FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  バカに議席を与えるという、計り知れない国益の損失

バカに議席を与えるという、計り知れない国益の損失

← 応援クリック、ありがとうございます。

 サヨクはよく、自由や権利を声高に叫び、それらに普遍的な価値を求めたがる。なるほど、自由や権利は憲法でも保証される、一つの価値観だ。しかし、そういう自由や権利の裏側には、必ず責任や義務というものが付帯する。自由や権利は何物にも束縛されないというのはまやかしで、どの自由にもどの権利にも、責任が付きまとうのだ。左側の人たちがヘイトスピーチと言って言葉狩りに励むのも、言論が自由だけではないことの裏返しだ。

 そういう概念を、国会議員すら理解していないのだから、この国の先が危ぶまれる。山本太郎は、昨日の参院予算委で、安倍総理に対し、「籠池氏と奥様は半年以上にも渡り窓もない独房で長期間拘束されている。総理ご自身が口封じのために長期拘留を指示したなんてことはありませんよね?」と問うた。これには理事の議員から物言いがつき、議事録で精査の上、理事会で協議ということになったが、この質問自体が名誉棄損レベルではないか。相手が権力者だからと言って、権力に抗う側が何の根拠も示さないまま、相手を貶めるようなことを言うのは言語道断だ。

 民進党の小川敏夫も酷い。もう1年経つ森友問題追及だが、昨年、朝日新聞と結託して「安倍晋三記念小学校」という学校名の可能性を散々追及していた民進党だが、黒塗りになった小学校名を「中身を想像して質問しただけだ」と開き直った。安倍総理に「「これを延々と議論する考えが解らない」とたしなめられ、「黒塗りのスペースの部分を見ればおかしいと思うはず」と嘲笑されてなお、この問題に食い下がった。この民進党の姿勢も、無責任の極みだろう。朝日新聞の妄想のスプリンクラーの役目を、彼らは嬉々として遂行した。追及が的外れだったと判明した時点で、民進党は先ず、総理に謝罪すべきだろう。それが責任というものだ。

 そして、小西弘之。このバカは、あの上西小百合と同じく、炎上商法を生業としているとしか思えない。訪中した河野外相が、いつもは強面で、日本に対して辛辣な言葉を発する支那外務省の華春瑩副報道局長とのツーショット写真を、「有名な中国の女性と」というコメント付きでアップしたことに対し、河野大臣を馬鹿呼ばわりしている。


 このツイートは、河野大臣自身の「写真撮る時に相手の「格」を考えて撮っている人もいるんだ。疲れそう。」という乾いたツイートで瞬殺されたが、素直に負けを認められない小西は、まだごにゃごにゃ言っているようだ。面倒くさいしバカバカしいので、引用は控えるが。

小西洋之
バカと手を携えるバカ


 小西は、トランプ米大統領が自称慰安婦とハグしたとき、それを「格の違い」とし、トランプをバカだと批判しただろうか。オバマが広島で被爆者の男性をハグしたとき、ひと言でも批判したか。もっと言おう。例えば天皇陛下が行幸され、一般国民と会話されるとき、格の違いを持ち出すだろうか。陛下は時折、勤労奉仕で皇居内の除草や清掃などをする民に、優しく声を掛けられるそうだ。相当な格の違いだが、それを否定的に語ったことがあるのか。小西という下衆...、何か言葉を発した瞬間から論理破綻なのだ。

 朝貢というのは、かつて民主党に小沢一郎がいたころ、600人以上の大訪中団を連れて胡錦涛の前で平伏した外交を言う。また、次期トップと目されていた習近平が来日した際、天皇陛下のお気持ちを「忖度」して、陛下とキンペーの面会をごり押ししたのも小沢の朝貢外交だ。身近にいい見本があるのに、朝貢の定義を間違うとは、こいつは本当に東大出なのか。

 野党だからといって、政府与党の批判を、言葉を択ばずしていいという道理はない。政治家というもの、与野党を問わず、ことばに責任を持つべきだ。小西のようなバカを見て、「あ、バカでも国会議員になれるんだ」などと思われたら、それこそ国益の損失は計り知れない。

 こういう品格も分別もない者たちは、次の選挙でバッジを剥奪するしかない。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2018/02/02 07:09 ] 政治 | TB(0) | CM(11)
都都逸
・立てば妄言 歩けばダブスタ 歩く姿は論理崩壊

・バカでもなれるが 利口じゃならない 立憲民主に民進党(他党多数)

・アベがやること いちいち憎し 礫を投げれば ブーメラン 

・憎し憎しで一事が万事 ポストが赤いも アベのせい

・他人(ひと)なら密通 おのれはロマンス 甘くて悪いか 左党だもの

・まつりごと? そんなん知らねー 政権倒せ 後は野となれ山となれ



 
[ 2018/02/02 08:54 ] [ 編集 ]
野党議員全員解雇
後悔しても罷免できない、馬鹿議員、反日議員を選ぶ馬鹿国民、平和ボケ国民は肝に銘じて二度と票を入れないで欲しいものだ。
[ 2018/02/02 09:22 ] [ 編集 ]
墜としたい!
剥奪出来るものならしたいですよ。なんでこんなのが当選するの?と選挙後に必ず思う回数は、思い返せば「新党」流行の頃を境目に多くなりました。

小西某って、自分が不特定多数の有権者の熱い期待を裏切っている事に自覚は無いのかしらね。移住はま~だ?
河野太郎外相のツーショットは、どうみても「格」を論じる場のものでは無いのに、分っても論わないでは居られないのでしょうね。
私はむしろあの報道官が応じたのが意外ですw

それだけ日本の外相の「格」を認めているなら、今後は国会での閣僚へのご自分の態度を改めて欲しいものです。特に、外相より格上の総理への態度は。

山田の太郎はアホですから、もう何をしても何を言っても驚きませんが、失礼ながら親御さんがご存命ならどうか一日も早く引き取って戴きたいです。
子息があれだけ非常識でしかも羞じる気配も無いのは、あの年齢ですが、親御さんの責任です。国会議員どころか一般社会でも通用しません。
国民が迷惑ですし、あれで国会議員を名乗られたら日本の恥です。

当選するのは有権者の責任である、というのはその議員に常識が一定程度有る人の事であって、こんなに言語道断な者には選挙以前に、せめて「出馬資格試験」でも設けて戴きたい。

山口二郎と小川敏夫、小西バカと山田アホ。この二組、それぞれに目が似ています。蛇の目と○気の目。
[ 2018/02/02 09:35 ] [ 編集 ]
名誉毀損レベルの上かもしれない
>山本太郎は、昨日の参院予算委で、安倍総理に対し、「籠池氏と奥様は半年以上にも渡り窓もない独房で長期間拘束されている。総理ご自身が口封じのために長期拘留を指示したなんてことはありませんよね?」と問うた。これには理事の議員から物言いがつき、議事録で精査の上、理事会で協議ということになったが、この質問自体が名誉棄損レベルではないか。

…自民党の宇都議員の質疑は、テレビ中継で見ていたが、これは見ていなかった。おそらく、山本議員は、週刊朝日のこの記事をソースにしたのだろう。
https://dot.asahi.com/wa/2017120500031.html?page=2
議員内閣制を揺るがす国家転覆の疑いすらある発言、名誉毀損で訴えてあげたほうが、その罪は軽いのかもしれない。
[ 2018/02/02 10:21 ] [ 編集 ]
「指示したのか、していないのか」という質問のどこが名誉毀損に当たるのか理解出来ません。
アベさんは、山本議員に対して、一言「指示していません」と答弁すれば良かっただけの話です。
指示したので、そのような答弁が出来なかったのではないですか。
[ 2018/02/02 10:25 ] [ 編集 ]
谷口恵梨香さんへ
>「指示したのか、していないのか」という質問のどこが名誉毀損に当たるのか理解出来ません。

…「総理ご自身が口封じのために」という部分が、名誉毀損かと。総理大臣という権力を、自己保身のために濫用をしている、そのように、受け取れる質問だ。

もっといえば、倒閣による法治国家の混乱を意図した、政治的発言ともとれる。安倍総理は、民意で選ばれた総理大臣だ。総理の侮辱は、選んだ国民の侮辱を意味する。

山本議員は、国会で質問する以上、質問する相手は日本国の総理大臣なのだから、安倍総理大臣に敬意を持ち、議員として礼儀に恥じるような言葉は、厳に慎むべきかと。
[ 2018/02/02 10:38 ] [ 編集 ]
訂正
山本太郎 でしたね。山田の二箇所を山本に訂正致します。
[ 2018/02/02 14:18 ] [ 編集 ]
脳みその機能不全?
ぱよちんの基本姿勢は
「ファクト? そんなもんねーよ」
なんだな。
おまけにつまみ食い論法で白なら白と言えばいいと開き直る
オマヌケなぱよちんも登場する始末。
コイツら脳みそが機能不全じゃね?wwwwwwwwwwww
[ 2018/02/02 17:20 ] [ 編集 ]
本来、少数野党に発言の時間を多く与えるのは、多数の民意に対する議会主義的な修正の場を設けることを期待してのことです。トクヴィルは議会主義は民主主義よりも貴族主義に近いと言ってます。日本の現状を見ると、一体どこが?と思われるでしょうが。

議会制民主主義発祥の地、英国を見ると、代議制に対する揺るがぬ信頼があるように思われます。百人位の集団でも必ず代議員を選出する。全体集会での決議を回避しようとする癖がありますね。議論は知識と時間がある人たちがやるべきだという堅い信念があるようで。英国人は個人主義者が多いので、早く家に帰ってガーデニングに精を出さねばならないせいかもしれませんが。W

日本のような大衆社会の真っ只中でГ少量意見の尊重」をやると、山本太郎とヒキニートの仲間達のような社会的体験もなければ、常識もない連中の声を二乗、三乗して聞かなければならない。亡命志願のコニタンなんて東大出のツイッター無芸人もいますな。安倍総理以下には心底同情致しますが、精鋭の空挺団を投入して議場から一掃してやる訳にもいかず、バカの乗数を減らしてやる、(時間削減)ぐらいしか打つ手がないのが現状です。

鵺女のような愉快犯的な選挙民はどうにもなりませんが、普通の感覚を持った国民になら、彼らのバカさ加減は伝わるでしょう。これからもケチョンケチョンに叩きましょうぞ。
[ 2018/02/02 23:08 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/02/04 01:25 ] [ 編集 ]
国民はモリカケ問題に関心なし
昨年のモリカケ問題について
政府への不審があるかどうか、
どちらを支持するか
もう衆議院選挙で結果は出ている。

もう、モリカケ問題を追及する野党にはうんざりだ。
との民意を出したのだが、

A新聞「これは民意でない」と。
冗談ではない。
そこらの新聞社が調査したものよりも、それの何万倍の人の投票である。

「線香・香典」でも、茂木を攻める前に、玉木、山尾、野党もみな同じキズを持っているのに、人に厳しく、自分に甘い。

言い加減にせい。
北朝鮮、中国、ロシア。
問題は山積している。
早くそちらへ議論を進めろ!
[ 2018/02/05 15:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: