FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  外交 >  核放棄と拉致被害者引き渡しを実現するまで、北を徹底的に締め上げよ

核放棄と拉致被害者引き渡しを実現するまで、北を徹底的に締め上げよ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 野党の職場放棄が度を越している。#MeTooを掲げたパフォーマンスについては昨日書いたが、立憲民主党を中心に、野党は麻生財務相が辞任しない限り、今後も審議拒否を続ける方針だという。だったら問責決議案でも出せばいいが、否決されることを分かっている野党はそれをしない。麻生大臣の問責決議案が否決されるのは、民主主義で決まった議席配分によるものだ。国民の意思に背いて仕事を放棄しているのだ。こんな奴らに歳費は不要である。

 そういった、労働組合の条件闘争のような悶着を繰り返す国内政治だが、外交はものすごいスピードで動いている。震源地は東アジア。対岸の北朝鮮である。20日の朝鮮労働党中央委員会総会で、金正恩が、今後北朝鮮に対する核の脅威や威嚇がない限り、核兵器を絶対に使わず、いかなる場合にも核兵器と核技術を移転しないと述べたという。

 “一応”は、良いニュースだ。金正恩が習近平に救いを求めて支那を訪問した際、この路線が概ね決定したのだろうと思われる。今まで強硬路線以外の選択肢を無視してきた平壌が、軟化したのだ。北朝鮮の非核化を実現するための戦いは、緒戦を日米を中心とした圧力陣営が勝利したということだ。主導したのは米国だが、圧力を強硬に主張した安倍総理もまた評価されるべきだろう。最初から腰砕けの文在寅など、論評にも値しない。

金正恩


 しかし、金正恩の発言をよく読み進めば、これが北の譲歩とイコールではないことは明白だ。金は、核実験とICBM発射実験を「中止」をコミットし、「北部の核実験場を廃棄する」と言う。そして、「今後、北朝鮮に対する核の脅威や威嚇がない限り」と条件を付けたうえで、核兵器の使用と、兵器と記述の移転をしないと言っている。つまり、北朝が完成したと主張する核兵器は引き続き所有されるわけで、北朝鮮の非核化は含まれていないのだ。

 これはゴールには程遠い。小野寺防衛相は、日本にとっての脅威となる単距離・中距離ミサイルには触れていないことをあげ、北の宣言を「不十分」と言い切った。要するに、金正恩の宣言が本当だとしても、米国に対する脅威は激減するものの、日本にとっての脅威は何も変わらないどころか、北朝鮮の核保有という新事実が確定されるという「悪化」なのだ。

 そもそも、北朝鮮は「騙す国家」である。今まで南朝鮮がそうであったと同様に、彼らは国際合意を守らない国なのだ。約束を交わしても、水面下ではその約束と真逆のことを実行するのが、彼らの流儀である。従って、この金正恩の発言を、諸手を挙げて歓迎するのは間違っている。

 北朝鮮の非核化に向けたせめぎ合いは、まだ日米の勝利を意味しない。ただ、スタートラインに立っただけなのだ。北が不可逆的に核を放棄するまで、圧力を緩めてはならない。それどころか、金正恩が平伏し、核の放棄と拉致被害者の全員帰国を実現させるまで、徹底的に締め上げるべきだ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2018/04/22 07:22 ] 外交 | TB(0) | CM(15)
被害市アジア→東アジアの誤変換ですよね、なんとなくニュアンスが伝わりますがw

[ 2018/04/22 07:46 ] [ 編集 ]
制裁と圧力が風穴をあけた。
やはり「斬首作戦」の脅しが最も効いているのでしょうね。
それを言うのが、アメリカの有言実行のタフなおじさん達ですから、これは効きますよ。今までのような、演説だけ上手な見て見ぬふりの大統領とは違いますから。

経済制裁は、中国からの裏ルートがあって、十分な効果が上がってないとも言われますが、軍事的恫喝は北の豚をビビらせているようです。

北の豚は、格下の中国高官とも愛想笑いで会談しています。
今までは、決して会うことのなかったような役人とですから、必死さが窺えます。
これも日米の連携効果です。

「日本は蚊帳の外」と必死にキャンペーンを張っているメディア各局、残念でした。だから、「セクハラだ!」へと戦術変更のようで。
その操り人形が仮装行列しているわけです。


「蚊帳の外」で思い出すのは、菅直人が財務大臣で国際会議に出席したときのことです。
歓談する各国の財相達とは遠く離れたところで、得たいの知れない笑みを浮かべながら一人で歩いているのを見て、日本国民として本当に情けなく思ったものでした。悪夢でした。
そして、その後、その男が総理になったのですから。

今は、違います。総理、外相、難問を抱えながら、しっかり頑張ってくれています。

野党は、「me too」・・・。異次元生物としか思えません。
外来有害生物は国会にも多数繁殖しています。駆除するのみです。

[ 2018/04/22 09:24 ] [ 編集 ]
乗せられ嵌められてる奴が居る事に逆に驚き!
只の詐欺行為でクリントン大統領の時に嵌た行為を繰り返してるだけ

北朝鮮は核実験と大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射実験は中止するが、核兵器とミサイルの製造や保有をやめるとは言っていない。

北朝鮮が発表した決定書には「われわれに対する核の威嚇や挑発がない限り、核兵器を絶対に使用しない」とあり、これは核兵器の製造や保有は継続するという明確な意思表明だ!

また、北朝鮮は核実験場を廃棄することも発表したが、核兵器の製造工場などを廃棄するとは言っていない。

そもそも、今回北朝鮮が廃棄すると主張した核実験場は、岩盤崩落が起きたりして既に使えない場所だ!

北朝鮮は2007年にも既に老朽化してゴミ施設としてしか役に立たない寧辺の核施設を停止すると言って、アメリカを騙したことがある。

乗せられ嵌められてる奴が居る事に逆に驚き!
しかも朝鮮人の言う事に
[ 2018/04/22 10:04 ] [ 編集 ]
足元を見られてる
アメリカの中間選挙向きに揺さぶりを掛け妥協を迫ってるんじゃないかな
選挙前に成果が欲しいトランプ政権の足元を見ている

中間選挙が大統領への信任投票の機能をもつという議論もある。
[ 2018/04/22 10:46 ] [ 編集 ]
日本のキューバ危機と言ってもいい状況なのに、当の日本人(特に野党。あ、日本人じゃないんだっけ。)のこの体たらくは見るに堪えない。

deliciousicecoffeeさんが言っていたが、北朝鮮が完全かつ永久に核を放棄しないなら、日本は核武装すると宣言するべきだと私も思います。
[ 2018/04/22 12:57 ] [ 編集 ]
お土産のおねだりがミエミエ
「核放棄しないと殺すぞ」
と脅されても、突っぱね、突っぱねを繰り返し、
緊張を高めるだけ高めてから
「じゃぁ放棄から何かクレ」
にすり替える、いつもの瀬戸際外交。

何かクレなど、とんでもない。
放棄したら殺さないなんて言ってない。

今度は
こっちが要求レベルを高めていく番だ。

北朝鮮にやらせることを山のように突きつける。
全部やらないと殺すと迫り続ける。
日本人だけじゃなく、韓国人の拉致被害者を全員帰国させる、金正男の黒幕を全員引き渡す、麻薬工場を全部廃棄する、など、国家犯罪に関わった疑いのある幹部を全員裁判にかける。

やって当たり前のことをやって何かもらえると期待するなら野良犬と同じ。

人間社会に野良犬は要らない。
[ 2018/04/22 12:59 ] [ 編集 ]
日本軍は戦勝国の全てを東亜から追放。アジア諸民族は各々独立を達成。日本の功績は偉大であ
日本軍は戦勝国の全てを東亜から追放。アジア諸民族は各々独立を達成。日本の功績は偉大であ

https://twitter.com/mahonoyumiya/status/978862697797349377

支那朝鮮に支配されている反日売国勢力の
日本を貶める教育、即ち自虐史観教育の日教
組や反日売国テレビ局・マスコミがまだアホ
な日本人は騙せると考えている為に、日本国
民視聴者を愚弄する報道を繰り返しています。
 安倍自民創価学会公明党内閣(国)や麻生
太郎(吉田茂元首相の孫)などの敗戦利得者
達が戦後の73年間もの長い間日本国民を騙
して来たのです。 
「血を流して闘った日本は最高の功労者。
自分を蔑まず誇りを取り戻せ」
そして、今、北朝鮮には大東亜戦争の終結
でも日本帰還をしなかった旧大日本帝国軍が
残っている事を知ってください。
 安倍自民創価学会公明党や麻生太郎が日本
人社会の破壊者である事を知りましょう。

詳細は
【出逢いの街の掲示板】
http://www.aixin.jp/gktj/ski/ski.cgi
[ 2018/04/22 14:32 ] [ 編集 ]
あの年頭の辞
正恩が今年の新年に発表した文章の、印象に残った部分だけの、それもうろ覚えですが、たしか
 <米国とその追随国の対北締め上げ圧力が非常に厳しくなっている。なので、
  人民は自助努力で生活しろ。
  政府や党は助けられない。
  我々には核があるから大丈夫だ>
だったと思います。
強気一辺倒の独裁国にしてはかなり異様な言葉が並んで居た気がしました。

それから平昌五輪があって、在寅南鮮をほぼ手中に収めた今は、少しは危機感が薄れて居るのかどうか?
何と言ってもこの人物は自分の贅沢で我儘で権力を揮える生活の保障が第一なんだろうと思います。

北が「廃棄する」と発表した北東部の核実験場は最早使い物にならなくなっただけで、それが厳しい国連決議に適って少しでも制裁が緩和されたら儲けもの、ぐらいではないかしら。

なんたって、嘘つきで狡猾に外国間を振り子利用する才能に秀でた(褒めてません。念の為)伝統の朝鮮半島ですから、日米が言い続けてきた「完全且つ検証可能な、不可逆的非核化」が徹底完了する事と、拉致被害者全員の奪還が果たされる迄、信用も期待もするだけ無駄な相手でしょう。

問題は余り北に関心を持って来なかった欧州が、この程度でも簡単に騙されかねない事です。

小泉訪朝で盗聴マイクを逆利用した結果の「拉致犯罪の認めと謝罪。そして五人の奪還」を勝ち取ったのが現在の安倍晋三総理の機転でした。
それを十二分に理解して居るであろう正恩が、安倍総理を潰す為には何でも仕掛けての今の日本でもあろうか、と思います。
勿論、改憲阻止もゴロツキ野党の大目的でしょう。

どれも超近未来の日本にとって欠かせない課題を邪魔する国会議員は、「日本の敵」だと見なされつつあることに、各自どう対処するのか?観察中です。
[ 2018/04/22 16:10 ] [ 編集 ]
これも新年の事
北の事では無いのですが、ソマリア沖アデン湾での自衛隊護衛のお話を(時間経過してますでの、知らなかったのは私だけかもしれませんが)お邪魔させて下さい。

一月十五日に、遠くソマリア沖アデン湾を通過する日本の豪華客船「飛鳥Ⅱ」の船長から、客船の安全航路を確保して呉れた海自の護衛艦「せとぎり」にお礼状が届いたのだそうです。
極度に緊張を強いられる中での客船航路を、寄り添って護衛して貰える安堵感が伝わる文章でした。

映像を観ますと、空から海を監視の空自(と思われる)も二機ありました。
無事に安全を確認して任務から離れるとき、飛鳥Ⅱの最上階デッキに勢揃いした船客がお礼の言葉を横断幕にして、受ける「せとぎり」の乗組員が一列になって見送る場面など、ジーンと感激モノです。

底なしに愚かな反日議員達やそれに同調する<シンポテキサヨク人>達がどんなに自衛隊を貶めて、どんなに頑張っても、逆立ちしても、爪の先程も彼らの献身的行為に敵う「お役立ち」は出来ません。
留守を守るご家族方は堂々と胸を張って戴きたい、と心から思う映像でした。
[ 2018/04/22 18:42 ] [ 編集 ]
終わった話
これもちょっと時期外れなのですが、あの「日報」の当初は一体何が目的で国会に持ち出されたのでしたっけ?

捜せ、無い、有ったわ で先日まで騒動でしたが、初めから陸自が「コレでおます」と出したら、野党は「あ、ありましたか」で終わった話なんでしょうかね?

イラン・サマワの陸自派遣は、今安倍総理を引きずり降ろしたいらしい小泉氏が総理時の決定で、「自衛隊の行く処が非戦闘地帯」と強弁したものです。
そしてほぼ四年後、魔の民主党政権3年3ヶ月があったのですから、自分達の天下の時に何をしていて、現政権で問題にされているのか?イチャモンにしても何?と思い返しています。

反日野党が趣味らしい証人喚問をするなら、御本人が世間に再び三度顔を出し始めているのですから、元首相だった小泉純一郎氏を国会に呼び出すのが妥当なのではないか?
必ず、別室でネ、と思います。
あれは、本当に何だったの?
[ 2018/04/22 19:02 ] [ 編集 ]
民族の転換点にあることを朝鮮民族は理解しているか
今回の金豚の浅はかなる作戦は笑止千万で、世の流れは、金一族を根絶やしにするか、あるいは、張学良のごとくアメリカに亡命させるかは、避けがたいと思われる。

まぁ、金一族はそうなるとして、問題はその後。
誰があの地域をどう治めるのか。

あの地域をネジロに構えるかの民族は、千年以上、南北問わず世界を閉口させる卑劣な文化を脈々と受け継いできた。
彼らに自治を行なわせるのは、同じことの繰り返しになることは、歴史が証明している。

では、誰がかの地を支配管理するのか。
中共は言うに及ばず、ロシアが支配することは、日本人が最も避けたかった状況であり、日清・日露戦争、シベリア出兵、大東亜戦争、朝鮮戦争を合算して日米韓中露で数百万人の命が失われたことを、無に帰させるのと同じこと。

かといって、我が日本がかの地を管理することは、先人が試し、失敗し、あまつさえその後の100年の厄災を招いた歴史が、そうするべきではないことを証明している。

こうなってしまう原因を冷静に考えると、かの地域に住むかの民族が、野獣以下(一説にはゴキブリ?)の卑劣さを肯定する文化にあることに由来すると思われる。

この際、非核などという通り一遍の綺麗ごとではなく、南北朝鮮のいがみ合いで核戦争に持ち込み、南北もろとも朝鮮民族を殲滅するジェノサイトは如何か。

しかし、それはさすがに現代社会では許容されまい。
我々自身も寝ざめが悪い。

では、どうするのか。
そもそもかの民族は、何故にかくも野獣様なるのか。

それは、かの民族が、野獣以下の卑劣さを当然とするかの文化を遺棄することしかないのではないか。

かの民族が、自国の文化を否定する勇気を持ってこそ、未来に輝ける民族となり得るのではないか。

例えば、かの地の大統領は、辞任後に何故にかくも悲惨な末路をたどるのか。何故に、かの民族は自らが選んだ指導者を辞任後、かくも激しく憎むのか。

彼らの文化が、憎しみを基盤にしているにも関わらず、彼らはそれを少しも気づいていないから、あるいは、気づいていても認めないから、いつまでも憎しみの文化が断ち切れないのではないか。

朝鮮人自身は、それをどう考えているのか。

憎しみが新たな憎しみを産み、脈々と受け継がれるそのような文化は、果たして人間的といえるのか。

左脳でわかっていても右脳がそれを避けがいと感じさせ、それを肯定するために左脳を働かせるのが美徳と考えるなら、それが子孫に受け継がれ、同じように世界から軽蔑され続けることは自らの本望なのか。

朝鮮人に、是非問いたい。
[ 2018/04/22 22:05 ] [ 編集 ]
自衛隊の献身的行為に感謝
こはる様

多分空自ではなく海自ですねー。
空自はスクランブル等でてんてこ舞いですから。Pー3Cあたりかな?(やめろミリオタ)

自衛隊員は尚更、その家族の方々にも感謝をしなければなりません。
男性隊員の場合、その妻の女性が基本的には、夫もいない中、家を守らなければなりません。
潜水艦乗員の場合は尚更です。潜水艦乗員は、航海内容を教えることができないため、ぼんやりとしか帰宅日を教えられないのです。基本的に数ヶ月航海し、一ヶ月ほど不定期に休みがある・・・家族の方々にとって精神的に辛いでしょう。
又、女性隊員の場合、潜水艦乗りはいないので、帰宅日を教えられますが、男性が基本的に家事や育児を行っており、隊員の方も、帰るのが深夜だったりするので、子供にあまり付き合ってやれない日々が続くようです。
それでも尚、隊員を支えてくれる家族の方々、そして隊員には感謝すべきです。

[ 2018/04/22 22:07 ] [ 編集 ]
訂正
自衛隊員は→自衛隊員にはです。
何故毎回間違えてしまうのか。自分に嫌気がさしております。
[ 2018/04/22 22:10 ] [ 編集 ]
一日も早く改憲を
愛媛県民様
空自のスクランブルかな、と思われる音速反響は私が住む北関東でも最近多く聞えます。搭乗員は腸捻転になっちゃいそうな音です。

昨年の出撃(軍ではないから、そういうのかどうか?)回数の
内、対ロシアと中共の回数は書かれて居たのですが、それでは40回ほど発表総数に足りない。
コレ、南鮮なんだそうで、国籍を言わないのが慣例だと、何年も前に「評論家」が言っていました。明確に言うべきです!

潜水艦はどんなに大きくても中は機械だらけで居住空間が本当に狭そうですね。あの様な中で数ヶ月居る為には訓練も相当なものでしょうが、精神的保全完備であってほしいと思います。しているでしょうけど。

隊員の子弟達は教師にも虐められる事があると言いますし、そうであれば子供同士の関係に良い影響があるはずも無いですから、文科省は根本的体勢で教育現場を見回って欲しいです。
それもこれも、せめて自衛隊の明記だけでも憲法に為されれば、隊員だけでは無くご家族皆様の故の無い肩身の狭い想いを退けられるでしょうに、ね。

[ 2018/04/23 00:17 ] [ 編集 ]
ナナナ
シビリアンコントロールを叫ぶのなら他の先進国同様に憲法で
「議会は陸海空軍を~~」とか「内閣は国防委員会を設置し~~云々」とか、そういうシビリアンコントロールの根拠になる条文を入れないとダメですよね。自衛隊法があるからシビリアンコントロールだと言うのもおためごかしでしょう?
他所だと憲法があってさらに戦争権限法があったりして二重のセキュリティになってるんですがねえ。
[ 2018/04/24 14:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: