FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  反日の朝日が安倍政権をナチスに例え、反日の蓮舫が支那人民に反安倍を訴える

反日の朝日が安倍政権をナチスに例え、反日の蓮舫が支那人民に反安倍を訴える

← 応援クリック、ありがとうございます。

 朝日新聞が青瓦台から出入り禁止を喰らったそうだ。青瓦台が4月末に、北朝鮮の核兵器や核物質を国外に搬出させる案を米国に提案していたという記事が事実無根とされ、駐在の外国報道機関としては初めて無期限の出入り禁止となったという。まぁ、フェイク新聞がフェイク政府に何をされようと知ったことではないが、シンパシーを感じているはずの南鮮政府による冷たい仕打ちで、朝日も形無しだろう。

 朝日新聞の品性の欠片もない「素粒子」が話題になっているが、朝日の暴走は素粒子に留まらない。早稲田大学で政治学を教える豊永郁子の、安倍政権をナチスに喩える文章を、嬉々として掲載しているのだ。

(政治季評)忖度を生むリーダー 辞めぬ限り混乱は続く 豊永郁子 (朝日新聞)

 このように森友学園問題に関して、ナチスに言及するのは大げさに聞こえるかもしれない。しかし、証人喚問を見ていると、官僚たちの違法行為も辞さぬ「忖度」は、国家のためという建前をちらつかせながらも個人的な昇進や経済的利得(将来の所得など)の計算に強く動機づけられているように感じられ、彼らはこの動機によってどんなリーダーのどんな意向をも忖度し、率先して行動するのだろうかと心配になった。また、今回の問題で、もし言われているように、ひとりの人間が国家に違法行為を強いられたために自殺したとすれば、そこに顔を覗(のぞ)かせているのは、犯罪国家に個人が従わされる全体主義の悪そのものではないか、この事態の禍々(まがまが)しさを官僚たちはわかっているのだろうか、と思った。

 以上からは、次の結論も導かれる。安倍首相は辞める必要がある。一連の問題における「関与」がなくともだ。忖度されるリーダーはそれだけで辞任に値するからだ。(抜粋)


 仮に忖度があったとして、忖度させた側をヒトラーらナチスに例え、辞任を要求するとは、豊永という人物はどういうオツムの構造をしているのだろう。しかも豊永は、「関与」がなくとも「忖度された」だけで辞任を要求しているのだ。勿論、言論の自由はあるけれども、言論の自由は名誉棄損に優先するものではない。朝日のデスクが、よくこんな寄稿文を掲載したものだ。記事として掲載する以上、朝日も同罪である。

 反日や反安倍なら何でもOKという、サヨク側全体主義は、政治家の間にも蔓延している。いま話題の人物は、一時は民進党内で女性総理候補とまで言われた蓮舫だ。蓮舫が過去のインタビューで、「今、日本人でいるのはそれが都合がいいから」「外国に行きやすいからというだけのもの。私にはそれ以上の意味はない」「いずれ台湾籍に戻す」と語った物証が出てきて、ネットでは大騒ぎだ。国民の2倍以上の大型連休の間には、支那版Twitter「微博」に休暇満喫画像を続けざまにUPしていた。

蓮舫


 そして、物証の発掘はまだ続く。約4年前、同じ微博への投稿では、人民日報の風刺画をわざわざ掲載し、安倍総理の批判を述べていた。

蓮舫、中国SNSで安倍総理の悪口を投稿していた(netgeek)

こちらは2014年8月7日の投稿と古いものだが、日本の政治家が中国で反日活動を行っていたというのは衝撃的な事実だ。風刺画は、安倍総理が第二次世界大戦博物館から戦闘機を押し出しているというもの。戦争を起こそうとしていると誤解を招く風刺画だ。

蓮舫


蓮舫のコメント「今日の中国日報。私も安倍晋三首相の考えが理解できません。彼の姿勢は全ての日本人の意見ではありません。私達は平和を追及したいのです


 その支那のメディアに、いくら野党と言えども、安倍総理の批判を投稿することは行き過ぎだ。支那は反日国家である。その彼らの反日を煽るような行動も、慎むべきだろう。支那人に反安倍を促しても、彼女の票にはつながらない。とすると、この投稿には、他の意図や目的があると思わざるを得ない。

 最近、野党もメディアも「説明責任」ということばを使わなくなった。蓮舫のような存在を含め、憎き安倍政権を追い詰める側にもイタい人物が多いから、説明責任ということばを使いづらいのだろう。メディアが説明責任を問わなくても、国民の側からそれを求めればよい。きっと、蓮舫のTwitterブロックまつりが引き起るだろうが。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2018/05/21 07:08 ] 政治 | TB(0) | CM(4)
日本や日本人を足蹴にする蓮舫
朝日新聞は優秀な者から去っていくと聞きます。
ますます劣化の度合いが激しく、こんな新聞にお金を払うこともないので、
幾分かは諦めもつくものです。

しかし、蓮舫ばかりは、許せません。
国会議員となり大枚の税金をいただく身でありながら、
口をついて出てくるのは、安倍批判、日本批判。

どこの国の人間かと思えるほどの
国家の大事の何ほどのことも考えに入れない妄言の数々。
この人物にとっては、自分に都合の良い時だけの国籍であり、
そこには先人への深い感謝や尊崇の念は微塵も感じられないものです。

日本人が営々と築き上げた文化的遺産や社会的インフラを
存分に享受しておきながら、自由にものの言えるこの日本だけに、
言いたい放題の醜さを晒すばかり。
当然に、今まさに、拉致被害者が帰って来られるかの瀬戸際であり、
朝鮮有事の日本への影響を我が事として受け止めることなど、
かすりもしないのでしょう。

身を慎みて、初めて大言が吐けるというものであり、
どうしてこんな人間が偉そうに、日本人の総意で選んだ総理を
証拠もなく、印象操作で批判できるのか。
市井の人ではない国会議員とは国家の大事を真剣に考え、
そのための法律制定に知恵を絞る人ではないのか。

国会議員の本分はなどと、何を書いても虚ろな言葉に響くのも、
こうした人間たちのこれまでの行状が為せること。
「そんなこと、知ったこっちゃねぇ」が、
存分のお楽しみの台湾旅行の写真に表れていますね。
自身は長い連休を大いに満喫して、はしゃいでいる間も
安倍総理は海外で休みなく、日本外交に骨身を削っているというのに。

「人でなし」という日本語がつい、浮かんでしまうものです。
自分は嘘を何回も重ねようが、それこそ知ったことではないとの強心臓。
意味のないことを口先だけでまくしたてる生まれ持った能力の上に
これもまた、恥を知らないときているから、
ますます「どこぞの人?」に磨きがかかります。

この人間、かつて外国特派員協会に招かれた際、
中日友好・・・とか言っていて、慌てて日中と言い直している映像を
見ました。
日本人であるなら咄嗟の時に、中日という言葉は出ないものです。

経済評論家の渡邉哲也が多少、表現が違うかと思いますが、
以下のことを仰っていました。
「我が国」と言えずに「この国」と言う人は、
あっちの人と判定できると。

もともと「この国」の流行りは
「この国のかたち」を著した司馬遼太郎氏から始まるのですが、
今や渡邉哲也氏が指摘されるように、反日のリトマス試験紙となった
「この国」です。

果たして、蓮舫氏はすらすらと「我が国は・・・」と言えるでしょうか。
演技派蓮舫なら、しらっとして言えるかもですが。
[ 2018/05/21 10:56 ] [ 編集 ]
オヤ、衿が無い
朝日が取り上げたのか書かせたのか?その豊永郁子・政治学者の記事がどうにも理解し難くて三度読み返しました。が、解りませんでした。

官僚を批判しているのですよね?
「(我が身の栄達のために)どんなリーダーのどんな意向をも忖度し、率先して行動する~」
それが官僚だと豊永氏が観ているのであれば、官僚は選挙毎に代議士になる政治家とは違い、大抵は自らの意志で退官する以外には定年まで官僚を続けられますから、彼女の論では<何代ものリーダーのどんな意向にも忖度する>ことになり、何で安倍総理だけが辞めねばならんのだ?
何処でこの官僚観が安倍総理に直結するのだ?と、これも又、イチャモン教授の類いなだけね、と分類するしかありません。

ましてやナチス?どういうナチス観を持って、どういう意図で安倍総理に繋げられるのか?ま~~~ったくっ わからん!
単に安倍打倒の為でも、もう少しまともに聴ける筋ぐらいは描いて欲しいわ。読み甲斐が無い。

官僚の中の官僚と昔から大威張りの財務官僚が、省念願の消費税アップを押しとどめている安倍内閣に「忖度する」理由は何だろね?
ママにならない安倍内閣のを引っ張る理由はあっても、総理の為に思いやりたい気持ちになるとは、考えられませんが。
官僚上級の人事権を内閣が握っているので自己の出世の為に総理を思いやったら、省益に反するとして省内がついてきては呉れないから仕事にならない、仕事が出来ない評判のトップほど惨めな者は無い、ぐらいは部外者でも解りそうなもの。

自分のねじ曲がった心が原因で安倍総理ノイローゼに罹患している様な大学教授は何人か見受けますが、その都度、最近の大学生が気の毒になります。
お安くは無い子弟の学生生活費一切の為の親御さんの献身と、本人の学業の傍らのアルバイトの末が、こんな理路メッチャクチャの教授の授業では、愚かになる為に大学に入るようなもの。
親と自分の努力が無駄にならないように、講座は真剣に選びましょうね、学生さん。


さすがにR4でも熱々のお鍋の前では衿無しなのねw
R4はどう考えても、日本にとって利敵行為を働く議員と断定致します。
あのルーピー鳩が「赤坂辺りの道路上でリクルートした」のだそうですが、射家三代に関わる魑魅魍魎オハナシを読めば、”リクルート”される図は出来ていたのかもしれない、と思います。

この反日野党の自主的大連休中の台湾滞在は、「途中で国会に出ることになるかもしれない」想定は初めから無くて、何をしてもしなくても「自分は安泰」気分で居られるから出来たことでしょう。
日本国民の恨みをドッチャリ買って、中共に拾って貰うのかな。どーでもイイ存在ですが。
[ 2018/05/21 19:31 ] [ 編集 ]
訂正加筆致します
四段落目の三行目 内閣の足を引っ張る
     五行目 内閣府が握っている

と「足」「府」が抜けていました。
[ 2018/05/21 20:05 ] [ 編集 ]
シナチス
ファシズム独裁国家シナで安倍政権をナチに例えるヤリ方は、シナ共産党に対する厭味に成り体制批判に当るのでは?
世間一般ではシナチスと云う言葉が浸透してますからね~。レンホウもコッソリ批判に加わったとしときますか。
安い工作報酬で此れ以上働きたくないんですかね
日本共産党以上にブラック体質のシナ共産党ですから

しかし馬鹿ですねSNSに書いてもシナの民衆は共産党政治に嫌気しか有りませんから、共感は得られないでしょう、共産党のご機嫌取りの為にSNSで投稿したんでしょうね。
それが皮肉に成ってるとも気付かずに
[ 2018/05/21 22:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: