私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  メディア >  朝鮮学校の無償化除外を「社会の成熟度が足りない」と批判する朝日新聞、その朝にミサイル

朝鮮学校の無償化除外を「社会の成熟度が足りない」と批判する朝日新聞、その朝にミサイル

← 応援クリック、ありがとうございます。

 朝日新聞は15日に「朝鮮学校訴訟 説得力を欠く追認判決」という社説を掲載した。国が朝鮮学校を高校授業料無償化の対象から除外したことを違法とし、賠償を求めた東京朝鮮中高級学校元生徒の請求を、東京地裁が棄却した判決を批判する内容だ。15日の朝、家庭でその社説が読まれる最中、北朝鮮から放たれた弾道ミサイルが北海道上空を通過する。まったく、タイミングが悪いというか、先見の明がないというか…。かつて北朝鮮を「地上の楽園」、「労働者の天国」と礼賛した思想的な歴史から、いまだに抜け出せていないのが朝日だ。

朝鮮学校の無償化除外


 朝日社説では、こう書かれている。

 改めて確認したい。

 北朝鮮による拉致行為は許し難い犯罪だ。だがそのことと、朝鮮学校の生徒らに同世代の若者に対するのと同じく教育の機会を保障し、成長を手助けすることとは、別の話である。

 朝鮮学校と朝鮮総連の間に一定の関係があるとしても、同校は、一市民として日本社会で生きていくために、必要な知識や考え方を身につける場になっている。通っているのは自分のルーツの民族の言葉や文化を学ぶことを望む生徒で、韓国・朝鮮籍や日本国籍など多様だ。

 誰もが明日の社会の担い手である点に違いはない。この当たり前のことを胸に刻みたい。社会の成熟度が問われている。


 社会の成熟度が足りぬと、朝日は主張している。朝鮮学校側(総連や生徒含む)の主張は、朝鮮学校のみが無償化の対象から除外されるのは「差別だ」というものだが、これは「区別」を「差別」と言い換えることで、日本人の心の中に「言霊」効果を生み出そうとうものだ。朝日の「社会の成熟度がないから差別が生まれる」という主張も、根底では同じである。

 いま北朝鮮は、日本を核ミサイルで沈没させるという宣言をしている。これは、日本民族を殲滅するという、宣戦布告に発言だ。朝日の主張は「朝鮮学校の生徒らに同世代の若者に対するのと同じく教育の機会を保障し、成長を手助けすること」は政治とは別だというものだが、翻って北朝鮮は、「明日の社会の担い手」である日本の子供たちの教育の機会や成長を、ミサイル攻撃で奪うと言っているのだ。そういう北朝鮮の体制を礼賛する学校に、「お前らを殺していやる」と言われている日本人が金を出すという行為がどれだけ頓珍漢なことなのか、朝日はまだ気づかないのだろうか。

 ISの学校がロンドンにできたら、英国は税金を出すのか。アルカイダの学校がニューヨークで出来たら、米国は支援するのか。答えるまでもないだろう。朝鮮学校や朝鮮総連が「金をくれ」と主張するのは、それほどまでに異常なタカリなのである。

 国連制裁決議では、海外で働く北朝鮮労働者への就労許可発給が禁止された。北の労働者が出稼ぎで稼いだ金が、本国に送られることを禁止する内容だ。朝鮮学校に支給される補助金は、その一部が本国に流れているといわれる。制裁を求める日本が、このようなザル制度を肯定していては、国際社会での立ち位置が問われる。

 朝鮮学校の無償化除外は、朝日が言うヒューマニズムの問題ではない。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2017/09/16 10:40 ] メディア | TB(0) | CM(14)
日本国の税金(国税、地方税など)を韓国学校、(北)朝鮮学校、共産シナ学校などへ給付することは、日本国憲法違反です。
日本国の税金(国税、地方税など)を韓国学校、(北)朝鮮学校、共産シナ学校などへ給付することは、日本国憲法違反です。
[ 2017/09/16 11:39 ] [ 編集 ]
もう、ウンザリだ。
朝日新聞が無償化除外分を払ってやればよろしい。余計な屁理屈はいらない。
自分たちの仲間なのだから、大事にしてあげれば。
[ 2017/09/16 12:07 ] [ 編集 ]
朝日が偉そうに言う洗脳用語「社会の成熟度」
「社会の成熟度が問われている」ですって?
毎度、毎度の噴飯物ですね。

朝日こそ、成熟度の欠片もなく、むしろ未熟成熟は論外の
ひたすら日本や日本国民を危険にさらすことに特化する
危険分子の集まりが言うのですから、洗脳用語、洗脳表現だと言えます。

緊迫する状況のなか、益々、反日行為の純度を高めつつ朝日新聞。
情報はテレビからの年代層が多い為、
テレビ局やその他のメディアを傘下に置くことで、それ故、
未だに大きな顔をしていることに、おぞましさを感じるばかりです。

そこで、早くから耳にしていた電波オークションのこと、
今、火が付き始めたことは、喜ばしいことです。
朝日の罪過に鉄槌が加えられる第一歩だと思うので、
事の成就に多いに期待します。
[ 2017/09/16 16:00 ] [ 編集 ]
訂正します
反日行為の純度を高めつつ朝日新聞。
           ↓
高めつつある朝日新聞 とします。
[ 2017/09/16 16:09 ] [ 編集 ]
頑張れ朝日新聞。
朝日が頑張ればマスマス皆が嫌いになるし皆の目が覚めるね。
頑張れ朝日新聞。日本が目覚めるためにも間違った報道を沢山してください。
[ 2017/09/16 16:55 ] [ 編集 ]
外国だから
ISの学校とかではなく外国人学校だから。

アメリカにある日本人学校はアメリカに補助を求めるか? 
運営費は日本政府が出している。
日本にあるアメリカやドイツの学校も運営費はどの国の政府が出しているはず。
[ 2017/09/16 20:10 ] [ 編集 ]
訂正
どの国>>その国
[ 2017/09/16 20:12 ] [ 編集 ]
差別もある明るい社会
以前、評論家の呉智英氏が「差別のない明るい社会」という革新政党のポスターを見て腹を立て、自分なら「差別もある明るい社会」を唱えると書いていましたが、さすがは自称封建主義者、妙に納得できるフレーズです。差別のない社会はこの世に存在しません。

日本国家は朝鮮学校を確かに「区別」ではなく、差別しておりますが、但しその差別には、朝日新聞が何をほざこうと、国民国家としての合理的理由がある、ということではないのですか。

国際条約を見ても、憲法上からも外国籍の人間を内国民とまったく平等に扱わなければならない、という根拠はどこにもありません。
それがあるというのは左翼リベラル教徒の個人的な信念、内面の価値に過ぎず、それなら朝日の記者が自前で朝鮮学校に寄付をしたら如何か。

但し、その場合は北朝鮮を経済的に支援したかどで、国連の制裁を受ける可能性が出てきますが、どうせ確信犯なのでしょうから、朝日新聞が愛する朝鮮学校=総連=北朝鮮と運命を共にするのも乙なものでしょう。
[ 2017/09/16 21:31 ] [ 編集 ]
いい加減にして欲しいものだ
正直、朝鮮学校側は、勝てる見込みがないと分かっているにもかかわらず、この類の裁判をいつまで続けるつもりなのだろうか。

それでも只管訴訟を繰り返すのであれば、「国家機能低下」を図る「テロ行為」と断定されてもおかしくないのではないか?と思うのだが。

法律面で考えても憲法89条の観点から、私塾への公金拠出は「違憲」であると考えられるわけだし、「大阪地裁の不当判決(既に異動が確定していた裁判官による不審な判決)」を除けば、「敗訴」するのは当たり前だろう。

むしろ、朝鮮学校の訴訟事案など、裁判所が「訴訟対象」にするまでも無く、即座に「廃校」を命令する方が妥当な存在だろう。

アカヒは、そもそも「私塾への公金拠出」が「違憲」であるという事実を無視して書いている時点で論評に値しない。在日朝鮮人も、日本の学校に入学する事は可能であるわけで、そこに「教育の機会不均等」は無い。民族教育云々抜かすのであれば、さっさと祖国に帰れば良い。日本で民族教育(と称する北の指導者の無条件崇拝のカルト教育)をする意味が分からない。

アカヒも朝鮮学校も、いい加減にしろと言いたくなる。いずれ「テロ準備罪」で、これらの組織が「解体」される事を強く切望する。

[ 2017/09/16 21:34 ] [ 編集 ]
朝日新聞の主張は、『朝鮮学校のみが無償化の対象から除外されるのは「差別だ」』というものだそうですが、実際の所は『朝鮮学校だけを「特別扱い」しろ』というものですよね。

他の方が、憲法89条違反だとおっしゃっていますが、学校教育法でも朝鮮学校は学校として認められておらず、専門学校やインターナショナルスクール、予備校、自動車学校等と同列の物だと思います。

これらの学校も無償化の対象外なわけで、朝日新聞が言っていることは間違いなんだよ、うまくごまかしてるんだよ、と具体的にいろんな人がいろんなところで説明して広めていくことが大切なんだと思います。

[ 2017/09/16 23:08 ] [ 編集 ]
敵国紙
毎度毎度のことながら、チョウニチ新聞にはブレが無いw
成熟社会というのは、自己主張のみに矢鱈に拘泥するのではなく、立場として反対ではあるが、相手の主張に認めるべき点があれば認められる容量のある事をいうのだと考えます。

故に、チョウニチ新聞の如き、反日一辺倒で自社の思いの侭にならない首相・政治家の命さえ狙うかのような言辞を弄ぶのは、完全に幼稚な未成熟未満の新聞社だと断じます。

多くの日本国民を拉致したままの北朝鮮と朝鮮学校生徒の教育の保障が別問題?相変わらずの変態脳でモノを書くな!
何処の外国学校の教育も、日本政府は阻止してはいません。学校を閉鎖しろとも言いません。存立の自由は認めていますからその学校を建てた者達が責任を以て教育する保障はされていますでしょう。教育したけりゃ自費で賄えというだけの事。

しかし、朝鮮学校で育った在日達やその影響下にある者達が拉致にも協力者で有ることを、何故「日本の新聞社」が覆い隠すのだろ?
北の核やミサイル開発に貢献している東大、京大勤務の在日研究者が朝校出身だというのも月刊誌などでは既に公表されていますのに、チョウニチ新聞が書いたとは聴きません。何故だろうーね。

そういう、日本に住みながら日本にきっちり敵対する存在を生み出している学校に、何の理由があって日本国民の血税を注ぐ必要があろうか。
朝日が日本国民の新聞社の矜持の端切れでも持って居たら、こんな戯けた記事を毎回毎回出せる筈も無い。
最早朝日新聞社というのは、北朝鮮他、日本に敵対する国の宣伝チラシ紙社でしかない。潰れろ!
[ 2017/09/17 00:40 ] [ 編集 ]
南鮮ミサイル
北のミサイルに対抗して南鮮がミサイルを「東海方向」に撃った、というニュースの後が解らないのですが、南鮮が言う「東海」とは国際常識でいう日本海。

南鮮が日本海に向けてミサイルを撃つ「お稽古」で、以前アホが言った「誤射」でも我が領海に届いたら、嬉し涙のお別れができるのでしょうか。
[ 2017/09/17 01:19 ] [ 編集 ]
嬉し涙のお別れ・・・
こはる様
悲しいかな、「お別れ」はできんと思われます。
優しい日本にタカリ、縋り、粘着するしか生存できない南鮮がお別れなどさせて
くれる訳がありません。 「敵国」と断定して関係を切れば精鋭のキーセン部隊が
支那経由で侵攻してくるように思えます。
アカヒは南北鮮の伴走者ですから今まで以上に金切り声をあげて工作活動に
専念するでしょうから鉄槌を下してやるしかないでしょう。

闇討ち軍曹奴の考える鉄槌は、、、
金ブタが日本に向けてミサイルを発射したとき「迎撃」してやるのです。
その迎撃ミサイルが何らかの誤りでアカヒ南鮮支社を誤爆してしまったとすれば
アカヒと南鮮に良い警告となりましょう。

これは米国なら牽制シナリオの一つでしょう。
ベオグラード紛争で米軍が支那大使館をミサイルで「誤爆」していました。 
言い訳はミサイルに搭載してある地図ソフトが古かったからとか。

内実は対空ミサイルで傷つき飛行不能になった米軍F117ステルス戦闘機の
エンジンを支那が手に入れ大使館に運び込んだからだと言われています。
       (米国籍で元米軍大尉・飯柴智亮)

 *昇格*
ご温情感謝でございますが辞退いたしたく存じます。
敵前逃亡と闇討ち、さらに機会があれば憂国婦女子へのエロ闇討ちもを本領と
しております奴は位が低いほうが問題が少ないのではないかと思われますから。
本人は軍属あたりが適任であろうかと思もっちょりますです。
[ 2017/09/17 07:53 ] [ 編集 ]
誤射も良し!
末田軍曹殿

その朝日方向誤射。とっても良いと思いまする。間違いの無い角度で誤射訓練が必要です。

別れられない理由はアチラの粘着度と限れば、如何なる方法でも粘着出来ない様な、滑り優性コーティングの国家体質になれば可能かや?
古代半島と日本の関係を知らないので取り敢ず百済をおさらいしたみたのですが、高句麗も新羅も百済も、それぞれ何かあるとシナに縋り付こうとしていたのは解りました。寄生民族半島の様に感じました。
小国は狡いもの、狡くなければ生きられないのだと渡辺惣樹氏が仰せです。
「食物が人間を作る」思考に従えば、蔓を食べている民族なのかもしれません。
それにしても、バカにしたがる日本に寄生しようとする根性は理解不能です。

ご希望は半分だけ適えて差し上げましょう。「軍曹」のままで「軍属」は却下と。誤魔化しの効くお立場は幾らでも誤魔化しそうな方にはお似合いすぎていけません。
[ 2017/09/17 21:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: