FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  外交 >  断言する!南鮮との真の友好など、未来永劫ありえない!

断言する!南鮮との真の友好など、未来永劫ありえない!

← 応援クリック、ありがとうございます。

 国際社会が北朝鮮に対して制裁の姿勢を堅持するなか、文在寅は平壌からの秋波に脊髄反射し、南北朝鮮対話に積極的に対応した。南北高官級会談で採択された共同報道文は3つのパラグラフから成るものだが、いの一番に宣言されているのが、北朝鮮による平昌五輪への参加表明だ。だが、平昌に北が参加する云々は、国際社会にとっては「どうでもよい話」のひとつに過ぎない。金大中に続くノーベル平和賞でも狙っているのか知らないが、国際社会の流れに逆らうような動きは、金正恩を利するだけで、迷惑以外のなにものでもない。

 現下の情勢で、北朝鮮に関する最大の問題は核ミサイルの開発である。しかし、共同報道文では、この問題に関してはひと言も触れていない。それどころか、北朝鮮の平昌五輪への参加を円滑にするために、必要なら同国に対する制裁措置の一時解除を検討する方針を明らかにした。米国流に解釈すれば、テロ支援国家への協力であり、南朝鮮をもテロ支援国家として指定してもよいくらいの話だ。もしこれが現実となれば、ワシントンは怒り心頭だろう。当然、日本も同じだ。

文在寅


 安倍総理は、平昌五輪の開会式への出席を見送る方針を固めたという。青瓦台はこれまでも、同イベントに合わせた安倍総理の訪韓を繰り返し要請してきていたそうだが、国家間の公式な約束事をいとも簡単に反故にする国の厚顔無恥な要請など、足蹴にしてもよいくらいだ。歴史認識では日本を糾弾し、この平昌五輪開会式やスワップ等を含めた経済では「ツートラック」と称する美味しいとこ取りを狙う南鮮には、何も与える必要はない。

 私は、南朝鮮との友好など、永遠にないと思っている。その理由は非常に簡単だ。ひと昔前と違い、南鮮との関係悪化が顕著になっても、国民の側に危機意識もなければ、関係修復を望む機運も感じられないからだ。左派メディアや、経済的なつながりがある財界人などは、判で押したような友好論を押し付けようとする。しかし、李明博の天皇謝罪要求を皮切りに、竹島問題、いわゆる慰安婦問題、徴用工問題、産経加藤元支局長の軟禁、ソウル大使館前や海をも超えたビッチ像設置等々、度重なる南鮮の非礼に対し、日本国民の側には明確な南鮮感が確立しつつあるように思う。南鮮側が今後も反日を止めるつもりがないということに関する我が国民の理解が深まったのだ。

 この文在寅という愚かな大統領が、常識的には通用しない言動を示していることに対して、我々の感覚であれば、その大統領を恥じる。ちょうど、日本国民がルーピーや空き菅に対して覚えた恥のようなものである。にもかかわらず、国内ではこの大統領がいまだに7割を超える支持率を得ているという。そのような南鮮国民の民度を勘案しても、和解は不可能だ。断言してもいい。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2018/01/12 07:09 ] 外交 | TB(0) | CM(8)
あれから50年^^
高卒で田舎から新宿に出て看板屋で働いていた頃、全学連全共闘といわれた
大学生と同じような年代の機動隊員が角材とジュラルミンの楯で激突する時代、
ベトナム戦争反対デモとかシンナーを吸うフーテン、サイケデリック、ヒッピー、
フラワーチルドレンといったアメリカの流行ごとが若者を席巻した頃。
街頭にはギターをかき鳴らしたり詩やイラストを売って小銭を稼ぐ若者がいた・・・
その一人と知り合って部屋に招いた時、お金の無心をされた。
「一万円・・」同じ若もん同士と薄い財布の一枚を差し出すと在日朝鮮人の
身分証明みたいな黒い手帳を差し出した「いいよ、そんな大事なものを」と
断ったが、それっきり現れなくなった・・・。
 あれから50年近く経ったが拉致やミサイルの北や独島だの慰安婦だの
我が国に難癖をつけては何かをせびる・・・何より腹が立つのは反天連などと
称して天皇陛下を愚弄するデモの若者たち。このさしたる資源も無く美しい
四季がある日本国土で生活し得ているのに・・・私には解らん!!
NHKをはじめマスコミしかり・・・
 支那大陸に渡たり敗戦ですべてを没収され帰国した先代の祖父は「支那は
デカ過ぎてどうにもならん・・」我が国くらいがちょうどいいのかもしれない。
2月には中学の同窓会があるが吠えてみようと思う。
[ 2018/01/12 10:25 ] [ 編集 ]
日本を支える人たち
・中国にとっては帝国の版図拡大に邪魔な日本、韓国に至っては全く不合理に日本をゆすりタカる乞食根性。
・中・韓それぞれの愚かな政治宣伝に踊らされる愚民達、それに加担し利用される朝日・NHKに代表されるマスゴミ。国内に目を転じれば、ここも愚民が一杯、国の将来を忘れ、改憲反対とか、蓮坊や菅直人を当選させる愚民、それをあやつるマスゴミや下流政治家ども。

・しかし、自分の身の回りを見てみると、真面目に懸命に働く人が多い。朝早くから痛勤電車で通う勤め人、保育園に子供を送る男、寒さのなか立ち番をする警官、非常時に備え訓練し待機する消防隊員や自衛隊員、スーパーで働く従業員、製造業で働く工員、開発者、営業マン、小店舗で商売に励む人、配達に懸命な宅配の人や郵便屋さん、病院や育児施設で働く人、ゴミ回収員、道路工事の人、ビル建築工事の人たち、ボランティアで掃除をする人 等々、このような人たちを見るとほのぼのと感謝の念がわいたり、激励したくなる。日本も捨てたものではなかろうと思う。私は真面目に懸命に働く人が好きだ。このような人たちに日本は支えられているのだと、しみじみ思う。
▼ 政治を見る目と、生活を見る目の落差、これは何だろうと思う。
[ 2018/01/12 12:39 ] [ 編集 ]
日韓合意 ヒラマサ
大いに同感です。

日本国民に軸足の無い朝日新聞を始め左翼工作員に牛耳られたメディアは、政府の対応を「大人げない」とか非難して日本国民の支持を得ようと一生懸命画策してますが、誰もついて行かないでしょう。

自分たちが、中韓の出先機関だと誰もが思っている事によくもまあこれだけ鈍感でいられるものです。もっともらしくわめけばわめくほど墓穴を掘っています。

そして、安倍総理がヒラマサなんかに行った日には、トランプ大統領が訪韓した時の様に、しれ〜と元慰安婦と称する老婆に引き合わせるつもりでしょう。
そして、政治利用する事は間違いありません。
飛んで火にいる夏の虫です。
人情に訴えるようなゴタクを並べておびき出し、罠にはめる。これが奴らの手です。何度騙されたか。
国民感情が・・とか、民間が勝手にやった、とか言い逃れして、陥れる気100%でしょう。

心配なのは日本代表で参加しなければ行けない選手たちと、応援に向う人たちです。無事に帰国出来る事を祈るばかりです。

[ 2018/01/12 12:47 ] [ 編集 ]
ヒラマサ冬季五輪ではなくて、ヘルシンキ冬季五輪をやればいいのに。
ヒラマサ冬季五輪ではなくて、ヘルシンキ冬季五輪をやればいいのに。
[ 2018/01/12 17:41 ] [ 編集 ]
Lordiは、日本人たちの同胞民族であるフィンランド人たちの音楽バンドであるのため、日本国尽くしです。
里美です。

SONY BMG MUSIC ENTERTAINMENTは、更に更に更に更に更に更に頑張っています。
Lordiは、日本人たちの同胞民族であるフィンランド人たちの音楽バンドであるのため、日本国尽くしです。

【Eine finnische Musikband】= A finish music-band

ローディ[Lordi] aその3

Lordi - Hard Rock Hallelujah
[Das offizielle Musikvideo, dass eine finnische Musikband Lordi <Hard Rock Hallelujah> vorfuehrte. Eigentum (C) 2006 SONY BMG MUSIC ENTERTAINMENT (FINLAND) OY.]
=このYouTube動画において、日本人女子であると思える女子(多分、日本人女子であるでしょうね。)1名が、メイン・キャストです。
https://www.youtube.com/watch?v=-6Xl9tBWt54

【注】
1. 毎日毎日お仕事お疲れ様です。お昼の一時、休憩時間の一時、週末の一時、祝日の一時、祭日の一時などにどうぞ。
2. バックグランド・ミュージック[dt.: die Hintergrundmusik]にもどうぞ。
3. Die damalige Bezetzung der finnischen Musikband Lordi ist wie folgt.: Tomi <Mr. Lordi> PUTAANSUU (Gesang), Jussi <Amen> SYDAENMAA (E-Gitarre), Niko <Kalma> HURME (Bass), Sampsa <Kita> ASTALA (Schlagzeug und Hintergrundgesang) und Leena <Awa> PEISA (Keyboard).
4. In Bezug auf die Maskierungen der finnischen Musikband Lordi, siehe das YouTube-Bewegungsvideo <Lordi komplette band ohne Masken (https://www.youtube.com/watch?v=OHhdh4wp-c8)>!
5. In Bezug darauf, dass Leena <Awa> PEISA (Keyboard) am 25. Juli 2012 eine finnische Musikband Lordi verliess, siehe diese siehe diese YouTube-Bewegungsvideo <Goodbye Lady Awa (https://www.youtube.com/watch?v=Zs2pY53pNLM)>!
  =このYouTube動画において、Jussi <Amen> SYDAENMAA (E-Gitarre)は、鉢巻「日●本」をしています。そして、ドイツ語字幕も出て来ます。
[ 2018/01/12 18:22 ] [ 編集 ]
あったりまえ 過ぎでしょう
明治政府高官達が、朝鮮も一人前の独立クニになれるだろうしならねば列強の惨めな植民地だ、と我が身に比べてお節介に考えたのが、一時的且つ長期の日本の運の尽き。
そして彼らに献身的な協力を惜しまなかった福沢諭吉さんは脱亜の結論に至りました。

幻想を抱くにもあまりに不適格なクニとの友好などは、絶対日本の為になりませんし、不可能、不快でしょう。
互いに違い過ぎて不満が積もるだけですから。よろしくない。

前にコチラで共産小池の「心が通い合う」愚コメントをご紹介されていましたが、この在寅も全く同じ文言「日本と心が通い合う関係」を用いて居たのが、偶然にしても気持ち悪いし、偶然とも思えない。
地球が逆に回っても、お断り!

毎年同じパターンの慰安婦対応で日本を誹りながら、またも経済問題で日本に抱きつき詐欺を期待しているらしい在寅。(額賀サン達、いい加減にして下さいね。)

米国は平昌開会式にペンス副大統領がご出席らしいですが、日本は政府を代表する人物一人もお出しになりませんように願いたい。甘い対応は誤解の元になります。
[ 2018/01/12 22:41 ] [ 編集 ]
先人が残された言葉
先人が残した言葉に耳を傾けてみましょう。

まずは、奈良平城京時代の朝廷の重鎮・恵美朝狩(藤原朝狩)。

天平宝字四年(760年)
恵美朝狩、新羅の使者が貢物を献ぜんことを乞うたところ、新羅が使者小野田守に対して無礼であったことを責め、
「汝の国は礼をわきまえぬ不信義の国である。王子すらウソを言う。汝ごとき軽輩の言うところを信ずることができようか。忠信を重んじ、礼儀完備の国となってから、出直して来い」と叱咤して追い返した。
(海音寺潮五郎 悪人列伝 古代篇 弓削道鏡 p98)

この出典は「続日本紀 天平宝字四年九月」の条にあります。
http://www.j-texts.com/jodai/shoku23.html

次は、江戸時代中期の旗本で将軍侍講の新井白石。発言の年代は、はっきりしませんが、朝鮮通信使の簡素化も重要な幕府政策の一つであった「正徳の治」の盛期と考えれば、1710年頃の事でしょうか。赤穂浪士討ち入りが1703年の事ですから、「忠臣蔵」とほぼ同時代ですね。

「それ朝鮮は狡猾にして偽り多し。利のある所、信義を省みず」
                      新井白石 国書復号紀事
新井白石全集第四巻 p702

ここまでなら、ネットで取り上げているサイトも多いので容易に検索できますが、原典にあたってみると、

「夫朝鮮狡黠多詐 利之所在 不顧信義 蓋薉貉之俗 天性固然」とあります。

現代語にすると、「ワシが思うに、この汚らしいムジナのような習性は天性固有のものだ」となるでしょうか。

古代から江戸時代まで、1000年経っても鮮人のキャラは変わっていないし、それから300が経っても、今、現代人である我々が見る鮮人のキャラは不変です。「うそつきでペテン師、薄汚いムジナのような性格」は鮮人にDNAレベルで刻み込まれているのですから、こりゃ処置なしです。

こんな連中と、「大和心を人問はば、朝日に匂う山桜花かな」を心情とする日本人が、

35年間、学校作って教育を与えればなんとかなると思った明治の先人たちも、草葉の陰で涙がちょちょぎれる「教訓」を残したのではないでしょうか。「福沢君、君が正しかった」、と。
[ 2018/01/13 21:27 ] [ 編集 ]
一部修正
自己レスです。

こんな連中と、「大和心を人問はば、朝日に匂う山桜花かな」を心情とする日本人が、うまくやれるはずがない。

と書くつもりでした。
[ 2018/01/13 21:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: