私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  メディア >  朝日新聞「(社説余滴)北朝鮮化する日本?」を嗤う

朝日新聞「(社説余滴)北朝鮮化する日本?」を嗤う

← 応援クリック、ありがとうございます。

 私の朝は、コーヒーとともに、朝日新聞の社説をチェックすることから始まる。もう何年も続けているが、精神衛生上、あまり良いことではない。しかし、「敵」の主張や論点を知ることは重要で、守旧左派メディアの代表格である朝日の社説は、サヨクサイドの行動指針にもなっていることもあって、彼らの「いかがわしい論点」を知ることは重要だと思う。

 ただ、朝日の「社説余滴」という連載コラムはあまりマークしてこなかった。東京新聞の「本音のコラム」は、山口二郎のようなバカがしょっちゅう顔を出すので確認しているが、「社説余滴」は存在としては地味である。だが、そこに書かれていることはやっぱり朝日的で、大上段に構える社説とは異なり、朝日的論点を平易な表現で読者に刷り込む機能を有している。

社説余滴


 いま、ネットでも話題になっているのが、この「社説余滴」に掲載された、「北朝鮮化する日本?」だ。2チャンネル等では冒頭の段落しか確認できないが、全文を引用してみる。

(社説余滴)北朝鮮化する日本? 箱田哲也

 軍事独裁政権の重い縛りを解き、韓国の民衆が自由を勝ち取って今年で30年になる。

 そんな節目の年に、「絶対権力」と言われる現職大統領を革命的に、しかも非暴力で引きずり下ろしたわけだから、韓国の帯びた熱は簡単には下がらない。

 ソウルであった30周年記念の国際会議をのぞくと、人々の陶酔感を肌で感じた。その際、何人かの韓国側出席者から同じような質問を受けた。

 権力者の公私混同にまつわる疑惑が浮上したという点では日韓とも似ているが、日本社会はどうしてかくも平穏なのか、という問いだ。

 状況が違うしなあ、と答えを考えていると、日本留学の経験がある学者が割り込み、「国民性の違い。日本は選挙で意思を示す」と解説した。

 韓国には市民が立ち上がって圧政を覆した成功体験がある。今回の大統領弾劾(だんがい)もそうだが、独裁復活のにおいが漂う不当な権力行使には極めて敏感なだけに「日本は自由社会なのになぜ」と考えるのも無理からぬことか。

 また、日本の一連の騒動は妙に韓国側を納得させていることも知った。「日本は法治や行政が成熟した先進国という印象だったが、実はそうでもないのね」「韓国特有かと思っていた忖度(そんたく)という概念は、日本にも根付いてたんだ」など、どこか安心したように感想を語るのだった。

 確かに日本の民主主義のイメージは傷ついたかもしれないが、日本留学経験者の指摘通り、東京都議選は安倍政権に大打撃を与えた。

 それに今は勢いづく韓国だって、いずれ民意と現実のはざまで苦悩の時を迎えよう。最高権力者の首はすげ替えたが、感情に流されず法理に基づき前大統領を裁けるのか、民主主義の真価が問われる。

 そういえば、関係者の間では数年前から「日本が韓国化した」とささやかれてきた。

 かつての韓国に、何もかも「日本が悪い」と批判する風潮があったように、最近の日本でも単純な韓国観が広がり、それが嫌韓につながっているとの指摘だ。

 ソウル滞在中、日本通の韓国の重鎮とそんな話をしていると、こう切り返された。

 「ある日本のトップクラス官僚など、口を開けば安倍首相はすばらしいと絶賛する。何かに似ていると思ったら、『偉大な指導者、金正日(キムジョンイル)同志は』というあれだ。もう韓国を通り過ぎたんじゃないか」

 ……。


 (はこだてつや 国際社説担当)


 日本の民主主義のイメージは、本当に傷ついたのか。むしろ、朝日のようなメディアが、事実報道よりも政権批判を目的化し、それを「運動化」して大キャンペーンをはったことによる反安倍の印象操作が一定の成果を示しただけではないか。「権力者の公私混同にまつわる疑惑」が、森友・加計のふたつであることは明確だが、少なくともそれらの疑惑は朝日のようなメディアが仕掛けたプロパガンダであり、彼らは何ら法的根拠も示さず、安倍批判を継続している。事実報道よりも安倍政権打倒を目的化し、大キャンペーンを張ったことによって政権支持率は低下し、彼らは一定の成果を得た。だが、政治リーダーを徹敵的に貶め、そのことによって民衆の反安倍機運を盛り上げようとしている彼らこそ、「日本左派メディアの南鮮化」を体現しているものではないか。

 「独裁復活のにおいが漂う不当な権力行使」という表現も、実に悪意に満ちている。日本に独裁政治が成立するメカニズムなど存在しない。日本国総理大臣の権力など、大統領制に比べると極めて弱い。「不当」ということばを使うのであれば、その不当の根拠を示すべきだが、朝日はいまだその根拠を示さず、「忖度」はさせる側が悪いという論点ひとつで政権批判を展開する。特的秘密保護法では安倍総理をヒトラーになぞらえ、「独裁政治」の印象操作に走ったが、日本に独裁政治が成立するなら、朝日などとっくに廃刊である。日本で唯一独裁政治が成立したのは、戦後のGHQの統治時代しかない。

 「ある日本のトップクラス官僚など、口を開けば安倍首相はすばらしいと絶賛する。何かに似ていると思ったら、『偉大な指導者、金正日(キムジョンイル)同志は』というあれだ。もう韓国を通り過ぎたんじゃないか」

 ……。


 最後の「……。」というのは、黙認か、それとも返す言葉がないという意味か。少なくとも、この箱田哲也という記者は、沈黙を利用して「日本の北朝鮮化」を否定していない。過去にヒトラーになぞらえた安倍総理が、今度は金正日だという。その比喩に反論できないことを文字にしたのが、箱田哲也という記者がこの記事を書いた目的だろう。

 「南朝鮮に見習い、民衆は蜂起し、革命を起こし、安倍政権を引きずり下ろせ」というメッセージ記事だ、というまとめが適当だと思われる。記者の箱田は、「北朝鮮化する日本?」と最後にクエスチョンマークを付け、メッセージとは裏腹に、逃げを打った。卑劣である。

 こんな新聞、金を払って購読している人の神経を疑ってしまう。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2017/08/12 11:49 ] メディア | TB(0) | CM(10)
言葉の毒針
上記の朝日の記事は低劣下劣な言葉の毒針ですから、そんなものを読むと、精神的な健康を維持できなくなり、いずれ体の健康にも害がありますよ。しこりが一日残りますしね。例えば自分の信頼できる者に読ませて難を避けるとか、読まないで済ます方法を考えましょう。
[ 2017/08/12 12:41 ] [ 編集 ]
右派のの人で朝日赤旗チェックする人って多いから両誌は安泰ですね(笑)
安倍ちゃんが嫌いな人は嫌いだから、すぐ独裁とか言うけど、本当の独裁国家の国民が見たら怒るレベル(笑)
>>「ある日本のトップクラス官僚など、口を開けば安倍首相はすばらしいと絶賛する。何かに似ていると思ったら、『偉大な指導者、金正日(キムジョンイル)同志は』というあれだ。もう韓国を通り過ぎたんじゃないか」
↑コレは前川前事務次官の反乱で本気で言ってたと言えるかもです(笑)
[ 2017/08/12 12:42 ] [ 編集 ]
信じる馬鹿
チェックは別に購読しなくても出来るのですから、チェックすることが「安泰」につながるというのは違うんじゃないかしら。細かいことだけど・・・。

日本通の南鮮の重鎮?どの階層の「重鎮」やら。はっきり書くべきでしょうが。
官僚トップが口を開けば云々、というからにはその官僚と時間を共にする機会の多い人、という事になるのですがね。
むしろその言、記者自身の心情ではなかろうか。
読者の投稿とか、組織の或人とかに、自社の思いを託する記事、工作メディアに多い昨今に感じます。

併合される以前とさほど変わらない無法感情主義国と比べられても、余りの比較に言葉が無いのですが、その南鮮そっくりの朝日チョウニチは、ゴチャゴチャ御託を書く前に世界に広めた捏造慰安婦記事の撤回と謝罪の旅に出ろ。

アカが書いて馬鹿が読む新聞、信じられる方が超愚かです。

せっかくの朝のコーヒーも、朝日記事チェックの連日苦行で胃を荒らしそうw。お陰様で部数だけは多いらしい朝日を読まなくても問題点を教えて戴ける事に感謝しつつ、くれぐれもお大事に。
[ 2017/08/12 15:51 ] [ 編集 ]
マスコミの人身掌握術
そうですね、新聞が特定目的のプロパガンダないしアジびらと化していることこそ日本の問題です。

韓国の幼稚な愚衆デモの代わりに、日本ではテレビ・ラジオ・新聞の言論。
北朝鮮の一族王朝独裁体制と核開発の代わりに、日本のマスコミ岩盤規制と非科学的な反原発。
中共シナの殺人的な言論弾圧の代わりに、日本のマスコミが教祖的なカルトな情報統制・思想誘導です。
日本のマスコミこそ、現代のナチスの卵、現代の大政翼賛会です。しば期待は、さながらSS隊か特高の予備兵でしょう。

目的だけはぶれないメディア。コラムという作文の資料に法的根拠は出てこない。情緒的にあおる材料さえあればいい。つまみ食いしてネタにします。

日本は独立国か?これは、米軍に依存している事象を強調したいとき。離反工作。

日本は単一民族か?これは沖縄独立を煽り、アイヌを厄介ネタにして内部分裂を意図して。

日本語は、世界語にはなれない。これは英語教育の普及を名目に日本語を壊したいとき。「国際人」という架空の存在を「国連」とともに権威づけしたいとき。同時に、なぜか世界語にはもっと不向きな韓国語に市民権を与えようとする矛盾。

日本は閉鎖的で内向き。これはグローバリズムに名を借りて外国勢力を引き入れるため。実際は、呼び寄せた膨大な親族が生活保護者となったり、犯罪予備軍が増えるだけというとうぜん予測されること。欧米の移民事情を軽く扱う。テロと移民の関係を分析しない。大国で成長著しいはずの中国さまの国民が棄民していることは絶対の秘密。

日本は資本主義か?これは、旧財閥の株の持ち合いなど産業構造がいびつで新興企業がでにくいと言いたいとき。それでイノベーションも起きないという結論。おかげで反日在日企業が跋扈しています。

日本人は詰め込み教育で没個性。これは日本人の民度の高さを壊したいとき。おかげで、おかしな個性の低能人物が大手をふってテレビに出演。

日本は戦争できる国になりたいか?これは、安倍晋三を下げたいとき。日本を自主自衛防衛できない国にしたいとき。昔から一貫してますね。

要はマスコミの押す人物は、マスコミの主張にかなう人物です。スタジオの隅で製作者と握手できるような、おかしな人物と相場が決まっています。それはつまり、特あ国に便宜を図る、すぐに頭を下げて詭弁にも肯いて妥協する、それが信頼しあえる友好関係なのだと言い張る、そんな人物です。

安倍首相は海外メディアでは評価されています。過去に、日本のメディアで安倍晋三を好意的に取り上げられたことが何度あったか。
日本のメディアほど自由競争にさらされない企業はないでしょう。名目上の公共の立場にあぐらにかいて私利・私欲・私物化している組織もないです。

こちらの皆さんには、釈迦に説法、マキャベリに外交戦術といったところでしょうね。
[ 2017/08/12 16:57 ] [ 編集 ]
国民を舐めた、蔑みしかないメディアに抗して、国民の精神的武装を
朝日新聞などメディアの人間が、
今、そこに迫る危機を隠蔽した碌でもない記事を
偉そうに書くことに、苛立つばかりです。
頭がよじれそうになるような曲がりに曲がった文面に、
熟読できないのが、本当のところですが。

これ程、屑みたいな文言をちりばめた紙面を購読する国民がいて、
テレビのワイドショーに洗脳された国民が、安部政権の支持率を
下げたのも事実ですから、彼らは、いよいよ安倍潰しの本丸に
さしかかっているのでしょう。
見え見えの手口で、どこまで、国民を舐めたらいいのでしょうか。
騙しの手に乗ってなるものかです。

メディアに棲息する人間は、立派な学歴も地位も知識も
それなりに身につけてきたのでしょう。
しかし、国民に真実を伝える本来の使命がありながら、
長い年月にわたって、その職責を果たさず、
ひたすら国民を洗脳していく性悪な甲羅を幾重にも重ねてきたのですね。

戦前はしきりと戦争を煽り、戦後から現在までも自虐史観を徹底的に植え込み、
我欲の行き着くままに恣意的報道で亡国の道へと国民を道ずれにしてきた
罪深さは消えることはないのです。
それでもなお、自らを高みに立つエリートと勘違いの人種には、
自省という言葉は通用しません。

残るのは、私たち国民の蔑みの眼差しだけです。
そして最も大事なことは、私たち国民は、こんな信用ならないメディアに
構うことなく、精神的自立、精神的武装をしなくてはならないのですね。
[ 2017/08/12 18:14 ] [ 編集 ]
黄昏なのに朝日とは、これいかに。
立花隆氏の言葉を思い出しました。
こんなことを言われてました。(少々、記憶が曖昧ですが)

本を買って読み始め、つまらないと、もう読みません。
すると、人からこう言われます。
折角、お金を出して買ったのに勿体ないのではありませんかと。
こう、答えます。確かにお金は無駄にしました。それを読んで、更に時間までも無駄にしたくないのです。

朝日新聞を買うのはお金の無駄(むしろ利敵行為)。
読むのは時間の無駄。
せいぜい敵情視察にとどめましょう。

それにしても朝日は、悪文の見本ですね。
[ 2017/08/12 19:14 ] [ 編集 ]
朝日が一番「朝鮮新聞」らしいのだが
朝日は、まるで「労働新聞(北朝鮮当局の機関紙)」みたいな社説ですね。

一連の「森友・加計」の「偏向捏造事案」で「倒閣運動」を繰り広げた朝日が、自分達の行為を棚に上げて「日本は韓国、北朝鮮化してきた」などと、よく言えるものだ、と思いますね。

「日本社会」がそうなるように「誘導」してきたのは「朝日」ら「反日メディア」であるというのに。

南鮮が為政者を革命的な方法で引きずりおろそうとするのは、以前からよく知られている話であり、やはり彼国に「民主主義」が「存在しない」事を表しているのだろうな、と思いますね。

その結果、南鮮は、北鮮シンパに大統領の座を明け渡し、北朝鮮の支配に下ろうとしている、この時点で、南鮮の「衆愚政治」が極まったものだと思いますが、自国や朝鮮民族に都合の悪い事実があると、何でも「日本が悪い」で責任を押し付けて逃げ続けてきた末路だろうと思いますね。

彼国の運命など知った事ではありませんが、日本が同レベルにまで落ちぶれる可能性を高めてきたアカヒの大罪は、極刑をもって臨むしかないと思いますね。
[ 2017/08/12 21:12 ] [ 編集 ]
マスゴミの中身が朝鮮シンパ、北シンパだらけだからね。効いたんでしょ
マスゴミの偏向報道。事実報道が成されて無い。一丸と成り切貼りして政権、安倍総理を陥れようとする反日大本営御用達報道を見て宮崎哲弥氏が此の国は北朝鮮かと嘆いた姿が効いて朴ったんでしょ
人は痛い事を言われるとオウム返しで言いかえす。
馬鹿に馬鹿
馬鹿とは何だ馬鹿
賢い人に馬鹿
君の品格が疑われるよ

【宮崎哲弥】考えてみれば恐ろしい事!この国はまるで北朝鮮!<2017年8月1日>【Tiger Voice CH】
https://www.youtube.com/watch?v=GuClpMwoO6g
宮崎哲弥「FT紙で『アベノミクス成功、IMF宣言』とタイトルが出てます。IMFの筆頭副理事も成功してると言ってる。IMFの原文は『サクセス(成功を収めてる)』と書いてるのに、日経は『未達』と訳してる。日本の事を知るのに海外紙を読まないといけないって、この国は北朝鮮か」←
[ 2017/08/12 21:57 ] [ 編集 ]
731部隊
無関係の話題でコピペ失礼します。

明日のNHKスペシャルは731部隊の特集です。

>731部隊の真実 ~エリート医学者と人体実験~
>2017年8月13日(日) 午後9時00分~9時49分
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20170813
[ 2017/08/12 22:58 ] [ 編集 ]
朝日新聞、最近かなり無理してませんか?
馬鹿げた朝日新聞の社説やコラムを読むのは本当につらいと思います。
しかし、日本の将来のために敵の動向を知ることは重要ですよね。

産経や政治の人気ブログでリセットしてください。
[ 2017/08/13 02:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: