私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  メディア >  朝日新聞、信頼度で大手5紙中最下位に沈む

朝日新聞、信頼度で大手5紙中最下位に沈む

← 応援クリック、ありがとうございます。

 英オックスフォード大学内に設置されるシンクタンク、ロイター・ジャーナリズム研究所が発表した「デジタルニュース・リポート2018」という調査報告書によると、朝日新聞の信頼度が大手5紙のなかで最下位だったという。サンプル数は37市場の7万4000人以上というから、かなり堅い数字と見ていいだろう。媒体を認識している人の信頼度を0~10で指標化したところ新聞の中では日経新聞が6.08ポイントでトップ。続いて、読売新聞5.76ポイントで3位、産経が5.68ポイントで4位、毎日が5.63ポイント5位、朝日新聞は6位の5.35ポイントだったそうだ。

朝日新聞の信頼度


 自称クオリティペーパーの朝日新聞だが、市場はクオリティを認めていないという、なんとも皮肉な結果となった。経済紙である日経は、経済関係以外は比較的良い記事を書くと言われているが、この信頼度の高さは、イデオロギーが比較的表に出ないことが要因となっているようにも思える。サヨクの2大紙である朝日も毎日も、産経の後塵を拝した。朝日にとっては衝撃の結果だろう。

 朝日新聞がデマを垂れ流すというのは、特に保守派のメディアウオッチャーには共通認識である。慰安婦捏造報道、吉田調書の誤報で朝日が懺悔したのは5年前である。彼らはマスメディアではなく「宗教新聞」であると、拙ブログでは度々書いてきたが、社のイデオロギーに沿った希望的記事を事実のように脚色して報道するその姿勢は、昔も今も変わらない。変わらないことによって「朝日的なもの」をずっと守ってきたわけだが、彼らは「学習しない」という一点でも歴史を繋いでいる。それを証明するのが、21日の社説「ヘイトデマ 「許さない」を着実に」だ。

 社説で悪者にされるのは、朝日の対立軸に存在するネットメディアだ。朝日はSNSがさも嘘で溢れているように書き、その被害者として在日コリアンを登場させる。

 在日コリアンなど特定の民族をあげて「犯罪に走るから気を付けなよ」と書き込む。地震による重要文化財の破損を「外国人の可能性も」と記す。ネットの匿名性を隠れみのに、根拠のない情報が広がった。


 こんなのは、ネットのごく一部で起きていることだ。SNSには様々な書き込みがあるが、朝日が挙げるような例が多数ではない。更に朝日は、在日=被差別被害者という構図を浮き上がらせるために、95年前の例を持ち出す。

 震災時のデマによる混乱は、ネットが発達した今に限った事象ではない。95年前の関東大震災で、デマを信じた民衆や官憲が大勢の朝鮮人、中国人を虐殺した史実を忘れてはならない。


 この社説で朝日が狙うのは、SNS等のネットメディアの信頼度の低さを刷り込むこと、また、在日外国人が常に差別の被害者であり続けたという印象操作だ。

 しかし、朝日新聞がデマを批判してはいけない。デマ報道で日本と日本人の地位を貶めてきた長い歴史を持つ朝日新聞に、そんなことを言う資格はない。しかも、朝日のような守旧メディアがひとつの権力であるのに対し、ネットメディアなど、権力から程遠い存在なのだ。権力を振りかざしてそんな相手を断罪することが、果たして正当だろうか。

 ネットメディアは今後も成長するが、朝日のような守旧メディアは衰退の一途を辿る。良質な新聞だけは残したい。その候補に、朝日が入らないのは、彼らの捏造、歪曲報道によるものであって、要するに「自爆」なのだ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2018/06/22 07:08 ] メディア | TB(0) | CM(11)
信頼しろという方が無理
デマ発信社がお説教しても、もう朝日の名前に信用をおく国民は特定部分以外居ないのではないかしら。
一つ一つの捏造記事が露見しても、仕方なく謝罪することはあっても意識的だからまたやっちゃいますし。
癖は直りません。その上彼らは「主義」でしていると、自己満足と自信を持っている様に思えます。

今回の高槻地震ではどうなのか存じませんが、少なくとも東日本大震災の時には、心無い毀損行為や窃盗で逮捕された南鮮籍の人間のニュースは幾つかありましたし、更地同然になった土地周辺にうろつき回るソレらしき人間達のお話しが頻繁にネットに上がって居たと思います。
無理矢理アクセサリーや時計を奪った形跡が残るご遺体のお話もありましたっけ。
朝日が庇わなくてはならない程度には噂は核心を突いている、気はします。

朝日側にとってネットは商売敵でしょうがネット側にとっても朝日は嘲笑の的。
朝日の言う事の反対が正解、と今ではほぼ常識化しているのではないでしょうか。朝日の信用度ゼロ、というよりマイナス。

日経の政治面もここしばらくはアチラ側風に感じています。ちょっと戻り掛けている感もありますが。
[ 2018/06/22 08:12 ] [ 編集 ]
統計なんて
 このデータが信頼できるかどうか不明ですが、誰が誰にどのような設問で何人に問うて導き出したものなのかがわからないと一概に信じることはできない。
 よしんばこれが比較的公正なデータだと仮定しても、10点満点で6.83から4・63の差ではドングリの背比べで大差があるとは思えない。

 対象がマスコミだから、著しい差が出ないのは当然かもしれないが、朝日新聞はあれほどの捏造や一方的な報道をしているにもかかわらず大健闘しているといえなくもないように私には思えるのだが・・・
[ 2018/06/22 11:56 ] [ 編集 ]
真っ赤に燃える……
思い込んだら 自爆の道を
行くがアサヒの ど根性
真っ赤に燃えるサヨクの印
五つの星を掴むまで
捏造流せ 謝罪もするな
行け行けアサヒ ドンと行け
[ 2018/06/22 12:57 ] [ 編集 ]
バケの皮が剝がれたら一気に谷底だ!待ってろ!!!
 朝日新聞の購読者がかなり減少し印刷所も統廃合とかなんとか。(あまり詳細は知りませんが。)朝日新聞は戦前からフェイクニュースだらけだったそうですが、ネットで事実を知らない分にはフェイクニュースは最近のことかと思っていました。
 しかし、新聞を見ない若者に続いて情弱者に少しずつながら真実が知られたら朝日も谷底に落ちる日はそう遠くないのではありませんか。
 戦時売春婦・南京事件など日本を圧倒的に貶めた朝日は凌遅罪で葬るのが神様のご指示と思われます。
[ 2018/06/22 16:23 ] [ 編集 ]
朝日という国民ミスリード誘導メディア
https://www.sankei.com/region/news/180325/rgn1803250048-n1.html

https://www.sankei.com/politics/news/180213/plt1802130019-n1.html

この様なものを見る時大事な事はこの媒体がどの程度信頼できるものなのか?
というベースに対しての見る目が大事だと思います。

次に中身と成る訳ですが、偏向メディアが得意な抜粋であるとか取り上げない自由、自身のイデオロギーに即して事実を加工する等々の細工というものです。
そこに関して朝日はオーソリティーと言えるでしょう。

その様に見て今データ解説で抜けている部分は「報道特集」の「TBS news」5.78ポイントや「報道ステーション」の「TV Asahi News」5.7ポイントなどが上位にあることです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%B9%B3%E8%8C%82%E7%B4%80

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E5%B7%9D%E6%82%A0%E5%A4%AA

但し時代は段々と朝日のインチキさ、偽善さ、フェイクさを日本国民に認識させて行っています。

https://www.sankei.com/column/news/180130/clm1801300007-n1.html

[ 2018/06/22 21:48 ] [ 編集 ]
ST様
原曲「巨人の星」・・・読売系w 
好いご趣味です。

[ 2018/06/23 00:43 ] [ 編集 ]
そのデータ信頼できますか!
私からすれば安倍のお抱え読売の方が卑劣極まりないと思いますが・・・
自分の意志を読売新聞で読んでくれ発言。
松川氏の仕事を辞めたのちのバッシング。
支持率なんてのもデッチあげだし
過去の事を色々取り上げて同じことばかり言っているのは尋常じゃないですね。
私は朝日を応援していますよ。

リンクに櫻井よしこがありますね。
こりゃまったくのネトウヨさんですね。
[ 2018/06/23 02:25 ] [ 編集 ]
今度は うさこサン 
虚言癖朝日が発表するデーターよりはずっと信用度は高いと思うわ。
少なくとも調査対象の数が違う。
だけど、何事も、信頼するしないは自己判断よ。

読売の頭目ネベツネは、安倍総理が放送法に触れた途端に安倍批判記事を社内に指令したと言われて居ます。
実際日テレニュースもテレ朝並みに堕落しましたしね。

一社のインタビューを読んでくれというのは、そこに総理の考えを纏めて応えたからであって、その時他社がインタビューをしなかっただけでしょ。

尤も朝日が申し入れても、切り貼り継ぎ足しに朝日の思惑をふりかけて、換骨奪胎記事のオソレは大いにありますから、総理の自己防衛と国民の精神の安全を思えば、応じない方が無難ですけど。

自国を想い憂えば「ネトウヨ」ですかwwwww
だから朝日信者はその程度なのよ。
[ 2018/06/23 03:08 ] [ 編集 ]
駅前のビラまきジジババ共産党員の如き 手遅れびと
世の中にはいくら「洗脳から目覚めなさい」と言っても凝り固まった団塊左翼同様、戦後日教組教育なりで脳に異常を持った者達が存在します。

自分的にはその不幸な者達への救いの手はさしのべません。
戦後環境が今に至るまで全体的にさよく環境であるという不幸に対して出来る助言を文として述べていますが、やはり他のSNSにしてももはや救いようのない者は一定数いるのを実感しています。

あまりその様な者たちに関わっても徒労であるという事を感じています。
[ 2018/06/23 07:59 ] [ 編集 ]
もえるあじあさんのこの記事は、朝日新聞の特徴をよくとらえているかと。
http://www.moeruasia.net/archives/49607489.html

インターネットの情報を信じてはダメだと、子供のときから印象操作をしているのでは。

インターネットの情報は、たしかにフェイクもあるのだが、大手が報道しない不都合な真実もあるかと。
[ 2018/06/23 08:08 ] [ 編集 ]
うさこさん。
なべつねが憲法改正に反対の立場を表明する事で読売は明確に反安倍政権の立場を取る様に成りました、、この事で読売は今話題のスリーパーセルが表返った、とも見られてます。
其の後の読売の世論調査で安倍政権支持率が、何も無いのに不自然に急落したのは有名な話です。
ネット上の解釈では読売は保守でも自民支持でも無く商売保守だと云う認識です。
中川昭一さんを嵌め落選に追いやったのは読売の記者です。
私の読売に対する評価は朝日、毎日よちはマシ程度ですね

古い話で恐縮ですが、ベトナム戦争時の枯れ葉作戦でダイオキシンが使われたと大騒ぎし出して大問題化したのも読売で、謂う成れば隠れ左派と云う位置付でしょう。

若い頃の渡邉恒雄氏は、日本共産党に入党を申し込み、日本青年共産同盟の同盟員として活動してたそうです。
[ 2018/06/23 08:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: