私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  メディア >  メディアの自滅 ~ KoreAの文字を消したTBSとフジテレビ

メディアの自滅 ~ KoreAの文字を消したTBSとフジテレビ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 土曜日だからあまり重たいネタを書きたくないと思っていたら、小ネタが舞い込んできた。全米で最も知られる日本人、イチローが、米フロリダ州で行われているスプリングトレーニングでブランドン・バーンズという外野手と接触負傷した件である。、イチローの直筆サインが入った「お前はクビだ!」と書かれた“解雇通告書”がバーンズ選手のロッカーに貼りつけられ、イチローが「これ(いたずら)で少しでも彼の気が楽になるといいですよね。だって、彼が申し訳ないと思っていることを分かっていますから」と発言したことが「粋な計らい」としてニュースとなった。

 ところが、そのニュースにはとんでもないオマケがついてきた。バーンズいじりのこの悪戯書きには、「You're cut! Good luck in KoreA(お前はクビだ。韓国で頑張りな)」と記されていたのだが、このエピソードを写真つきで紹介したTBS、フジテレビが、「in KoreA」という部分のみを隠して報道したというのだ。

Good luck in KoreA


 TBSはテロップでKorea部分を覆い、フジは単にボカしを入れて、「韓国で頑張れ」という文字を隠蔽した。どうしてこういうすぐバレるような工作をするのか、彼らの思考回路は理解することが不可能だ。確かに言えることは、テレビメディアの中には南朝鮮への蔑みと捉えられかねない語句を、メディア側が自主規制をかけているという実態である。

 「たかが野球」というレベルの話ではない。このような小ネタ的な事例でさえ隠蔽工作が図られるという事実は、もっと大きく、かつ重要なイシューにおいては、比例的に大々的な隠蔽が為されていることの例証だろう。メディア側の取捨選択と自主規制によって、事実は視聴者から秘匿されるのだ。

 南朝鮮のスペルは「KoreA」で、Aだけが大文字になっている。Facebookである方が解説していたのだが、これはトリプルA(マイナーリーグ)のもじりなのだそうだ。南鮮のプロリーグが見下されているという事実も、TBSやフジの隠蔽工作の動機のひとつだったのかもしれない。

 こういう捏造紛いの報道は、ネットが普及した時代ではすぐにファクトチェックされ、そのチェック結果が瞬く間に伝播する。TBSやフジテレビは、その時代にまだ気づいていないのか、いまだに情報の上流にいると錯覚しているのか、すぐにボロが出る捏造を臆面なく展開する。そのたびに落ちた信用を更に低下させていることを、一番理解できていないのがメディア自身と言えるだろう。

 繰り返すが、この小ネタレベルでも隠蔽工作が図られるのだから、我々が知り得えない隠蔽は数知れず、といったところだろう。こういう事象がメディアリテラシーを育て、守旧メディアの地位は相対的に落ちていく。まさに、メディアの自滅だ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ご面倒ですが、是非ともランキングバナーのクリックをお願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
[ 2017/02/25 07:28 ] メディア | TB(0) | CM(8)
Fake news!
こういうのをトランプ大統領に言わせれば

Fake news!



Dishonest media!

になります。
[ 2017/02/25 11:17 ] [ 編集 ]
無粋か使嗾か
「KoreA」と書いたからこそ、そのジョークはプロ仲間に通じるモノとして活きるんだと思いますけどね。
ジョークをジョークで終わらなくする焚き付け計画なのか?ジョークが解らない無粋者なのか?

シナだのコリアだのには非常にナイ~ブな感性の日本メディアは、一方で「日本死ね」等には心臓に毛が生えている如き繰り返しの報道。なんなんだ?!

二日前の「メディア不信」記事が今日も又、ってことですね。
隠蔽誇張捏造偏向常習犯に、誰がお金を出してくれるのか?・・・あ、居たかw
[ 2017/02/25 14:01 ] [ 編集 ]
私を野球に連れてって
KoreAはアメリカでもラフプレーで有名なので、お前みたいな乱暴者はクビだ、韓国に行け、というとスパイスが効くのでは。


こういうアメリカらしい表現をGHQ伝来の事後検閲してしまっては、おかし味が後退して、詰まんなくなってしまいますよね。

オードリー・ヘップバーン主演の「いつも二人で」(Two for the road)という映画で、彼女の夫の友人役でいかにも堅物の旦那っぽいのが、無理な追い越しを掛けてきた車に向かって、
Communist!(共産党!)と罵声を浴びせるシーンなぞ、いかにも60年代アメリカの中産階級らしさが滲み出ていて、ククッ、笑えます。

昔のロシアの信仰篤き農民たちは「神」という言葉を口にする時には、卓の上に置いてある鈴を鳴らして、その言葉を打ち消していたといいます。

最上の敬虔さと最低の打算的な行動が同じはずがないのに、なぜか表面上は似ているという。

Koreaはマスコミにとっての祟り神か?
[ 2017/02/25 20:42 ] [ 編集 ]
何が問題か
真実を隠すメディアが何故「korea」がないのを問題にするのか。
問題にしたかったら、日ごろから真実を」報道しろ。」
[ 2017/02/25 20:58 ] [ 編集 ]
シェアさせていただきました
FBでシェアさせていただきました。有難うございます。

こはる様
>シナだのコリアだのには非常にナイ~ブな感性の日本メディアは、一方で「日本死ね」等には心臓に毛が生えている如き繰り返しの報道。なんなんだ?!
に完全に同意致します。
[ 2017/02/25 21:40 ] [ 編集 ]
coco様 イエ~~~~ッV
アヤツ等には負けられません。最後に勝つのは、わたくしたち!
[ 2017/02/25 22:55 ] [ 編集 ]
なぜここまで
メディアは「朝鮮系に都合の悪い出来事」があると、それを一般国民に知られないように、執拗に隠し通そうとするのだろうかと疑問に思います。

ここが、この国のメディアの「不可思議な所」なんですよね。

いくらメディアが左翼系だからと言っても、朝鮮人に都合の悪い事が必ずしも左翼に利益があるというわけではない(韓流の捏造などは、韓国には特があっても、左翼に得があるとは思えないのですが)はずなのですが、何故か朝鮮系には阿保みたいに配慮していますね。

となると、大手メディアの「役員」クラスに「朝鮮系」が大量に存在する(もしくは強い影響力を持つ者がいる)のか、朝鮮系団体から不当な圧力を受けて、それに屈しているのではないかと考えるのが妥当だと思われます。

それが北系か南系かまでは不明ですが、北のミサイル発射などは伝えているところからしても、南系が多いのではないかと思います(北の惨状はあまり報道されませんが)。

ただ、時々「南系」に都合の悪い報道などもありますから、そちらの方も鑑みると、どちらが強い力を持っているのかまでは分かりませんが、いずれにしても、朝鮮系がメディア支配に強い影響力を持っているのは間違いないでしょうね。


[ 2017/02/26 01:28 ] [ 編集 ]
手厚い配慮
手厚い配慮を受ける支那とゴキブリ
軽々しく貶められる日本
果たして公平と言えるのか?

>メディア支配に強い影響力を持っている

騒ぎ立てる声の大きさが影響力につながっているのでしょう。
だから日本人も寛容さを捨て、大きな声を出していきましょう。
[ 2017/02/27 10:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: