私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  改憲反対の署名1350万?そのうち日本人は何人?

改憲反対の署名1350万?そのうち日本人は何人?

← 応援クリック、ありがとうございます。

 今の永田町では、「敵の敵は味方」という図式がぴったりとはまる。共産党という政党と、理念や基本政策を同一にする政党は、野党の中にもないはずなのだが、安倍政権憎しで彼らは連帯する。当然ながら、野党同士は身内のようなものだから、他の野党の失態には極端に甘くなる。

共産・小池晃書記局長「どこに問題があるのか」 (産経)

 共産党の小池晃書記局長は12日の記者会見で、民進党の蓮舫代表代行が日本国籍と台湾籍とのいわゆる「二重国籍」ではないかとの疑惑について「3回の参院選で国民の信任を得て公人として仕事をしている。どこに問題があるのか」と擁護した。小池氏は「(台湾人の)父親が外国籍との理由で排除するのは極めて差別的だ」とも述べた。


 小池は阿呆か。蓮舫の「嘘」を「差別」に変換したいようだが、そのこじつけは、言ったそばから破綻している。蓮舫は3回の参院選で当選したのは確かだ。投票する側の有権者は、蓮舫が二重国籍を持っていることを認識したうえで投票したわけではない。いわんや、蓮舫の「今、日本人でいるのは、それが都合がいいから」、「在日の中国国籍のものとしてアジアの視点にこだわりたい」等々の過去の発言が発掘されたことで、本当に日本のために政治をしているのか、疑問を持って当然ではないか。自身の国籍問題でも、発言が二転三転し、とても信用できる政治家ではない。彼女は、他者に求める説明責任も、自分は果たさない。批判されるのは当然であり、その批判は排除でも差別でもないのだ。

 その蓮舫が所属する立民党の代表、枝野が、市民団体から改憲反対の署名簿を受け取ったそうだ。

「安倍9条改憲NO!」の市民グループが立民・枝野幸男代表に署名簿提出 (産経)

 安倍晋三首相(自民党総裁)が提案する憲法9条改正に反対する市民グループ「安倍9条改憲NO! 全国市民アクション実行委員会」が7日、国会内で集会を開き、立憲民主党の枝野幸男代表ら野党幹部に改憲反対の署名簿を手渡した。

 枝野氏は「安倍首相は憲法、立憲主義を分かっていないくせに変えようとする。論外だ」と断じた上で「誤った権力観の行き着くところが乱暴な国会運営、相次ぐ権力の私物化、不祥事であり、これに対しての開き直りの姿勢だ」と訴えた。

枝野


 集会には、枝野氏と共産党の志位和夫委員長、自由党の小沢一郎代表、社民党の照屋寛徳国対委員長、衆院会派「無所属の会」の岡田克也代表、参院会派「沖縄の風」の糸数慶子代表が参加した。

 主催者によると署名は1350万人分以上という。


 署名の数である1350万人というのは、日本の人口の約11%にあたる。これは、自分の周りに署名した人が数人いる計算になるが、そんな話を知り合いから聞いたことはない。ネットでは早くも「日本人はそのうち何人?」というツッコミまで入る様相だが、暇な共産党員の老人が毎日街頭に立っても、数を集められる数としては現実的ではない。官邸前デモの主催者発表数もガセであることが後に証明されたが、この1350万筆という数字も似たようなものではないかと推察する。

 その中身も精査せず、反安倍と護憲のシンパシーからか、枝野は連帯のスピーチを行ったようだ。署名は確かに民衆による主張として、ひとつのかたちではあるものの、単に主張であるだけで、政治判断に直接的な影響力を及ぼすものではない。民意の反映として、選挙における投票行為に勝るものはないということだ。

 1350万人も署名したというなら、立民や民民、共産などは、選挙で連戦連勝してもおかしくない。だが、彼らは負けっぱなしである。やはり1350万筆というのは、眉唾ものとしか思えない。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2018/06/08 07:09 ] 政治 | TB(0) | CM(22)
新潟知事選挙で、公職選挙法違反があったようだ。

《10日投開票の新潟県知事選をめぐり、同県柏崎市の桜井雅浩市長は7日、緊急の記者会見を開き、市立保育園の20代の女性保育士が8人の園児に対して、特定の立候補者を応援する掲示物の作成を手伝わせていたと発表し、謝罪した。》
http://www.sankei.com/affairs/news/180607/afr1806070026-n1.html

《図画内の子どもの顔を園児に描かせ、またチューリップの花に見立てて園児に手形を押させたものであります。また、この図画の作成には少なくとも3人の同園の保育士が関与し、園長もこの行為を容認していたものであります。申し上げるまでもなく、この行為は、地方公務員法第33条に抵触する信用失墜行為であり、かつ、同法第35条に規定する職務専念義務違反であります。加えて、同法第36条政治的行為の制限にも抵触する可能性がございます。》
http://www.city.kashiwazaki.lg.jp/jhashin/shise/koho/hodo/h30/h3006/1806071738.html
…言うまでもなく、公職選挙法違反でもあるだろう。

《市の調査に対し、20代の女性保育士は「所属する団体から候補者を応援する掲示物の作成を依頼された」と語り、園長は容認した理由について「認められる範囲だと思った」と話しているという。》
http://www.sankei.com/affairs/news/180607/afr1806070026-n1.html

…所属する団体とは、自治労新潟県本部の可能性がある。
http://hosyusokuhou.jp/archives/48818485.html
「保守速報」で、特定されているようだ。
[ 2018/06/08 08:11 ] [ 編集 ]
方法は何千万でも可能です
そんな署名運動をして居た事も知りませんでしたw
駅前でときどき高齢者が署名を集めて居るのを見かけますが、誰一人近寄らないのがむしろお気の毒と思いながら、何の為の署名運動かも分からない集め方。あれがそうだったのかどうか?

枝野達はその署名を有効化したければ、書かれた名前一人一人を精査する機関に預けるべきでしょう。
集めるだけが目的の署名というのもあります。それならば何回でも重複もあり得ますし、日本に住民票を持たない署名も考えられます。また、幼児の名前を書くこともあるでしょうし、一人で勝手に知り合いの名を書くことも考えられます。が、それは「集めました」というだけの物です。

なにやら安倍総理退陣を叫ぶ集会に南鮮の蝋燭デモの組織から8千本の蝋燭が贈られたとか。日比谷野音で主催者発表3千人が両手に掲げた蝋燭の映像がありました。
沖縄の活動家達の南鮮からの支援金に感謝のツイートがあるそうで、彼らの頼みは南鮮にあるのでしょう。

自国民の選挙で圧勝した総理を引きずり降ろすのに、他国の組織を頼る。当に朝鮮半島の悪習です。

共産小池がR4に助け船ですか、なんとお優しい事w 立民にその件に就いて積極的に擁護する議員が居たかしら? 
二重国籍を認めない日本の、確かな日本国籍者であれば本人がしっかり説明責任を果たせば良い事で、それはR4自らが散々他者に要求して来た事ですから、出来ない筈はありません。何故か逃げまくったままですよね。

安倍総理のことであれば、司法が問題無しとしても「嘘つき」だ「闇は更に深まった」と、自分達のストーリーにそぐわない結論は一向に無視し続ける連中が、底なしに怪しいR4の事は証明されていないのに、問題無しに出来るご都合極まる共産党、というところでしょうか。バカバカしいったらありゃしない。
[ 2018/06/08 08:24 ] [ 編集 ]
冷静に見て、署名の束を抱えていない者がいるという事は、写っているだけで全部なのでは?
仮に1枚に100人分の名前が書かれているとしても(これ、相当に好意的でしょ?)、1350万人分だと13万5千枚になります、コピー紙一冊は500枚入りですから、それが270冊あるはずですね。
コピー紙一冊の厚みは5~6センチ有りますよ、写っているのはせいぜい二冊ですね、後の268冊はどこに行ったんでしょうねぇ。
[ 2018/06/08 10:29 ] [ 編集 ]
ST様 
なるほど、ご尤も。

そう言えば立件党首の抱えた紙は三束?あの事務用黒ヒモで大きな蝶結びが出来る厚さで三束w
共産党は流石に少し重そうですが、それでも後ろにピンクやクリーム色も見えて同じ署名紙ではない。
B4サイズとして、一枚に100行があるとも思えませんね。

彼らの集会結集人数は膨らまし粉入りの水増し発表ですから、上空写真で判明する訳でも無い署名人数は、それなりに、でしょう。
彼らには傘下の組合名簿もありますし・・・それなりに。
[ 2018/06/08 11:28 ] [ 編集 ]
新潟県柏崎市の市立保育園のニュース
新潟県柏崎市の市立保育園で行われた、園児に特定候補を応援させる行為へのコメントを是非ください!拡散したいです。
[ 2018/06/08 11:59 ] [ 編集 ]
改憲賛成も集めたら
向うが集めた!
というなら、改憲賛成派も集めたらいいだけの事

ゴチャゴチャ言っても何も始まらない!
言いがかりとしか思われないのではないですか
[ 2018/06/08 12:47 ] [ 編集 ]
スーパーの前で共産党の爺さんと婆さんが署名活動をしていましたが、
署名している人はほとんどいませんでした。
[ 2018/06/08 13:07 ] [ 編集 ]
何回か、利用した事のないコープ病院推薦で、
共産党候補者の選挙ハガキが来てます。

前回の衆院選では、同じ感じで立民の候補者のハガキが来ました。
送り元明記ナシのハガキ。


買い物の生協(パルコープ)に登録してますが、
生協の一般人の名前を勝手に使って
署名してるのとちゃいますかね?

疑惑は深まった。
[ 2018/06/08 14:49 ] [ 編集 ]
国民投票
改憲賛成でも反対でも、国民投票で憲法への意志表示は出来るのに、何の為にわざわざ署名集めるのでしょうね?
これで国民投票を阻止したい?

雁首揃えて、考える事はこれだけか。
[ 2018/06/08 18:19 ] [ 編集 ]
愚か者の未来
こはる様より数次のご叱正を賜っておりましたポンコツ組筆頭のレッドバロンです。実は私、5月19日に俄に大動脈乖離を発病し、荻窪病院の集中治療室に放り込まれておりました。途中、ネット環境どころではなく、今日より無事放免され、三週間ぶりにようやく街を覚束ない歩調で歩いているところであります。先年、同じカフェで昵懇の有名な舞台俳優のN氏がまったく同じ病気で 舞台稽古中に壮絶な最期を遂げられ、前触れなく襲って来るこの病気の怖さを十分に周知徹底した事件の後に、私のごとき無名人をの命を召し上げても教育効果が期待出来ない分、神様が冗談の種にしてくれたのだ、と思います。

それにしても、戦後体制の残存物はいつまで続くのか。戦後特定政党の愚かしさは永遠に続くのでありましょうか。ドイツ・フランスにおける「ドイツのための選択」国民戦線の躍進、或いはイタリアにおける五つ星運動の国民主義的な展開などどこ吹く風、歴史的な保守主義を抜け出した新しい民族的な、正直ベースな要求を掲げるのが今やヨーロッパの政治的ニューウエーブの正道だというのに。

いつまでたっても、キムチ臭さから抜け出せずに、1350万もへったくれもないものだと思いますが、知的貧困から抜け出す気が全くないのが、愚者の楽園たる日本の特定政党の系列と申す他はないようです。

[ 2018/06/08 18:32 ] [ 編集 ]
バロン閣下!!!!!
生きて居て下さった!ありがとうございます!!!

大動脈乖離。耳にしますが如何なるお病気か?これから検索致します。が、ともかく、ともかく、ともかく、嬉しいゾイ。
発病されて即手当されたのは本当に幸いでしたね。

ワタクシ、叱正など、とんでもない事で御座います。
お風邪に水風呂、なんぞと戯れて、本気にはされる筈も無いのですが、ちょっと~~~、どうしたの~~~~~で御座いました。
舞台上でお亡くなりの役者さんの事はお名前を読みませんでしたが、居られたのは存じて居ります。この方の奥様も女優さんでしたか、そちらはまた別のお話だったか?

ともあれ、閣下は血管の疾患でしょうから(それも大動脈!)、ご無理は決していけません。
鰻なんぞは、多分、しばらくお預けでしょうね。夏なのに~~~w   呉々もお大事に願いたいです。
[ 2018/06/08 19:29 ] [ 編集 ]
口ほどにもない反日のデータ
デモをすれば数字を盛る。札束は表だけ。KPOP人気投票ではF5を連打。テレビ番組の韓国の統計もグラフも子供だましの韓国あげ。
実態と食い違う反日媚韓のデータ。

憲法反対では反対署名がすごい数字を叩き出す。メンタリティが酷似。

だけど野党は選挙では負け続け。
野党はこれからも負け続けるしかない。負けねばならない。
[ 2018/06/08 19:48 ] [ 編集 ]
バロン閣下 祝 生還 
ブサヨ奴らの殲滅のため、耐えがたきを耐え忍び難きを忍んで天命を尽くせ!
との泉下のご尊父の御心でありましょう。

辛辣熟女さまの、羞恥心を忘れたかの如き欣喜雀躍ぶり!!
微笑ましゅうございます! 
30歳ほど若返りをされましたこと確実でありましょうネ!
[ 2018/06/08 23:00 ] [ 編集 ]
Re: 愚か者の未来
閣下殿、

驚き、そして少し安心いたしました。
どうぞご自愛くださいませ。
[ 2018/06/08 23:01 ] [ 編集 ]
末田軍曹殿
軍曹殿は決してお病気になってはいけませぬ。よ。
[ 2018/06/08 23:39 ] [ 編集 ]
バロン閣下
医療に詳しくはないのですが、そのご病気にはなんとなくストレスがよろしくないのでは? と推察いたします。
何かとストレスの溜まるこの浮世、せめて声を上げてストレス解消いたしましょう(^^)
[ 2018/06/09 04:31 ] [ 編集 ]
レッドバロン様
くれぐれも、ご自愛くださいませ。
[ 2018/06/09 06:26 ] [ 編集 ]
閣下
驚きました

どうかご自愛ください
[ 2018/06/09 06:52 ] [ 編集 ]
こはるさんの嫌な予感は、当たらずとも遠からず…レッドバロンさんは、死線を彷徨っていたとは…直感のするどさには驚きます。

レッドバロンさん、立ち座りや階段はゆったりと、イライラムカムカからのくる血圧変動にも、お気をつけください。心を落ち着けるために、「茶」を習うのも良いかもしれません。

手術後一か月で退院は、すこし早めのように思いましたが、三か月くらいは、自宅療養になるのでしょうか。日曜日のブラックペアンというドラマは、面白いのでオススメです。

エンジェルスの大谷さんも、ある程度予測はされてましたが、残念なことに、肘の靭帯のケガをしてしまいました。無事是名馬こそ理想ですが、なかなかに難しいのが現実のようです。

おそらく、入院のためレッドバロンさんは、知らないかもしれませんが、スケートの羽生さんも、ケガから華麗に復帰をしての金メダル、ケガの功名、国民栄誉賞の受賞となるようです。

レッドバロンさんも、これからではないでしょうか。
お互いに、前を向いていきましょう!
[ 2018/06/09 11:29 ] [ 編集 ]
バロン閣下
今の医療は手術して一日二日で歩け!リハビリじゃ!の無慈悲ぶりですけど(その方が治りが早いらしいですが)、バロン閣下は集中治療室の「別荘暮らし」だったご様子なので、完全治癒まで時間は気長に、用心深くなさいませんと再発しちゃいます。 と脅しw。

荻窪病院。閣下を助けて戴いて、見直しました。
倉本聰氏の「風のガーデン」ドラマの”杉並病院”がそうではなかったかしら。
[ 2018/06/09 21:58 ] [ 編集 ]
ぱぴぷぺぽ、の日本人からの謝意
管理人様をはじめ、皆様方からのお見舞いと励ましの御言葉を頂き、感謝に堪えません。ありがとうございます。                      

もともとレッドバロンなる勇ましいHNは、バブルの頃に勢い余って音楽劇の団体の経営を引き受け、その凄まじい赤字の引き受けっぷりに些かの同情心を抱いた、斉藤慶子似の美しいソプラノ歌手が付けてくれた渾名でありました。一見、格好いいけど、その実は自ら火だるまになってもやり抜く、という底意が面白かったのです。ですから、リヒトフォーフェン男爵とは違って、最初からこちらが炎上覚悟(?)で。

パピプペポの日本人というのは、以前にもご紹介させて頂きましたが、私の行きつけのカフェの常連には「本間様にはお呼びもせぬが、せめてなりたや殿様に」と謡れた、あの本間家の元お嬢様がおられまして。その方の十三歳年長の兄上にホンマモンの零戦のエースがいらっしゃったのです。本間忠彦中尉と仰るのですが、この兄上は昭和20年8月15日早朝房総沖から侵入してきた米英の艦載機の大群を茂原基地から迎撃します。奮戦して、英軍のスヒットファイヤー戦闘機を撃墜するのですが、自らも被弾炎上し、ハッチを蹴り上げてパラシュート降下するのですが、目の前が燃え上がった時に、自分の一生の時間が文字通り走馬燈のように通り過ぎて行ったと言います。降下中に攻撃を受ける可能性があるので、途中はぐったり死んだふりをしていて、着地してから、近寄ってきたお百姓さんに、「パピプペポの、日本兵だ。火傷をしているので、海軍の病院に連れて行ってくれ」と頼み、それで農家の荷車で搬送され、一命を取り留めたそうで。現代戦では最後まで戦い続ける者が最も強いという戦訓として。妹君は大東亜戦争勃発に際して南方に出征する兄上が語った、「美しい祖国と家族を守る」という言葉と共に、生涯忘れ得ない記憶になったと。騎士道の時代が遠くに去っても、残念ながら人類が戦わなくて良い時代が来たわけではないからです。

昨日は退院後の初イベントとして、美形のヴァイオリニストのコンサートに紀尾井町サロンまで行ってきました。なに、最初からこれを目標にした入退院スケジュールだったのですが。紀尾井町の長い坂道を越えて、今朝は膝が笑っていること以外はほぼ予定通り。皆様、ありがとうございました。私は以外に元気です。

[ 2018/06/10 17:56 ] [ 編集 ]
廃憲派だけど何か?
>向うが集めた!
というなら、改憲賛成派も集めたらいいだけの事

「改憲」と一口に言うが、どう変えるかで種々あるのを知らんのか?
マヌケなぱよちんは「反対」一本で済むだけのことwwwww

ちなみに当方は「廃憲」に賛成だ。
占領下で強制的に制定された占領憲法は明らかな国際法違反。
即刻破棄すべきだ。
[ 2018/06/12 10:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: