私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  森友問題で国会の時間を空費させたのは、政府ではなく、野党や左派メディアだ

森友問題で国会の時間を空費させたのは、政府ではなく、野党や左派メディアだ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 朝日新聞が、性懲りもなく、既に下火になった森友学園問題に固執している。政府のせいで、国会の2日分の貴重な時間が空費されたというミスリードの記事を掲載し、悦に入っているのだ。

確認拒否に誤説明…政府、12時間を空費 森友問題審議 (朝日)

 学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題や「加計(かけ)学園」(岡山市)の獣医学部新設問題の追及が続く今国会。このうち、先に浮上した森友問題の審議で、政府が事実関係の確認を拒んだり事実と異なる説明をしたりしたため、少なくとも12時間が空費されたことが朝日新聞の調べでわかった。

 12時間は国会審議の2日分に相当する。政府は「何十時間、こればかり質問している」(安倍晋三首相)と言って野党の姿勢を批判していたが、むしろ野党の指摘や追及に正面から向き合わない政府の姿勢が論戦を空疎にしている実態が浮き彫りになった。


確認拒否に誤説明…政府、12時間を空費 森友問題審議


 あまりにバカバカしい記事なので、これ以外は割愛するが、朝日の記事は、ある一点の前提がないと価値がないということだろう。ではその前提とはなにか。それは、森友学園問題なるものが国会で議論するに値するイシューであるということだ。

 森友学園で、朝日のような左派メディアが最も問題視し、取り上げ続けたのは、土地の不正な価格での入手ではなく、安倍総理から昭恵夫人を経由しての100万円の寄付疑惑だろう。しかし、この問題が国会で取り沙汰されるようになって久しいが、野党も左派メディアも、寄付を裏付ける真っ当な証拠を提示できていない。論拠は籠池理事長の口述のみだが、そんなことで総理の責任を追及しても、堂々巡りの域を出ない。つまり、野党も左派メディアも壁にぶち当たり、その壁を越えられないがために、こういう印象操作的な記事を出すのである。

 朝日の前提 ―― 森友学園問題が国会で議論するに値するイシューである ―― というのは、単に反安部勢力の言い分である。しかし、寄付以外の土地取引の問題にしても、それは単に大阪ローカルの土地売買手続きに瑕疵があったか否かで論ぜられるべきで、国会で議論するテーマとしては相応しくない。つまり、反安部勢力以外にとってみれば、国会の貴重な時間を空費しているのは、この問題に固執する野党や朝日のような存在なのだ。

 忖度ということばは、今年の流行語大賞にノミネートされるだろうが、「忖度が問題だ」と言うのは、事案に違法性がないという結論の裏返しである。違法性がないことをくどくどと議論するのは、組織犯罪処罰法案等の重要案件に時間切れを発生させる意図もあり、また、北朝鮮問題を隠すための目くらましとの疑いすらある。朝日は、「空費」の意味を改めて確認すべきではないのか。

 朝日は記事の締めに、五野井郁夫という高千穂大教授を登場させ、こう言わせている。

 民主主義論に詳しい五野井郁夫・高千穂大教授(政治学)は「国民を代表する国会議員の疑問に対して、誠実に答えるのは民主主義における政府の最低限の義務だ。それをしないのは、国民を馬鹿にしていることと同じ。加計学園の獣医学部新設問題などにも通じる姿勢だ。官僚と一緒になって居直ることで、国民に『これ以上質問しても無駄だ』と諦めさせようとしているようにみえる」と政権の姿勢を批判する。


 この五野井郁夫は、Wikipediaによれば、有田芳生らとともに反レイシズム団体の賛同者に名を連ねる人物で、記事のバランスは著しく悪く、単に政府を批判するためのキャスティングだろう。もう少しインパクトのある人物を登場させた方が、記事のデマっぷりが増幅されると思うのだが、“あちら側”もかなりの人材不足ということか。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2017/06/12 07:09 ] 政治 | TB(0) | CM(11)
日本の大学の国際的な地位の低下は、大学教授の見識力の低下を意味する
大学の教授は、一般人に比べると、かなりの識者だ。ノーベル賞など、国際的に評価の高い研究をされている学者もいる。しかしながら、国外で高い評価を得る学者や研究者ほど、国内では低い評価で研究予算も少ない傾向がある。その原因は、何であろうか。

山中伸弥教授は、IPS細胞の研究で、ノーベル賞を受賞した。しかしながら、民主党政権において、蓮舫さんの仕分け作業で、研究のための予算が縮小したため、山中伸弥教授はマラソンで募金活動を強いられたことは今でも記憶に残る。政権交代により、2013年1月、安倍内閣の下村博文文部科学相は、山中伸弥京都大教授の表敬訪問を受け、IPS細胞研究に対して、今後10年で1100億円規模の長期的な支援を行う意向を表明した。
(参考)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E4%B8%AD%E4%BC%B8%E5%BC%A5#iPS.E7.B4.B0.E8.83.9E.E3.81.AE.E7.A0.94.E7.A9.B6.E8.B3.87.E9.87.91.E5.8B.9F.E9.87.91.E6.B4.BB.E5.8B.95.E3.81.A8.E8.B6.A3.E5.91.B3.E3.81.AE.E3.83.9E.E3.83.A9.E3.82.BD.E3.83.B3

民進党(民主党)が悪党だとはいわないが、朝日新聞の安倍政権の批判の矛先は、日本国の足をひっぱっている野党へと向けるべきであろう。

朝日新聞に限らずマスコミは、よく大学の教授の見解を引用するのだが、大学の国際的な地位低下の原因は、大学の教授の見識力の低下を意味するのだから、引用された見解が、国際的な見地からは、疑問符の付くような見解である場合も少なくないといえるだろう。

何らかの組織のための御用学者を金銭的に応援することは、学問の自由たる大学の評価を下げるだけだ。

ノーベル賞を受賞するぐらいの、真理を探求している学者を、日本国政府は金銭的に応援するのなら、人類の発展に寄与するのだから、大学の世界的な地位も向上し、講義を受ける学生の学力向上も期待できるはずだ。
[ 2017/06/12 09:08 ] [ 編集 ]
新聞・テレビの凋落が知れ渡っているが、今後益々スピードが
加速する事だろう。
その中でも顕著なのが朝日新聞だろう。
朝日の若手社員には可哀想だが、若いうちに身の振り方を考えて
行く方が後悔しないのではと同情する。
上層部の連中はイデオロギーが生甲斐だろうが10年も経てば
退職金掴んで「生きざまを徹した」と自尊心で嬉しいことだろう。
[ 2017/06/12 10:52 ] [ 編集 ]
大丈夫ですよ!
森友・加計疑惑の後は、第3の森友「国際医療福祉大学疑惑」が
控えている。
まだまだ国会の時間を空費させるようだ。
これって追及するほうが責められるっておかしくねぇ?
問題を作った「安倍晋三首相」が一番の悪!
って、ナショラリズムでない愛国者たちは思いますよ。
[ 2017/06/12 12:59 ] [ 編集 ]
競争にさらされる自由を彼らに!
活動的な愚か者ほど迷惑なものはない。(ゲーテ・意訳)
社会的発言権限のある岩盤パヨクほど迷惑なものはない。迷惑どころではありませんね。害悪です。

彼らは、報道機関としての誇りも正義も放棄しています。報道の中の者と、そのお友達やお抱えコメンテーターは、権力の私物化をしています。
彼らは「自由」を尊重するかの口ぶりで発言しますが、単に岩盤規制に守られた自分たちの権力権限の私物化が好きなのです。

なんであいつらに権限と資金を与え続けなければならないのか。
国民の評価を反映させる公的な手段の確立と、彼らが好きなはずの「自由競争」で淘汰の自由に晒さねばなりません。電波オークションの導入が必要です。
[ 2017/06/12 13:01 ] [ 編集 ]
南鮮風味
ナンチャッテ大学教授を出して記事に「信憑性」や「権威」を持たせる手法は、まったく嫌になるほど南鮮新聞と同じですね。
南鮮の大学教授の言は、数字も内容も出鱈目で牽強付会そのものの、しかも無駄な長文ですが、後追いの朝日はその轍を踏んで悦に入れるのか?短めなのが未だマシ?
アホ丸出しだわ。

同一文のプラカード掲げ、ご都合「民主主義」、国益無視の国会進行、どれも南鮮風味で野党国会議員の与太者化。
ソレを後押しし続けたのは あ、さ、ひ、 おめえだろ。

大学教授の御威光は、真面目な研究者しかなれなかった戦前までの事の様で、今時「大学教授でおます」と言われてもその学説や研究内容を聞かなけりゃ評価の仕様も無い時代に、本当にチョウニチ新聞社は何周遅れのことか。
もはや(ずっと前から)「新聞」ではない。

今ではチョウニチ新聞社引退後に大学で教鞭を執る人も少なくないのでは?朝日の大学「くだり」。
似たような頭で学窓しか経験の無さそうな山口二郎というお人も教授でしたっけ。
学生さん、講座を選ぶときはじっくり吟味して下さいね。

加計学園の騒動詐欺がバレそうで、遁走しようとしても、森友に戻るしか能のない朝日。
ソコに戻れば、辻元サンの問題掘り起こしになりますけどオ、いいのかしら~?
どっちも点火したのは朝日でしょうから、遊んだ後はきちんと火の始末して下さいねー。
[ 2017/06/12 13:23 ] [ 編集 ]
忖度
安倍首相の心中を官僚が忖度したのが悪いなら、(天皇・皇后両陛下が女性宮家をお望み)だとして「しっかり忖度する」「きっちり忖度する」と言った民侵の野狸幹事長や細野某は何なんだ?
[ 2017/06/12 15:07 ] [ 編集 ]
パヨク様は何と闘っているのか理解できない。
所詮は朝日・毎日・東京新聞は単なる活動家。余りにも空回りしすぎて自分自身も理解できない状態では。
可愛そうで涙が出ます。
[ 2017/06/12 17:50 ] [ 編集 ]
権威を利用するアサヒは。
まさに恥知らず新聞のどの口が言うですね。
日本人の良心を食いものにして、従軍慰安婦捏造・南京大虐殺の捏造・靖国神社を政治問題化等々数え上げればきりがないほど、日本を貶めることに勤しみ平和な日本で命の危険もなく言いたい放題言いながら、ちょっと注意されたら言論弾圧だと大騒ぎ、共産主義国家や中東国家そして何故か韓国には何も言えず、比較的安定な民主主義国家には、大声で人権を叫ぶ。
もう日本人はうんざりです。お願いだからアサヒさん、さっさと倒産してください。


[ 2017/06/12 19:15 ] [ 編集 ]
しょっちゅう来ている「通りすがり」へ
>ナショラリズムでない愛国者たち

プッ、意味不明。吹き出すくらい。
[ 2017/06/12 20:33 ] [ 編集 ]
ほんとに、朝日新聞といい、テレ朝といい、ゲスすぎて、気持ち悪いです。
よくもあそこまで、恥も外聞も捨てて、日本人の半数以上が支持している
内閣をたたくなんて。しかも、ほぼ捏造報道で。

吐き気がします。

勝手に共謀罪と印象操作し、偏った情報を海外メディアに植え付けて、思い通りのコメントを引き出して、あたかも全ての海外メディアが懸念してるかの様に、公共の電波で偏向情報を散らしまくる。

そういえば、杉田水脈さんがメルボルンで講演をしようとしたら、百田さんの時と同じような誹謗中傷のクレームを会場に入れて中止させるという左翼連中による妨害工作があったようですね。海外にまで手を伸ばしているなんて。どこまで卑劣な奴らでしょう。

返す返すも日本のロビー活動の遅れが悔しいです。

頼りになるのは安倍総理だけです。こんなにも有象無象の奴らが悪あがきするのは、それだけ安倍総理が邪魔ってことですから。

もっと、日本人は怒るべきです。捏造で日本を貶める勢力をどうにかして排除しなければ、日本の未来は悲惨です。

どんどん、こうした情報を拡散しなければいけないですね。
[ 2017/06/12 22:55 ] [ 編集 ]
反権力の自分ってカッコいいと思っているバカがいるんだよね。
[ 2017/06/13 08:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: