FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  メディア >  南鮮「反日ヘイト」グループを、NHKは紅白に出演させるのか

南鮮「反日ヘイト」グループを、NHKは紅白に出演させるのか

← 応援クリック、ありがとうございます。

 文在寅南鮮大統領の欧州外交は、無残な失敗に終わったようだ。フランスのマクロン、イギリスのメイ両首脳は、文在寅の対北政策、即ち人道的支援や制裁の緩和を一蹴した。文在寅は金正恩の名代として、国連常任理事国の制裁緩和を求めたようなものだが、全く相手にされなかったのである。それどころか、安倍総理と会談した両首脳の発表には、CVID(完全かつ検証可能で不可逆的な非核化)が盛り込まれている。文在寅の外交の失敗を証明したのが安倍総理ということになり、南鮮の面目は丸つぶれだ。

 それどころか、ASEMの首脳の合同記念撮影に、文在寅が入れてもらえなかったというから情けない。青瓦台は「ASEM儀典チームのミス」との見解を示したそうだが、文在寅は単独でブリュッセルに行ったわけではなく、南鮮の外交官などが何人も随行しているはずで、誰もこの文外しの合同写真という事態を察知できなかったのは大失態だ。普通なら大統領の求心力低下を招くような事態だが、南鮮族の場合、こういうケースを他人のせいにして済まそうとするので、成長がない。

 何かと情けない話題を振りまいている彼の国だが、火種は年末に向けた日本にも存在する。南鮮の「防弾少年団」(BTS)というアイドルグループが、大晦日のNHK紅白歌合戦に「内定」(芸能関係筋)しているそうなのだが、そのグループのジミンというメンバーが、パリで昨年開かれた「韓仏友情コンサート」で、原爆のきのこ雲と、万歳をする韓国国民の姿がプリントされたTシャツを着ていたのだそうだ。

防弾少年団ジミン


 私は彼らの音楽を聴いたこともなければ、興味もなく、こういう騒動がなければグループ名すら知らずに済んだだろう。聞くところによると、この防弾少年団というのは、国連でもスピーチをしたほどのグループだそうで、当然ながらマネージャーや御付きなども相当数いる筈である。そういう環境下でさえ、人類史上最悪の武器である原爆Tシャツを容認されてしまうということは、彼らおよび彼らの取り巻きが、このTシャツに何も感じなかったということだ。仮にこのTシャツが一部で批判されようと、結局、彼の国では「反日無罪」というまとめで沙汰止みとなるのだ。

 国連で演説するくらいのグループなのだとすれば、彼らの表現するものが対外的な注目を集めることくらい、彼ら自身が自覚すべきというものだ。こういう「対日ヘイト」は容認しがたいが、かといって彼らがその反日は彼の民族の水と酸素であるから、ヘイトを止めるはずがない。当然ながら、こういうグループを年末の大イベントに招致するであろうNHKに対し、日本人の批判が向かうのは自然だ。

 「みなさまのNHK」の「みなさま」が誰を指すのかは不明だ。だが、少なくともNHKは、我々国民の税金が投入されたうえ、受信料という視聴者の負担によって成り立つ組織だ。カネを払わされた上に、対日ヘイトを是とするような南鮮グループを年末の目玉番組に招き、偽善的な友好の機会を与えてしまうなら、NHKがいう「みなさま」のなかに反日外国人も入っているという勘繰りさえ生まれる。勘繰りどころか、NHKのこれまでの歴史も相まって、NHK反日論により説得力が加わるというものだ。

 紅白歌合戦の出演者は、例年、11月の中旬に発表される。どのみち、私はこの番組を観ないけれど、来月の出演者発表は多大な関心を持って注目している。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2018/10/21 09:02 ] メディア | TB(0) | CM(8)
皆さん、NHKをぶっ壊そう。
2016.7.21.都知事選に「NHKから国民を守る党」から立候補した
立花孝志さんの政見放送の動画が、メッポウ面白い。
「NHKをぶっ壊す」と、机を叩きながら笑顔で、何回も訴える。
ぶっ壊される側のNHKが、放送せざるを得ない。

コロンブスの卵。・・・・立花さんの発想力の圧勝。

2018.10.21.投開票日の川西市市議会議員に
「NHKから国民を守る党」」から、
中曽ちづ子氏が、立候補している。

2018.10.17.の、小坪しんや氏のブログを読むと、
中曽さんを応援したくなる。せずにいられない。

NHKを公平・公正と誤認している人が、
未だにナント多いことか。

日本の明るい未来のために、
この政党が、大きく成長することを期待したい。
[ 2018/10/21 10:32 ] [ 編集 ]
やっぱり「ユネスコ」
前にも何処かの国際会議首脳撮影会に、たしかクネさんが映ってない事があったような。
その時の事情は存じませんが、政権に関係なく南鮮の官邸スタッフには国際儀礼の常識が欠けているのかもしれませんね。
在寅サンはトランプ大統領の訪韓時を通して国際常識に外れ過ぎる行動が多かったですから、所詮そんな国なのでしょう。

ですが、今回訪欧の在寅サンの映像の一部には、思い出したくもない菅直人「首相」とダブって見えるものがあって・・・アノ記憶は消してしまいたい。
民主資本主義国の集まりのG7に、シナ共産党独裁国の参加追加を言い出したり(完全無視された)、自分からしつこく望む胡錦濤との会談予約が取れずに、結果廊下の椅子で何十秒間の「会談」にペーパーを見ながら顔も上げられない、民主党の首相ではあった。消したい。

南鮮の集団芸人が又NHKの紅白ですか。もうNHKは南鮮に移転したら良いんじゃないか?アチラの皆様から視聴料をお払い頂いて業務に勤しめ!

その集団の国連スピーチというのを今検索致してきました(暇だわw)。
やはり、国連ユネスコ会合の場のスピーチでした。

なにやら南鮮の芸能人というのは、一応の成功を見ると(なのか成功の条件なのか?)「目に見える国際的活躍」や「ボランティア」の活動が<義務>化している、様なお話を何処かで読んだことがあります。本当かどうかはわかりませんが。
で、やっている事にして実態は無かった、とバレたら一斉攻撃に遭う運命なんだとか。大変そうね。
[ 2018/10/21 12:48 ] [ 編集 ]
もともと紅白はおろかNHKなど一切観ませんが
原爆投下を我が勝利のように扱うのは半島人よりも在日朝鮮人に多く見られる傾向だったりします(知っている例では差別の当たり屋と称される自称作家の生島マリカが、ビールを注いで出来た泡をキノコ雲に見立てて‘原爆乾杯’と嗤った話など)。そういう輩がこの手の三流芸人をせっせと応援しているのでしょう。

日本ではウーマンラッシュアワーの村本、ほっしゃん、そして最近引退した安室奈美恵のように反日を売りにして第二の人生を反日活動に費やす電波芸者が居ますが、この朝鮮楽団もそういった連中の仲間になりたいのでしょうか。そしてそれを応援する日本国内のリベラル勢力。それらを肯定的に喧伝するNHKは『にほんほうそうきょうかい』ではなく『にほんほろべきょうかい』と改名した方がわかりやすくて良いと思います。
[ 2018/10/21 16:46 ] [ 編集 ]
受信料を強制徴収する資格なしNHK
百田尚樹氏の「日本国紀」を5日前の16日には、
早々に書店に申し込んでいます。
本は未だ、完成に至らず、最終のチェック段階で
編集者の有本香さんらと最後の追い込みにかかってある様子が、
百田氏のツイッターで面白おかしく披露されてあります。

発売が来月の15日にも関わらず、
アマゾンでの予約の1位が続いています。
これは前代未聞とのこと。
どんなに待ち望まれているものかを象徴します。

真実が知りたい、嘘はこりごりの日本人です。
戦後70年余の日本人はフェイクニュースのシャワーを
浴び過ぎました。
不当に貶められてきた日本、日本人に歴史とはかくあるもの、
至誠を蘇らせてくれそうで、心が高鳴るものです。

百田さんのご本を待ち焦がれる気持ちなど、
解るはずもない朝日新聞やNHKです。
彼らには、百田本のように日本人に勇気を与え、
日本人の心に光を灯してくれるような報道や知見の提示は、
今更、言うまでもないことですが、皆無でしょう。

朝日新聞やNHK内部には、このT-シャツ韓国芸能人と
同様の心性の持ち主がうじゃうじゃいるのですから、
気持ちが悪くて仕方がありません。
地元のバスにも電車にもあの国の文字が溢れているのです。
誰が推し進めているのか、日本人がどんな気持ちでいるのかなど
委細お構いなしなのに暗然とします。
反日悔日の人達にとっては、自分たちの優位性を誇るばかりなのでしょう。

それにしても嘘の新聞、朝日新聞は潰れて行くばかりですが、
NHKは国民に受信料を強制徴収しながら、
税金がつぎ込まれ、公共放送であってはならない内部留保を貯めこみ、
外国では許されない、外国籍の職員登用数の情報開示はしません。

教育番組や朝のテレビドラマなどに全般にわたって、嘘の歴史を
様々に挟み込み、日本にとって重大なニュースは流さず、
好き勝手に反日を刷り込む公共放送とは名ばかりのしたい放題は、
我慢ならないものです。

特亜の手先となって、捏造の歴史を絡めて
不当に日本を責め立て、本来、道義を重んじてきた
先人から受け継いだ純然たる日本精神を毀損し続けてきた
今日までの反国家の洗脳集団の悪辣さを今後も、
漫然と見ていなければならないのでしょうか。

局内にCCTVを引き入れ、NHKの撮影の尖閣諸島の映像など
思いのままに使わせ、国防の意識すらない愚かな集団。
その罰を受けることなく、既得権を振りかざし、
依然として反日国の工作員に付け込まれる集団が、
今後も大きな顔をして存在することが腹立たしいものです。
[ 2018/10/21 17:51 ] [ 編集 ]
百田さんの「日本国紀」、私も予約しました。
早く読みたいです。
自虐史観の元で教育を受けた私、本当の日本の歴史を頭に刻みたいと思います。

百田さんが「発売されても読んでもないのに、なんともうアンチが続々と湧いている。
予想していたことだけど、読んでもないのに否定的な見方をするってどうなの?」とツィートされていました。
アンチ、反日にとって想像するだけで怖い本なのでしょうね^^

韓国の芸能人は、国内向けと日本向けの顔を上手に使い分けてきました。
ただ国内での行動が凄い速度でネットに拡散され、日本にも知れ渡るので
韓国でも日本でも売れたいと思う売り出し中の芸能人は困っているでしょうね。
NHKにはどんどん投書を出して、そんな得体のしれないグループなど出さないようにしなくては…
しかし色々な選択肢がある今は、紅白を家族そろって見る時代でもないですし
紅白自体の存在意義が薄れて来ているのは確かですけど…
[ 2018/10/21 20:10 ] [ 編集 ]
これに関してはかなり苦情が届いているみたいですね。
しかも幅広い年齢層で。
NHKも広島や長崎県民の方からの怒りの声は無視できないのでは。
彼らにとってもむしろ出ない方がいいのではと思いますがね。

原爆投下を喜ぶと言うことは原爆を支持すると言うことです。
それは、世界が核廃絶に向かっているなかで、核を手放すことを拒み続ける北の僕となって欧州各国に制裁解除を懇願する朝鮮半島の本音と合致するものです。

これは明らかな日本人ヘイト。

とにかく、朝日新聞を始め、沖縄を独占する2つの新聞、共同、TBSのサンデーモーニングなどの左翼メディアの日本人ヘイトが目に余ります。これからは日本人に対するヘイトに対してどんどん声を上げていかなければいけません。

[ 2018/10/21 23:33 ] [ 編集 ]
>聞くところによると、この防弾少年団というのは、国連でもスピーチをしたほどのグループだそうで、当然ながらマネージャーや御付きなども相当数いる筈である。そういう環境下でさえ、人類史上最悪の武器である原爆Tシャツを容認されてしまうということは、彼らおよび彼らの取り巻きが、このTシャツに何も感じなかったということだ。

〇NHKの紅白歌合戦は、海外でも放送されている番組のひとつだ。私的にも、幼いころは家族団らんで、ゆく年くる年と共に、見ていた記憶がある。日本の大晦日のテレビといえば、紅白歌合戦という日本人は、少なくないのではないだろうか。人それぞれ、NHKの在り方には、いろいろ思うところはあるのかもしれないが、個人的には、紅白歌合戦のことは、悪く言いたくない番組のひとつで、それゆえに、NHKには改善や善処を求めたいと思う。

〇NHKの公式ホームページには、《日本放送協会は、放送法の定めるところにより、わが国を代表する国際放送機関としての自覚のもとに、外国人向けおよび邦人向け国際放送および協会国際衛星放送を通じて、諸外国のわが国に対する理解を深め、国際間の文化および経済交流の発展に資し、ひいては国際親善と人類の福祉に貢献するとともに、邦人に適切な報道および娯楽を提供する。》とある。
http://www.nhk.or.jp/info/about/public/world.html

〇海外では、NHKワールドプレミアムで、紅白歌合戦を観ることができるようだ。NHKワールドでは、次のことを目指すとある。
《・世界の人々に、内外のニュースを正確・迅速に伝えます。
 ・NHKの海外ネットワークをいかし、アジアの情報を多角的に伝えます。
 ・大きな事件・事故、自然災害などが発生した場合には、ライフラインとしての役割を果たします。
 ・日本人の暮らしや文化、政治や社会の動き、科学や産業の実情、重要な国際問題について、日本の立場や主張などを正確・迅速に伝えます。
 ・世界各国との相互理解を深め、友好親善と文化交流を促進します。》

〇《日本の立場や主張などを正確・迅速に伝えます》とありますが、原爆Tシャツで揶揄した「防弾少年団」(BTS)の出演する番組を放送することが、日本の立場や主張とは異なり、なおかつNHKの番組方針とも異なることは明らかだろう。

〇《世界各国との相互理解を深め、友好親善と文化交流を促進します。》とありますが、日本国のみならず世界中の人びとからも、「防弾少年団」(BTS)を非難する声は多いようだ。
>参考:パンドラの憂鬱《海外「韓国の反日感情は酷すぎる」『原爆万歳Tシャツ』を着た韓国のアイドルに非難の嵐》
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-2859.html

〇「防弾少年団」(BTS)のような人を、わざわざNHKを代表する国際放送の紅白歌合戦に招待して、日本国民の受信料からなるお金を出演料として渡すのは、国民感情を逆なでする愚行といえるだろう。NHKは、世界的に著名であったり将来有望なアーティストで、日本人に理解のある方を、紅白歌合戦の海外のアーティスト枠で選び、出演を依頼すればよい話ではないだろうか。
[ 2018/10/22 09:25 ] [ 編集 ]
芸能人を出演させる時点で「宣伝」でしょう
そもそも芸能というもの自体が「見世物商売」、所属事務所の利益になるのですから、「NHKが自己規定で禁止しているはずの「宣伝」にあからさまに違反している「宣伝」に該当しますよね。

紅白歌合戦、大河ドラマなどの「芸能人」が出演する番組は全て「廃止」するべきだと思うのですが(討論番組は若干要検討)、NHKはどう考えているのか聞いてみたいものですね。

以前にも、ニュースコーナーで、寒スンの「新スマホ」を「商品名」付きで「宣伝」していたことがあったのですが、日本の製品を紹介する時はやたらと「宣伝」に該当していないか、「注意」するのにもかかわらず、韓国大好きのNHKにはその自覚すらないらしいですね。

いい加減、NHKの嘘も詭弁もばれているのだから、NHK自体を解体するか、受信料制度自体廃止するべきだと思いますね。
[ 2018/10/23 01:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: