私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  平壌の代弁を国会で決議? ~ 亡国の「日朝国交正常化推進議員連盟」

平壌の代弁を国会で決議? ~ 亡国の「日朝国交正常化推進議員連盟」

← 応援クリック、ありがとうございます。

 国内情勢は、平成30年7月西日本豪雨で情報が埋め尽くされている感がある。未曽有の大災害であることは確かだが、災害対応と復旧に邁進したい政府や行政を、反日メディアと倒閣野党が妨害する構図が、災害発生以来、今も変わっていない。安倍総理が欧州・中東歴訪を中止せざるを得なかったのは、災害の甚大さももちろんあるが、反安倍陣営が総理が国内を留守することに付け込む隙を与えないためでもあるだろう。

 そんな中で、今度は与党も絡むとんでもない活動が報告されている。自民党議員も含む「日朝国交正常化推進議連」が進める国会決議だ。少し長くなるが、産経の記事を全文引用する。

日朝議連、日朝首脳会談の早期実現求める決議準備 自民幹部は提出認めず (産経)

 超党派の「日朝国交正常化推進議員連盟」(衛藤征士郎会長=自民)が、日朝首脳会談の早期実現などを求める国会決議の準備を進めていることが11日、分かった。自民党幹部らは、北朝鮮側に誤ったメッセージを送ることになりかねないとして決議案の今国会提出を認めない方針だ。

 決議案の案文は2種類あり、衛藤氏が10日、議連の役員や各党派の代表者らに示した。ともに平成14年9月に小泉純一郎首相と北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)国防委員長(いずれも当時)が署名した日朝平壌宣言の履行と、早期の日朝両国の首脳の直接会談を求めている。


 一つは、日朝平壌宣言を「日朝両国にとって、国交正常化の規範」と明記し、拉致、核、ミサイル問題の包括的解決のため「我々は政府に対し、速やかに日朝首脳の直接対話を要請する」と訴えている。

 もう一つは「日朝平壌宣言に基づき、拉致、核、ミサイルといった諸懸案を包括的に解決し、不幸な過去を清算して、国交正常化を目指すべきだ」とし、同様に日朝首脳による速やかな直接対話を求めている。

 安倍晋三首相は北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との会談について「拉致問題の解決に資するものとならなければならない」と慎重に判断する考えを示している。日本政府は米国とともに、北朝鮮に最大限の圧力をかける方針を崩していないが、案文には制裁継続に関する言及は含まれていない。

 国会決議が行われれば北朝鮮側に付け入る隙を与え、拉致問題の解決に障害となる可能性がある。自民党執行部は衛藤氏に対し、決議案採決は認められないと伝えた。政府高官も日朝議連の動きに不快感を示している。

 日朝議連は11日、総会を国会内で開催。講師に招いた元外務省国際情報局長の孫崎享氏は、拉致問題解決のためにも日朝国交正常化交渉を優先すべきだとの考えを示した。


 まったく、何をしたいのか。バカじゃないかと叫びたくもなる。決議案の案文では、安倍総理が金正恩に対し、会談を申し入れするような体になっているようだ。早期の日朝首脳会談の実現や、国交正常化を究極の目的とするやり方は、反日サヨクやメディアの論調と同一の路線を行くものだ。現時点で、対話したいのは日本ではなく、北朝鮮の方だろう。制裁は継続され、日本にはカネがある。日本を挑発するような言動を盛んに出しているのは、対話をしたい国情の表れと見るべきなのだ。制裁は譲歩を導き出す者に他ならない。日朝議連の要求は、その緊張関係を打破しようとする意味において、北朝鮮の国益を代弁しているものに他ならないのだ。

 平壌宣言は、(1)国交正常化を実現するための努力、(2)過去の植民地支配に関する日本からの痛切な反省と心からのお詫び、(3)拉致問題に関する北朝鮮の適切な処理、(4)北東アジアの平和・安定の維持、ミサイル実験の凍結、という、4つの要素から成り立っている。このうち、(3)と(4)の中のミサイル実験の凍結について、北朝鮮側が約束を破っている。つまり、日朝平壌宣言の精神を放棄したのは北朝鮮側なのだ。「日朝平壌宣言の履行」を主張するなら、それは平壌に向かって発信すべきものではないか。

 南朝鮮や支那に対しても同じだが、こと特定アジア3国が相手になると、我が国の側が譲歩すべきという論が台頭してくる。それも、相手国が厳しい状況に置かれている状況下で顕著なのだ。北との国交正常化は、拉致、核、ミサイル問題の包括的解決のためにあるのではない。北がそれらの問題を解決してはじめて、国交正常化が議論されるべきなのだ。そもそも、国交正常化を目的化すること自体がズレている。

 まぁ、孫崎享を講師に招いている時点で、この議連に共通する思想が透けて見えるというものだ。この議連の顧問には菅直人と福島瑞穂がついていた(現在は不明)。他にも共産党や立憲民主党の議員らも多数所属している。政府の外交方針に配慮して活動を自粛してきたが、米朝首脳会談を受けて約10年ぶりに活動を再開させたこの議連。与野党含めて約45人が会合に参加し、あの石破茂も姿を見せたという。こういう議連に参加している自民党議員こそ、保守派はウォッチすべきだろう。明らかに、国益と逆行する議連である。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2018/07/13 07:08 ] 政治 | TB(0) | CM(14)
詳報
日朝国交正常化推進議員連盟

会長 衛藤征士郎(自民)

(主なメンバー)
生方幸夫(立民)
笠井亮(共産)
谷畑孝(維新)
又市征治(社民)

このような党派を超えた常軌を逸した人間の集団です。
もとを辿れば、山崎拓などもでてきます。
講師に孫崎亨を招いたとありますが、その前は、田中均を呼び、講演させています。

>まったく、何をしたいのか。バカじゃないかと叫びたくもなる

との言葉ですが、「バカ」と積極的に叫ぶべきです。

「バカ」だけですまない悪質な連中です。
前後関係を含めてもう少し、記事が肉付けされると、殆どの人は、驚き、呆れ、怒ることでしょう。


[ 2018/07/13 09:25 ] [ 編集 ]
「日朝国交正常化推進議連」
「日朝国交正常化推進議連」の自民党議員の名前が知りたい。
[ 2018/07/13 11:16 ] [ 編集 ]
ググりなされば直ぐにもでできますよ!
[ 2018/07/13 12:44 ] [ 編集 ]
 日朝議連と日韓議連と日中議連の議員名を明記し、次回選挙で絶対に当選させないように国民が自覚する必要がある。

 これらの議員に対抗する候補者を応援する組織が欲しい。
[ 2018/07/13 15:56 ] [ 編集 ]
北の意向通り議連
バカじゃないのよ、国賊なのだ。

今朝の産経に阿比留編集委員が「日朝正常化議連の怪」と題する記事を載せていました。
6月21日の講師は田中均と総連の機関誌「朝鮮新報」の金志永・平壌支局長。

小泉訪朝時の交渉役だった田中均は皆様ご存知の、日朝交渉記録の肝心な部分を外務省に残さなかった元害務審議官。
(これが安倍晋三氏に依って表面化したとき、現野党達は「官僚の文書管理」を一言も問題視しませんでしたね)
金氏はこの会合で「拉致問題は解決済」と講演したそうです。
7月11日の会合に招かれた孫崎亨元外務相国際情報局長は、常々中共南鮮寄りの発言者で、鳩山ブレーンのお仲間。
どう観ても日本の為の日朝正常化ではない人物構成だと思います。

記事に依れば、元々が10年前に山崎拓&岩國哲人等が中心になって北への制裁圧力を弱める動きをする為に結成された集団だそうで、
その頃に安倍総理(当時は元総理)は「経済制裁は考え直した方が良いと言う意見は百害あって一利無しだ」「有力者も含め多くの議員が政府より甘い事を言うのでは交渉にならない。」
それに対して山崎拓「全然逆ではないか。幼稚な考えだ」という応酬があったそうです。

阿比留氏はまた、
今回の日朝議連には二階幹事長、岸田政調会長、竹下亘総務会長の名を連ねて居る。経緯をよく理解した上で参加したのかどうか
と懸念を表する記事でした。

それでも決議案を国会提出阻止に動いたのも自民党幹部であれば、少しは幹部はマシなのだろう、と思いたいです。
どんな議連でも参加目的はそれぞれでしょうから。

議連も議連ですが、IOCのバッハ会長の、前のめりの親北姿勢を受けたJOCの役員が訪朝してウエルカム発言をしたとかする予定だとか。
現在、随分日本には北朝鮮からの工作攻勢が懸けられているものと推量致します。
[ 2018/07/13 16:11 ] [ 編集 ]
孫崎亨元外務省~  相を省と訂正致します。
[ 2018/07/13 16:18 ] [ 編集 ]
> まったく、何をしたいのか。

利権漁りにに決まってます。日本の政治家なんて、選挙と利権しか頭にないでしょう。
それは、”日朝平壌宣言を「日朝両国にとって、国交正常化の規範」と明記し”の文言に現れています。1兆4000億円を支払う事を約したのが同宣言でした。

あと、日本の資金で祖国を復興させたい議員もいるでしょうね。
[ 2018/07/13 19:29 ] [ 編集 ]
捕らぬ狸
噂される一兆円は、交渉役だった田中均は文書に残して居ませんし宣言文に金額にはありません。
もっと前の金丸訪朝団も金丸氏の口約束に過ぎない様ですから、北とそのおこぼれ与れると思い込んで居る輩には期待はされていますでしょうが、政府は「約束履行」を迫られる理由は無いでしょう。
[ 2018/07/13 20:53 ] [ 編集 ]
要らざる人間
横田めぐみさんの弟、横田拓也氏「私達家族は全拉致被害者即時一括帰国のみを求めている。ここにきて一部の連中が安倍総理に日朝首脳会談ありき、経済支援すべきだと声高に訴えてるが『論外であり私達被害者家族の障害であって迷惑行為でしかない。本当にその言葉と行動を慎んで欲しい』」

と懸命に訴えられている動画を見ました。
これこそ、人さらい国家に肉親を奪われたままで
長い歳月を苦しみの中で過ごされて来た、
ご家族の方の心から湧き上がる叫びであり、怒りです。

***
いつも要らざる人間が、政治家や元官僚たちの中にいて、
大事な局面で安倍総理の邪魔をする我欲まみれの議員たちが、
拉致被害者たちの奪還を望まない、まさしく人でなしの
悪党議員として、ごそごそ這い出ております。

拉致被害者の家族たちのこれがラストチャンスと
切羽詰まった願いを、こともなげに打ち捨てる日朝議連の連中の
阿漕なことは、どれ程の罵詈雑言を投げつけても飽き足らないものです。

日本の将来に大きく関わる国際政治の覇権争いの大変動の中で、
国土防衛の為に、どれ程神経をすり減らし、
アメリカと協調しながら、漸くここまで北朝鮮に
核廃絶や拉致被害者の解放を突き付けた安倍総理に対して、
妨害する政治家や元官僚たち。

政治家など、碌なものではないと思わせる面々の勢ぞろいですか。
世のため、人の為に生きた先人の魂がこうした人間たちで汚されます。

まかり間違って、全員帰国が前提の千載一遇の機を逃し、
数人の帰国でお茶を濁され、大半の拉致被害者が帰って来ないままで
国交正常化など進んでしまえば、どう責任を取れるのか。

何度、拉致被害者家族をどん底に突き落とせば済むのか。
日本人の大半が、どんな思いで待っているかを、
知った上で、責任を取れるのか。
最悪の場合も知らぬ存ぜぬで、反日マスメディアに守ってもらい、
お得意の安部叩きの大バッシングで、これ幸いと
総理の政治生命を断とうとのお考えでは、ないでしょうね。

まあ、端から取るつもりもなく、拉致被害者の奪還どころか、
目の前に予想される儲け話にいち早く参加する為にも
ここは北朝鮮と手を組んで、如何に安倍政権を騙し、
日本から金を引き出すことに巧い手はないかと
集まった集団としか見えないものです。

日韓、日朝、日中議連など、過去に日本の国益に
資する行動があったのか、反日教育一つとっても
止めさせることが出来ずに、反日無罪の加速する特亜三国の
世界中に広がる日本ヘイトは見て見ぬふり、
ひたすら謝罪だ、賠償だと特亜三国のスポークスマンの役目は、
滞りなく実行をとした今日までとしか思えません。
日本人の誇りなど露ほども感じられないあさましさです。

こうした連中は、キックバックの旨味が忘れられず、
事が成った暁の分け前に、乗り遅れまいとうごめき出したと
大方の日本人は、見ています。

特亜三国に舐められる弱虫日本の象徴が、
こうした欲惚け国賊議員たちの売国の
ご立派過ぎる所業で、証明とは情けない限りです。

また憲法9条をうたった、国土や国民を守ることに脆弱すぎるどころか、
敵国が攻め入る誘因ともなる欠陥憲法を変えることも出来ず、
国家に仇為す国会議員は野放しで、日本にスパイ防止法も成立させません。

何より、大勢は反日左翼の巣窟と成り果てたオールドメディアの
日本に棲息する国家国民を守ることを忘れた政治家の存在は、
対外的に宣伝戦、情報戦の劣勢が、日本を覆ってきた長い歳月に
増殖した癌細胞の様相です。

元はと言えば、情報操作の洗脳を浴びた日本人が
このような議員を選出してしまう愚かさに帰結するのですから、
気も塞ぎます。

しかし、安倍総理だけに重荷を背負わせて、なるものですか。
ここで日本人が声を上げ、彼らの悪徳に目覚めなければ、
拉致被害者は帰ってくるものではないと思い定めるものです。
[ 2018/07/13 20:58 ] [ 編集 ]
国会議員は馬鹿ばかり。
日朝国交正常化推進議員連盟の自民党議員、本当に馬鹿ばかりですね。菅直人と同席で平気な顔をしているのでしょうね。日本人として情けないね。
[ 2018/07/13 21:00 ] [ 編集 ]
日朝議連などというのは北朝鮮の工作にうまいこと乗せられた連中の集まりと見て間違いない。日本にもこんな工作に簡単に乗ってしまう者が多数いる。国の雰囲気がいつの間にか今の韓国と同じ状態になってしまう可能性もある。工作部隊を徹底して排除しなければ日本も危うい。単に軍備だけが国防ではない。スパイや工作員に対して無防備では国は守れない。
[ 2018/07/13 21:25 ] [ 編集 ]
「日朝国交正常化推進議連」などありえない戯言
寝言は寝て言えです。

こういう方々、どう考えても帰化人だとしか思えません。
数代前はきっと半島人だった人達でしょう。
数代さかのぼって日本人でないと議員資格はないという規律を作っていただきたいです。
自分の息子や娘が拉致されていたら…と考えていたら
こういう馬鹿な発言は出来ないでしょう。

北朝鮮は、拉致被害者をただ帰すのが嫌なのであれば
身代金や援助金ではなく、この方々本人か婦女子と引き換えに帰していただきたい。
この方々は北朝鮮に愛情があるのでしょうから喜んで身代わりになって下さるのではないですか?



[ 2018/07/13 21:38 ] [ 編集 ]
女をあてがわれた物達が平城の指令でワンと吠える
平城の指令でしょね~
もう一つ面白い物を
石破氏、事実上の出馬宣言 自民総裁選へ著書出版
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32926260S8A710C1MM8000/
[ 2018/07/14 06:23 ] [ 編集 ]
平壌
[ 2018/07/14 07:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: