FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  議員以前に人としてNG ~ 宮本岳志(共産)の謝罪なき暴言

議員以前に人としてNG ~ 宮本岳志(共産)の謝罪なき暴言

← 応援クリック、ありがとうございます。

 Twitterで、倉敷の避難所で、急ぎで風呂、クーラー等が設置され、警備体制が強化されたことを、「安倍総理が来るからアピールのために慌てて準備した」とツイートしたバカサヨクが炎上している。世耕大臣が直々に乗り出し、この事実無根のデマを完全に否定し、「こんな時に無責任な情報を流さないでいただきたい」と激怒ツイートをしたのも無理からぬことだ。被災者のために奔走する政府や自治体、電力会社等の設置する側を利用してまで、安倍政権を批判する愚行で、私個人的にも、軽蔑以外の感情を覚えない。

 この愚かなパヨクは、金曜日の夜は国会前でバカ騒ぎをする一人だそうで、ブログを確認すると、「池内さおりさんという方を私はリスペクトしている」と宣言している。共産党にシンパシーを感じる人のひとりなのだろう。共産党という政党(というより、破壊団体)を支持できるメンタリティを、私は理解できないが、前述のツイートは炎上しつつ、そのツイートに1万2千以上の「いいね」がついているところを見ると、そういう層が、国全体でマジョリティを形成することはないが、あながち無視できない勢力であることは確かだ。

 こういうおバカさんがいるから、共産党は存続している。だが、その共産党の議員(活動家)の「人間としての品性」は、驚くほど劣悪だ。国会で、立法ではなくモリカケ追及を生業としている宮本岳志のFacebookへの投稿も、これまた炎上した。

何度でも言う。いくら気象庁の予報技術が向上しても、政治家がバカだと話にならない!今回の災害の、この多大な犠牲は、この自民党政治家たちの愚かさのゆえにもたらされた、痛ましい犠牲にほかならない!

誰が、どう責任を取るのか!嘆いても、泣きわめいても、土下座して謝ったところで、亡くなった人は、もう二度と帰ってはこない。この記念写真に調子よく収まっている上川法相が、この翌日、死刑を執行したオウム真理教事件でさえ、一連の事件で死亡したのは29人( 殺人26名、逮捕監禁致死1名、殺人未遂2名)であった。

今回の災害では今日までに80人の方が尊い命を落とし、9人の方が心肺停止、依然として80人の方が行方不明だ。万死に値するではないか。この問題は、安倍内閣の命取りになるであろう。いや絶対に命取りにしなければならない!冷たい濁流に呑み込まれ、泥水に埋まって、無念にも命を落としていった、すべての犠牲者の名において!


 宮本は、自分の投稿の問題の大きさを知って、この投稿を削除した。しかし、このネット時代、痕跡をきれいに抹消することは不可能だ。災害を政局に利用する不謹慎さは、昨日も立民党の例を上げて書いたが、多大な死者が出ていると自分で言っておきながら、「この問題を安倍政権の命取りにしなければならない!」との喚きは、犠牲者及びその家族の、また、被災者の神経を逆なでるような暴言だ。

宮本岳志


 そもそも、犠牲は災害によってもたらされたのである。宮本の投稿では、それを安倍政権が犠牲者を出したとすり替えた構図が示唆されているわけで、こんな名誉棄損が、発言主が政治家あるなら許されるなら、それは不条理というものだ。宮本岳志は、投稿を削除する前に、犠牲者、ご家族、被災者、そして安倍総理に対し、謝罪すべきではないか。

 こういう投稿は、政治か以前に、「人」として失格だ。安倍政権憎しの感情がこういう発言や表現をさせるのだろうが、政治信条やイデオロギー以前に、事実無根の誹謗中傷を垂れ流すことは、いい大人のやることではない。冒頭のTwitterの程度の低いサヨクも、宮本も、その点では同類なのである。

 大阪の松井知事が「因みに共産党の募金活動は、先ず自分達の経費を差し引くので注意しましょう」とツイートしたことに対し、共産党は大阪府委員長名で抗議声明を出している。共産党は議員歳費も一旦党に全部入てピンハネする政党だが、義援金もピンハネすることは、既にネットでは既知情報だ。宮本および共産党は、松井知事のツイートを「デマだ」と批判する前に、自分たちの垂れ流したデマについて訂正し、謝罪すべきである。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2018/07/12 07:11 ] 政治 | TB(1) | CM(14)
騒ぐ奴ほど邪魔をする
被災地のお風呂は寒い時暑い時、それぞれに本当に有り難い贈り物だろうと思います。
自衛隊は各隊毎に○○湯、△△温泉、などのつい微笑んでしまう名前のお風呂の提供だそうで、ひとときでも悲しさ寂しさを包んで呉れそう。
呉市では海自の艦船のお風呂も提供されたとか。
泥水に浸かり困難な作業をされる隊員さん方も、お風呂でホッコリされるとよろしいですね。

避難所への簡易クーラーは、既に一昨日夜ニュース映像になって各地で有り難がれて居ますのに、何とも嫌らしい者が居ること。根性曲りの妄想は、その内ろくろっ首の様にくね曲がって発信者の首に食らい付いても私は許すわ。

自民党の赤坂衆議院会館での「宴会」というのは5日の夜で、雨情報はあってもまだ九州止まりの段階ではなかったか?
オウム幹部の処刑は翌日の朝。本州に掛る豪雨も朝の早い内はテレビではこんなに大ごとになるとは思えず、気象庁の予報はありましたが、という段階だったろうと思います。

大抵の事は地方自治体が対処する仕組みですから、5日の夜に政府や自民党が「宴会」に臨んでいても連絡網さえ通じてあれば何ら非難されるべき段階ではないと思います。
また、自民党のそれに非難を極める発言をしたR4及び立民も同じく、同じ時刻辺りに憲政会館でパーティだったと判明して騒音が無くなりましたね。

共産宮本の様に「命」の連呼をされると、逆に命が鴻毛の羽の如き扱いをされている様で、気分最悪。

この者、タイのサッカー少年達の洞窟遭難にも、<日本の談合リニア企業がタイに行って洞窟の上から穴を掘れば簡単だ>みたいな発信をしていたそうですが、何故そこでリニア談合を絡めるのか?心情のイヤらしさしか感じられない事でした。
第一、その土地の地形や地質や洞窟の構造も構わずに、それも雨期で水位を心配してタイ政府と十何カ国の支援団体が真摯に対処している最中に、云えば良いとばかりに安易な穴開け提案。穴から雨を入れるつもりか?
無知蒙昧のバカッタレ認定を致したい。
こういうアホは国内の被災地に入ってもバカをやるしか能が無さそう。

共産党の経費抜き募金は、熊本地震災害の時に共産党募金箱の隅に小さくお断り書きされていたそうで、松井氏は嘘を言ったわけでは無い様ですね。
抗議した共産党議員がいて松井氏と何回かのやり取りで、今回は経費抜きはしない、かのような事になった、のかな?w
聞くところに依れば「日本ユニセフ」」も同じ様なものでしょう。断り書きをして居るかどうかは存じませんが。
[ 2018/07/12 08:20 ] [ 編集 ]
訂正
二三日前の安倍総理の欧州中東ご出張中止に、
私がフランス行はNATO会議と間違って書いちゃった、と思います。
NATO会議もベルギーでした。(今回の人事でNATO事務所大使は駐ベルギー大使が兼任されるそうです。)
仏国はマクロン大統領との会談でした。粗忽で御免下さい。
[ 2018/07/12 08:32 ] [ 編集 ]
狂惨党員は人でなし
ぱよちん宮本のような狂惨党員は、偽善まみれの人でなしだねwww
[ 2018/07/12 08:53 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/07/12 10:27 ] [ 編集 ]
狼少年
「大変だ! 軍靴の音が聞こえてくるぞ!」
「またあいつか……」

「大変だ! 若い男はみんな徴兵されて戦争に連れて行かれるぞ!」
「いつの時代の話だよ……」

「大変だ! 友達同士で話をしただけで捕まっちゃうぞ!」
「どこの国の話だよ……」

「大変だ! 日本にお金がなくなるぞ!」
「いや、むしろ増えてるんだが……」

「大変だ! 総理大臣は自分のお友達ばかりに得をさせたぞ!」
「いや、必要な事を許可しただけじゃないのか?……」

「大変だ! 総理大臣が行くところにだけクーラーをつけようとしているぞ」
「被災者にはクーラーは要らないのかよ……被災者が沢山居る所へ総理は行こうとしているだけじゃないのか?……」

「大変だ!」
「今度何だ?」
「大変だ……」
「だから何なんだよ」
「え~と……」
「いいから言ってみな」
「何でも良いから大変だ!」
「要するに騒ぎたいだけか……誰かこいつを幽閉しとけよ、うるさくてかなわん」
[ 2018/07/12 11:38 ] [ 編集 ]
狼少年、おもしろいw
この内容をコントにして、二人の『小島』にやらせてみたい。
[ 2018/07/12 15:59 ] [ 編集 ]
オッパッピー!
イタリアのフィレンツエで本場のパスタを食べようと家族で入った。
お店の壁面には沢山のワインが並び目の前のテーブルには真っ赤な
バラの一輪差しがあり45年付き合ってきたワイフも美しくご機嫌
な顔。そこへ店の男が注文を取りにきた、我々が日本人だと解ると
突然「オッパッピー!」とお愛想を言った!
一瞬、小島やすおの裸踊りが頭に浮かびナポリタンが美味くない
イタリアの思い出が台無しとなった!もうテレビは廃棄したから、
この手の醜い芸を見なくていいが・・しかしお笑い番組の下劣さは
日本人を愚弄してるのかと男として情けなく思う!!
[ 2018/07/13 06:57 ] [ 編集 ]
こはるさん
〉大抵の事は地方自治体が対処する仕組みですから、5日の夜に政府や自民党が「宴会」に臨んでいても連絡網さえ通じてあれば何ら非難されるべき段階ではないと思います。

…まったくそのとおりで、
宴会してなかったら、
犠牲者は助かったのか?

そこに、因果関係はない。

原因究明と、被災者への援助。

今すべきは、宴会非難により、
安倍政権の機能をマヒさせることではない。

与野党もマスコミも、安倍政権を非難するだけ、
立派に防災してみせたのか?

マスコミは、避難警報の伝達のみで、
警報の意味合いを、説明不足ではなかったのか?

安倍政権を非難する前に、
おのおの内省すべきことは多いかと。

まず、豪雨の被災者への援助と行方不明者の捜索。
そして、豪雨の原因究明。

特に、後者の遅れが、災害を想定外や予測不能となり、
対策を後手後手にしているように思う。

学者、学会、大学…兵器の研究をしないのは、
信条としては理解できるのだが、
災害の原因究明を怠るのは、
人として、ダメだと思う。

現象への対処も大事だが、
豪雨発生を前提条件にするのではなく、
豪雨そのものが、起きないようにするには、
どうすればよいのか。

豪雨災害、メカニズムの原因究明と、
根本的解決のための対策。
いまだ、研究不足ではないだろうか?

[ 2018/07/13 18:10 ] [ 編集 ]
ツキクサ様
いくつかの保守的ブログを見ますと、その宴会を「緩み」だの「脇の甘さ」だの「自民党の驕り」だのとあるのですが、ならば、官邸に閉じこもって災害情報を待っていれば良いのか?と思いますよ。

5日夜は九州の雨がひどかったと思いますが、その時点で現場の地方自治体が充分に手当して居るべき処に政府が出来る事は無いと思います。
広島の先年の激甚災害指定で予算を国庫から出した筈の箇所でも今回又災害だと聞くと、何?という感覚が先に立ちます。

気象庁の予報や政府各省の緊急出動があっても、自治体が充分に機能していなければ、それは自治体の責任であり政府が何もかもを負う事では無かろうと私は思います。
長年「小さな政府」を要求していた野党であれば尚更の事。
被害状況に応じた予算的手当は政府の範囲でしょうけれど。
[ 2018/07/13 21:10 ] [ 編集 ]
こはるさん
>被害状況に応じた予算的手当は政府の範囲でしょうけれど。

…政府としては、災害前、気象庁は記者会見で、最大限の警戒を呼び掛けていた。それ以上のことをすれば、かえって住民の不安を煽る危険性があるのだろう。

予算的手当については、中国へのODAを廃止して、被災地へと回せば、ある程度は賄うことができるかと。

与野党とマスコミは、犠牲者と被災されて避難所生活を余儀なくされている方々の援助よりも、世界第二位の経済大国となった中国人へのODA支援を優先するのはおかしいと言うべきではないだろうか。


宴会を主催された方や参加された方、その会場となったお店、ビール会社などは、被災地の方々に、心を痛めないはずがなかろう。安倍総理も、被災地への寄付は、しているのだろう。

これほどの被害になるとは、安倍総理といえども事前に知り得るものではない。安倍総理の心構えの問題というよりは、日本国政府として、豪雨災害に有効な手が打てていないこと、長期かつ大勢の避難所生活に対して、暮らしの再建のための道筋が困難であること、気象に伴う災害のため、繰り返される危険性があることなど、事象に対して考えるべき問題は山積している。

与野党とマスコミは、安倍総理を批判することで、豪雨災害が良くなるならば、おおいに批判すべきだし、被災者の方々にも、安倍は宴会してひどい奴だと言えばいい。オレは、安倍総理の宴会と豪雨災害に因果関係はないと思うが、立派な方々が押しなべて安倍悪しというのだから、それで明日の天候は良くなり、災害もなくなるのだろう。そうであるならば、おおいに安倍総理を非難すべし。

立派ではないオレは、安倍総理のような政治家たちや、自衛隊、警察、消防のように、日本国のために働く日本人を批判したいとは思わない。
[ 2018/07/14 19:42 ] [ 編集 ]
ツキクサ様
自民党の会場は衆院議員会館、立民の会場は憲政会館ですからお店ではないのでしょう。
衆院議員会館の内部は存じませんが、映像では憲政会館の方は館内のレストランではなく、会議場を会場にしているように思います。
日時から見てもどちらも大騒ぎする様な飲み会では無いと思いますけどね。
人様が寄附したかどうかプライベートな事には私は関心がありません。

ただ、蓮舫サンは自分達が同時点でパーティを開いている事を棚に上げて、自民党や政府を悪し様に言える感覚が全く解りません。

この災害に政府は取り敢ずの宿泊所として、高齢者や幼児を抱える家庭にホテルや旅館のお部屋を民間と連携して確保。
家屋を失った方々の為に、公営、民間賃貸の戸別住居も7万超確保して、必要な手続きが済み次第順次避難所から移れる様に手当。
自治体への人員派遣、物資輸送の支援など、今までの被災地支援の不足不十分に随分学んで、早急に全力で取り組める組織作りをして居る様ですから、それでも誹る人々の気が知れません。
今までの災害で長期避難所生活を余儀なくされてきた事を思えば、安倍政府の対応は褒められこそすれ貶されるものではないと私は思います。

何をしているのかは、政府のHPにはもっと具体的に書かれて居る様ですよ。

台風を止める事は出来ないし梅雨前線に停滞するなという事も不可能、地震を起こさない様にすることも出来るものでは無い天災に、人間が個人で出来る事は少しでも早く避難(準備)すること、最低限の必要物資を確保しておくこと、各自治体が配布しているハザードマップを基本にして自己判断を極力間違えない様に考えること、ぐらいではないかと思います。
強固な砂防ダム、堤防、他古くなっているインフラ各種の早急取り替えなどは官がする事でしょうが、それでも不可抗力で起きる被害はある、と日本人自身が覚悟というか認識するしかないのでは?と思います。

誰かを誹って何かが良くなる、と言うことは決して無いのですから頑張って居る人の頑張りをきちんと認め感謝する方が気が楽だと思いますね。

野口健氏が岡山県総社市の市長さんのお働きを、ご自分の数々の経験から大変評価していました。
その市長さんは熊本地震の際に現地に入ってテント村を設営したり災害時の学習を積んで居る方の様で、悲惨な事の多い中でそういう人物の存在を知るのは嬉しい事でした。
[ 2018/07/15 00:41 ] [ 編集 ]
追記
中共へのODAは私も不要だと考えますが、原資は国民の血税だとしてもODAの出納は別口なのではないか?と思います。
有償の場合は低利でも金利が付いて返ってくるのでしょうから、きちんと返す相手国なら悪い話では無い様なw

中共ODAの使い途は、中止して災害復興資金にするよりも、私は捏造南京ナンチャラ記念館等の反日施設の完全取り壊しと新設しない事を条件にして欲しいと思って居ます。
そして、中共には全額有償ODAにすること。

災害復興と被災者支援の金額は、国庫にあるだろうと思いますが、欠乏するようなら何処かの国の公債を売り払えば出ますでしょ。
[ 2018/07/15 01:04 ] [ 編集 ]
こはるさんへ

首相官邸のホームページを見てきました。
次々と復旧している様子がわかりました。

マスコミは、次々と復旧していることを、
もっと報道したほうがよいだろう。

報道では、埃で目や喉にケアが必要とのこと。
目薬やマスクは、救援物資として、大量に必要かと。

豪雨災害については、個人的には人口降雨の触媒が、
被害を拡大しているとみています。
人災が影響しているならば、改善はできるはずです。



[ 2018/07/15 07:43 ] [ 編集 ]
ツキクサ様
立民の憲政会館の会場は大きな映像で観ましたら、どうやら館内のレストランの様でした。カーテンの外はお庭なのだろうと思いますので訂正致します。

人工降雨が果たして中共の発表通りなのかどうか?私には分りません。また、それが真実だとしても梅雨前線の停滞にどう関係するのか、全く分かりませんので、この件は判断する事が私には出来ません。
[ 2018/07/15 18:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

辻元清美対策となるか?  国会審議で与党が野党に質問出来る様、国会法改正すべきだ
拙ブログは、国会法を改正して、与党から野党に国会で質問できるようにすべく、法改正すべきとのスタンスである。国民各層から、野党に対し質問できる制度(質問主意書制度の見直し)の新設も必要と考えている。 質問主意書制度については、以下のような国会質問実績がある。||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||http://www.shugi...
[2018/07/13 07:40] 祖国創生
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: