日立国
南鮮は李承晩政権以来、反共と反日が国のバックボーンでした。この所の容共政権続きで、反共はなりを潜め、今や反日政策の一本槍。朴槿恵政権の時に、徴用工問題の判決を先延ばしにしたかどで、最高裁判事が逮捕される騒ぎが起こるぐらいなのですから、こと反日については、不作為も認めない、南鮮国民は反日の手段を尽くす国家的な義務から逃れることは許されないようですよ。

こんな訳で、南鮮の女子中高生は、「竹島」の領有権を巡って島根県に抗議の手紙を大量に送り付けてくる、駆逐艦の乗組員は日本の哨戒機を見れば、管制レーダーでロックオンを仕向けるという行動をほぼ条件反射的にしてきます。反日立国の教育の成果で、南鮮にとっては期待された結果ではないでしょうか。

日本に敵対することが、何より尊ばれる国柄なのですから、日本の要人がカノクニに渡った時には、周りのspは拳銃の安全装置を外しているものと考えた方が間違いが少ないです。南鮮の並々ならぬ敵意が、お花畑に住む日本人を普通の「大人」の国民に変えてくれるなら、日本の隣にあの鬱陶しい半島が存在する意味があるというものです。
[ 2018/12/22 22:14 ] [ 編集 ]
純性敵国
子供の学校教育から反日思想植え付けだそうですから、それが始まった時点から反日国家でありましょうし、それが極まったと思われる現在の親北文政権は、日本に純正の敵国認定されることをむしろ望んでいるのではないかしら?
そうとしか受け取れぬ彼等の行動には、日本は今後一切、半島全土に貧乏草が生えようと、情け容赦なく見捨て、その胞子が入国せぬように対応いたしましょう。

すること成すこと、夜も昼も、日本に対する嫌がらせ。
戦時でもない時の火器管制レーダー照準というのは現場だけの判断では出来ない筈、と解説する識者も居られる様ですし、空を飛んでいる北朝鮮船を捜していた訳でも無かろうし、空に浮かんでいたとしても(な訳ないけど)攻撃もしていないボロ小舟をロックオンする訳?
その人を食ったような「釈明」は、どうか日本が徹底的に怒りますように、と言っているようなものでしょう。

南鮮国防部の「釈明」が仮に正しければ、波高い海で艦船が行方不明の北船を10時間も探して居ながら空から捜索する常識的選択をしなかった、という事ですね。
先天的に嘘ばっかりついているクニの国防部がそれじゃあねえw

そういう国柄の南鮮に日本企業等が進出、経営するには大変なコネが必要で、そこに利権が生じる為の日韓議連の存在、或いはその逆の場合の韓日議連とのナアナア関係、というのは分かりました。
敵国認定をするにも、彼等がいろいろ邪魔をするのでしょうね。オラの儲けを死守するべえ と。


末田軍曹殿
3,4位決定戦の前に軍曹殿の御伝言を拝読いたしまして、背中にいや~~~な予感が走りました。
で、やっぱりボロ負けでした。感謝するに余りあれども、もう応援して下さるなw
ですが、レアル戦とは違ってついつい力が入った応援時間でしたので、唯今疲労困憊中ですが、残念!と思うことは出来ました。
神聖な鹿の角集団は頑張るもんね。今日で世界が終わりじゃない!っと
[ 2018/12/23 02:06 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/12/23 15:42 ] [ 編集 ]
日韓議連のメンバーは今こそ体張って抗議に行け
額賀はなにやっとるか

ヘラヘラするだけなら阿呆でもできる。何が議員だ。

今回のは主張とかイデオロギーとかそういう問題ではない。
日本の国会議員なら、日本国民の生命と財産を守るために体張って働け。

日本国民の生命と財産を守る気がないなら、日本国民を相手にした詐欺行為も同然である。

即刻議員辞職せよ。
[ 2018/12/23 16:31 ] [ 編集 ]
どちらもAmericaの属国傀儡なんですけど????馬鹿らしい……信じる人いるの?Americaの責任を叫べよ!

http://www.asyura2.com/18/senkyo255/msg/326.html

ネトウヨウヨウヨ

真実の証

スノーデンとロシアは猫が好き

大国や戦勝国は日本の不正選挙を知っている。

Americaも他国の選挙介入認めてる有名な話し

安倍は外国から真実を握られ言いなりになっているんだよ…

統べての要求をのむ。

脅し外交されているのは不正選挙のせいだと思う。

脅す側も糞だが脅される安倍は真実の犯罪者であり、周りは全部傀儡から脅し外交まで犯罪者だ!自公維新は日本の諸悪だ!!!!

これ以上安倍政権が続けば日本の財産吸い付くされる💢!

共犯者ども!お前らは分かりやすい。

政治犯であり戦犯を目指している地球の敵だよ!

不正選挙を隠さないといけない正体

脅す側も糞だが脅される安倍は安倍マリオ

ネットの恐ろしさを知るべきだ

だからネット使って世直しをしている。悪魔全員に制裁を与えましょうね!

おそらく安倍は寿命まで持たないだろう
[ 2018/12/23 22:32 ] [ 編集 ]
くだらない「安倍だ!米国だ!病」に罹患している名無し君、ご自分の頭の寿命を考えた方がイイと思うわ。
[ 2018/12/23 23:05 ] [ 編集 ]
インチキ愛国者にゲンナリ
2018/12/23 22:32 の投稿者について

最近、増えているのが「政府は弱腰だ!」「安倍では日本は守れない!」という、自称保守、自称愛国者の反政府発言。このような連中を「酷使」と言うのだそうだが、「酷」は間違いない。

始末が悪いことに彼らは、左翼に巧みに煽られて、反政府発言、反安倍発言を繰り広げている。
安倍政権支持者でも、安倍政権が唯一、絶対とは思ってはいない。
ただ、現下の政治情勢の中で、最も信頼できる政権なのだ。
政治は、比較相対での選択なのだ。

この「酷使」と称される「愛国者」(のつもり達)は、どんな政権を想定しているのだろうか。
どんな政権を作り出そうとしているのか。
どんな政策を提案しているのか。
これらは、一切なし。

ただ、威勢はいい。
「ミサイルを打ち込め!」とか「戦え!」とパソコンの画面に向かって意気軒昂なこと。パソコンの前だけの「勇者」「愛国者」はいらない。
実質的な現実政治の世界では全く無力な連中だから、意識することもないのだが、ただ、画面に出没しては、人を不快にする連中だから、煩わしいことは事実である。

ネット上だけでしか、勇ましいことを言えない人間を哀れと見るべきか・・・。
それにしても、上記の投稿者、意味不明な酷い文章である。
頼りにするのが、ネットの「阿修羅」だから、むべなるかな。
まさに、阿修羅のごとくというところか。






[ 2018/12/24 06:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ