私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  小池の独裁的手法は、議会制民主主義の破壊だ

小池の独裁的手法は、議会制民主主義の破壊だ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 衆議院議員選挙が幕を開けた。安倍総理は第一声の地に福島県福島市佐原を選んだ。総理は、平成24年の前々回衆院選、25年参院選、26年の前回衆院選で、いずれも福島県を第一声の場所に選んでいる。都市部と違い、派手さはないし、聴衆も少ない。しかし、第一声は福島でという一貫した態度は、彼の地の人々にとっては心強いだろう。

安倍総理


 一方で、衆院選の話題の大半を占有する希望の党だが、代表の小池百合子は地元の東京・池袋で第一声を上げた。言うに事欠いて、「今、国家予算は約100兆円規模だが、それをワイズスペンディングでやれば、1兆円はすぐに出てくる」と大ぼらを吹いた。こういう演説は経験済みだ。2009年夏、民主党(当時)は「財源などいくらでも出て来る」、「埋蔵金を切り崩せば財源は確保できる」と吹聴し、大勝利を収めた。しかし、いざ政権を取ったら、大見得を切った財源確保は実行できず、国民と約束したマニフェストは詐欺商法の勧誘パンフレットとして認識されるに至った。要するに、2009年当時の「埋蔵金」が、2017年に「ワイズスペンディング」になっただけの話である。

小池百合子


 締め切り間際まで注目されていた小池百合子自身の出馬は、結局なかった。希望の党は、首班に誰を指名するかも有権者に知らせないまま、選挙戦に突入した。小池百合子自身が出れば、分かり易かった。その場合、希望の党の首班指名は、自動的に小池になるからだ。しかし、小池不出馬が確定したため、希望の党の立ち位置が、今まで以上に分かりづらくなった。

 月曜日のラジオ番組で、ジャーナリストの長谷川幸洋氏が重要なことを指摘していた。まず、小池が事実上率いる都民ファーストも、表立って率いる希望の党も、小池独裁色が極めて強い。先日都ファを離党した音喜多駿氏は、意思決定や各種権限が代表と一部幹部に限られるブラックボックス状態であり、また、議員の言論統制・取材規制が行われ、所属議員にとってメディアを通じた対外的な発信は不可能な状態だと指摘している。

 小池は衆院選には出ない。出ないが、「衆院選が終わった後のことは全部私(小池)に任せてね。総理は私が選ぶから」という態度。この場合、小池は国会議員ではないから、国会の場で彼女に質問することはできない。

 議院内閣制とは、国民に選ばれた議員が総理大臣を選ぶシステムの上に成り立つものだが、小池のやり方は、そのプロセスから完全に逸脱している。小池の場合、この議院内閣制という民主主義のプロセスを分かったうえでやっているのではなく、根本的によく考えないままやっている。こういう場当たり的な進め方をするから、原理原則を踏み外すのだ。よもや希望の党が第一党になることはないと思うが、キャスティングヴォートを握るだけでも、小池流の議会制民主主義の破壊の可能性は残るのだ。

 7日から3日間にわたって行われたNHK世論調査では、自民党の支持率31.2%に対し、希望の党は僅か4.8%と、枝野が立ち上げた立憲民主党とさほど変わらないレベルにまで落ちている。

NHK世論調査


 民進党と書いた謎の回答と合わせても消費税にすら届かず、話題を独占しただけ、化けの皮が剥がれるのが早まったというところだろう。自民党は慢心せず、必勝を期してもらいたい。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2017/10/11 07:06 ] 政治 | TB(0) | CM(30)
ブログ主様が、「議院内閣制とは、国民に選ばれた議員が総理大臣を選ぶシステムの上に成り立つものだが、小池のやり方は、そのプロセスから完全に逸脱している。」と云々されるのは、至極当然なのですが、同旨の発言が、憲法学者から聞こえてこない。護憲を声高に叫び、安保法制に猛反対した憲法学者から、憲法が定める議会内閣制度を無視する小池発言を批判する声が上がってこないのは、おかしなことと思うのは小生だけであろうか?
また、今朝の読売の紙面にて、愛知13区から立候補している大西健介(民進→希望が、「政権政党は保守でなければならない」と表白しているのを見て、びっくりした。外国人参政権賛成・夫婦別姓賛成が持論であった御仁は、保守を名乗れるのだろうか?それとも、政権政党は自民党以外にはない!と暗示したのだろうか?

[ 2017/10/11 08:57 ] [ 編集 ]
本質を見極めよう
>団塊の世代の現役親父さま

おかしくないですね。
ぱよちん憲法学者はダブスタが当たり前のご都合主義者ばかりなので。
都合の悪いことは口をつぐんでしまうという曲学阿世の徒ぞろいですから。

それに気泡の大西も嘘吐きのぱよちん集団で技を磨いてきたので
だましのテクニックはオレオレ詐欺をしのぐでしょう。

憲法学者も気泡の候補者も、彼らの言動を額面通りに受け止めず
ぱよちんの本質を見極めて考えればそのような疑問は感じないでしょう。
当方はそちらより少し下の世代ですが、失礼ながら
団塊世代の方は少し短絡的なところが見受けられるように感じます。
ぱよちん集団の元祖・民主にもコロっと騙されて投票したクチではありませんか?
[ 2017/10/11 09:24 ] [ 編集 ]
yasu様へ
yasu 様へ

「おかしい」も「びっくり」したも揶揄しただけですよ。
団塊の世代の現役親父さまは、私は保守の人と理解しますよ。
[ 2017/10/11 10:04 ] [ 編集 ]
憲法違反はおかしい
失礼、上で名前空欄は私です。
ところで、党首討論で立憲民主の枝野が「安保法制は憲法違反!」と叫んでいたが、議会で民主的に成立したのだから、自分の言う「立憲主義」に則って成立いるにも拘わらず「憲法違反」というのは矛盾した語法。憲法違反かどうかは最高裁判所で判断してもらいましょう。弁護士なら当然分かっていることだろうに。
[ 2017/10/11 10:10 ] [ 編集 ]
学生は、受験の先にある就職、そのための一票を。
今回の選挙、18歳以上の日本国民に、一票の権利はある。一票は平等だが、一票の動きは一定ではない。政党を支持する団体の固定的な集団票の動きも大事だが、利害関係を伴わない浮動票の動き、新規の学生の一票もまた、大事ではないだろうか。

テレビで放送していたが、多くの学生は、「受験があるから…」と、残念ながら、今回の選挙には興味がないようだ。

学校の先生が選挙に行くように教唆したり、支持政党の評価を語れない公務員のため、選挙に関する指導ができない(家庭や外部の第三者の識者に頼るしかない)ことや、テレビでも政治家に関するあきれた話題を多く報道するため、政治に興味がもてないのは、仕方のない話かもしれない。

インターネットでは、社会的にみてバランスのとれた意見もあるのだが、個性の強い意見もまた多い。日本人のためを思った意見もあれば、日本人への悪意ある意見もあり、是非の判断に気をつけないと、悪い影響を受けるリスクもある。

学生の多くは、大学受験に向けて、日々勉強していると思うが、その先に就職という、学業より大事な人生の選択がある。衆議院議員の任期は、4年間。今、学生ならば、大卒で就職を目指す頃だ。その頃の日本国の経済を左右しているであろう政治家を、まさに、今、一票を投じて選ぶための選挙をしていることになる。

当然ながら、日本国の経済良好ならば、就職先の選択肢も多くなる。企業の業績好調ならば、大学の研究者にとっても、共同研究などで企業と組む機会は増えるだろう。学校で、今、恋人同士の学生も、4年後の結婚まで考えれば、日本国の好景気は、家庭の幸せにも影響することではないだろうか。

学生の未来を託す政治家を選ぶ、その一票。受験を控える学生にとっても、決して無駄にはならないはずだ。未来ある学生ゆえに、4年間は影響するであろう選挙には、しっかりと一票を投じたほうがよいのではないだろうか。
[ 2017/10/11 10:31 ] [ 編集 ]
不思議な狸
議会制民主主義の日本の国会議員の立場で、みどりの狸女史は一体何年過ごして居たのだろ?
地方行政に住処を移したのは、たしか、つい昨夏のことだったと思うのだが、早や、国会のシステムをお忘れになられたか?
こんなに短時間で記憶を無くする様じゃあ、都狸の世界でも任期全うは難しそう。

一体何が原因でみどり狸女史は都知事になって独裁者化けしたのだろ?化けたのか、本性顕わしか?は定かではないけれど、冷酷な権力亡者・西太后に憑かれた感がしないでもない。

公示日までにも首班指名の相手を表明できない(しない)のは、やはりご自分が<出馬して大量得点で小池党が政権奪取>の夢物語を思い浮かべていたのではなかろうか?だから、自分以外の人を想定出来ない。
だとしたら、みどり狸は菅直人以下の独裁願望小者に過ぎなかったのだろうと思います。

その狸女史に首班指名も一任するという、無所属候補にして参院民侵党首の前原某。一体君達何者よ?と思うばかりです。

ワイズスペンディングで一兆円・・・?
結局、小池百合子サンという現都知事は、他者から何も学べない政治屋さんだったと言うことか。
早めに本性露わになって、良かった良かった。


yasu様 
行間を読むという言葉もありますゼ。
一定の世代論は結構ですが、個人を世代論で決めつけられちゃあ、どんな世代のお人でもチト不快ではなかろうか?

現役親父様のコメントは婉曲な問題提起ではあっても、心から「おかしい?」と思われての御文章だとは、団塊世代の私(V!)には受け取れませんでした。
大人の文章なのよw
[ 2017/10/11 12:26 ] [ 編集 ]
横文字を多用し煙に巻く小池
北原白秋は「言葉の魔術師」と呼ばれますが、小池も別の意味の「魔術師」

・「立ち止まって考える」は時間の無駄、止まっている間は経費の無駄。しかし走りながら考えたらころんでしまうかも。
・「リセット」はコンピュータやゲーム用語、すべてゼロにしてしまうと革命になってしまう。しかし現実の世を継続しつつ変えるのが本筋で、どんでん返しのようなリセットはできない。少なくとも、まずはリセットのための工程表を提示すべきでしょう。工程表のないリセットは現実味がなく信用できない。立ち止まってそれから考えるのでは、時間の無駄が生ずる。
・「リセット」に似た言葉に「リフォーム」があるが、この方が工程表やイメージが裏にあるような響きはある。もっとも、直さなくても良いのに騙す「リフォーム詐欺」もあり、中には「リフォームの前金詐欺」もあるが。
・「パラダイム」 これもパソコン用語にもあるが、パラダイムシフトとかチェンジとか言われると、これも「リセット」と同じ意味になる。
 ある時代や分野において支配的規範となる「物の見方や捉え方」のこと。
 http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/topic/10minnw/015paradigm.html
・「アウフヘーベン」
(バウムクーヘンではない、ドーナツのように芯がないのは小池に似るが)
(朝日)小池氏、新党も市場も「アウフヘーベン」 それって何?
http://www.asahi.com/articles/ASK9G62STK9GUTIL04V.html
 <以下はURLが少し長いが全文見られる>
https://globalethics.wordpress.com/2017/09/30/%e5%b0%8f%e6%b1%a0%e6%b0%8f%e3%80%81%e6%96%b0%e5%85%9a%e3%82%82%e5%b8%82%e5%a0%b4%e3%82%82%e3%80%8c%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%95%e3%83%98%e3%83%bc%e3%83%99%e3%83%b3%e3%80%8d%e3%80%80%e3%81%9d%e3%82%8c/
『ヘーゲルに詳しい大河内泰樹・一橋大教授(哲学)は、「築地や豊洲を否定した形跡がなく、いわば足して2で割っただけ。政治的に複雑な問題をあいまいにするために、難しい専門用語を使っているのではないでしょうか」。
 小池氏は、ほかにも「ワイズ・スペンディング(賢い支出)」「パラダイム・シフト(社会規範や価値観が変わること)」「ホイッスルブロワー(公益通報者)」「メルクマール(指標)」「スプリングボード(踏み切り板)」などのカタカナ言葉をよく使う。・・・江利川春雄・和歌山大教授(英語教育史)は「小池氏は高尚なイメージを演出する戦略なのだろう。だが国政政党を率いる以上、地方の有権者も視野に入れ、誰にでもわかる言葉で語らなければならない局面に入っていくのではないか」』
[ 2017/10/11 13:23 ] [ 編集 ]
DGP1% ぐらいで ですって!
みどり狸女史、安倍総理を「DGP1%上げたぐらいでエラソウにするなー」と街宣だそうで。
簡単に「1%」ぐらいで、と仰せですが・・・この狸サン、日本の基礎になる経済規模を考慮に入れて総理を誹っているのであろうか?

豊洲の経費過超金額「ぐらい」や五輪工事費「ぐらい」はもっとお安い筈ですから、選挙カーに乗って都政を疎かにせずに、するべき事をなさいませよ。

「ワイズスペンディングで1兆円」という言葉が実に空しく響くケーザイ観念です。
やっぱり、民侵と一緒になって当然の政党党首でした。はじめから民侵党に入れば良かったのに。
[ 2017/10/11 13:46 ] [ 編集 ]
「ワイズスペンディングで1兆円」とか有権者を馬鹿にしてるのか。小池都知事になったことによる都の損失は 既に1兆円∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
無意味な豊洲市場の追加工事:593億円
・築地市場の跡地収入がゼロに:4386億円
・環状2号線の未開通(オリンピックに間に合わないのは確定)による経済損失:5000億円
・築地市場の再整備・維持費:4823億円
小池都知事になったことによる都の損失は1兆円∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
ギラの日本を護りたい!
https://ameblo.jp/djdjgira/entry-12317813827.html
[ 2017/10/11 14:14 ] [ 編集 ]
やだ!
GDPなのに~!間違ってる!
[ 2017/10/11 14:19 ] [ 編集 ]
IMF発表の日本のGDP数値です。
単位=10億円
 
  2012年  494,957.20  民主党政権最後の年
  2016年  521,794.30
  2017年  546,243.28 (2017年4月推計)

これで「ぐらい」と言われるのよ? こわいわね~
[ 2017/10/11 14:45 ] [ 編集 ]
得意な英語も怪しい!「ユリノミクス」
どうも怪しい様が、小池女史の愚かしさ満載のカタカナ多用の程を
列挙してくださいました。

発信する中身のないことを糊塗するためとしか思えない
英語擬きのカタカナやPC用語、哲学用語などの不必要な
カタカナの乱用は、恥ずかしいばかりです。

およそ、広く一般国民に分かりやすい言葉で伝える配慮もない
メディア受けするであろうとの思い込みで、カタカナ言葉の乱発は、
この政治家の浅薄さを象徴するものとなっています。

更に、止めを刺すかのような指摘がありました。
先週の金曜日の夜、櫻井よしこ氏と有本香氏との対談番組で
英語をよくされるお二人ですから、「ユリノミクス」の言葉では、
英語圏の人々にとって、恥ずかしいものに聞こえてしまう、
ここではちょっと言えないと笑ってありました。

早速、検索してみますとこれは、大変。
大恥かきの小池語録となっています。
小池女史の誇る英語もその政治手法や実績ともども、
かなり怪しいものと判明しました。
[ 2017/10/11 18:03 ] [ 編集 ]
ユリノミクス
「urinomics」=「尿政策」→「オシッコ経済」→「垂れ流し経済」

なるほど、納得。。。
[ 2017/10/11 18:31 ] [ 編集 ]
陳腐な衆院選だが、面白い衆院選
選挙戦突入だ。
各メディアではおおまかに三つの区分けでよく説明をしています。
自民・公明 VS 維新・希望(限定的協力) VS 立憲・共産・社民です。

そしてイシューはそれぞれですが、自・公で北朝鮮の脅威への対応はいいのですが、少子化、消費税ははてどんなものか?

https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12317377064.html

それから立憲・共産・社民などはイシューと言えるのか?
まあ言うなればイシューが「安倍内閣打倒」です。
それと先だって希望の党の小池代表が演説で「モリカケ」を持ち出していたのには呆れました。
それでは他の立・共・社と一緒ではありませんか。

確かに選挙という対立構造の中、他党と自党の違いを際立たせるというのは当然でしょうが、衆院選は確か国政選挙だったと思いますがこれでは町村選挙レベルです。

http://www.sankei.com/politics/news/171010/plt1710100062-n1.html

小池希望の党の特に都市部での人気が下落中であるとか。
明確な政策をなかなか発表せず、
首班も明確にせず、
常に横文字を交えた発言。

http://www.sankei.com/column/news/171011/clm1710110003-n1.html

ましてベースが民進党から来た議員に実態として主導権が移行する方向性である中、生え抜きの候補者の資金は自腹であり、本来の保守政党立ち上げという主旨で参加した者たちにとっては詐欺にあっているような状況に思えているのではないかと思います。
『第二民進党』と指摘されるのも当然です。

https://koikejyuku.tokyo/

https://www.youtube.com/watch?v=ND8MJIQwEr0

戦略もいいですが、あまりに透明感の無い小池希望の党です。
それが他党の不透明と言われるところを突くという矛盾。

さてそこで、それでは立憲民主党と希望の党の支持層とは何か?と成ります。
旧民進党(旧民主党)というさよく政党が分裂したのが今回の出来事だったわけですが、大きくは枝野幸男、前原誠司に代表されるように共産党と共闘出来るか、出来ないかという一つの分け方が出来ます。

案の定、枝野は共産党、社民党との共闘の方向に向かいました。
そして前原は希望の党を乗っ取りました。

そこで旧民進党支持者はどう動くのか?
基本はやはりこの枝野の立憲民主党を支持するのか。
又、希望の党を支持するというところでしょうが、そこで小池代表を嫌う旧民進党支持者は何処に向かうのか?
勿論、無所属で出馬するベテラン政治家の選挙結果はさあどうなるのか?

http://www.sankei.com/politics/news/171011/plt1710110008-n1.html
[ 2017/10/11 19:21 ] [ 編集 ]
憲政の常道
既に帝国憲法下で、衆議院で第一党になった政党の党首を内閣総理大臣として組閣がなされるべきこと、またその内閣が失政により倒れたときは野党第一党の党首に下されるべきことを憲政の常道と呼び、ある種の慣習法というか=憲法習律と考えられていました。

戦後も福田内閣や鳩ポッポ内閣が倒れた後は野党勢力は憲政の常道をわきまえ、野党に政権を譲るか、そうでないなら、一刻も早く解散総選挙をして国民に信を問うことを求めていました。

こんな訳ですから、政権選択選挙を掲げ、与党か、少なくとも野党第一党を目指す政党の党首が衆議院に議席を持たないのは、それこそ憲政の常道に反する行為と言わざるを得ません。長いこと衆議院議員をやってきた小池氏が知らないとは言わせません。

ただし小池氏はすべくの知識が怪しい人物であることがここの所の発言で、バレてきてます。そうでしたっけ、うふふで誤魔化されないように。

BIを公約に掲げた件もひどいものでした。AIと絡めて発言していたのも、単なる駄洒落にしか聞こえませんですが、こはる様のGDPに対するご指摘通り、ただの経済(政策)音痴なのが透けて見えました。

さて、不幸にして石原伸晃氏を選出している我が東京10区=戦犯選挙区の形勢は、隣の練馬選挙区から希望の党の木内考胤氏が回ってきて、その他は立民党、共産党、中核派の全学連委員長、フェミニズムとエコロジーのおば様とオール左翼の揃い踏み。なんぼ杉並が左翼趣味だってあんまりではありませんか。

木内氏は成蹊中高で安倍総理の後輩にあたり、曾祖父は貴族院議員、京都府知事を務め、父親も外交官であった名門出らしいですが、メリルリンチ証券出身というのが、いかにも小池氏周辺に漂う国際金融資本の臭いがして、気になります。今回のベーシック・インカム政策の提唱者だそうです。

もっともこれだけサヨク票が分かれると、石原伸晃君は楽勝かも。頼りないのは毎度のことで判ってますが、中核派の全学連を国会に送る訳には行きません。

[ 2017/10/11 19:37 ] [ 編集 ]
当然のことながら、英語話者だから教養がある訳ではない。
日常会話レベルは可能でも、ただそれだけという人も多い。
平気で4-letter-wordを口にする若い女性などをみると、何と教養のないことと不愉快になってしまう。

彼女の教養は、全般的に底の浅いものであった。
政党の有力者の寵愛を受けているときは、正体が露見することはなかったが、いざ、自分がトップに立とうとすると、隠していたものが顕わになった。それだけのことなのだろう。

それにしても、多くの都民は、よく騙されたものだ。
そこも残念なことである。

今日も、公務を放り出して各地へ応援演説とのこと。
今となれば、あれだけ、舛添に厳しく迫ったのに甘いことこの上なし。
湯河原どころの話ではない。

いつもどこかで、国民はメディアに誘導されている。
自分は大丈夫だと思っても、なかなかそうではない。



[ 2017/10/11 20:30 ] [ 編集 ]
相手を下げれば己が上がる。。。って、それこそ半島メンタリティの典型なんだよ!!!
小池百合子は選挙突入第一声から、相変わらず安倍さんの「モリカケ」批判かよ。。。!

ここに来て、連日のように「森・加計」「モリカケ」。。。

己の掲げる「希望」は。。。初の女性総理大臣として「自分だけが輝く」日本。。。ということが有権者にもバレバレで、今となっては信頼を取り戻すのも、100%不可能!!!。。。焦っちゃてるのか?

結局、自分を上げれなければ、相手を下げればいいと!?。。。
それって、俺ら有権者を馬鹿にしてない?。。。笑っちゃうね!!

「いつも私だけ見て」の自己顕示欲と独り善がりな独裁性。。。無責任さも加えて、そのまんま半島人も顔負けのプライドも、見透かされては単なる意固地に見られてはこれからが大変だね。

何事もコツコツが信用の基。。。あなたが一番苦手とすること。

だから。。。あなたは信用されないし、人望もない。。。!!!


[ 2017/10/11 20:48 ] [ 編集 ]
現場報告
今日散歩していて分かった。今までの選挙区は世田谷区で安住していたが、すぐ隣が世田谷区なのに目黒区に吸収された区割り。なんだよこれは。そのポスター掲示板を見ると、全然知らない候補者ばかり。もし私がここだったら困っちゃうよね。この中から選べというの?選挙民も候補者も戸惑うよね。しかたない、政党で選ぶしかないか。
一方、当方の選挙区では「希望」が一日遅れのポスター貼り、仕方がないよね、「外来種」だから。 、(以上 現場報告でした)
[ 2017/10/11 22:06 ] [ 編集 ]
野党をリセット
立憲民主の支持率が高くてなんか怪しい。希望に逃げ込んだネズミがぞろぞろいるのに、割れないのが変です。

そして、どこの憲法の立憲かさえ疑わしい。
革命をたくらんで、平気で法令を守らない者らが支持していたら矛盾だ。
[ 2017/10/11 23:09 ] [ 編集 ]
苦衷なり 杉並
バロン閣下
 
あはれ 秋風よ
情あらば 応えてよ
ノビテル在りて 常に選挙に惑う
さんまを食らいて 想ひにふける と

さんま さんま さんま苦いかしょっぱいか
そが上に
保守党の一票と想ひ定めて
ノビテルと思わずに
清水の舞台に踊る
あはれ
げに そは 問はまほしくあれ

なんちゃって。
[ 2017/10/12 00:24 ] [ 編集 ]
あわれ杉並
こはる様

うまいこと書かれますなあ。
フランス語でこの詩を訳した人によれば、フランス人はサンマを見たことも聞いたこともないので、やむなくいわしの詩として出版したとか。

秋刀魚という文字も素晴らしいのに、残念なことです。

ノビテルは鰯ほどの値打ちもないのは判っているのですが、一応保守の指定席を左翼陣営に明け渡す訳にはいかないので、苦中の胸の内をお察し下さい。

かつての名区長・山田さんが戻って来られれば一番良いのですが、次善、三善どころか、これでは五善、六善ですわ。ぶつぶつ。

[ 2017/10/12 00:55 ] [ 編集 ]
あわれなりフランス人
秋刀魚を知らないフランス人! 日本勝ったぜ~w(我ながらバカだわ)
だとしたら、大西洋では獲れないお魚なのでしょうね。あわれなり欧州人。大根下ろしで柚を滴らせて・・・ヤッホー

あちらでは近年人気だと言う小津安二郎監督。「秋刀魚の味」は、よもや・・・ヤな予感w


ノビテルが都知事選の経緯を心底反省したら許してあげても良い、気もしますが、しないでしょうねえ。今日の元凶でもあるんですけどね。
サヨクの根強い武蔵野市は諦めますが、杉並は明け渡したくないです。
仕方が無い。ご健闘を乞い願います。
[ 2017/10/12 01:49 ] [ 編集 ]
武蔵野市
前回の衆院選では、武蔵野市は地元の土屋氏が空きカンを破り、見事当選を果たしています。

自民党も空きカンのいる象徴的な選挙区として力を注ぎ、貴奴は深夜になって最後の比例復活で生き返ったのをご記憶でしょうか。

今回も空きカンの小選挙区での当選はおぼつかないでしょうから、立民党の比例への票の入りかた如何でしょう。そういう意味では注目の選挙区です。今度こそ奴の生きの根を完全に止めてやりたいものです。
[ 2017/10/12 02:12 ] [ 編集 ]
選挙制度
>自民党も空きカンのいる象徴的な選挙区として力を注ぎ、貴奴は深夜になって最後の比例復活で生き返ったのをご記憶でしょうか。

最後の最後、ここだけ異様に遅い最後でした。いかにも怪しかったですね。
[ 2017/10/12 02:19 ] [ 編集 ]
心優しい「忖度」
どうも怪しい さま
こはる さま

ご両人の心優しい「忖度」は理解できますが
当のご本人から何の反論もないのはどうしてですかね?

ところで個人を世代論で決めつけるなとのご指摘ですが、
「団塊」とわざわざ自称しているから、世代論を持ち出したまでのこと。
しかも「少し短絡的なところが見受けられるように感じる」と全然決めつけておりません。当方の感想を申し上げたまでです。
以前も「団塊」を揶揄したら、やはりこはるさまが鋭敏に反応されましたが、
こはるさまのように「団塊」を心から誇りになさっている方はごくまれではありませんか?
当方の周囲はひと皮むけば薄っぺらい族ばかりで、
リスペクトできるような「団塊世代」の方にはついぞお目にかかったことがありません。
[ 2017/10/12 08:59 ] [ 編集 ]
深夜の 啞然!
バロン閣下
そうなんですよね。アノしぶとさ!
四列目の男が生き残る東京都がオカシイ。
往生際の悪い者ほど無恥でしがみつけるから、ガーン~~~(山びこ)です。

その前の12年末でも似たような印象があるのですが、流石に今度こそは!と、多分左右上下からそれぞれ力が入る存在?
枝野党首の本音はアレを切りたいのではないか?と切に願ってしまいたいワタクシ。
「ただちに影響は無い」と応援入りするなよ!

yasu様
当のご本人、というのはノビテルの事でしょうか?
だとしたら、何故か、なんて私達に分かる訳が無い、と残念ながら申しあげるしかないですね。
あのお家の家風かもしれませんし・・・

yasu様の、お知り合いの薄っぺらい団塊世代だらけ環境にはお気の毒様です。
何度か私達の世代に就いて申しましたが、教室が足りなくて体育館までが急拵えの教室に簡易改造されたほどの生徒数(だから団塊なのでしょう)ですから、そりゃあ酒類の甘口から辛口迄の様に、他世代よりも種々雑多混在の世代です。

なので、一概に言われたかーねーわ、という気持ちはありますが、「団塊」に誇りを持っている訳では無く、自分の生きて来た世代を一纏めに評され揶揄されるのは断固御免だわ、と思う程度には誇りかな、と思う次第です。
そちら様の「団塊」周囲と違って、類は友を呼んじゃうのでしょうか、同世代の同類項は当方数に不足はありません。
どうせ人間その内死ぬのですから、無視してお待ち下され。
[ 2017/10/12 12:56 ] [ 編集 ]
ノビテル?
>当のご本人、というのはノビテルの事でしょうか?

いえいえ、最初の投稿者「団塊の世代の現役親父」さまです。
当方の感想は彼のご意見に対するものですので。
こはるさまの周囲は粒ぞろいの団塊さんたちがいらっしゃるようで、ご同慶の至りです。
当方にとってそのような環境は別世界に等しいと感じます。

[ 2017/10/12 16:37 ] [ 編集 ]
ちょっと余計な事ですが
あ、左様でしたか、失礼。
やはり何故か?分りません。お気が優しくて仰る気になれないのかも知れないし・・・引き籠もりの原因なんかになっちゃったら、知~らないヨ!
冗談じゃ無く居られるのですよ。「団塊」と言われたら訳無く傷ついちゃう何かを抱えた方々。本当に、いろいろなんですから。

あのですね、ちょっと余計な事なのですが、
仮にyasu様の御周囲のペラペラ団塊が「俺たちの時代はなあ」等と自分の若い時を”特別扱い”風な言い方をする人でしたら、十中八九、ソイツは当時、全くのノンポリか楽しんで石投げていただけのお気楽部類だと思って良いですよ。
大抵TVに映るその種のオッサン達を見て、そう思って居ります。です。

ともかく、ワタクシ(&仲間)は、国家的にも個人の人生的にも自虐史観は受付ないタチなのです。わるくないも~ん。
[ 2017/10/12 18:35 ] [ 編集 ]
そんなので傷つく団塊がいるのですか?
>「団塊」と言われたら訳無く傷ついちゃう何かを抱えた方々。

そんなナイーブな「団塊」がホントにいるのですかぁ~?
当方が承知している「団塊」は神経が図太く、がさつで自意識過剰で……と
悪口ばかりになるので、これ以上はやめときます。
知り合いに民青あがりの団塊がいますが、今もなお筋金入りの偽善者です。
平然とルール違反を繰り返しておいて、口では綺麗事ばかり。

それと、ご指摘の自虐史観ですが、そのような考え方をする連中は
自虐の中に自分は含んでいないのです。
あくまでも糾弾する側に立ち、過去の日本を罵ってストレスを発散させているだけなんですね。
GHQの国家と国民を切り離す占領政策にまんまと洗脳されたままなので
自分が国家の一部で、国家も自らの一部だと思えないのでしょう。
ですから総じて「団塊」の方々には同胞意識を感じません。
ただし、あくまでも全体的にです。こはるさまは例外と言うことであしからず。
[ 2017/10/13 09:24 ] [ 編集 ]
それは除外w
yasu様
ごめーん。民青上がりの同年代は全く意識に無かったです。そこまでのフォローはする気も無いですw。アレラは何年生れでも別物。

がさつか否かは個性だろうと思いますが、自意識過剰は認めます。
何をするにも子供の時から競争「社会」育ちですから、自分の立ち位置は自分の意識内で築いておかなくっちゃ負けちゃいますから、それを享受する気が無ければ自意識は育っちゃた訳で。

団塊の世代=昭和21年~24年の3年間生れ。を言います。yasu様がその三年間限定でお考えなのかその周辺も含めてイヤな奴!なのかは存じませんが、私個人的には若い時から60年安保世代が苦手です。

例外扱いは各個人の印象なので抗弁は致しませんが、それでも最後に「いっぱい居るもんね」と叫んでおこうっと。
[ 2017/10/13 17:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: