私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  外交 >  文在寅の威勢の良さはいつまで続くのか

文在寅の威勢の良さはいつまで続くのか

← 応援クリック、ありがとうございます。

 大方の予想通り、南鮮新大統領に文在寅が選出され、空席だった大統領の椅子に座った。候補者すべてが反日という異常な選挙戦だったが、選出されたのが、よりにもよって候補者のなかで最も反日色が強い文在寅だという、笑えない結果となっている。

文在寅


 そもそも、北朝鮮が「ソウルを火の海にする」と豪語しているこの状況下で、その北に対して最も宥和的な姿勢を見せる候補者を選出する南鮮民族の思考回路は、まったくもって理解に苦しむ。お国柄というか、独特の事情があるのだろう。文は、南鮮憲政史上、最も親北派と名高い盧武鉉政権で大統領秘書室長という側近中の側近で、過去にも「盧武鉉の夢を叶える」と公言してきた人物だ。日本国民にとって、盧武鉉の記憶は呼び起こしたくないものだが、政治スタンスは、言葉通り、盧武鉉政権に酷似したものになると思われる。

 そもそも、彼の国の政治リーダーにとって、反日というのは支持率を上げるのに最も都合の良い道具である。前大統領、朴槿恵の例を見てみよう。朴槿恵が大統領に就任したのは、2013年2月25日だ。その僅か4日後の3月1日、朴の口から「千年恨」が出た。「加害者と被害者という歴史的立場は千年の歴史が流れても変わらない」という、あの発言だ。3月1日は独立運動記念日という、南鮮にとって象徴的な日だから、多少の国威発揚は誰が大統領でもやるだろうが、この「日本を千年恨む」ということばは南鮮国民の圧倒的な支持を得、一方で日本国民の猛反発を買った。

朴槿恵


 反日は、今回の南鮮大統領選でもフル活用された。5人の候補者全員が「日韓合意の破棄、または再交渉」との方針を掲げ、反日に毒された愚民の支持を取り付けようとした。パフォーマンスもあるだろうが、文在寅は過去に竹島にも不法上陸し、釜山市が日本領事館前の慰安婦像設置を不許可にした際、Facebookで市の対応を「清算されていない親日行為」と批判した人物だ。反日は、文の一貫した政治姿勢なのだ。

 朴槿恵は、前述の「千年恨」を皮切りに、反日の反動として中共に接近し、中共軍事パレードへも参加し、あらゆる外交先で「反日告げ口外交」を展開。THAADの配備にも難色を示した。その朴が日本との間に慰安婦に関する「日韓合意」を締結し、THAADの配備に踏み切ったのは、米国の圧力に抗うことができなかったからだと思われる。文在寅も、最初は威勢がいい。しかし、その威勢がどれだけ続くのか。

 少なくとも、南鮮にとって反日を構成する三大要素 ―― 竹島(独島)、慰安婦、歴史認識 ―― においては、強気の姿勢を維持しようとするだろう。日本は淡々と、慰安婦合意の履行を求めてゆけば良い。その点において、安倍総理と菅官房長官の初動は満点だ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ご面倒ですが、是非ともランキングバナーのクリックをお願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
[ 2017/05/11 07:09 ] 外交 | TB(0) | CM(11)
話題にするのはやめましょう。
粛々と対応するだけです。話題にすればパヨクの栄養源になるだけなので。
冷静に粛々と大人の対応して挑戦半島が消えてなくなるのを待つだけです。
[ 2017/05/11 08:08 ] [ 編集 ]
除鮮3原則を貫け
合掌仙人さんご指摘の通り、ゴキブリネタは
除鮮3原則に基づいてシカトしましょう。
[ 2017/05/11 10:35 ] [ 編集 ]
まずは竹島でしょう
慰安婦より、竹島でしょう。
なんでこんな生ぬるいことしてるのか。

竹島、・・・人質の代わりにだされた、在日朝鮮人の永住とか、犯罪者の強制返還拒否とか、今から元に戻って、最低限のことを決めよう

在日朝鮮民族を普通の外人に。税金を払わせる。民団を解体させる。
犯罪者、不法移民の強制送還。これだけは目指そうよ。

中国を含め外人に日本の土地を買わせないことはものすごく大切な事。

[ 2017/05/11 11:44 ] [ 編集 ]
祝 従僕(北)大統領 文罪冤閣下
南鮮軍人の立場からすれば従北の文罪冤の当選は幹部の静粛や融和的軍縮
の名目で減給や中国と北朝鮮の国境に屯田兵に出される等の慄きがあったの
ではないでしょうか。 軍人に危機意識があればクーデターもありうるのか、と
野次馬しておりましたが・・・危機意識の無いこと、まずはめでたし!

うわべは日本に諂い「利日」を目論むヤカラが大統領になるよりも痴呆的従北が
選ばれたほうが、我らがお花畑の覚醒に役立つことであり喜ばしいことです。

とは言うものの、文さん、なかなかシタタカのようですw~
南鮮首相に知日派で日韓議員連盟の副会長を選ぶとか(決定に非ず)就任式
が済むや否や軍の上層部に転がり込み融和と親睦を図るなどに勤しんでいる
ようですから自己保身にかけては菅直人を凌駕しているようで。

安倍総理が他国に先駆けて「文氏の当選をお喜び申し上げます。民主主義と
自由を守る両国が手を携える為に会談できることを期待します・・・」とかの
声明を出したようです。 機先を制する戦い方に思え見事です。

何も言わなければブサヨや「ポリコネ国際社会」から難癖を付けられれば後手に
回ります。 「会談を期待する」と言った以上南鮮側に委ねたことになりますから
南鮮から動きがあった段階で「竹島上陸を国際社会に向かって謝罪すれば
会談することに吝かでない!」とでも言えばよいのですから。

とても、とても南鮮が飲める条件では無く、「助けず、教えず、関わらず」の除鮮三原則が粛々と実行できることになりますわw~
[ 2017/05/11 12:44 ] [ 編集 ]
NHKは大はしゃぎでした。
NHKは大はしゃぎでしたね。
開票率0%からの開票速報を画面に貼り付け、「どうなる日韓合意?」と繰り返し、暗に安倍政権は窮地に追い込まれるぞとの恫喝メッセージを発していました。

しかし、どれほどの政権か、選挙結果でみれば、
2012年
朴槿恵 15,770,910 51.55%  
文在寅 14,689,975 48.02%

2017年
文在寅 13,423,800 41.08%
洪準杓  7,852,849 24.03%
安哲秀  6,998,342 21.41%

国内的には、この程度の支持基盤です。
国内経済の好転は期待出来ないので、早晩支持者の離反は必至です。逆に責め立てられることでしょう。
対外的には、アメリカと中国の板挟みは容易に想像できます。
対北政策では、北の破壊力のほうが遙かに上なのに未だ「太陽政策」などと力関係を直視できない愚かなことを相変わらず言ってます。
 
日本は堂々としていればいいだけの話です。

そう思います。
[ 2017/05/11 19:35 ] [ 編集 ]
チラッと読んだネットニュースに
「民進党の蓮舫代表は11日、東京都内で開かれた「ベストマザー賞」(NPO法人日本マザーズ協会主催)の授賞式にプレゼンターとして出席した。20歳になる双子の男女を育てた蓮舫氏は式後、「(子育てで)一番こだわったのはあいさつ。『ありがとう』『ごめんなさい』をちゃんと言えるように教えてきた」と記者団に振り返った」
とありました。

開いた口がふさがらん!
「(二重国籍)ごめんなさい」をちゃんと言えないのはあんたでしょ!
と突っ込む記者は一人もいなかったのでしょうか??

表題と関係のないコメントをいきなり書いてしまいまして申し訳ありません。

韓国の新大統領の事は、他国の事と静観していればいいと思います。
あの国の民族(南北あわせた)が一番嫌う事は「無視されること」「自分が相手の眼中にない事を知ること」ですから
相手が日韓合意を破棄するぞと喚き散らしても終わったことと素知らぬ顔をして違う話題に移れいいだけの事です。

NHKが逐一、得票結果を放送していたことを
「日本はいつも韓国の事を気にしている」と韓国国民は鼻高々に話していたそうです。

[ 2017/05/11 22:25 ] [ 編集 ]
ブンザイトラ
この文在寅が話題に上る度「ブンザイトラ」と読むことにしていました。
人名の全てを音読みするならば「ブンザイイン」ですが、強烈な反日の
大統領ですから余計に「ブンザイトラ」で良しとしていたのです。

ご丁寧に韓国語読みするメディアに従来から反発し、
そもそも何で韓国語読みをしなくてはいけないのかと調べたところ、
それは1984年全斗換大統領時代、申し入れがあり、
お互いに現地読みをする相互主義を採るようになったのだとありました。

漢字を捨てたハングルのみの韓国の事情があるようですが、
相互主義と言うのならば、日本人に漢字を書いておいて
韓国読みをさせることではなく、表記を全てカタカナだけにすれば
よいのにと常々思うところでした。

今朝の虎ノ門ニュースで竹田恒泰氏が、
この件に触れられていましたので、まさに我が意を得たりと
投稿しています。
但し、竹田氏は「ブンザイエン」と仰っていて、
寅をエンと読む??でしたが。
[ 2017/05/11 23:43 ] [ 編集 ]
別れろ切れろのチャンスだわ
文在寅氏のルーツは北で朝鮮動乱で両親が南鮮巨済島へ避難してきた家系。父の兄弟は皆避難して来たが母の家族は北に残ったまま。
こういう場合、残った血族を質にして工作を掛けてくるのが北の常套手段で、盧武鉉よりも家系を辿れば北に親しむ度合いが強くても不思議ではない人なのだろうと思います。

政治思想問題で一度は懲役8ヶ月執行猶予1年。
釜山で盧武鉉と弁護士事務所を持って過激学生運動や労働争議の弁護に当り本人は学生時代より従北左派化したのだとか。

一応南鮮の国是は「反共自由民主主義」だそうで、そう云われれば確かに昔のあの国はそうだったw

首相に誰を任命しても、ドイツと違って南鮮の政治リーダーは大統領にあるのですから知日派云々は関係無いのではないかしら。
なにより、文氏は
「政権獲ったら親日派を清算する。主流勢力を交代させる。歴史交代させる(どんな意味やら?)」
「法的、制度的に根本的なシステムを備える」と。
まあコレ、革命思想でしょうね。
となれば、その知日派首相も親日傾向と視られようものなら即人身御供です。

西岡力氏も重村智計氏も、38度線が釜山と対馬の間まで南下する可能性を、この文在寅氏当選になれば、と日本人の覚悟を呼びかけていました。

官邸は「戦略的放置」政策?の様で、良いですねー。手切れの10億円は既に支払っていますしw
[ 2017/05/12 00:23 ] [ 編集 ]
矜持
結局日本の朝日、毎日、NHKなどの偏向メディアのスタンスははっきりしていて、日本でも他国に対しても『反保守、親さよく』が基準です。

故に「反トランプ」、「反ルペン」であり、「親オバマ」であったわけです。
韓国に対しても大好きな「会話」を挙げている「北朝鮮と会話で解決」の文在寅(ムン・ジェイン)大統領誕生を実は歓迎しているのではないでしょうか。
何れにしても韓国新大統領は韓国の国民の判断で選ばれました。

そしてその日本に対しても「知日派」と言われる李洛淵(イナギョン)を首相としました。
「知日派」などとまた日本のメディアが喜んで取り上げていますが、「知日」は「親日」でもなく、第一文新大統領はもう話し合いの余地のない「慰安婦問題」を安倍首相と話し合うなどと言っているわけですから、それの後押しに適任者ではないかと李洛淵を首相に選んだという側面もあるのではないかと思います。

今後、米中の間に入って何時もの事大主義をどうやるのか?
国内他党との折り合いはどうつけられるの?
国内統一のコンセンサスは「反日」だけでしょう。

http://www.sankei.com/world/news/170510/wor1705100060-n1.html

かつて散々「知日派」、「親日派」などと言われた中国政府要人たちがこぞって「反日」の中心となり日本攻撃をし続けているのが思い起こされます。

http://www.excite.co.jp/News/world_g/20130510/Postseven_187472.html

しかしね、日本の安倍政権・外務省も先々「慰安婦合意反故」目的で来日するであろう文在寅に「竹島を返せ」とはっきり言うぐらいの事をたまにはやって貰いたいものですが、『日本外交』だけに逆に心配です。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E5%B3%B6_(%E5%B3%B6%E6%A0%B9%E7%9C%8C)

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/

まあそれよりも直近『北朝鮮問題』が優先的にあるでしょうが、韓国もこの件には深く関係する当事国ですが、あまり韓国を頼る様な外交を安倍政権がすれば大失敗するでしょう。

http://www.sankei.com/world/news/170512/wor1705120003-n1.html

それから、今でも韓国では「反日教育」で「反日青少年」が再生産され続けているわけで、それが日韓歴史認識の齟齬の基となっていると思いますが、文大統領誕生でその辺りが更に悪化し、目に見えない所で熟成され何れ泡立って来るというものです。

http://obiekt.seesaa.net/article/166584769.html
[ 2017/05/12 06:38 ] [ 編集 ]
なつこ様のご指摘に、“そうだ、そうだ!”
習近平については、「しゅうきんぺい」と呼ぶように中国名は日本語読みで通している日本のマスコミですが、韓国・北朝鮮については現地発音を使っています。
世界各国は他国の地名・人名は自国の読み方で呼んでいます。
韓国・北朝鮮だけですよ。このような異常事態は。
正確に読めという彼らですが、日本のことは「イルボン」と呼んでます。

かつて、テレビでアナウンサーが「北朝鮮」と読んだら、猛烈な抗議が放送局にありました。「朝鮮民主主義人民共和国と呼べ」と執拗な抗議が続き、アナウンサーは「北朝鮮朝鮮人民民主主義人民共和国」と読むようになりました。

何事につけてもこの調子です。

同じように「指紋押捺」問題もありました。
外国人登録のための指紋押捺は差別だと、韓国キリスト教会を中心に反対運動が起こり、結局は廃止されました。
その頃、私はこの論調を否定出来なかった愚か者でしたが、指紋押捺廃止によって北の工作員の潜入を容易にしてしまったことを思うと悔しいものがあります。
きちんと指紋認証が守られていたら工作員を阻止でき、拉致被害もここまで広がることはなかったと思います。

韓国朝鮮の要求(実態は、難癖、言いがかりですが)は、はねのけることが大切です。
大声を上げて、その声の大きさで相手を圧倒し、自分に有利なようにことを運ぼうとする文化は、到底、受容できるものではありません。

所詮、文はブンです。
私は、日本語で読み続けます。

皆様も是非!



[ 2017/05/12 06:48 ] [ 編集 ]
カチカチ山の狸が背負う薪に火をつける、新聞の名は
長文お許しください。

Max様が同感してくださり、感激です。

常に韓国は、教科書問題、靖国参拝、慰安婦問題
強制連行等々、捏造した歴史をたてに外交問題化することで
有利に外交を進めてきた歳月です。

李承晩によって強奪された「竹島」は
彼らの幼児からの歴史教育では、日本憎悪をかきたてる
恰好の題材ですし、新たな捏造として戦時徴用を強制連行と
すり替え、象徴として「軍艦島」を「奴隷島」として映画や
メディアを通して刷りこみに必死です。

「パンとサーカス」を市民に与えたローマ帝国の如く
国内政治の不満は「常に美味しい反日」が解決するのです。
世界中に日本を誹謗中傷し、日本からお金を巻き上げ、
侮日、反日、用日、利日と様々に言葉があるように、
日本や日本人を傷つけることに良心の呵責はありません。

韓国が言う「日帝三十六年の七奪」は
黄文雄氏が全くの嘘と論破されています。
日本は朝鮮半島からあらゆるものを収奪したと教え込む「七奪」即ち、
国土、主権、生命 土地、資源、国語、姓名 以上の七つが
日本に奪われたとの驚くばかりの事実に反した嘘偽りです。

こうした反日教育を幼児から刷りこんだ結果が如何に恐ろしいかと
いうことが次々と顕在化しています。
「愛国無罪」が日本の神社仏閣を毀損し、放火までの犯罪を助長させ、
殆ど地上波のテレビでは報道されることのない、
日本人殺傷のテロを生み出すことに繋がっているのです。

反日教育で国をまとめようとするネガティブな教育は、ゆくゆくは、
韓国自国へのブーメランとなることも解っているのかと憐みも持ちますが、
報道をしない自由を優先させるわが国のメディアもまた、日本人の危機を
鈍感にさせ、他国を利するための存在としか機能しない以上、
韓国を笑ってはいられません。
現行の半島情勢、たて続く国内の事件の危険性をしっかりと認識し、
既存メディアに依存しない日本人の覚醒は急務となります。

思えば、Max様が書かれるように
「指紋押捺禁止」への運動がありました。
遠い記憶が甦ります。
四十数年前、その事の重要性など解るはずもなく
「新聞は正義であり、新聞が書くことに疑いを持たない」といった
歴史も何も知らない恥ずかしいほどの能天気な日本人でした。

日本が敗戦時の弱り切った時に、
「朝鮮進駐軍」として蛮行をふるった同じ手法で
日本国内はノイジィマイノリティーとしての在日が
集団で執拗に押しかけ彼らの主張を通してきたのですね。
彼らの要求をのませた幾つもの成功体験が、
彼らの勢力伸長に自信をあたえ、圧力団体として、
日本国内の政治や行政に有利に働き、日本人が生きにくい世の中が
作られてしまったのです。

日本に対するゆすりたかりの常習犯のこうした反日国や在日の存在は、
声をあげない市井にある日本人の胸のうちにも忌避感、拒絶巻が
澱のように溜まっています。
そこは在日としての彼らが敏感に感じるところですので
彼らにとっての錦の御旗である「差別だ、排外主義だ」と
いっそう、反日ビジネス、被害者ビジネスに邁進する連中が
声高に言い募ることになります。

ソフト路線では、あの悪名高きTBS「サンデーモーニング」の
常連?であり、本屋で平積みをしばしば見ることのある
如何にも嘘くさい著者である姜尚中。
暢気な東大が名誉教授をこの御仁に与えてしまっています。
東大の権威って何でしょう?

また、過激路線では、現在、激烈発言連発中の
沖縄ヘイト活動家の辛淑玉など、反日運動の薪をくべることを
加速させているお仲間を真っ先に思い浮かべます。

彼らは嘘の歴史を糊塗する側ですから日本人の口を封じようと
常に策謀を巡らし、先手先手と捏造の仕込みを充分に行動します。
強制労働の碑なるものを各地に建てていて、この姜尚中と
辛淑玉が写った写真をかなり以前にネット上で見ていました。
今、外交問題までこぎつけようとする強制連行の嘘っぱちの伏線が
その時、既に張られていたことを得心します。

戦後以来、GHQが真っ先にメディアを掌握し、日本に有為な人を
各界各層から公職追放し巧妙に嘘を埋め込んだように、
メディアに侵入することは彼らの情報戦の最たる手段となりました。

無防備な日本人にハニートラップ、マネートラップ等々、
政治の中枢を初めとしてあらゆる分野に奸計が
仕掛けられてきたことは、何度も敗戦を経験しているようなものです。
直接的には、朝日新聞、NHK等の反日メディアが火のないところに
煙をたたせ、あるいは強力に後押しをして今日の情報弱者の日本人に
戦いを仕掛けてきたのですね。

慰安婦問題等で反日組織が暗躍する国連で日本のために
反撃されている明星大学教授高橋史朗氏によれば数年前の報告でも
情報戦士として国家に雇われた60万人以上の韓国人がネット上に
存在するそうですが、今は更に増員され日本人になりすますなど、
日夜、情報攪乱に暗躍しているのでしょう。

全くの嘘でも情報は作られ広く流されることの実態、
世界中に張り巡らされたネットワークで日本叩きに
奔走する組織、そのからくりを少しでも多くの日本人が知らなければ、
ますます日本人は、仕組まれた情報操作の罠に絡めとられます。

また薄々は解っていても、見て見ないふりをしている日本人は
よく言われる「ダチョウの平和」を貪る平和惚けの恍惚の人
であり続けているのです。
火の手がそこに上がっているにも関わらず、
今日の安楽、只今の平和擬きに安住している日本人は、
さしずめ、「カチカチ山の狸」といった状態ででしょうか。
(そう言えば、狸の薪にマッチの火を付けるのは、
 旭日旗に似た社旗を持つ未だに懲りないあの新聞でした)

それにしても自衛隊の命を粗末にし「憲法、後生大事」と唱える
護憲派の連中の手前勝手には反吐が出ます。
先人が命を賭して守ったくださったお蔭で
今日の幸せを享受する今日の日本人なのに恩知らずも極まれりです。

将来の日本を「カルタゴ」にさせてはならないとの
思いは彼らには全く通じない。
精神的には異邦人を増殖させてしまった日本だったのですね。
悔しいものです。

[ 2017/05/12 16:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: