私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  麻生副総理の武装難民対策にケチをつける朝日とパヨク

麻生副総理の武装難民対策にケチをつける朝日とパヨク

← 応援クリック、ありがとうございます。

 朝鮮半島有事が徐々に現実味を帯びてきている今日、米朝の武力衝突以外に、様々な頭の体操が必要になってきている。有事を想定して行う防衛や避難訓練と同じく、シミュレーションが必要な事柄はまことに多い。そのひとつが、半島からの難民問題だ。

 中東におけるISの暴挙と彼らへの殲滅オペレーションによって大量に発生した難民が欧州等に押し寄せ、その難民への処遇を巡って政治問題が起きた。その難民問題が、英国のEU離脱や、欧州での極右政党の台頭にまで発展している。半島有事が起きれば、日本にとっても対岸の火事ではなくなるのだ。

 その難民問題について言及した麻生副総理が、左派からバッシングを浴びている。以下は、それを嬉しそうにネタにしている朝日の記事だ。

麻生副総理「警察か防衛出動か射殺か」 武装難民対策 (朝日)

 麻生太郎副総理は23日、宇都宮市内での講演で、朝鮮半島から大量の難民が日本に押し寄せる可能性に触れたうえで、「武装難民かもしれない。警察で対応するのか。自衛隊、防衛出動か。射殺ですか。真剣に考えなければならない」と語った。

 麻生氏はシリアやイラクの難民の事例を挙げ、「向こうから日本に難民が押し寄せてくる。動力のないボートだって潮流に乗って間違いなく漂着する。10万人単位をどこに収容するのか」と指摘。さらに「向こうは武装しているかもしれない」としたうえで「防衛出動」に言及した。

麻生太郎


 防衛出動は、日本が直接攻撃を受けるか、その明白な危険が切迫している「武力攻撃事態」などの際に認められており、難民対応は想定していない。

 麻生氏は先月、「少なくとも(政治家になる)動機は問わない。結果が大事だ。何百万人も殺しちゃったヒトラーは、いくら動機が正しくてもダメなんだ」と発言し、撤回していた。


 最後に「ヒトラー発言」を付け足すところが朝日らしい。言葉尻をとらえ、それをさも大問題であるかのように扱い、政治・社会問題として肥大化させていく朝日の手法が、今回の麻生副総理の発言にも適用できると考えたとみられる。

 この発言について、反日パヨクが見事に反応している。


 麻生副総理の発言がなぜ「あり得ない」のか、「罷免」に値するのか、まったく理解不能である。武装難民とは、早い話が便衣兵であり、正面切って攻めて来る正規軍とは比較にならないほど質が悪いのは、いわゆる南京事件で証明済みだ。想定外という言い訳が許されないのであれば、あらゆる状況に対応することを検討するのは、政治家の務めだ。単に言葉尻をとらえて、批判のための批判がまかり通れば、言論空間は限りなく狭いものになっていく。これは、朝日と左派の「言葉狩り」でしかない。

 「北朝鮮に日本の原発を狙われたらどうするんだ」という左派の主張をよく見るが、そういう人たちは、正面切った武力攻撃は想定できても、工作員や、難民を装った便衣兵のことは想定できないらしい。仮に想定できたとしても、最初に「否定」や「批判」という結論があるから、小田嶋や中野のような反応になるのだろう。

 あらゆる事態をシミュレーションしておくことは必要だ。言葉尻をとらえて、本質を煙に巻くパヨクの常套手段に惑わされてはならない。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2017/09/24 10:36 ] 政治 | TB(0) | CM(16)
ウリナラ朝日らしい記事ですね。
ウリナラ朝日らしい記事ですね。
やはり朝日新聞は朝鮮人に乗っ取られていますね。
[ 2017/09/24 10:42 ] [ 編集 ]
常識を知らない識者
武装難民=便衣兵
ただの難民と武装難民を混同して批判してる人ってバカなの?バカなんですね。わかりました。
武装してたら射殺するよ。あたりまえだのくらっかー
日本には銃刀法という法律がある
武器持っているだけでもう犯罪者
在日が武装蜂起しても同じだよ
日本国民を守るため駆除するのは当然
[ 2017/09/24 11:41 ] [ 編集 ]
これも、帰化未帰化在日韓国人新聞の「きむちアカヒ新聞」による日本人B層向けの韓国式単語切り取り捏造歪曲印象操作ステマ報道ですね。⚓
これも、帰化未帰化在日韓国人新聞の「きむちアカヒ新聞」による日本人B層向けの韓国式単語切り取り捏造歪曲印象操作ステマ報道ですね。⚓
[ 2017/09/24 12:16 ] [ 編集 ]
難民を銃撃すべきです
難民は日本で犯罪を犯します。反日教育を受けてきたために、難民には規範の
障害がないからです。冷酷かもしれませんが、日本人を犯罪者から守るために、
難民を銃撃するのが相当です。
[ 2017/09/24 12:20 ] [ 編集 ]
重みが違う
「人類皆手を繋いで平和な世界」と言って恥ずかしくない子供なら、逃れてきた難民は皆可哀想だから助けましょう的思考になるのでしょうが、イイ歳をして、それも一部で名を挙げているらしい大人が、有事に起こり得る事態を一切考えようとしないのは、どこまで本気でモノを言っているのか?
その本気度に疑いを「持ちたい」です。「持つ」と言う程彼らを信じて居ませんので。
一言で言えばただの無責任な生き物。むしろ日本が難渋の極みになることを期待しているのか?

かつて北京五輪の聖火が長野市を走る時、大量入国シナ人達の暴力行為は武装では無かったけれど、日本人達が日本国内で白昼堂々襲われた事件でした。
時の首相福田康夫はその暴力行為に何の措置も施さなかった。警察官達は日本人を護ろうともしなかった。政府が論じる事さえ無かったと記憶致します。
国民がトップに戴く首相、副首相の心構え次第で国の当然の防衛が、具体的に、少なくとも公然と、真剣に、検討されるか否か、どちらが良いかは小学高学年でも理解出来ることでしょう。

麻生副総理のご発言は、きっちり今の日本が考え守り抜くべきラインの設定として、何一つ間違っていないし、「軽い」とか「甘い」とかのレベルではない。その切り取り点だけなら小田島隆なるコメントは正しい。
けれど、国際社会の現実を見ている政治家の言として極めて当然の演説だと言い切りたいです。

総理である安倍さんが言えない事を、麻生さんは矢面に立つ覚悟で仰ったのだと思います。
政治家になる前の事業家時代に、南アだったか南米だったか?で強盗集団に銃を突きつけられた経験のある人の言葉は、何を言っても見逃される甘い日本国内で与太っているコメンテーターとは価値も重みも違い過ぎます。
[ 2017/09/24 16:14 ] [ 編集 ]
チョウニチ
他所の新聞は共同、時事も含めて麻生副総理が遣われた「武装難民」と書き、朝日だけは「難民」だとか。

<丸腰の、攻撃意志の無い憐れな難民を射殺>とでも思わせたいチョウニチ新聞とそれに乗る呆けたコメンテーター達。
[ 2017/09/24 16:38 ] [ 編集 ]
どんだけ日本人殺したいの?
武装難民=便衣兵なんか日本に上陸させた日には敗戦後朝鮮から命からがら引き揚げされた「竹やぶはるか遠く」状態が量産されるの間違い無しなのに、チョウ日新聞とパヨク達は難民=国を失くした哀れな人々、で、そいつらに殺られる日本人はどうでもよいというか、可能性の検討すらしちゃいかんということなわけですね。

そもそもが強烈な反日教育をされていて日本人には何しても良いと思っている敵性国民なのは北も南も一緒なのに。

この期に及んで敵の味方しかしない、こういう脊髄反射するパヨクも北の楽園に国外追放して差し上げるか、蜂の巣になったほうが良いかもね。



[ 2017/09/24 16:56 ] [ 編集 ]
「難民」という言葉に惑わされるな!。。。小さい頃から反日教育を受けて育った人たちを単に「難民」として捉えていいのか?。。。
>「北朝鮮に日本の原発を狙われたらどうするんだ」という左派の主張・・・・

要は原発そのものが悪いと反対してるだけでしょ?

そう言うけど、原発なんて今や何処の国にもありますよ。
ただ、日本と違うのは其々に於いて防衛手段があるということ。。。日本にはその安全保障とか国の防衛に関して主権がありませんしね。
憲法9条が日本を死に体にしていることが以前から問題視されてきたわけですが、その中で、左翼の馬鹿どもはその憲法9条を左翼利権の要にしてきたわけです。それなのに、今更の如く「原発が攻撃目標になることが心配!?」って。。。アホか!!!。。。9条で原発を守ればいいんじゃないのか!?

ホントに自分勝手な疲れる連中です。。。それって何処の国のDNA?
母国を愛せない左翼ってホント最悪です。(まさか全て工作員でもないでしょうが。。。責任転嫁で自己中な人間性だけは共通項でしょう。)

北朝鮮有事に於ける韓国・北朝鮮からの難民。。。武力難民に限らず日本にとっては怖くないですか?何せ捏造歴史教育で反日洗脳を施されてきた民族ですよ。きっと極端すぎる憎しみを植え付けられた国民って世界でもこの地域の国だけでしょう。

性善説で道徳教育させられた日本国民に性悪説が体に染みついた民族が大量に流れて来る。。。私は非常に怖いです。

今の日本の(性善説に基づいた)法律が穴だらけになってきたのも、性悪説で狡賢い民族が日本の中枢を牛耳るようになったからなんですよ。。。

日本国民はいい加減、目を覚ましなさい。。。!!!(先ずは、マスゴミを信じるな!)


[ 2017/09/24 21:52 ] [ 編集 ]
ないない尽くの日本で
便衣兵或いは海上民兵の侵入を防ぐどころではありません。

日本の現状では、国連決議による北朝鮮籍の船に対する公海上の臨検の措置さえ満足にできません。日本の海上自衛隊・保安庁は船舶検査が可能でも、積み荷の押収など強制的な権限がなく、検査も対象船の船長の同意が必要など、まったく間の抜けた条件が付加されています。国内法が未整備だからです。

日本に武装難民が押し寄せて来る事態を想定するなら、半島はもはや戦争状態に陥っていることしか考えられません。戦時国際法が適用されるような事態で、そのような状況をまったく考慮していない国内の体制のままでは自衛隊や警察にいたずらな出血を強要し、結果として国民の生命ど安全を危機に追いやることになるでしょう。

AK47をはじめ、最低でも機関銃や自動小銃を装備する便衣兵に対して地方のお巡りさんのニューナンブ拳銃一でどのように阻止せよ、と言うのでしょうか。

2015年の日本警察による発砲事件はわずかに6件、うち被疑者に弾を当てた事案はたった1件だそうであります。(同年度の米国の発砲事件は3万数千件)

まずライフルを撃った経験のある人間の絶対数が極端に少ない。ある意味で天国のように平和な国を守るためには、まず危ない奴は入れないのが一番です。

…ないないづくしではありますが、水際での海上阻止行動が肝要でしょう。昔の海防艦のような(沿岸防備用の)小型の護衛艦の配備が進めばよいのですが、間に合わなければ巡視船の武装化を進めるべきかと存じます。

観念的な平和主義者など船の飯炊きにも使えないです。とっとと魚の餌にでもなってくれませんかね。
[ 2017/09/24 22:16 ] [ 編集 ]
朝日のヒトラーテンプレ
国民の生命や財産、国土を守治家の役目。
有事を想定し、出来うる限りの対策を講じるのが政治家であり、
綺麗ごとばかりを言い、甘い見通しで国家が、存在していく試しは
ないではないですか。
混乱に乗じて、火事場泥棒を得意とする国々に囲まれている日本ですよ。

無責任極まりない左翼の人間や反日朝日新聞などは、
日本人は、悪意を持って襲い掛かる敵国人のなされるままにせよと
言うのですね。

ウイグル、チベット、南モンゴルなど、弱ければ、組み伏され
国を奪われていく現在進行中の歴史の悲惨さは
目を覆うものがあるというのに。
どれほどの悲劇が起こっているかは、報道しようともしない朝日新聞。
朝日的正義といったポリコレならぬアサコレ与太記事が
毎度毎度、テンプレート化されるのです。
そのうちの一つ、何かと言えば、ヒトラーを引き合いに出す
朝日のテンプレートです。

西村幸祐氏がツイートされています。
毛沢東は少なくとも6500万人を虐殺しました。
ナチスの100倍です。
シナ人だけなくチベット人、ウイグル人、モンゴル人も含まれている。
中国共産党の南モンゴルでの民族浄化も熾烈を極めた。
シナは古代から虐殺大陸です。
これは僕が書いた南モンゴル出身の学者、
楊海英氏の著書の書です。
と書かれます。

朝日さん、毛沢東の虐殺数は書いたでしょうか。
通州事件は取り上げたでしょうか。
朝日も毎日も号外を出していますよ。
日本軍を挑発するために、およそ、人間がすることとは
思われないほどに、日本人が残虐の限りを尽くされて殺された
昭和4年の通州事件を知らないとは、言わせませんよ。
これはシナ人の襲撃ですが、無防備な国民は、
殺され方も尋常ではないと言うことです。

歴史を思い出すたび、大中華、小中華の残忍さ、嗜虐性に
日本人とは違った人種の性向をみてしまいます。
今、現在の日本人の危機意識のなさは、想像力を
失くしてしまっています。
麻生氏の言葉くらいも言えない政治家であっては、
政府の要職が務まるものですか。

日本人には、先人の正義や功績のなにもかも覆いつくして、
ひたすら悪人として嘘を書き連ね、意に添わぬ者は社会的に抹殺し、
躊躇なく国民を騙すことを日々の生業とする人間の神経は、
どうにも測りかねます。
既に、敵国に内通する工作員としての使命を帯びた人間を
抱えているやも。
歴史は繰り返すと言いますから。
ただ、今更、工作員もないものですが。


***
こはる様

吾亦紅、好きでした。
テレビに差し込んで歌うホームカラオケを母のために
買ったのですが、その中に入っていたのです。
自分の至らなさを思いながら歌ったものです。
今は使うこともないのですが、
それにしても、いい曲でした。
[ 2017/09/24 22:57 ] [ 編集 ]
海や川にゴミを捨ててはいけませんw

それに、魚だって餌は選びたい と思う。


[ 2017/09/24 23:31 ] [ 編集 ]
泣かしたろ
なつこ様

いつか 林部智史さんが歌う「あいたい」を是非是非 お聴きあれ。
[ 2017/09/24 23:55 ] [ 編集 ]
難民輸出国はダメ国家
自国から難民、棄民が出ることは国家の恥です。国家権力に迫害されているか、貧民の窮状に国家が何もできない、もしくは何もしないということですから。
移民難民を大量に放出する国家は、国家として恥ずかしいと思え。こういう点でも、国家の品格や格式が測れるというものです。

今、お金持ちでも貧困者でも、ロシア(旧ソ連)や中共シナや旧社会主義国に移住したい、逃げ込みたいという外国人がどれほどいるか。要はそういう国家は、国家として低レベルなんでしょう。
ミャンマーのロヒンギャ族が大量に難民になったり虐待を受けていますが、北朝鮮に肩入れする「気高い人権屋」が、どれほどミャンマー国政府を非難しているか。

北朝鮮が在日北朝鮮籍者を引き取らないのも同じこと。韓国が在日韓国人を引き取らないのも同じ。
この視点から言えば、日本のお隣り特あ三国はダメダメの国だということなんです。はるか以前からダメな国ということです。そして、海外に出てもろくなもんじゃない。

北朝鮮なんか、いまさら難民どころではないのです。
武装にしろ偽装にしろ、もしくは本当に純粋な貧困による難民しろ、海外からのなだれこみを心配しない日本の政治家は全部だめだと思います。

副大臣が、「武装難民」と発言したのに「難民」と言い換えてミスリードの攪乱をたくらむような報道社には、良心も良識もジャーナリズムもありゃしない。ダメ報道社はダメな国に行って、好きなだけウソを並べればいいです。

北からの難民船には警告を発して停船しなければ、体当たりしてでも発砲してでも停船させるべきです。それから非武装を証明させるために海に飛び込ませて、それを救出してすぐに南北どちらでもいいから送り返すべきだと思います。
[ 2017/09/25 00:27 ] [ 編集 ]
武装難民は「テロリスト」と同等
そもそも、難民が「武装していて良い」というわけではないんですよね。

紛争中の国から命からがら逃げてきた「難民」が「武装」しているのかどうかまではよく分かりませんが、あの国の事ですから、「狂信的な反日狂育」を受けた「鮮人難民」が、残虐で無礼な(朱子学的意味)日本に一発かましてやろうなどと考える者もいるでしょうし、まともな人もいるのかもしれませんが、南鮮の「親日派(南鮮では迫害される人)」と北朝鮮の「反日ではない脱北者」を除けば、たとえ彼らを救出したとしても、「劣等な日本が戦争を始めたのだから(何故、事実関係を無視して、そういう考えに至るのかが理解不能ですが)、ウリたちを保護するのは当然、むしろ、ウリの祖国を攻撃しているのだから、ウリ達も日本をやっつけるニダ!」と、狂ったような考えに至る可能性があり、武装難民はもとより、普通の難民ですら、朝鮮人に至っては、全くと言って良い程「信用できず」、むしろ警戒心を持つべきであり、場合によって、暴れた場合に即座に射殺する事も考えるべきでしょう。

アカヒ等のパヨクは工作員でしょうから、アレですけど、反日狂育で洗脳された者(少しも疑問を抱かない者)と、武装難民は「テロリスト」扱いという事実を知らない一般人は騙される可能性がありますから、注意する必要がありますね。
[ 2017/09/25 01:50 ] [ 編集 ]
まんまと
こはる様

仰せの通り、泣かせていただきました。(笑)
あいたい、あいたい、本当にそうですね。
何度も聞いて泣きました。

思い出をたくさん、残してくれたと言うより、
持って行ってしまったようで。
だから、早く、私も取り返しに行かなくちゃなんて思うのです。
でも、平生がよろしくないので、
願いは、そうそう聞き届けられないようにも思えます。(笑)

お気持ち、ありがたいな。
[ 2017/09/25 01:54 ] [ 編集 ]
なつこ様
取り返しに行かれたら絶対お小言付で送り返されるでしょうよw。着払いでネ。

沢山の想い出はなつこ様だけへのお母様のプレゼントではないかしら。
それが悲し(愛し)かったり辛かったりの事であっても、お母様はどうやって切り抜けられたかの「参考書」だと思います。
時々の取捨はなつこ様の裁量権。

何年経っても忘れられませんよね。だって母娘ですもの。
忘れられないながらも、少しづつ年月が想いを熟成させて呉れる気がします。チーズが乾燥熟成する様な?(と言っても硬すぎるチーズを美味しいと思った事は無いので、上手な喩えが思い浮かばん)

取り返しに行くのは急ぐことじゃあありゃせんのです。放っておいてもお迎えは来るw。慌てて良いことは何も無いです。


   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

武装難民は当初ソレと分る様なスタイルはしていないと思います。して居たら上陸する前にスナイパーの出番。
厄介なのは、難民収容所に「弱者然」として一緒に入り込んで、そこで暴動を起こすのに必要な人数を組織してしまう事だと思います。
それが計画的ならば収容所間の連絡網まで作り上げたりして、より大きな暴動混乱が可能になるのではないかしら(小説等ならそうなるw)。

それと、一般難民は得てして自主的に働かないみたいですね。口開けて待っているだけ。
どこの収容所でも地べたに座り込んで我が身の不幸を嘆くだけの毎日。
自由に国内を歩き回られても事件の元ですし、かといって半永久的に坐り込んだ集団が遠慮無く「人権」を主張し続けるのも、一体何なの?です。

日本の地形は基本的に可住空間の少ない山国ですから、逃亡者が山に逃れて、また大事件、というのもあり得そう。
おら そんなのはヤダ。
[ 2017/09/25 03:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: