FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  外交 >  対韓外交に必要なのは、協力ではなく「制裁」だ

対韓外交に必要なのは、協力ではなく「制裁」だ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 青瓦台外交部長の日韓合意に関する会見を受け、メジャー各紙が社説でこの問題を論評している。が、読売、朝日、毎日、産経のうち、毎日新聞はきれいにスルーだ。まぁとんでもないことを書くよりも、何も書かないほうが良いとも言えるが、南北朝鮮の対話について書きながら、日韓合意をスルーする姿勢には首をかしげる。

 予想通りというか、朝日新聞は最悪の社説を掲載した。

 何よりめざすべきは、元慰安婦のための支援事業のていねいな継続であり、そのための日韓両政府の協力の拡大である。
 その意味では日本側も「1ミリたりとも合意を動かす考えはない」(菅官房長官)と硬直姿勢をとるのは建設的ではない。
 アジア女性基金では歴代の首相が元慰安婦におわびの手紙を送ってきた。韓国側から言われるまでもなく、合意を守るためにその範囲内でできる前向きな選択肢を考えるのは当然だ。
 平昌五輪の開幕まで1カ月を切り、きのうは南北会談が板門店で実現した。朝鮮半島情勢は予断を許さない状況が続く。
 歴史に由来する人権問題に心を砕きつつ、喫緊の懸案に共に取り組む。そんな日韓関係への努力を滞らせる余裕はない。


 「最終的かつ不可逆的に解決」された問題について、合意事項の履行を完了している日本にとって「拡大すべき協力」はない。仮に協力することがあったとしても、日本大使館前のビッチ像の撤去を含め、先ず南鮮側の履行を求めるべきだ。朝日が言う「歴史に由来する人権問題」とは、「朝日の捏造に由来する反日とタカリの構図」でしかない。そして朝日は、日韓関係の協力を滞らせているのは南鮮である事実を棚上げし、両者に応分の努力を求めている。この新聞、やはり性根が腐りきっているとしか言いようがない。

 昨日、文在寅がようやく会見を開いた。康京和外交部長に先に会見させ、新方針の趣旨を述べさせたのは、自身への風当たりを多少なりとも弱めるためだったのだろう。しかし、日韓合意を事実上無効化する意図を察知した日本人の反韓感情に火が付いたところに、自ら油を注いだようなものだ。

文在寅


 文の会見の趣旨は、下記のとおりだ。

 一、平昌冬季五輪を南北関係改善と朝鮮半島の平和の転機としなければならない。
 一、従軍慰安婦問題を巡る日韓合意は両国間の公式的合意という事実は否定できないが、誤った問題は解決しなければならない。
 一、慰安婦問題を巡り韓国は、外交的な問題の中、十分に満足できなかったとしても現実的に最善の方法を探した。
 一、合意に基づき日本が拠出した10億円は問題解決に向けて良い目的で使えるなら望ましい。
 一、日本が心から謝罪するなどして、被害者たちが許すことができた時が本当の解決だ。
 一、日本とは心を通わせた真の友人となることを望む。歴史問題と未来志向の協力を分離して努力していく。
 一、今年が朝鮮半島の平和の始まりとなるよう最善を尽くす。その過程で日本や米国、中国など国際社会と協力する。(聯合=共同)


 日本の10億円は、自称慰安婦たちに対する福祉・支援という、両国合意の目的の上で拠出された。それを、合意した目的以外に使用することは邪道であり、好むと好まざるとにかかわらず、それを負担した日本国民に非礼である。繰り返し述べてきたが、いわゆる慰安婦問題は、南鮮側の「不可逆的」という提案をのんだ形で「解決」しており、謝罪が不要であることは言うまでもない。

 個人的に、ポイントはこの部分だと思う。

 一、日本が心から謝罪するなどして、被害者たちが許すことができた時が本当の解決だ。


 「心からの謝罪」は極めて曖昧だが、文は意図的に曖昧にしていると考える。日本が再び謝罪することはありえないが、仮に謝罪したとしても、南鮮側が「心がこもっていないからやり直し」と言える余地を残しているのだ。「被害者たちが許すことができた時」という表現も同じである。被害者が許さない限り、この問題を「解決していないから蒸し返す」という意味であり、例え存命の自称元慰安婦たちが鬼籍に入っても、遺族が「許さない」と言えば、彼らは日本に対して無限にタカレるのだ。文在寅がこの文章に込めた狙いは、合意の無効化どころか、慰安婦問題の永続的問題化なのだ。そして、日本が対応を拒否すれば、「日本が拒んだあので、合意を破棄する」というシナリオも、当然あり得るのだ。

 日本はそろそろ、南鮮との関係を切ることを考えてもよいのではないか。国際合意をいとも簡単に反故にするどころか、日米韓を中心とした国際社会が対北包囲網を築こうとしている最中、金正恩の誘いに尻尾を振っている。交際合意を破ると宣言しておきながら、ぬけぬけと「歴史問題と未来志向の協力を分離して努力」と言っている。慰安婦や徴用工問題では日本を糾弾するが、半島から金を引き上げるのだけは勘弁を、ということだ。このバカは、虫が良すぎるこの要求を、日本が飲むと思っているのか。

 駐韓日本大使の帰国程度では生ぬるい。南朝鮮相手に、制裁を加える時である。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2018/01/11 07:06 ] 外交 | TB(0) | CM(9)
朝から『いい加減にしろ!』
今朝の産経、「首相、平晶五輪欠席へ」文氏は「日本は謝罪を」・・・

産経抄:福沢は「脱亜論」から10年余りで、ついに朝鮮を突き放す。
「左れば斯る国人に対して如何なる約束を結ぶも、背信違約は
彼等の持前にして毫も意に介することなし」(「事実を見る可し)」。
その覚悟で韓国との付き合いに臨め、と福沢は言うだろう。
・・・思わず財布の一枚だけの壱萬円札を取り出し団塊の我も腹を括る!
[ 2018/01/11 07:45 ] [ 編集 ]
子供が親のものを欲しがるのに似ている
1)「韓国人は日本を自国と思っている」(百田尚樹:「今こそ、韓国に謝ろう」飛鳥新社 より)
・「韓国人のアンビバレンツな感情」(注:アンビバレンツ 愛情と僧悪、独立と依存というように、まったく正反対の感情を同時に持つ心理状態のこと)
・「自国政府にものを言っているつもり」
「(日本統治時代に)韓国人に「自分たちは日本人だ」という意識を強く刷り込んでしまった」、「刷り込み」は70年やそこらでは抜けない・・・「子供が親のものを欲しがるのに似ている」
2)我々庶民ができるささやかな制裁
 韓国製品は買わない、使わない
 韓国へは行かない
 韓流ドラマは見ない
 韓国食品は食べない
  好きなキムチもやめよう
▼(12:15)
3)「駄々っ子」の隣国ですが、育児法に何かヒントになることあるかな?
・駄々をこねる子への3つのNG対応
 ① 怒るのは逆効果
 ② 物で釣るのはダメ
 ③ 脅しもやめて
・駄々っ子の心理
  愛情を確認したいという心理
  自分を認めてほしい、かまってほしい
  環境の変化があると不安定になる
 こういった子供の気持ちをくみ取ってあげることが大切です、と。
  https://moomii.jp/kosodate/whine-carepoint.html
・あまり参考にならなかったか、少しのヒントはあったが。
 成人の駄々っ子では、もう育児ではないしね。
[ 2018/01/11 10:30 ] [ 編集 ]
10億円の活用法
韓国の今回の対応は、ある意味解っていた事というか、韓国らしいというか、怒りよりは期待を裏切らない事への感謝のような気持ちを持ちました。

10億の拠出金は、朝日新聞が言っている女性の人権、戦争の被害に遭った女性、とりわけベトナム戦争での韓国軍による強姦被害を受けた女性や生まれた孤児(ライダイハン)などの支援や、未だ世界中で身体を売って暮らしている韓国人売春婦の自立支援などに当ててはどうでしょうか?
[ 2018/01/11 13:57 ] [ 編集 ]
許せぬもの
日本人の一人として、私は最小限、この嘘つきオババ達と朝日新聞社を許す事は出来ません。
故に、この「慰安婦問題」が解決する事は朝日が崩壊するまであり得ない、と考えます。
嘘つきオババ達は失礼ながら自分の嘘をあの世で裁かれる日を待つしかないでしょうし、朝日が全社を挙げて日本国民と世界に向かって心の底から反省と謝罪をする日もほぼ絶対無いでしょうから。潰れるのみ!と呪詛したいものです。

半島関係唯一気懸りの拉致被害者奪還の為には、南鮮はあってもなくてもイイ存在ですから、大使館領事館を閉鎖して国交断絶するのが日本の採るべき選択ではなかろうか。
日米韓の協力など、何処を見ても疑念だらけで、後ろから撃つ事必定の南鮮は、決して味方につける価値あるクニではありません。

一切の「信頼」も出来ず「条約」も「合意」も、朝鮮半島は守れないものと、日本政府は既に認知しているのではないでしょうかね。それでも国民からは見えない「切れない」ナニカ、があるのかどうか?
[ 2018/01/11 21:07 ] [ 編集 ]
平時であれば駐韓大使の帰国という一手もありかと思いますが、昨年、半島有事時の邦人保護に備えて一旦帰国した大使・総領事が帰任した経緯があります。韓国の反日は相変わらずですが、それ以上に北朝鮮の状況が改善したとは言えません。今ここで駐韓大使を帰国させることは反対です。

仕事で韓国にいる日本人に対して「そんな仕事しているお前が悪い。自己責任」と言いかねない軽薄極まりない風潮。拉致被害者やその家族を思って涙しても、「地上の楽園」と騙され北朝鮮に渡った日本人妻や、被害を受けるであろう今現在の在韓勤め人には思いも致さない。同胞(はらから)とそれ以外との一線をどこに引いているか。(※特に日本人妻及びその家族に関しては、有事の際の北朝鮮難民で絶対に問題となります。心留めておかねばなるまいと考えます。)
中国や韓国では反日行動=愛国者と看做されていますが、それを嘲笑している日本人が反韓=保守との単純思考で賞賛する有り様では、同じ穴の狢じゃねーか!と。

妥当な制裁であるかはわかりませんが、現在、韓国人には90日以内の査証(ビザ)免除措置がなされています。一気に廃止は難しくとも、インドネシア並の15日以内に短縮する等の手段は多くあるはずです。人的交流を絞るというのも明確な意思表示になるのではないかと愚考します。
[ 2018/01/11 23:06 ] [ 編集 ]
書き忘れ
一文消えて居ました。

南鮮に謝罪して欲しいのは、日本政府と(朝日新聞社記者&福島みずほ他以外の)日本国民であって、日本側には南鮮に謝る文言も筋も皆無です。
[ 2018/01/11 23:31 ] [ 編集 ]
ブログファンさんへ
10億円の活用法の10億円って我が国が出した拠出金10億円のことじゃないですよね
韓国の10億円なら素晴らしいお話ですが・・・まったく朝から狂いそうだ。
[ 2018/01/12 08:22 ] [ 編集 ]
団塊世代の端くれ様
ベトナムのライダイハンにしても、韓国の国際的売春婦組織にしても、韓国が触れて欲しくない問題です。
これらの問題を国際社会へアピールすることは、いわゆる慰安婦問題で被害者面をしている韓国が、実は実行犯でありまた売春という女性の人権問題がこの国には潜在的に存在する事の証明となるから。
そしてこの事が、朝日新聞が唱えている真の女性問題である事への抗議の意味も含め。
[ 2018/01/12 11:06 ] [ 編集 ]
あの地域に生息している連中に必要なのは
制裁ではなく
懲罰です
なにかやったら蹴飛ばす
何か言ったらなぐりとばす
反抗的な態度を取れば叩きのめす
人類扱いせずに
犬以下の扱いを行う
奴らには対等ではなく圧倒で接するべきだと思います
[ 2018/01/12 13:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: