FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  #MeToo?活動家の真似事しかできない議員は、今すぐバッジを外せ!

#MeToo?活動家の真似事しかできない議員は、今すぐバッジを外せ!

← 応援クリック、ありがとうございます。

 日本の命運を左右するほどの日米首脳会談だったにもかかわらず、既存メディアは、セクハラ疑惑で退任した財務省福田事務次官の話題で、首脳会談に関する報道の量が極端に少ない。報道があったとしても、「貿易問題で押し切られた」、「対米追随」、「ゴルフをやってる暇があったら…」などという、ネガティブ報道がほとんどだ。

 国会は憲法において、「国権の最高機関であって、国の唯一の立法機関である」と規定されているが、国権の最高機関という言葉の意味を実感している国民は少ないだろう。野党が議員をさぼり、議論があっても政府を批判するだけが目的化している国会が、国権の最高機関とは認定できない。重要法案が議論されるはずの国会だが、野党の連中は立法する気などサラサラなく、専ら政府与党の足を引っ張ることしか頭にないと断定せざるを得ない。昨日の顛末も、その例証である。

野党 セクハラ疑惑に抗議 黒い服で「#MeToo」(毎日)

 立憲民主党や希望の党など野党6党は20日、安倍政権の退陣を求める集会を国会内で開いた。財務省の福田淳一事務次官によるセクハラ疑惑に抗議の意思を示すため、女性議員は黒い服で統一して参加。立憲の尾辻かな子氏は「私たち、めちゃめちゃ怒ってます。セクハラを認めない財務事務次官、財務省、麻生(太郎)財務相、安倍政権にもう我慢ができない」と訴えた。

バカな#metwoo連中


 欧米で広がっている性被害の告発運動に習い、出席議員は全員で「#Me Too」(私も)のプラカードを掲げ、「セクハラで泣き寝入りするような社会には絶対しない」と気勢を上げた。【遠藤修平】


 この日は、与党提案の議題に対する野党対案を審議する予定だったという。野党には発言時間が割り振られ、質問通告も済まされていた。それを予告もなく中座し、彼らはこんな集会を開いていたのだ。日頃、政府与党の議会運営を「国会軽視」と批判する野党のこのような行動こそ、「究極の国会軽視」ではないのか。

 おまけに、黒い服をまとい、#MeTooのプラカードを掲げ、彼らは財務省に乗り込んだ。

バカな#metwoo連中


 彼らは麻生財務相と財務省の謝罪を要求し、矢野康治官房長らへの面会を要求した。しかし、地方課が対応したことに反発し、官房長室へ押し入ろうとしたところを警備員に制止され、一時騒然となったという。当然ながら、テレビや報道のカメラを意識してのパフォーマンスである。やっていることは、ちょうど一週間前に、国会前でデモをやったサヨクの連中が、警備のバリケードを突破し、無人の議事堂に向けてシュプレヒコールを上げたあの場面と変わらない。

 言動を見る限り、彼らは立法府の議員とは言えず、ただの活動家である。国民は、政治家にこんな行動をしてもらうために、税金や政党交付金を負担しているわけではない。こんな行動でしかプレゼンスを発揮できない連中は、今すぐバッジを外すべきだ。国民を馬鹿にするのもいい加減にしろと言いたい。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2018/04/21 07:22 ] 政治 | TB(0) | CM(15)
「#Me Too」運動は、同様のセクハラ被害を受けた女性の声だ。
Wikipediaによると、「#Me Too」とは、「2017年10月15日、ハーヴェイ・ワインスタイン(ハリウッドの映画プロデューサー)によるセクハラ疑惑が報じられたことを受け、女優のアリッサ・ミラノが同様の被害を受けたことのある女性たちに向けて'me too'と声を上げるようTwitterで呼びかけたことが発端とされる」、とある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/MeToo

ブログの写真にある議員さんたちの中で、同様のセクハラ被害を受けた方は、本当にいるのだろうか。

男性については、明らかにフェイクだ。女性議員の方々も、セクハラ被害というよりは、セクハラやパワハラをするような強い立場にある。

今回、財務省のセクハラ疑惑についても、疑惑や告発の段階であり、セクハラ行為が、客観的な事実として認定されているものではない。

立憲民主党などの野党の「#Me Too」運動。これは、ほんとうに被害を受けている女性たちの「#Me Too」の声に、フェイクを混ぜて歪曲するものになるだろう。

女性へのセクハラ問題が、社会全体で取り組むべき課題であることは明らかだ。「#Me Too」ではない方が、「#Me Too」と声を挙げるのは、セクハラ問題を後退させるのではないだろうか。
[ 2018/04/21 08:07 ] [ 編集 ]
Me too って。。。
あんたらも被害受けてたんですか



まったく、

世の中は広いもんだ


[ 2018/04/21 08:19 ] [ 編集 ]
こんなレベルの人たちに『国民が~』と言われたくない。国民の中から省いてくれ!
野党6党の国会議員の仕事って、楽でいいですね。気に入らないことがあれば、マスコミ呼んで、プラカード持って拳振り上げながら大声で叫んでればいいんだもん。ストレスたまらないし羨ましいわ~。

でも一言言わせてもらいますが、あんたらからパワハラ受けてる人達がいるんですけど。そのうち仕返しされるの忘れるなよ。
[ 2018/04/21 09:07 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/04/21 09:38 ] [ 編集 ]
You Tooです。
ほんとに、あんな者らが国会議員で国富を浪費して、なんの代理なのか被害者ぶってアポなしデモをやらかす。憂鬱です。憂国です。

自分らもセクハラやパワハラ議員を抱えて放置しているくせに、なんのつもりか。
パワハラ放置、黙認、暗黙の強制をしていた両朝日にもデモやれよ、絶対に。
そうしなければ、何の説得力もない。

コメントの題名は、ただの言葉遊びです。失礼しました。
[ 2018/04/21 10:17 ] [ 編集 ]
日本とは思えない
今の野党のパフォーマンスをすることしか考えていない姿は
まるで隣国の国民がやっている姿そのものです。

我が国も国民がやっているならまだしも
議員が歳費を使ってやっているのですから
これは国民に対する冒涜です。
あんたらに支払われている報酬を返していただきたい。

与党にはもっと強く出てほしいです。
総理の後ろから矢を放っている議員さんたち、貴方がたが矢を放つのは総理ではなくこの人たちではないですか?

[ 2018/04/21 13:59 ] [ 編集 ]
国会は審議し決定する場
審議を拒否して、国会を空転させて、政権にダメージを与え、政権を倒そうとする方法は、国民からは理解は得られないと思います。私は与党議員として審議拒否はせず、引き続き会期末までしっかり仕事を続け、法案を成立させるべく頑張ります。気に入らないことがあれば、国会に来ない。それはおかしい!


これは、私の言ではありません。この方です。

2012年8月22日 山井和則 @yamanoikazunori

ネット上で晒されているのを拝借しました。
[ 2018/04/21 14:22 ] [ 編集 ]
どいつもこいつも自己矛盾
野党の、「#Me Too」パフォーマンスが既にネット上では多くの批判にさらされています。
そもそも「#Me Too」とはセクハラ被害者は黙っていないで声を上げようという運動だったはずです。女性記者が声を上げようと相談したにも関わらす、その声を握り潰したのはテレビ朝日です。それなら批判の矛先はテレビ朝日にも向かうべきではないですか。しかも、この女性上司は「#Me Too」運動を推進していた側の人間だと聞きます。声を上げようと運動していた人間が、上がってきた声を握り潰す自己矛盾。如何にも偽善的な左側の人間がやりそうなことです。

財務省の対応を批判しているマスコミが多いですが、そもそも財務省は、週刊誌を通して上がってきたその声を「我々にも聞かせてください」と呼びかけたにすぎません。ある意味そこには、上がってきた声を聞こうという姿勢が見てとれます。すると今度は、与野党・マスコミから「声を聞かせてくださいとは何事だ。二次被害が起きるではないか。」と批判が出る。声を上げようと運動している人々が、その声を聞こうとしている財務省を批判する。これは、声を上げようと運動していたテレビ朝日の女性上司が、上がってきた声を握り潰したのと同じように、明らかに自己矛盾だと思います。

共産党の小池議員は、安倍首相や麻生財務大臣、小野寺防衛大臣が海外出張したことを国会の承認を得ていないと騒いでいます。彼らは日本の国益のために仕事に行っているのです。遊びに行っているわけではありません。一昔前の自民党政権や民主党政権の時のように、世界的な会議で全く存在感を示せなかった閣僚ならともかく、彼らは人一倍、いや二倍、三倍どころか何十倍も仕事ができる閣僚なのです。そもそも国会の審議拒否をして仕事をサボり、プラカードを持ってパフォーマンスに勤しむ野党に、彼らを批判する資格はありません。明らかに自己矛盾です。

今回の件、ネット上では、女性記者を含めたテレビ朝日側のハニートラップではないかという書き込みも多い。取材目的で会食していたのであれば、相手方にきちんと録音の許可を取り、レコーダーをテーブルの上に置いておけば、そもそもセクハラを受けることはなかったのではないでしょうか。テレビ朝日側は、セクハラの立証のためにやむなく隠し撮りを行ったと説明していましたが、それならその会食は取材が目的というよりもセクハラの立証が第1の目的だったということになります。つまり、女性記者はセクハラを受けることを目的として、この会食に臨んでいた可能性も否定はできません。

証拠とされる音声データは、既に複数のマスコミで報道されている通り、切り貼り、改ざんが行われている可能性が指摘され、それに不信感を抱いている国民も多い。そして福田氏は「会話の一部でなく全部を聞いて判断して欲しい」と主張しています。女性記者も現在ほぼ特定されています。取材相手である福田氏が音声データの全部の公開を了解し、希望しているにもかかわらず、テレビ朝日側はなぜ公開に踏み切らないのでしょうか。

テレビ朝日は、森友・加計騒動や日報問題では、政府側の記録の不提出や書き換えを、「何かやましいことがあるから隠しているんだ」と野党と一緒になって意気盛んに追及しています。それなら、何もやましいことがないのであればテレビ朝日は音声データの全部の公開ができるはずです。それができないというのであれば、国民から「何かやましいことがある」と疑われても仕方ありません。テレビ朝日も明らかに自己矛盾です。
[ 2018/04/21 18:16 ] [ 編集 ]
ファッション的に・・ねえ
この写真を見て、”日本女性の黒衣の洋装は本当に着こなしが大事”だな、と言い古された言葉を改めて自覚致しました。

ハリウッドの女優さん達のパフォーマンスを真似ても・・・下手するから石炭の塊になっちゃうのよね。気を付けよっと。
大きなお世話だけど、首の長くない人はチョーカーは止めた方が良いと思うな。いちおう国会議員なんでしょうから、見栄えも考えて呉れないと国民が恥ずかしいわ。

「Me Too」プラカード掲げる男性議員??? フーーーム 何とも言いようが無い。
[ 2018/04/21 18:25 ] [ 編集 ]
メディアの終焉
今回の財務省次官のセクハラ報道に於いて国民の大勢の意見は、財務省だけが批判を受けるのは一方的で非難されるべきはテレ朝だ、というものと、野党議員のパフォーマンスには一様にうんざりしていて、国会議員は国益のために国会で仕事しろという意見がかなり多く、大方批判を受けてます。

NHKのNW9なんかはトップニュースがセクハラで日米首脳会談が後回しだったので、さすがにこれはおかしいだろう、何考えてるんだ、という苦情が多かったようです。やっと偏向の酷さに普通の視聴者も気づき始めたようです。

あと一押しでしょう。
彼らの化けの皮を剥がせるのも。
[ 2018/04/21 22:30 ] [ 編集 ]
待ち遠しい選挙
日米首脳会談中、貿易問題はトランプ氏に押し切られては居ません。今後の相互の協議に委ねられています。ペンディング。
南鮮がとにかく安倍総理の評価を下げたくてその様に報道して居るそうで、日本サヨクはその情報に従って居るかの様ですね。

トランプ大統領には中間選挙、安倍総理にはこの一年半に近いとんでもないイチャモン国会で、互いに今後の政権が伸るか反るかの、大事な時期になっていますし、それを互いに理解しているから一方的に押し切る訳にも行かない、のが実情ではないのかな?と拝察致します。一方的勝利は無いものと考えます。

野党が麻生大臣の辞任に拘るのは、麻生大臣の次に狙うのが安倍総理だからでしょうが、私が麻生大臣の継続を願うのは、ドミノ倒しになる可能性の他に、大臣のお家に伝わる、そうそう蓄積できるモノでは無い海外要人の人脈を、日本政府が確保すべきだと考える故です。
海外の政財界とハイレベルの伝統的知識人の中に広がる、「故・麻生和子氏」の御存在は、私達が日本でぼ~っと知る程度を遙かに凌ぐ大変なものだと、偶々海外出張で知った家人(殆ど自分の仕事以外に関心を持たない性格ですが)が驚いて報告してくれました。
こんな日本には珍しい「便利な人脈」を持つ政治家を、私達はただの一政治家にしてしまうのは大変な損失になる、と確信致します。

また安倍総理は国連関連の演説で中東を話題にしたらフランスの代表者が真剣にメモを取り出した、という、日本の政治家にはかつて無かった貴重なエピソードをお持ちです。

このお二人の失脚を狙う、国会議員の何たるかも弁えられないゴロツキ野党達に、しかも我が国が一番大事なこの時に、負けては居られません。
与党内からは「財政再建」をする総理大臣が望ましい、などと財務省増税派に丸め込まれた派閥の長がモノを言い出していますが、それは必ず為されるべき事であっても、デフレ脱却が完了してからの事で、それまで待てないなら又日本はデフレスパイラルしかない、という言の方が説得力がある、と経済学など無頓着に過ごして来た私でも分かります。

ゴロツキパフォーマンスしか出来ない、高額費用が掛っている国会議員をしている者達には、自分達は日本で一番楽して生きて居ることを少しは自覚して戴きたい。同時に日本の大恥であることも。
こんなゴロツキ達を国民が廃棄出来るのは選挙でしか方法がないのですから、一日も早く、安倍内閣がよろしい時に、選挙に打って出て戴きたいです。
連日の開店休業国会は無駄で有害なだけですから。
[ 2018/04/21 22:46 ] [ 編集 ]
黒衣の花嫁
フランソワ・ロラン・トリュフォー監督の映画「黒衣の花嫁」をチラと思い出しました。フランスを代表する名女優、ジャンヌ・モローの主演作で、怖い話ですが、足フェチで有名なトリュフォーのこと.本題とは離れて、ジャンヌ・モローの美脚がかなり長時間、楽しめます。

私の間接的な知り合いの女性に、本人もかなり素敵なのに、その上の姉二人が恐ろしいまでの美人で、子供の頃には同じ姉妹だと思われたくないということで、一緒に歩かないでくれ。「醜いアヒルの子」扱いを受けて、迫害されていた人がいます.それで、上の姉二人は特別な美人なので、服装は黒しか着なかったそうです。今日の野党:猿芝居の黒子軍団を見て、美女姉妹を思い出し、一刻も早く悪い夢からは醒めよう、と、思った次第です。

それにしても、スポーツ選手への女子アナの肉弾攻撃は余りに有名ですが、財務省のトップへのハニトラ攻撃も有効なのを証明しましたね。偏差値の壁を突破したということで、件の女性記者は二階級特進か。所詮はそのような業界ではありませんか。こんな白けきった話に色めき立つのは、福島瑞穂とか、特定カルトの輩だけでしょうに。

[ 2018/04/22 00:04 ] [ 編集 ]
Alinamin2011様
全く同感でありますw

ただ、彼女らの「世の中」はこちらの世の中ではないのかもしれませぬ。

[ 2018/04/22 06:18 ] [ 編集 ]
Me Too !!! (ウリもニダ!)WWW
「ウリは本当は朝鮮人ニダ!」
自称野党のなりすまし朝鮮人の国壊議員ども:「Me Too !!!」(ウリもニダ!) 「Me Too !!!」(ウリもニダ!) 「Me Too !!!」(ウリもニダ!)
[ 2018/04/22 06:22 ] [ 編集 ]
陳腐なスローガンwww
「Me Too」の陳腐なスローガンを掲げるぱよちんのゴミども。
その厚顔無恥な偽善者ヅラには反吐が出るわwww
みずぽがセクハラ被害の経験者? 嗤わせるな、ボケ!!
[ 2018/04/24 10:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: