私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  「築地は守る、豊洲を活かす」 ~ 小池都知事の「決断」は「八方美人の玉虫色見解」

「築地は守る、豊洲を活かす」 ~ 小池都知事の「決断」は「八方美人の玉虫色見解」

← 応援クリック、ありがとうございます。

 本来であれば東京ローカルの問題である築地市場の豊洲移転が話題になってから、相当の月日が経過している。昨年7月の都知事選の争点にもなったこの問題で、のらりくらりを続けていた小池都知事が、ようやく結論を出した。しかし、結論というには具体性に欠け、かつ、決断にこれほど時間がかかったことへの自戒は感じられない。

 秒読み段階に入ってきた都議会委議員選挙にこの「決断」のタイミングを合わせたことは間違いない。ウルトラCでも出せれば、都民ファーストは必ず躍進する。しかし、小池都知事の出した答えは「築地は守る、豊洲を活かす」という「いいとこ取り」で、「決断」というより「八方美人の玉虫色見解」に近い。

小池都知事


 都知事の方針はこうだ。

  • 市場は豊洲に移す
  • 築地は5年をめどに再開発し、食のテーマパークとする
  • 築地に市場機能も持たせる
  • 築地はブランドである
  • 豊洲は追加対策を講じて無害化を推進する
  • 築地を売却しないことで得られない収入の補填はこれから考える

 都知事の会見全文を読んだが、築地を持ち上げる一方、豊洲に関しては物流拠点機能という面を強調しつつも、その豊洲の価値を上げようという意思も努力も、ほとんど感じられない。うがった見方かもしれないが、これでは「豊洲は5年の命」と言っているようにも感じられる。

 そもそも、豊洲私情建設と移転の財源は、築地市場の売却で賄うのが前提だった。すべての前提を守る必要はないが、では代わりの財源をどう工面するかということについて、小池都知事は明確にしていない。「決められない期間」を含め、既に膨大な税金が無駄に使われている。築地を売らないことで必要になる費用も、「決められない期間」と同様に、税金で賄われることになる。食のテーマパークとは言うけれども、こんな漠然とした単なる案のみで「豊洲移転費用は賄える」と言われたとしても、説得力は全くない。税の面も含め、これを都民は黙って受け入れるのだろうか。

 拙ブログでは、昨年の都知事選で小池氏を応援した。小池氏の政治家としての手腕をそれほど悪く見てもおらず、それ以上に、民進党らが推した対立候補が最悪過ぎた。今でも小池都政には期待はしている。しかし、都知事が「最も賢い使い道」と豪語した豊洲と築地の将来像は、氏が描くほどバラ色ではないはず。それより、どうもこの「豊洲・築地イシュー」が、小池氏の「都民ファースト」設立と、来る都議選という政局に、体よく利用された気もする。

 それにしても、この遅延と玉虫色の決断に関し、メディアの追及の甘さは異常だ。安倍政権なら「責任を取れ!退陣しろ!」と言わんばかりの批判一色になっていたはずだ。小池氏を批判すると、自民党が息を吹き返すから、反自民、反安部陣営には都合が悪い。それが理由で手を緩めているのだろう。

 5年後の築地、5年後の豊洲は未知数だ。そんな中で5年後に小池氏が、度々噂されている「首相への意欲」を具体的に示すとしたら、笑ってはいられない。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2017/06/21 07:07 ] 政治 | TB(0) | CM(18)
「八方美人」に尽きる
小池劇団の主演年増女優はまさに「八方美人」。
決断力が鈍いか、責任を負う度胸がないか、この年増女優はそのどちらかだろう。
だから、どちらにもそれなりの「いい顔」がしたくて八方美人的な振る舞いに終始する。
やっぱり、年増女優は器が小さい。
東京五輪が終わったら、速やかに主演の座を降り、潔く引退してほしい。
でも、こういうヤツに限って引き際が悪く、醜態をさらすのが世の常だろう。
[ 2017/06/21 08:50 ] [ 編集 ]
東京だけでこれだけの問題が発生した。
この女は何を考えているんだ‼
日本初の総理を狙うのか、しかしこの女がなれば鳩や菅以上に国内は混乱するぞ。
都民ファーストの支持率が高い。東京都民はバカばっか。
日本国の首都は美濃部時代に突入か。
[ 2017/06/21 09:17 ] [ 編集 ]
小池都政の成功のカギ
小池都政の成功のカギは、やはり自民党との友好的な協力関係にあると思う。
[ 2017/06/21 09:18 ] [ 編集 ]
都政を私物化
先の都知事選では、確かに小池一択だったと思います。
ただ、就任後の都政運営は酷すぎます。
仮想敵を作り、それを退治するヒロインとして、理念なき政局に終始しています。
劇場型政治は、過去に支えた師匠たちから学んだのでしょうが、豊洲を地に落とした代償は大きいと思います。
そして、豊洲にケチを付けまっくった挙げ句の策の場当たり的なこと。
築地売却益は無しで再開発、その莫大な費用は?環状2号線は?
共産や中核派と手を組んだとこによるツケはどうなるのでしょうか?
いずれにしても、都政を政局化し、都民ファーストの党勢の為だけに利用している知事の姿は目に余ります。
[ 2017/06/21 11:22 ] [ 編集 ]
美濃部亮吉が都知事を務めた3期間
共産党・社会党の基盤に乗って民衆大判振る舞いを行なった。
当然、東京都は赤字が膨らんで再建団体一歩手前だ。
彼の後を継いだ鈴木都政4期・青島都政1期を経て石原都政4期で
黒字化し財政も健全化した。
都民ファーストって聞こえは大衆受けすることだろう。
当然、社会党系の民進党員は離党してでも駆けつける。
小池氏はキャスター経験もあり言葉遣いは一級だがどうだろう。
何か沖縄の翁長知事とWって見えてくるのは私だけだろうか?
知事になりたいばかりに自民を飛び出して社民・共産の手中に
入って県政は止まった状態だ。
朝日・毎日・東京各紙は自民で無ければ都政のことなどどうでも
いいのだから気楽な商売だ。失敗しても知らんふりで逆に責めとけば
いいわけだ。


[ 2017/06/21 11:43 ] [ 編集 ]
小池の周りに集まってるのが左ばかり
都民ファも2重党籍の民進や戦争法反対の元民進やら左翼の集団
極左の生活者ネットワークとも連携して選挙で推薦しあう仲だし
しかも都ファを応援してるのが民進共産生活者ネットというありさま

都議選でも民進から都ファに鞍替えした議員を民進が応援してるんだから酷いありさま

[ 2017/06/21 12:09 ] [ 編集 ]
今気になるのは駒澤大学と東芝
小池百合子東京都知事の『築地、豊洲移転問題』の何処にそれほど目くじらを立てるほどのことがあるかよく分かりません。

そもそも歴代東京都知事の負の遺産を引き継ぎ、マンネリ癒着自民党東京都議会の占有と対立したというもので、敢えて問題とするならばこの移転問題を長引かせたということでしょうか。

それにしても一通りの調査・検査であるとか、有識者の意見を聞くとかである程度の時間がかかるのはやむを得ないのではないかと思います。
が、そこにこの人物のしたたかさというか、戦略的な部分が見える事が個人的な好き嫌いも被さって小池忌避となって表れているという面があるのでしょう。
但し、海千山千の東京都議会、また移転に賛否分かれた市場関係者、そんな環境の中で物事を進めるというのは只の優等生では無理でしょう。

それに真面目で潔白で仕事をしないという政治家もいる中で特に真逆のタイプであったとしてもそれ自体どうとも思わないのであって、積極的に日本瓦解行動をとる国会議員が多数いるそれと比較して、やはりどうとも思わないのです。

何より日本国のためにどれほどいい仕事をするか。
その日本国の大きな一部、大東京でどれほどいい仕事をするのか?
それが評価の全てだと思います。

それと小池都知事嫌いは何れ国政に出ると考え、今からけん制しているという事もあるでしょう。
これについては何れ都議会を抑え、その都議からピックアップした人材を持って国政に打って出るという事は大いに考えられると思います。

そのあたりは未知数ですが、前々から書いているように油断すると移民を増やしたりする自民党のケツを叩ける力のある政党の存在を待っている自分としては半分疑い、半分期待という面持ちです。
未知数だけにそれ以上ありません。
それが分かるのは国政に出る時でしょう。

さていまだに政界などではあの「加計問題」でゴタゴタ騒いでいます。
http://www.sankei.com/politics/news/170620/plt1706200018-n1.html

http://www.sankei.com/west/news/170621/wst1706210013-n1.html

問題化する事に一理はあるのでしょうが、さよく野党、反日偏向メディアの思惑が分かり過ぎるぐらい見えているだけにウンザリする話です。

つくづくと日本には『頭が良さそうなバカ』が多く、その各組織、メンバーが日本の癌と増殖力からも似て見えます。

天下の「日弁連」が居る司法界とか、政界、メディア界などどうしてこうもおかしな思考をする者たちが吹きだまっているのかと「日本の七不思議」に加えてもいいように思えます。

http://www.sankei.com/column/news/170621/clm1706210002-n1.html

今の所その分析で大きな要素が『日本国という特殊な国に於ける大東亜戦争後の占領政策に洗脳された影響を引きずっている者たちの反日活動』という所と、それらに『在日が同調し反日活動をしている』というぐらいです。

だから『共謀罪』にしても『自衛隊関係』、『米軍関係』にしても最も信用出来ない中国、韓国などより日本国政府を危険視するという思考に結び付くのではないかと思います。

その様な者たちが居る反日メディアのダブルスタンダードであるとか、恣意的報道を行う活動を『報道の自由』とし、安全地帯から特定の目的を持って政府批判をする。
それは権力そのものであり、しかも最も危険な権力であると思えます。

ところで話を戻し、小池都知事の「都民ファーストの会」、目の前に迫った東京地議会選では勝利するでしょう。
これも一般日本国民である都民がどう思考するのかの解答というものでしょう。

http://ironna.jp/theme/770

https://www.komazawa-u.ac.jp/contact/

少し本題から外れてしまいますが、今の小さなネタよりもっと大きなネタが隠れているだろうという意味での「東芝半導体部門売却問題」です。

半導体といえば、将来的に日本などは押さえておかなければならない分野の筈ですが、過去その部門での日本企業の失敗が韓国企業シェア拡大、よって韓国の儲けに繋がり、今またそこの韓国企業が関係してくるというものです。

その優先売却予定先は韓国のSKハイニックスや儲け優先でいつ転売するか分からない米国の投資ファンド「ベイン・キャピタル」であるとか。
それで日本の技術流出を防ぐためとは笑止。
安倍内閣、しっかりしてくださいよ。

http://www.sankei.com/economy/news/170621/ecn1706210004-n1.html

[ 2017/06/21 12:22 ] [ 編集 ]
ここでも豊洲の汚染を甘く見ているようです。
化学工場の跡地から上がってくるベンゼンほ沸点は80度、
どうしても建物に籠ります。
そのための対策が盛り土で上がってくる化学物質を空気中に拡散させようとする案。

盛り土が反故にされた時点で建物の汚染は確定したようなもの。
豊洲は諦めて解体した方が良いと思います。

長い経緯を見て見ると、出発点は破たんした湾岸開発会計の後処理に築地の売却を考えたあたりから。
湾岸会計破綻は青島による都市博中止による巨額損失の発生が原因です。
青島ハードランディングの後処理が築地売却。

将来を見据えてと言うより役人の自己保身、泥縄的に進められたのが豊洲移転計画。
そろそろ年貢の納め時でしょう。

利権が絡み過ぎていて築地の価値や豊洲の危険性を正確に判断するのはネットを見ていても難しい。

東京に残る魚屋の価値も築地が無くなればスーパーと同じになります。
存続は難しい、
日本の食品のレベルも下がると思います。良いものは中国へ行くようになるのかもしれない。

地方都市の商店街はほとんど滅んで残るは東京くらいです。

この辺で踏みとどまらないと日本は滅ぶでしょう。
[ 2017/06/21 14:26 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/06/21 17:07 ] [ 編集 ]
選挙対策?
そもそも論は今は無用でしょうが、それにしても何故東ガスの跡地を食品扱いの市場にしようとしたのか?それが私的にどうしても解けません。
製造中に蓄積されているであろう有害物質があって当然の場所ですのに。

しかし、築地の不衛生や老朽化は明らかな事。そして実は築地の土壌も汚染されていたとなれば、小池氏が豊洲忌避に拘る意味も不明になります。
築地はコンクリートで被われているから安全、と仰った様ですが、それは豊洲も、殆ど都内何処でも同じ事。

小池女史が何故当事者である築地業者と当選直後から解決に向けて面談していないのか?も疑問でした。
知事の立場だから現場とは話さない、というなら「都民ファースト」が泣きます。
小池氏が議員時代から取り組んできた電柱の地中埋設は都内で漸く進むようですが、この築地移転問題の遅さにはどうしても疑問が湧きます。
何が本当の理由なのか?
共産党に絡みつかれた事もあるでしょうが、それで小池氏が止るような人なら、都知事選に出た意味が分りません。

五年後には築地が食のテーマパークって?内外の観光客目当ては豊洲を徹底完備してから考えて戴きたい。
築地の前には日本橋河岸が魚市場だったのですから、「築地」の名の「レガシー」というのも頷けません。

都議選対策の為としか受け取れなくなった小池都知事の豊洲・築地問題への対応には、どんな理由が在れ、賛成は出来ません。



[ 2017/06/21 18:50 ] [ 編集 ]
電柱 もとい 電線 でした。訂正致します。
[ 2017/06/21 20:23 ] [ 編集 ]
人気者のコスト
小池都知事の支持率は一時90%超えだったとか。これぐらの人気があれば自らの与党が欲しくなるのは必然でしょうけれど、都民ファーストの会をみれば中身はお寒い限り。かつての小泉チルドレンや小澤ガールズの悪夢が甦るのが正直なところです。

圧倒的な支持率に応えようとすれば自ずと八方美人的にならざるを得ないのかもしれませんが、一人の反対があっても橋を掛けないとして都政の長い停滞を招いた美濃部知事の再来は願い下げです。豊洲、築地間の迷走は究極の先のばし=決められない政治以外には見えませんよね。

ただし小池都知事は都政レベルでは古い自民党を非難していても、国政レベルだと安倍政権に対する批判は慎重に避けているように思えます。この辺が政治的師匠たる二階氏仕込みのそれなりの老獪さか。

都知事選の時は小池さんに1票を投じたことは後悔していませんが、今回の都議選では都民ファーストは圧勝させず、地域政党として少なくとも鍛練の期間が必要だと思っているものです。
小池知事には都知事を天職として余計なスケベ心は払拭してもらいたいものだと思いますね。人気と信頼度は違います。財源の手当てもなく夢物語を語るような手法は民辛党だけで沢山ですから。

今のところ小池都知事が実行した施策と言えば、自らの報酬を50%カットしたことだけ。何千万か都の負担が軽減しても築地の移転延期によって掛かった費用は一体、何十億ですか。人気者都知事の気休めの費用としては間尺に合わないこと夥しいです。猛省をしてもらいたいものだと思いますね。
[ 2017/06/21 20:44 ] [ 編集 ]
(今までの)豊洲移転反対の本当の理由はなんなんだ?
小池都知事は「都民ファースト」と言うよりも「選挙ファースト・自分ファースト」の道を選んだ。

都議選に臨み、都政・都民よりも「己の権威に対する欲」を選んだ。

『選挙互助会』と揶揄されても反論できない程の。。。都議会議員選挙を勝つための、公明党・共産党・連合・中核派(生活者ネット)と協定を結ぶという道を選んだ。

その為、当初から豊洲移転に反対している共産党に忖度し、選挙協力の立場から今まで豊洲移転の結論を出せなかったばかりか、結局、築地を切れなかった。

「豊洲市場の建設費の6000億円のうち4000億円は築地市場の売却によって穴埋めする」という当初からの計画は一体どうなるんだろ!?。。。

>これでは「豊洲は5年の命」と言っているようにも感じられる。
>5年後の築地、5年後の豊洲は未知数だ。

昨年12月18日、小池都知事は都内のホテルで『中国』ネット通販(EC)最大手「アリババ」グループ創業者のジャック・マー氏(現会長)と極秘会談した。

単なる表敬訪問であれば都庁の知事室で会うのが普通なだけに、関係者はこの動きを注視した。

何故なら

日本市場への本格進出を図るアリババは、小池都政のお荷物になっている豊洲の行方に強い関心を抱いていたとされ、「東京都が豊洲を売却する気があるかどうか、その感触をつかむためにまず都知事と会って旧交を温めたのではないか?」。。。豊洲という場所が、アリババにとって物流拠点としても大きなビジネスチャンスを生む立地であるため、都庁関係者の間でも「会談の際にマー会長から、豊洲の話が出たのではないか?」。。。という疑念が持たれたからだ。

共産党の豊洲反対の大きな理由はよく分からんが、その筋との関連性はどうなんだろ?
そんな共産党と手を組む「小池都知事はホントに危ない存在だ!」

既に北海道が中国資本に蝕まれている現状に於いて。。。お笑い在日芸能人一色の放送にうつつをぬかしていつまでも大口開けて笑ってる場合ではないだろう!

大体、半島の笑いのツボは日本人の本来のそれと違うので違和感がある。。。裸になったり、他人をけなしたり、他人をたたいたり・・・して笑いをとるのは「芸」でもなんでもない。

日本人はそんなつまらない人間になってはいけない。。。!!!(最後は話がそれましたw)

[ 2017/06/21 22:26 ] [ 編集 ]
昨年の都知事選は消去法でしたから、当選後も期待はしてませんでしたが、やっぱりなという感じです。

誰にでも「公と私」ってありますが、この方は「私」の部分(出世欲)が大きすぎる様に思います。勿論、政治家にだって「私」、出世欲があっても結構なのですが、出世して何がしたいのかが大事。それも大東京の知事なのですから。

小池氏が総理大臣を目指しているのは周知の事実。そのわりに都民ファースト以外の具体的な政策は見えてこない。西の橋本、東の小池ってところですね。

小池ブームはどうして起きたのか? 都民に限らず国民全体が改めて見直すタイミングなんじゃないですか? そして併せて、どうして自民党支持率が高止まりしているのか、よく考えないといけないと思います。

安倍は国益を第一に厳しい決断を行い、小池は都民ファーストを掲げながらも決断を先送りにしているように、私は感じる。
[ 2017/06/21 22:27 ] [ 編集 ]
兵庫県知事選挙
ブログ主様

この件とは関係ありませんが、我が兵庫県の知事選に立候補している中川暢三氏の公約が注目されています。朝鮮人が多い兵庫県において、堂々と訴える人が出馬したことは大きいですね。
早速、尼崎市でポスターが破られたそうですが・・・。

【中川暢三】
「今までの政治家が人気取りや自己保身から放置してきた数々の問題について、知事権限の範囲内のことは即刻解決します。朝鮮学校補助金は不支給、外国人生活保護は新規は不支給、既存分は三カ月以内で打ち切りか本国送還が妥当と考えます。拉致被害者を守れず救出できない憲法の改正を国会に求めます。」
[ 2017/06/22 00:13 ] [ 編集 ]
確かに「脇役(助演)」としての実力はあったが
個人的に、小池氏は「首長(主役)」よりも「脇役(助演)」に回っていた方が良かったのでは、と思います。

その頃の彼女は確かに、朝鮮学校等に対して「厳しい態度」で臨んでいましたよ。

しかし、その時は、直接的に政治の指揮を執る「首相」や「首長」等ではなく、「脇役(助演)」としての参加でしたし、色々な憲法、法律上、政治上(権限、世論、政治団体)の制約を受けてしまう「首相」や「首長」よりも、発言や行動に自由なところがありました。

しかし、彼女は現在「都知事」という「首長」になっていますから、自分がやりたい事が「思うようにできるわけでは無い」事を痛感しているでしょう。

様々な政治団体等の支援が無ければ、政治を実際に動かすことは難しく、首長も身内の保護(擁護)も含め、政治団体の実務的活動を支援しなければ、関連団体への政治的圧力等に耐えきれず、相手側の強い要求に譲歩せざるを得なくなる時もあります。

しかし、彼女は支持基盤が非常に弱く、製作実務の指導をする民間のシンクタンクなどもありませんから、実質一人で戦っている状態に等しく、極左系も含めて票を取り込まなければ、生き残れない事が分かるのでしょう。

この辺りは、首長の実務に携わらなければ難しい事ですから、仕方が無い面もありますが、どうにも、どっちつかずの「玉虫色の対応」しかできていないところが、実力に穴があるという所を証明していますね。

それでも活動家歴しかなく、左派からの攻撃を浴びやすい桜井氏に比べればましだったのかもしれませんけど。
[ 2017/06/22 00:19 ] [ 編集 ]
今や、アカの小池
緑のイメージ!?。。。とんでもない!騙されるな!

東京都議会が小池チルドレンで占拠されるのを想像してみろ!

緑の楽園!?。。。とんでもない!
アカの地獄と化すことを都民は肝に銘じて戴きたい!

日本一のお花畑、東京都民だけに心配だ。。。いい加減、目を覚ませ!学習を怠るな!

[ 2017/06/22 22:00 ] [ 編集 ]
さっさとやめてくれ
小泉チルドレンは、チルドレンなの!
大人になっても、チルドレンって言われてたの!
そんなのが、ババアになっても、
まともなことができるはずがないの!
血のつながった二世議員だって、アホばかりしてる。官僚の文書を読むだけ?漢字は読めるんだ!みぞうゆう
小池チルドレン?もはや、糸が切れたガラクタ?
オリンピック委員会IOCだって、引き受けたMayor小池が、自らの政治母体をぶっこわすから、こりゃ、ヤバイって、ジタバタしてるぜ。東京は一度、オリンピックをつぶしたことがあるんだぞ。
[ 2017/08/22 10:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: