私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  メディア >  自民党に対する報道テロは限度を超えている

自民党に対する報道テロは限度を超えている

← 応援クリック、ありがとうございます。

 週刊文春が嬉々として報じた下村元文科相の加計ヤミ献金疑惑だが、下村氏が真っ向勝負で疑惑を否定し、具体的な反論も提示。文春報道はガセだと確定したようである。しかも、この献金ネタをリークしたのが、下村氏の元秘書で、現下の都議選に「都民ファースト」から立候補しているバカと聞くにつけ、デマとはいえ、それが最も下劣な行為であることも判明している。

 文春に疑惑を提供したつもりが、その疑惑がブーメランとなって跳ね返ってきたのは、下村氏の元秘書である平慶翔である。サッカー日本代表の長友佑都と結婚した平愛梨さんの弟というネタがテレビなどで紹介される「有利な選挙戦」を戦っている候補者だ。なんとこの平、下村氏の秘書時代にはノートPCを隠して事務所の業務を妨害し、金の使いこみも複数回やっているという問題児だ。そもそも、都民ファーストは候補者選定の過程で、こういう準犯罪者の身体検査も行っていなかったのか。

平慶翔


下村氏「文春記者が『情報源は元秘書』」 文春側は否定 (朝日)

 自民党幹事長代行の下村博文氏は29日の記者会見で、学校法人「加計学園」(岡山市)の秘書室長から政治資金パーティー券の費用として計200万円を受け取ったことをめぐり、内部情報を漏らしているのは元秘書であることを週刊文春の記者が認めた、と説明した。「週刊誌が入手したのは内部文書のデジタルデータであるようだ」としたうえで「記者が事務所に取材に来た際、事務所スタッフとのやりとりの中で(情報源について)認める発言があった」と語ったが、文春側は否定している。

 週刊文春編集部は同日、朝日新聞の取材に「取材した記者に、細かいやり取りを確認しましたが、下村氏の発言は事実無根です。取材源の秘匿は記者が守るべき義務であり、それについての確認には一切応じていません」と反論した。

 また、下村氏から情報源と指摘された元秘書の男性はこの日、「私が、週刊文春側に下村代議士事務所のデジタルデータを提供した事実はありません」などとするコメントを出した。


 メディアには報道する自由もあれば、報道しない自由もある。今回の場合、下村氏のヤミ献金疑惑は、首都圏の交通機関の中吊り広告でデカデカと露出され、内容を知ろうともせずにその記事タイトルの印象だけで物事を判断する人たちに大きな影響を与えたと思われる。都議選の投票日は2日後に迫っている。平はシラを切り、文春も反応しないとすれば、このデマ記事は単に言ったもの勝ちになる可能性が高い。よしんば文春が誤りを認めても、投票日が過ぎていればデマ記事の役目は果たせるのだ。

 これは、フェイクニュースを通り越して、「報道テロ」というべきものだろう。下村氏は候補者ではないから、遠慮なくたたくが、平慶翔は候補者だから、報道にも手心が加えられる。実際に、引用した朝日の報道では、リークしたのは元秘書というだけで、都知事選候補という言及はない。そういうシチュエーションを熟知した文春が、「このタイミング」を狙って投下したデマ記事なのだ。かくして自民党は叩かれ、都民ファーストは「風」を味方にしようとしている。選挙の鍵を握っているのは、主権者たる有権者ではなく、実はマスメディアなのだ。

 マスメディアの報道テロは限度を超えている。彼らは安倍内閣の驕りを批判するが、本当に驕っているのはマスメディアの側ではないのか。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2017/06/30 07:09 ] メディア | TB(0) | CM(23)
当選しても逮捕されて一貫の終わりやろ。
[ 2017/06/30 09:04 ] [ 編集 ]
ぱよちんを侮ってはいけない
無能なぱよちんだが、侮ってはいけない。
たとえ逮捕されても、自称人権派の弁護士がズラっと並び
「不当逮捕~」「権力の弾圧~」と喚き立てるでしょうね。
長友愛梨、平祐奈の美人姉妹も登場して
「お兄ちゃんを助けて~」とやれば、
付和雷同のB層はぱよちん側に付くかもしれない。
さすれば、ぱよちんの目論見通り自民は「悪党の巣」に仕立てられ
安倍政権の屋台骨が揺らぐことにもなりかねない。
ご用心、ご用心。
[ 2017/06/30 09:35 ] [ 編集 ]
住基ネットを活用した国営SNSを開設してはどうか
国営放送とか、国営SNSとか…フェイクニュースといった情報テロもある時代なのだから、日本国政府は日本国民と情報をつなぐ仕組みを、日本国民の思想を守るためにも、考えたほうがよいだろう。
[ 2017/06/30 10:26 ] [ 編集 ]
悩む小池知事
小池知事は悩むことになる。
仮に平が当選しても、選挙後には本件が明らかになり、訴訟問題となりそうだ。

そうなると、都民ファースト議員の不祥事がマスコミで騒がれ、彼を指名した小池知事の「任命責任」が問われる。

都民ファーストの名前に傷がつく。
さて、小池さんはどうするでしょうか。

[ 2017/06/30 10:54 ] [ 編集 ]
報道テロ?
安倍政権に忖度して報道してはいけないと?

11人に領収書を切ってるのでしょ?
すぐにそれを出せばいいだけですよ。

「購入代金を集めた行為は「あっせん」にあたる。
報告書に記載していないのは違法!
政治資金規正法に抵触する疑い!
同一人物によるあっせんで集まった総額が20万を越えれば、
報告書にあっせんした人物の氏名や、
集めた総額記載を義務づけている」
[ 2017/06/30 13:21 ] [ 編集 ]
道すがらさんへ
>11人に領収書を切ってるのでしょ?
すぐにそれを出せばいいだけですよ。

…個人情報保護法違反を、下村さんに勧めるのは、社会的な道義上、いかがなものかと。

それでも、公益上、領収書は出すべきだというならば、日本国民の権利を侵害しているのかもしれないのだから、蓮舫さんの戸籍謄本こそ、出すべきではないのか?
[ 2017/06/30 18:54 ] [ 編集 ]
報道テロとしか言い様が無い
領収書の控えは議員の身の潔白を証明する為に司法に提出することはあっても、いまの時点でマスコミ等に開示する事には疑問です。相手さんが居られるのですから。

選挙の真っ最中、それも終盤戦にこの様な記事を出す事の目的を思えば、当然報道テロの一連と感じておかしくはない事と考えます。
今の日本の報道の度を超した逸脱はこの週刊文春だけではないのですから。
文春が情報源を認める筈がないでしょうがw。朝日ならべらべら云うのかしら?

その平某は下村氏の事務所を横領などでクビになり、周囲が訴える事を勧めても議員が穏便に「辞職」体裁で終わらせたのに、その後事務所にも断り無く中部地区から自民党候補者として選挙に出ようとした処、当然自民党はお断り。
そして今回の都民ファースト候補だとか。
恩知らずの輩の類は友を呼んじゃう?

下村氏が月刊Hanada8月号に寄稿された事で知ったのですが、築地の土地は土壌汚染問題だけではなく、都指定文化財「浴恩園」跡地(松平定信公別邸)があるそうで、建物建設になると文化財調査や発掘調査が入る事になって二十年はかかるのだとか。
いろいろ大変なのねー。

昨日のmibu様が仰った中央区から出るらしい森山某は日本共産党の推薦を取り付けていると、豊洲問題に取り組んできた有本香さんが報じていました。

小池さんは、本当に何をしたいのかしら?せめて目的だけでも明らかにして戴きたいものです。
[ 2017/06/30 19:09 ] [ 編集 ]
こはるさんへ
>そして今回の都民ファースト候補だとか。
恩知らずの輩の類は友を呼んじゃう?

…「都民ファースト」という党名に、なんとなくだが、違和感を覚える。日本国の首都、東京。そこに住む人びとを、一番に大切にするということらしいが、それは、東京都以外の人びとは、セカンドになるという話なのだろうか?

都政とは、そんなに、限定的なものではないと思う。例えば、インフラの電力については、福島県に原発を依存していたのだから、他県あっての首都、東京ではないだろうか。こはるさんの、「恩知らず」とは、「都民ファースト」の政党色として、上手い表現かもしれない。
[ 2017/06/30 19:33 ] [ 編集 ]
ツキクサ 様
と仰ってもw小池百合子氏の感覚がそういう政党名にしたのでしょうし、小池氏について行くだけの党員が異論を挟まないで決まっちゃった訳で・・・ネッ。そういう党なんですよ。

これで文藝春秋7月号に寄せた「私の政権公約」が、<東京を金融都市にしてGDPを30兆円にする。>ですと。
それは今イイから、取り敢ず、首都都民の為の都知事のお仕事に熱中して下さいよ、豊洲の経費合計幾らになって、将来的にどれだけになるのですか?ワイズスペンディングと仰る「賢い」具体策は何ですか?とお聴きしたいですわ。
[ 2017/06/30 19:50 ] [ 編集 ]
東京の守りを固めることは、経済的には攻めになる
こはるさんへ
>これで文藝春秋7月号に寄せた「私の政権公約」が、<東京を金融都市にしてGDPを30兆円にする。>ですと。

…東京都は、災害に最も弱い都市とならないように、老朽化した設備を最新の設備にしてはどうか。

例えば、地震や津波、火災や水害などに対して、弾道ミサイルやテロへの対策も必要だが、どこまで対応できているのか。できていないところは、被害を最小にするべく、対策を取ること、それが、ワイズスペンディングというものだろう。

GDPがたとえ100年を経て、1000兆円になったとしても、都市を壊滅するような災害が100年おきに来るのならば、その対応策は、100年以上かけて積み重ね、被害を最小にする必要がある。

例えば、電車などに転落防止柵を作ることで、電車が人身事故により、運行できなくなる事故を減らして、結果として、運行の停止による経済損失がないようにする。これは、原発や豊洲市場にもいえることだが、運用停止とは、それ自体が経済の損失、地域経済の低迷の原因となっているのだ。

東京都に限らず日本国にとっても、いかに経済損失を減らすのかという、守りの観点は大切になるだろう。

…話は変わるが、日本国政府の考えとして、EUからのチーズはダメだというのは、ちょっと、視野が狭すぎやしないだろうか。チーズは、日持ちする商品であるから、消費者側に需要が見込めるならば、関税などそんなにナーバスになる必要はないと思う。そもそも、乳製品において、牛乳の消費が伸び悩む現状、バターやチーズといった乳製品は、酪農家にとって、稼ぎ頭になるだろう。もっと、外国産を増やし国産も増やして、需要を喚起して供給のトータルをも増やすといった、攻めの姿勢が欲しいところだ。
[ 2017/06/30 20:27 ] [ 編集 ]
法整備が必要
やはり、必要な法整備が追い付いていないのが問題ですね。

テロ等準備罪と特定秘密保護法だけではまだ不十分で、放送法の改正と報道犯罪の処罰と報道被害救済も必要になるはずです。

今まで、デマと捏造によって、マスゴミに潰された人物や企業、団体は数知れず、マスゴミの報道被害を救済する措置が一切取られない為、破産や、一家離散、自殺にまで追い込まれた者も数多くいるでしょう。

いい加減、誤報ではない、フェイクニュース(虚偽報道)を取り締まる法整備が必要になると思いますね。

工作活動(情報工作)に対する牽制も含めて、マスゴミのやりたい放題を防止するためにも、国会で議論し、法整備(電波競売法等)を進めてほしいと思います。
[ 2017/06/30 21:14 ] [ 編集 ]
確かにパヨ脳も侮れない
念のため貼って置きます。
永田町関係者が、
「平氏は円満に秘書を辞めたことになっていますが、本当はカネ絡みの不祥事で事務所を解雇されたんです。でも、下村サンの武士の情けでね。対外的には平氏は実家の家業を継ぐという話にして、送別会まで開いてあげていましたよ」
下村氏に恩を仇で返すことは許されない話である。で、その後の平氏がどうしたかといえば、事務所を辞して僅か3カ月後のこと。古巣には内緒で、次期衆院選愛知2区の自民党候補の公募に名乗りを上げたのだ。
「案の定、公募選考では身体検査に引っかかり落選しました。それで、自民ではもう目がないと考えたのか、すぐさま小池新党へ寝返ったんです」
主戦場は秘書時代から勝手知ったる板橋だけに、区内の自民支持者へ挨拶回りを重ねているという。
古参の地元後援者の話。
「平クンは、さんざんお世話になった下村会長を悪く言うのがいただけない。例えば、“下村センセイは自分の電話に出てくれない”と嘆き、それが袂を分かった原因だと言うけど、事務所をクビになった上、一度も挨拶に行かない人間の電話なんて出ないでしょう」
別の後援者が言うには、
「彼は“板橋は自民の枠が一杯だから、下村さんが小池さんに頼んで『都民ファースト』から出馬することになった”と説明し、“自分は自民党ですから”なんて嘯いている。クビになった秘書を下村会長が応援するなんてあり得ない」
二枚舌を使って支持を集めようと必死なのである。

腐ったパヨも使い捨てならコマになる。それが半島流。確かに捏造スピーカーで騒ぎまわれば、印象操作だけはできる。
報道テロ、真っ最中。
早く法整備をしていただきたい。
[ 2017/06/30 21:57 ] [ 編集 ]
マスゴミの三大権益
◆1. 諸外国に比べ異常に安い電波使用料

・テレビ局の電波利用料負担は、総計で34億4700万円にしかならな い。一方で営業収益は3兆1150億8200万円。 これは、電波を独占して上げる収益に対して利用料がわずか千分の一にしか過ぎない。

◆2. 放送法に罰則がなく、捏造・偏向報道やり放題

・正確には、捏造報道に対して、訂正報道をしなかった場合は罰則規定があるが、捏造報道そのものには、罰則無し。 それにしても、電波法・公職選挙法も含めて、その罰則は驚く程の小ささである。 ちなみに安倍総理は放送法に罰則を設けようとしてマスコミの総バッシングに遭って辞任した過去がある。

◆3. 企業会計の中で広告費は法人税対象外

・現在の企業会計では、広告費は経費として課税対象外となっており、 同じ営業目的として支出される接待費が課税対象となっているのと対照的である。このため、企業は広告費を課税逃れで捻出することで広告業界が潤う構造となっている。 これを是正するための法案として広告税があるが、業界の猛烈な反発にあって立ち消えに。


http://vox.hatenablog.com/entry/2017/06/29/180831より抜粋。。。


『CNNは「トランプ大統領の上級顧問がロシアとの関係疑惑があり、議会が調査に乗り出した」との記事を書きましたが、これを撤回し、関わった記者ら3名から辞職の申し出を受理したと発表しました。

“調査報道”と銘打ちながら、情報の裏取りを怠るという基本的なプロセスを経ていなかったことが大きなツケとなりました。ただ、記者が責任を取っているだけ、日本のマスコミよりはマシと言えるでしょう。

(中略)


捏造・歪曲を行っている記者・編集者は何の処分を受けることなく、今日もカセネタ記事を世間に発信し続けているのです。日本のマスコミが野放しにされている現状の方が致命的だと言えるはずです。

(中略)

誤報・捏造に対する厳格なプロセスを設けているCNNなどの組織体制を見習い、内容の質を向上させることに注力するべきなのではないでしょうか。』
[ 2017/06/30 22:48 ] [ 編集 ]
目に余る捏造、虚偽、歪曲報道の昨今ですが、それを今与党から法整備を持ちだしたら、「敵」の思う壺ではないかしら。毎日毎日が森友加計学園騒動劇以上の騒動になるとしか思えません。
と言って、反日野党が言い出すはずも無し・・・。
野党から言い出さないではいられない状態になればGJですけどね。

ツキクサ様の仰る都の安全では、ここのところ毎年起る水災害が私は一番気になります。
最近の降雨は局地的豪雨に変化してきて、排水溝が機能しなくなったり地下鉄や地下街が水浸しで後処理や衛生対策も大変。
それでも都の地下インフラは他所より進んだ技術の様ですが、東京の地形と人口密度を合わせて考えれば未だ未だ不備に感じます。

日本列島に結界を作れる筈も無いので、天災人災全てを満足に対処するのは無理だとしても、やるべき事は無尽蔵なのですから政治家や官僚は政局遊びに現を抜かしている場合じゃあないですよね。
[ 2017/06/30 23:00 ] [ 編集 ]
共謀罪を可決したのが身に覚えがあるので、危機意識を持っているからではないですか。
それに何かと韓国に資金を回さなくなって彼らは頭にきていると違う?

ねえマスコミさん達それに××人さん達
[ 2017/06/30 23:49 ] [ 編集 ]
下村氏寄付金問題とそれを暴露した平氏の過去の悪事の事が
今頃出た所で、今は期日前投票が一般的になっているので
もうすでに票を投じた人が多いと思われます。
特にアモーレ人気で結構な票数を取るのではないかと思われます。
しかし、こういういわくつきの人は速攻失職にしていただきたいです。
当選してしまえばもうそれまでなのでしょうか??
[ 2017/07/01 00:36 ] [ 編集 ]
嘘ついているのは、下村じゃないの?

上申書をちゃんと見ましたか?
日付おかしいでしょ。
平成28年8月10日付で、平成28年12月21日の事象が書いてあるのは何なのか?
慌てて作って、年度がおかしいのか、、、
[ 2017/07/01 00:45 ] [ 編集 ]
下村氏側が上申書を偽造したというなら、まさに文書偽造、選挙妨害、名誉毀損の罪で平氏が下村氏を告訴すればよいではないか。


あんなゴミ候補を叩き潰すのに下村氏がそこまでやるとは思えないが、いずれにせよ法的手続きの中で真相は明かになるであろう。

[ 2017/07/01 01:27 ] [ 編集 ]
まさに『報道テロ』
報道が無害であれば別に「テロ」でも何でもないのですが、実際報道が影響力を持っているだけにものにより「テロ」と言えるものです。
つまり「ペンの力」とでも言えるでしょうか。
それは一政治家が些細な疑惑を持ち上げられる事だけでなく、同列でない別次元の重大な事です。

http://ironna.jp/article/6626

http://ironna.jp/article/6982

それが理解出来ないのでは今の日本の理解も出来ないでしょうし、メディアという権力の本質も永遠に分からないだけに世の中を解読も出来ず、ただ表面をウロチョロするだけというものでしょう。

その「テロ」は時にフェイクを含め「政治家」個人を貶めたりしますが、大きな「テロ」こそ一般日本国民すべてを対象とした脳への「テロ」です。
刷り込みという洗脳の結果何が起こるかと言えば、メディアのミスリードによる国民の思考の間違いですが、メディアの脳へのテロによりまともな思考が出来なくなった国民のポピュラリズムが形成されます。
そうなると政治の世界にも影響が出て結果国家として間違った方向に行くという非常に危険なものです。
間違った方向に行くという事はそこで国民の具体的な被害が出るというものです。
その元にある因子が「報道」というもので、それこそ「具体的物理的な大きな被害を結果として出す要因である武力ではない言葉などによるテロ」と言えるでしょう。

http://www.sankei.com/politics/news/170630/plt1706300025-n1.html

かつて大東亜戦争に至る中華民国蒋介石の米国での活動、そしてフランクリン・ルーズベルトによる言動、それらが報道というものを通じてやがて日米戦となった元であることなどもそのような例と言えるでしょう。

いち報道を片や大いに取り上げながら、報道の力が時に「テロ」にもなるということも学習すべきでしょう。
実例はそこかしこに在り、現在的には朝日など随分と大火になるテロを仕掛けて来た歴史を持っています。

http://www.sankei.com/world/news/170630/wor1706300079-n1.html

http://www.sankei.com/world/news/170630/wor1706300059-n1.html

思惑を持った次々に繰り出される「疑惑報道」に惑わされず、賢明な日本国民はメディアの危険性をもっと考えなければならない時代となりました。

[ 2017/07/01 07:30 ] [ 編集 ]
世界中の豪雨被害と人口降雨に用いるヨウ化銀との関連性
こはるさんへ
>ツキクサ様の仰る都の安全では、ここのところ毎年起る水災害が私は一番気になります。最近の降雨は局地的豪雨に変化してきて、排水溝が機能しなくなったり地下鉄や地下街が水浸しで後処理や衛生対策も大変。

…たしかに、今までのような降り方とは違う。水害の豪雨は、漸進的とはいえない(五十年に一度の豪雨とか、一か月の雨量が一日で降ったなど、統計上の事実がある)から、漸進的な地球温暖化の影響とも違う。

時期は、中国が北京オリンピックなどで、降雨のためにヨウ化銀を大気中に放出するようになった頃から、豪雨が生じるようになったと思う。
http://www.tdk.co.jp/techmag/knowledge/200809u/index2.htm

その科学的な因果関係やメカニズムは明らかではないが、中国などが用いている人工降雨のヨウ化銀が、降雨によりすべて消化されずに、大気中に残留し続けるヨウ化銀を生じているのかもしれない。その残留ヨウ化銀が、大気中に滞留して、気流と気圧により局所的にヨウ化銀の密度が濃い大気層(黒い雨雲)が生じ、豪雨、土砂崩れ、洪水といった災害を招いているのかもしれない。

もし、大気中の残留ヨウ化銀が、世界規模の豪雨の原因であるならば、ただちに人口降雨を止めなければ、世界中で水害は悪化し続けるだろう。それは、中国にとっても、豪雨による山崩れが生じているのだから、人口降雨による一時しのぎは一旦止めて、数年間は様子を見たほうがよいと思われる。

オゾン層破壊の原因であったフロンガスのように、ヨウ化銀が豪雨の原因ならば、国際法でしっかりと規制すべきだろう。現状、残念ながら、人口降雨の悪影響について、真面目に研究している学者は少ないようだ。
[ 2017/07/01 09:58 ] [ 編集 ]
平成28年は平成27年の誤り
「まともな文章が書けないヤツ」というだけ。

[ 2017/07/01 21:24 ] [ 編集 ]
ツキクサ様
化学並びに理系の授業一切、低空飛行で過ごして来ました者で、ヨウ化銀なる物質が何なのか?さえ分りませぬwダメだわ。

なんとなく良くない物質らしい、のはおかげさまで感じ取れました。


[ 2017/07/01 23:44 ] [ 編集 ]
文春
文春の左傾化、ひどい‼
[ 2017/07/02 09:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: