私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  外交 >  文在寅に必要なのは、日米による制裁的指導だ

文在寅に必要なのは、日米による制裁的指導だ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 台湾東部を震源とするマグニチュード6.4ともいわれる大地震が発生し、現地では甚大な被害が出ている。昨日の情報では、死者は計9人、けが人は267人を数えており、安倍総理は昨日、蔡英文総統に対して犠牲者への哀悼と被害者へのお見舞いを伝えるメッセージを送り、救出活動を支援する専門家チームを現地へ派遣した。真の友人に降りかかった災難を、日本国民として見過ごすわけにはいかない。東日本大震災の時に台湾から受けた隣人愛を、今度は我々日本人がお返しするときだ。

 さて、そんな台湾とは対照的な隣人が南鮮なのだが、平昌五輪が実質的にスタートを切ったものの、入って来るニュースは情けないものばかりだ。平昌その地で、ノロウイルスが発生し、2月6日の時点で32人だった患者数が8日には86人に急増し、千人以上が症状を訴えていると言う。警備員が不足し、南鮮軍が駆り出されるという状況だ。悪いことは重なるもので、南鮮の5つ星ホテルで、トイレたわしで客が水を飲むコップを磨いている従業員を捉えた動画が拡散し、脚光を浴びることを期待していた彼の国は、いまや呆れた未開ぶりを世界に晒す結果となっている。

 ただ、それらのゴシップ的なネタは、南鮮ではまだかわいいレベルのものだ。平昌五輪を宣伝の恰好の舞台と捉えた北朝鮮が、音楽団等々を前面に出したプロパガンダ満載の外交を展開し、国家元首として知られる金永南、金豚の妹である金与正(キム・ヨジョン)、国家体育指導委員長の崔輝(チェ・フィ)らを送り込む。そして、文在寅は彼らを三顧の礼で迎え、呑気に昼食会を開く。

bakafutari.jpg


 しかし、この崔輝というのは、国連安保理で制裁対象になって要る人物で、北朝鮮から海外への渡航が禁止されている。それに関する南鮮の対応が、またすさまじいバカっぷりなのだ。

北朝鮮高官の“制裁免除” 韓国が国連安保理に要請 (テレ朝ニュース)

 平昌(ピョンチャン)オリンピックの開会式に派遣される予定の北朝鮮の高官について、韓国が国連の安全保障理事会に対して、制裁の免除を要請していることが分かりました。

 北朝鮮は、9日の開会式に金正恩委員長の妹である金与正(キム・ヨジョン)氏ら代表団を派遣する予定です。代表団には、国家体育指導委員長の崔輝(チェ・フィ)氏も含まれていますが、崔氏は去年6月に安保理の制裁対象に指定されていて、北朝鮮から海外への渡航が禁止されています。ロイター通信によりますと、韓国は崔氏の渡航を例外的に認めるよう安保理に要請していて、8日にも結論が出るということです。韓国の国連関係者はANNの取材に対して、「制裁委員会と密に相談している」と語り、崔氏の対応を巡って国連に働き掛けていることを認めています。


 国連という国際社会の枠組みで決定されたものを、文在寅の一存で、制裁を例外的に免除しろと言っているのだ。金豚の妹である金与正も、米国の独自制裁の対象になっている。文在寅は、わざわざ米国から南鮮にやってきたペンス副大統領の顔に泥を塗ってでも、南北宥和を進めるつもりでいる。

 北朝鮮の演芸団を乗せた万景峰号を南鮮に入港させたのも、南鮮が独自に策定した制裁に反している。「政府が必要だと判断し、最小限の措置を取った」と、外交部の報道官が「例外的なもの」と主張しているが、全体の傾向として、北包囲網に穴をいくつも開けているのが文在寅政権なのだ。

 明日には安倍総理が、多くの国民の反対を知りつつ、訪韓する。総理は恐らく、ペンス副大統領と示し合わせた圧力路線の踏襲を迫るだろう。会談の全容が明らかにされることはないだろうが、この、無能を通り越して有害な隣人に、言うべきことは全て言ってもらいたい。文在寅に必要なのは、日米の圧力と、共同歩調を乱すことに対する制裁だ。
 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2018/02/09 07:10 ] 外交 | TB(0) | CM(13)
冬季運動会は無視するに限る
ゴキ生息地の冬季運動会は徹底的に無視しますwww
正式な冬季五輪は2026年だからねwwwwwwww
唯一、安倍さんの無事帰国を祈念しています。
[ 2018/02/09 08:49 ] [ 編集 ]
言ってもねぇ
言うべきこととはこの場合なんだろうか?

確信的従北者なら「南北ともに敵国と見做す」、
ただの馬鹿なら「もう何もするな」でしょうか?

おそらく、確信的従北馬鹿だと思うので、「南北ともに敵国なので何もするな」と言うのが大正解だとは思うんですが。
まあそこまで言っても理解できないししないでしょうね、馬鹿だし。
[ 2018/02/09 09:57 ] [ 編集 ]
はっきり言えば、日米に同調して行動して、韓国の利益になることは何もないのに、
なぜ、韓国は日米の言いなりになる必要があるんですか。
まして、日本は日韓合意の件で韓国ともめていますよね。その日本のいうことをなぜ韓国が聞くと思うのか? 安倍さんは、偉そうに韓国への圧力を要請したところで、適当にあしらわれて、米国に対して立場を失うのが関の山でしょう。強気にでない方がいいんじゃないですかね。
[ 2018/02/09 10:44 ] [ 編集 ]
谷口とやら。南北半島人の意見か。日本語で嫌韓促進コメ楽しそうだ。
その調子で嫌韓促進運動頑張れや。
[ 2018/02/09 11:36 ] [ 編集 ]
朝鮮半島の値打ち
谷口恵梨香さんのような朝鮮半島シンパの人が、
韓国という国家の価値を過大視しているのが不思議でなりません。
アメリカにしろ日本にしろ、あるいは中国にしろロシアにしろ、
自国の利益にならないのなら、朝鮮半島など焦土になっても全然OKでは?
自国民の犠牲が出て気にするのは日米だけでしょうし。

地政学上の値打ちが~ウンヌンというのなら、
むしろ焦土になって、疲弊しつくした方が都合が良かったりして。
その程度以上の値打ちがあるのなら、教えていただきたいです。

韓国独力でどれほどのことができるのか、
あるいは、どの程度のことしかできないのか
お手並み拝見ということでいいのでしょうね。
いや、本当に何ができるのかどうなるのか楽しみです。

今回のオリンピックでのお手並みもあわせて、拝見と参りましょうか。
そうそう、ノロの封じ込めはどうなりましたか?
まさか、ホスト国として選手から感染者なんてだしませんよねぇ~。
そんなことがあったら、ホスト国失格ですもの。
[ 2018/02/09 12:02 ] [ 編集 ]
<日米の言いなりになれ>とは誰も言って居ないのじゃないか?国連決議を守れ、という最低限の世界的約束の履行を求めているだけでしょうが。
卑屈すぎる受け止め方は、物事の判断を間違い易い原因になるよい例です。

何につけても約束を守れない国に言っても、ご苦労様な無駄だと私的には思うけれど、それは百も承知の上で日米政府が念押しで言って置く必要はあるのでしょう。
コレ、警告と理解すべきか。

<日米に同調行動して南鮮の利益になることは無い>ですか。
どれだけ日米に面倒を見て貰って今の南鮮が在るのか、ちょっとだけでもまともならそんな言葉を発する事を羞じる筈ですけどねえ。
流石に恩知らずの人種思考は(一時的に)最強だわ。

十人十色とは言いますが、朝日と南鮮の批判記事には必ずオデマシの方の特徴がよく判って、十色ではなく、むしろ個性の無いミニ朝日支部の様。社員かな?
たしかに、嫌韓促進運動には寄与していますね。
[ 2018/02/09 14:26 ] [ 編集 ]
北がメインのオリンピック
開会式前日の軍事パレード、万景峰入港制裁解除、北の要人の出国制裁解除、美女応援団、楽団の話題提供等々、北の金豚のシナリオ通り、国際社会の秩序など無関係にやりたい放題。

日本のテレビ報道も、日本の脅威である北の常軌を逸した行動を、のんきの紹介しています。

北の金と、南の文のオリンピックに誤魔化した目眩ましに、まんまと乗せられているようです。
[ 2018/02/09 14:42 ] [ 編集 ]
北だけじゃない
北の攻勢に在寅は必至の後追い承認の様で、それはそれで問題ですが、その南鮮がこの五輪を利用して反日行為を重ねている事も要注意だと思います。

何かと竹島を持ち込んだり、李舜臣の絵をヘルメットに描いてみたり、日本選手を夜間の寒空に延々待たせたり。という例によって例の如くの、いじましいモグラ叩き反日ですけれど、それらが日本選手の精神状態に及ぼす影響を懸念致します。皆が皆競技専門お花畑ちゃんでもない、かな?と思いますので。

興味のある種目はありますが、TVであってもこんな五輪を観戦するのは利敵行為wにも思え、観るか観ないか、それが問題、状態です。

事前の記者説明会でも冷たすぎて椅子に座れない会場。
外で五分もPCを打っていると指先が凍傷になりかける記事もありました。
IOCの商業五輪で、欧米放映の為に、厳寒の中を人気競技は早朝やら夜間が多いとか。
もう、平壌我慢大会五輪。
東京五輪は真夏ですから、熱射病が怖いですが。
五輪、何の為にあるのかな?
[ 2018/02/09 15:20 ] [ 編集 ]
胸に突き刺す・・・
>五輪、何の為にあるのかな?
こはるどの^^しばし頭の中を五輪マークが駆け巡りました^^
 
なつこさま、当方へのご教示誠にありがとうございまいした。
ページが何枚かめくれてしまいましたが、また我が国への想い書かせて頂きたく思います・・・
[ 2018/02/09 19:37 ] [ 編集 ]
男塊世代様
大分前・・・ロス五輪ぐらいからでしょうか。
選手や観客への配慮まるで無い競技時間や会場環境が多くなった様に記憶します。それも、どんどんその傾向は強くなって、TV放送の季節と時間が優先される開催時期。
ドーピング検査の時間も故意に差別的。
スポーツ団体とか各国の五輪委員会、そしてIOCに選手の不満が募っても、それを言えば代表を外される逆効果。
その裏で肥え太る五輪貴族達。
選手とスタッフならば、もっともっと感じるであろう宜しくないあれこれ。

何処にも在る世の不条理ではありますが・・・美しくないです。
[ 2018/02/09 23:48 ] [ 編集 ]
色紙揮毫
総理は(くだらない野党との)国会、ペンス副大統領の訪日会談、憂鬱な問題児南鮮と、素人でも分る気忙しく御気分宜しくなかろう中で、この色紙を書かれて居るのですね。

それにしては、随分落ち着いたご心境が伺える筆致で、流石に只者ではないw
[ 2018/02/10 00:34 ] [ 編集 ]
谷口某とやら
残念ながら、日本には谷口某とやらのような韓国を過大評価している馬鹿には事欠きません。

韓国は北朝鮮とシナ、ロシアとの緩衝地帯としては「地理的には重要な隣国」だが、国際合意すら守れない国と基本的な価値を共有できるわけがない。

ペンスと共同で圧力を掛ける
韓国が敵に寝返ったかどうかの最終確認
開戦はほぼ避けられないので、最後の手続きかな?

ムンは同盟国の副大統領に対して許容範囲を超えた非礼無礼を働いたようだから、こりゃ、五輪終了後はどうなるかな?
[ 2018/02/10 14:45 ] [ 編集 ]
朝鮮半島野焼きの未来?
次の焦点は平昌五輪前日の軍事パレード
「米国が北朝鮮を攻撃する」と焦り出した韓国紙
ttp://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/226331/020200152/

鈴置:2月1日、韓国メディアが一斉に「戦争の危機」を訴えました。保守系大手紙が社説で「北朝鮮に対し米国が軍事行動に乗り出す可能性が高まった」と口をそろえたのです。

 トランプ(Donald Trump)大統領の一般教書演説と、駐韓米大使の内定撤回という2つのニュースからです。確かに、1月30日の米議会でのトランプ大統領の一般教書演説は北朝鮮への先制攻撃を予感させるものでした。

 大統領は「自国の市民を弾圧することにかけては世界で最も残忍な体制」と金正恩(キム・ジョンウン)政権を非難。さらに「無謀にも、米本土を威嚇する核ミサイルを間もなく持つ」と、北朝鮮の危険性を訴えました。

そして「それを防ぐためにかつてない強力な圧力をかけている」「譲歩は攻撃と挑発を招くだけ」「過去の(米)政権のような過ちは繰り返さない」と述べて、北朝鮮とは一切、妥協しないと宣言したのです。

ある専門家は「waging a campaign」との言葉使いから「トランプ大統領はすでに軍事作戦を展開中との意識にあるのだろう」と分析しています。「campaign」は元々、軍事行動を指す単語です。

「USA!」の声に満ちた議場
トランプ大統領はこれまでもツイッターを使い、激しい言葉で北朝鮮を脅してきました。

鈴置:今回の演説は過去のツイッターによる威嚇とは完全に異なります。一般教書演説は1年で最も重要な演説です。加えて、議場の傍聴席には「残虐非道な北朝鮮」を象徴する人々を招いたのです。

 北朝鮮を旅行中に拘束され、死に追いやられた米国の大学生の家族。それに、子供の時に飢えに苦しみ、片足を失い、当局に拷問されながらも北朝鮮から脱出した難民です。

 大統領が演説で彼らに触れた瞬間、議員らは一斉に立ち上がって拍手しました。彼らと大統領に共感を示したのです。そして米国人と世界の人々はテレビを通じ、その画像(北朝鮮に関する部分は開始後1時間8分22秒から)を見たわけです。

 演説が終わると議場は「USA! USA!」の声で満ちました。大統領が「人権蹂躙の金正恩政権の打倒」を呼び掛け、議員がそれにも応えたのです。もう、米国は「核・ミサイル開発の凍結」などといった安易な妥協はできないでしょう。
(以下略)
ttp://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/226331/020200152/

こういうことです
谷口某さん、残念でしたね
[ 2018/02/10 18:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: