私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  社会問題 >  役人の個人的復讐と、それを使って倒閣運動を煽るメディア両者の共通項は「卑しさ」だ

役人の個人的復讐と、それを使って倒閣運動を煽るメディア両者の共通項は「卑しさ」だ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 我が国におけるメディアおよび記者の劣化の激しさには目を覆うばかりだ。昨日、どこかの記者が官房長官の会見で、市川海老蔵の妻の小林麻央さんの死去について問うたという。小林麻央さんの死は痛ましいが、そもそもこれは官房長官の所感を聞く話だろうか。2チャンネルに良い例えがあった。―― 海老蔵に「共謀罪どうですか」って聞く程度に場違いな質問 ―― まさにその通りだろう。

 そんなメディアがヒーローとして扱うのが、文科省の出会い系(元)事務次官である。出会い系事務次官が昨日、日本記者クラブで会見を開いた。産経等の一部メディアを除き、会場の雰囲気は「前川さんのような人がいたから政権の問題が露わになった」という礼賛である。そんなメディアの劣化という点で象徴的だったのは、一部では名の知れる、東京新聞・望月衣塑子だ。望月は、21日に参院快感で開かれた「安倍辞めろ!森友・加計の幕引きは許さない」集会に参加し、登壇までしている。マスコミの記者が、反政権運動に登壇して倒閣を煽るということ自体が異常なのだが、望月は前川の会見で、こう聞いている。

「加計問題は利益供与があれば贈収賄にもなる疑獄事件メディアは何をすればいいのか」


 そんなことぐらい、自分で取材して考えろと言えばおしまいなのだが、この記者の場合、記者活動が運動化している。出会い系事務次官は「頑張ってください、としか言いようがない」と答えたが、無意味でありながら、非常に有害なやり取りだったように思える。

前川出会い系事務次官
前川出会い系事務次官


 その前川、出会い系バーに通っていたことを暴露されたことに関し、官邸の関与を示唆した。

「監視国家や警察国家化が進行する危険性」

前川氏の「出会い系バー通い」は、読売新聞が2017年5月22日の朝刊で初めて報じた。前川氏は、この記事を「私に対する個人攻撃だと思われる記事」だとして、

「これはもちろん私としては不愉快な話だったが、その背後に何があったのかということは、これはきっちりとメディアの関係者の中で検証されるべき問題。私は、個人的には官邸の関与があったと考えている」


と話した。


この「出会い系バー」の記事が出た経緯については、

「もしこういうことが私以外の人にも起きているとするならば、それは大変なこと。監視国家化とか警察国家化と言われるようなことが進行していく危険性があるのでは」
と危機感をあらわにした。(以上、J-Castニュースより)


 自分の行動の不埒さは棚に上げ、何の根拠もないまま「官邸の関与があった」と言っている。こういう言葉を発すると、左派メディアに「忖度」が働くことを、出会い系事務次官はこれまでの報道を観察して、熟知しているのだろう。実際、監視社会とか警察国家化などという言葉は左派メディアが敏感に反応するキーワードであり、その言葉を用いながら、一般市民を抑圧する安倍政権という印象操作が進行するわけだ。

 文書という証拠を主張の根拠とするなら、読売報道に官邸が関与したことにも証拠を要求しなければならない。実際、このことについて官邸は否定するだろうし、読売は情報源を秘匿するはずで、何処まで行っても明確な結論には至らない問題なのだ。従って、こういう言葉は「言ったもの勝ち」で、その「言った言葉」を左派メディアや民進党の馬鹿どもらが流用し、「印象操作」が行われていくのである。

 この会見自体、会見場には「前川マンセー」が溢れていて、まことに気持ち悪い。加計の獣医学部招致の経緯は、高橋洋一氏が具体的に説明している閣議決定と国家戦略特区ワーキンググループの議事録を見れば明らかで、総理のご意向」という批判が無意味であることは、記者であれば調べてすぐ理解できるはずだ。そういう客観的事実を無視して「総理のご意向」批判以外の報道をしない左派メディアの報道姿勢は、犯罪に近いのではないか。

 キャリアの汚点や自分の不名誉な過去の復讐にマスメディアを使う出会い系事務次官、そして、そんな不逞な役人を広告塔に、倒閣という報道以上の目的を、第三の権力を使って成し遂げようとする左派メディア。両者とも卑しい。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2017/06/24 07:16 ] 社会問題 | TB(0) | CM(7)
最近は面白いドラマもなく
最近、特にニュースがつまらない。
もともと政治には興味もないが、さてあんまり無関心でも結局政界・メディア界というのは汚染がひど過ぎるとある時感じ、一応ウォッチャーの一員をしてはいるが。
その政治経済などを扱うニュースはもうやることが決まっていて特に朝日や毎日は民・共野党と一緒になって三流週刊誌化し、日々与党のゴシップを探し、隅の隅を突っつく事で存在証明でもしているようにしか見えない。
政治のダイナミズムというものが皆無だ。

だからテレビの番組表の抜粋した題名を見れば「今日の朝日は、今日の毎日(TBS)はこんなキャスターでこんなコメンテーターで、民進党の誰々が出て画面にはあんな場面を使って、いつもの政権批判をして」とほぼ予想が狂うことがない。

政治の劣化、陳腐化は今に始まったことではないかもしれないが、最近はとみにゲス化しているようだ。

さて、そんなメディアが今持ち上げているのがこの前川喜平前事務次官。
そこで思い出しましたが、かつては元通産官僚の古賀茂明をさかんに登場させてもいました。
また、まだ続いてはいますが、森友籠池泰典の事も強く押していました時期もありました。

その時、その時登場人物を変え、舞台「倒せ安倍内閣」を何幕も続けているようで、その役者が大根か午房か、南瓜という違いぐらいな寸劇です。

今舞台では前川という役者がライトを浴びていますが、そんなに元々正義感があるんだか、ないんだか。
同一人物の出会い系バーとイメージがそぐわないというのが印象です。
「いや、それはそれ、これはこれ」、「自分は正義感に溢れています」と言うなら言うのは勝手ですが。
何か見苦しさを感じます。

http://www.sankei.com/politics/news/170623/plt1706230042-n1.html

そうでした。
そんな陳腐なドラマを見せられている事がテレビ離れを起こす要因と思えて来ました。

中東ではISが追い詰められ、何れは分散した残党の小グループが各国でテロを更にくり広げようとする時に、北朝鮮が時間的猶予を中国などに貰ってせっせと核ミサイル開発をしている時に、韓国文在寅(ムン・ジェイン)大統領が早速予想通り「慰安婦日韓合意」を反故にする動きを取り出した時に(だから言ったでしょう。金を出しても何をして韓国人とはこういうものだと、自民党さんいい加減学習してください。これこそ税金の無駄使いだと野党は言わないのでしょうか)。

http://www.sankei.com/column/news/170624/clm1706240003-n1.html

また日本では北海道などが中国に買い占められているという時に。

まあ倒閣のためならばと結局中国、韓国、北朝鮮の手助けをして、安倍首相を徒労させ、本来やるべき仕事に影響させる事は控えて貰いたいというところです。

http://www.sankei.com/column/news/170624/clm1706240004-n1.html

[ 2017/06/24 09:26 ] [ 編集 ]
「前川さんと記者たちの、奮起を促したい。」
前川さんの、出会い系バー通いの情報は官邸のリークだと敵視することは、貧困調査だという説明と、明らかに矛盾している。

本当に貧困調査ならば、官邸の情報リークだと敵視する理由はないからだ。リークが本当ならば、日本国政府は、前川さんは貧困調査の仕事をしてましたよと、お墨付きを与えたようなものだ。読売新聞には、前川さんの仕事っぷりを記事にして、広く日本国民に知らせてくれたのだから、釈明や汚名返上できる機会を作ったことについて、前川さんが感謝すべきことだろう。

日本国民へ、前川さんは、貧困調査についての説明は不足しているようだ。記者たちも、貧困調査の詳細を聞いてあげないと、前川さんがエロおやじだという悪い印象は一生拭い難いだろう。インターネット上では、残念なことだが、既に炎上しているようだ。

籠池さんの言葉を借りるならば、
「前川さんと記者たちの、奮起を促したい。」
というべきところだろうか。

籠池さんについては、信なくば立たず。信は真心、誠心誠意だ。悪ふざける様は、見ていてテレビ的には面白いのだが、やはり、もう少し真面目に、人生を考え直したほうがよいと思う。オレが籠池さんの立場ならば、白い百万円ではなく、安倍総理夫人に、一筆、謝罪の手紙を書くだろう。
[ 2017/06/24 10:33 ] [ 編集 ]
戦前は朝日新聞が日本や国民を煽り戦争へと駆り立てたが。
今は東京新聞が日本の一部の世論を扇動している。いったいどこえ行こうとしているのか?
[ 2017/06/24 16:20 ] [ 編集 ]
語るにおちる
先日の会見で、出会い系事務次官前川助平は
「私だってそれは『総理のご意向だ』と言ったことはありますよ」と、ついうっかり口を滑らしておりました。(笑)

「総理の意向」という言葉を一人歩きさせ、また散々その効果を利用している癖に、自分もその種の言葉を省内のはったりとして使ったことがあるという。「霞ヶ関文学」に精通しているはずの事務次官として、語るにおちるとはこの事でありましょう。

かと思えば関西系の詐話師籠池が東京に現れ、昭恵夫人の店に突撃をかけましたですね。百万円ならぬ、中身は白万円の現金?を持って。

頭の程度は違っていても籠池と前川はよく似ています。我が身の不幸はすべて安倍総理のせいで、自分は被害者だと思っているという意味で。どちらもその実、犯罪者なのですが、なぜかアンチ安倍マスコミの寵児になるという。

その前には古賀というのもいましたな。余りにファナスティックな性格が災いして、さすがの左派メディアも持て余してか、最近は使われないようですが。

私がサラリーマン時代に最後に支えたトップも東大は出ているものの、きわめて卑しい性格の男でした。とりあえず本人は現役を無事全うしましたが、その息子は大蔵省の過剰接待事件でいの一番に逮捕されました。MOF担による接待の伝票枚数が一番多くて、一罰百戒でやられたのですな。親の因果が子に報い…人間の運命は一代では完結しないものなのですよ。人の気高さも卑しさも遺伝しますからね。前川も籠池も、またそんなものを聖戦士扱いにしている倒錯したマスコミの連中も、息子、娘への影響にご用心。
[ 2017/06/24 22:30 ] [ 編集 ]
本当に卑怯な奴らです。
どうしたらこの状況を覆せるのでしょう。

都議選では安倍首相初め菅さんも表に出ない戦法に徹するようですが。昨日も左翼連中が都議選で自民大敗を予想し、それにより政局もかわるに違いないとほくそ笑んでいました。都民は小池さんの足下に蠢く元民進党のなんちゃって都民を見抜けるでしょうか。

あと、気がかりなのはヒラマサオリンピックです。南北連携を文大統領が声明しましたね。経済制裁をしなければ行けないのに堂々と資金援助ができる口実になります。

これを理由にボイコットとかすればスポーツに政治を持ち込むなとか左巻き連中が騒ぐでしょう。また、倒閣に利用される気がします。

そもそも、平和のためとかゴタクを並べてスポーツ精神を人質に取って、政治利用したのは見え見えなのに。卑劣な手口で先手攻撃しましたね。
アメリカが、トランプさんがどうでますか。
やはり、このしたたかさは、裏に中国がいるんですかね。

[ 2017/06/24 22:32 ] [ 編集 ]
やぶ蛇
東の前川西の籠池ってトコでしょうか。
前川助平サンは「総理の御意向、政府が行政を歪めた」。(でも、その本人が「”総理の御意向”は自分も言った」と)
籠池詐欺師は「安倍総理も寄附して下さっている」と安倍さん利用の詐欺ビジネス。
こんな人間を有り難がる輩に正義なんて何処にもありゃせんわ。

籠池氏は只今大阪地検の嫌疑者ですが、前川助平事務次官サンが未だゴチャゴチャ言うなら、御本人ではないけれど、政治家利用でお仕事獲って同業者に嫌われて居るご実家のこと、ちょっとだけ言っちゃいたいわ。
この件で縁戚関係がはっきり分って、そのルートにものすごく納得して居る方々いるんですよねー。確かなお仕事をする企業なのに商道徳を歪めているのよねー。

獣医師会への配慮で獣医学部の戦略特区を一校に限った事が国民の疑惑を招いた反省で、政府は今後一校に限定しない方針に変えるんですってw。
[ 2017/06/25 01:55 ] [ 編集 ]
やぶへび
>政府は今後一校に限定しない方針に変えるんですってw

大学獣医学部の新設に猛反対してきた日本獣医師会にとっては、まさにやぶへび。藏内勇夫会長の吠え面が見たい。

[ 2017/06/26 10:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: