私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  炎上するため生まれた男、民進小西 ~ 「総理を火だるまにして倒閣する」

炎上するため生まれた男、民進小西 ~ 「総理を火だるまにして倒閣する」

← 応援クリック、ありがとうございます。

 私は時間の制約の関係等々で、ブログ更新以外のツイッター投稿はあまりやらない。やりたくても時間がない。ブログ更新の投稿はFC2ブログの自動投稿機能を使っているので、実質的にほとんど使っていないに等しい。だが、そんな私でも、何故かブロックしている連中がいる。有田芳生をはじめ、しばき隊やSEALDsの面々がそうだ。恐らく、連中の間で「ブロックすべきアカウント」のようなリストがまわり、自動的にブロックされているのではないかと推察している。

 そういう反対意見を寄せ付けない人々は、政治家にも多く存在する。とりわけ、民進党の小西洋之は相当なブロッカーである。小西のツイートについたメンション、コメント等々を見ると、「小西にブロックされた」というツイートをやたら多く目撃する。恐らく、気に食わないコメント等つける人々を片っ端からブロックしているのだろうが、これは双方向コミュニケーションとしてのSNSの使い方を勘違いしているのではないか。

小西洋之


 直近の炎上ツイートはこれだ。


 サービス精神が旺盛なのか、単なるバカなのか。つい一週間ほど前、うどん屋でカボチャの天ぷらを床に落とし、その代金を支払わされたことで「脱力」というツイートを発し、大批判を浴びたばかりだ。まさに、炎上するためにツイッターをやっているようなものである。民進党は少数意見を尊重せよといつも言うが、一般ユーザーを片っ端からブロックするという所業は、その声の多寡を問わず、国民の声を聴く意思がないという宣言のようなものだ。

 このツイートもツッコミどころは盛り沢山だ。小西が記者に語った「安倍総理の憲法違反の戦争やアベノミクスのハイパーインフレ」というのは、事実無根で、全くのレッテル張りである。「憲法違反の戦争」など意味不明であるし、消費者物価指数も現実の国民生活も、ハイパーインフレとは無縁だ。政府も日銀も、物価を上昇させることに四苦八苦している状況であり、これでは「9条を改正すると戦争に巻き込まれる」という妄言と変わらない。

 小西洋之は、先日の安倍・トランプ日米首脳会談について、二人を指して「品格のない顔。よく似た二人」とツイートし、これもまた大炎上した。それではいったい、小西の言う「品格」とはなんなのだろうか。安倍総理を「火だるまにする」ということばに、品格は宿るとでも思っているのか。

 「総理を政治的に火だるまにして倒閣する信念」には恐れ入るが、2009年夏の「政権交代」同様に、これも手段であって政治的に何を達成するかの目的ではない。小西には「固く健闘を誓い合う」同志がメディアに存在するということになるが、小西やこの同志記者が躍起になって安倍政権をディスろうと、信用や信頼を失ったメディアにも、最初からそんなもののない小西にも、一般の国民や有権者の耳目を集めることはできないだろう。

 こういう議員は税金泥棒以外の何物でもない。かぼちゃの天ぷらを落としたツイートの際、「そんな事気にすんな。次の選挙では君が落ちるんだから」というツッコミもあったようだが、千葉選挙区の有権者の方々には、くれぐれもこの人物に国民の血税が支給されることの内容、一票を大事にしていただきたい。



 風邪による体調悪化で、昨日はブログをお休みしましたが、はなんとか快方に向かいつつあるようです。コメントをいただいた皆さま、お気遣いいただいた読者の皆さま、ありがとうございまいした。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2017/02/20 07:08 ] 政治 | TB(0) | CM(18)
支持基盤頼り外国頼りな奴がよく言うよ
しかも足引っ張りまくってるという。

攻め手が無い。

何でお宅らのご主人様(支那韓)は冗談でも選挙公約に日本人の雇用増を入れさせてくれないのかね?
それでいて政権取れとか無理ゲーすぎる。

代わりに民進が公約に入れようとしているのは低中所得者への減税、「現金支給」。

←まんまこども手当()じゃねーか。

絶対反対だね。

個人に現金支給なんて、貯金か、甚だしきに至っては朝鮮玉(パチスロ)に消えて終わりだよ。

無駄遣いの最たるものだ。

そんなカネがあるなら、トランプの号砲で始まりそうな先進国間の法人税値下げ競争に備えた方がマシだね。

捻る頭も無いニカ?これだからテョン脳は。

仮に未遂で終わるにしても、騙される方が不快である。
[ 2017/02/20 07:43 ] [ 編集 ]
推薦
そりゃああの集団の中に居たら、本当の「人の品格」なんぞ理解しなさいという方が無理です。民侵に品格保持者、誰か居ます?

しかし、解らなくて云いたい事を言っているだけとしても、日本に何かとんでもない事をして居るのではない外国の大統領を貶す事の意味を分っているのでしょうかね。
小西小僧がタダの一般社会人なら何でもない悪口でも、今は南瓜の天ぷら並に落ちる前の国会議員なんですから。
アホはアホなりに自分の立場は弁えて欲しいものです。

で、落ちる前に党首にならんものか?
一人で落ちるのは寂しかろ。丸ごとどっさり道連れに出来たら「僕だけじゃ無かった!」と思えるであろうよ。
小西小僧は到底敵わない安倍総理の心配より自分の身の始末を考えろ、「口は災いの元」。
党首、やってみんしゃい。
[ 2017/02/20 08:24 ] [ 編集 ]
同感
チャンネル桜の討論で、「民進党はなぜダメなのか」という動画のタイトルを見た時、「フライイングコニタン」あるいは「かぼ天コニタン」みたいな議員がいるから!と即座に思いました。こんなやつが国会議員とは、ほんとに恥ずかしいけど、千葉では人気があると地元の人は言ってました。信じられん。
[ 2017/02/20 09:06 ] [ 編集 ]
いいシゴトだね
クズ王小西、相変わらずいいシゴトしてるねぇ~~~♪
そのシゴトのおかげもあってぱよちんミンシンの支持率は下降の一途。
狂惨との逆転も間近になってきた。

クズ王がかくもマヌケな言動を続ける限り安倍政権は安泰。
マヌケなシゴトぶり、これからも期待してまっせ!!
[ 2017/02/20 10:12 ] [ 編集 ]
小西が無党派層を「騙す」手段は若さとツラだけじゃない?
試しに自民党は彼と同等の若さ・ルックスを持つ候補者を立ててみればいい。
嘘のようにボロ勝ちするよ。

同じことは東京選挙区の「謝蓮舫」にも言える。

もっとも、小西はペーペーで蓮舫は代表だから、自民は民進に更なる「打撃」を加えたいなら、蓮舫の対立候補のタレント・芸能人の擁立を模索すべきだね。
[ 2017/02/20 12:38 ] [ 編集 ]
反日勢力が拡散されると困るキーワードが
「背乗り(はいのり)」
「日本人なりすまし」
「集団ストーカー殺人部隊」
「そうか殺人部隊」
です。
それを拡散していた
鈴木傾城さんのブログ、ダークネスが
グー愚ルとツ痛ッターからアカウント規制(笑)
なお、
グー愚ルジャパンは、
六本木ヒルズと山王パークタワーを往復している人物で、
おとり捜査に引っ掛かった人物がいます。

ツリ目、出っ歯、エラ張りの人物。

公安は、六本木ヒルズのセンターループCからグー愚ルジャパンまで出入りしている人物の画像検索をして下さい。

[ 2017/02/20 13:15 ] [ 編集 ]
グロテスクですなあ・・・。
フレディ・マーキュリーの“I was born to love.you.”を思い出しました。
さしずめ、小西は “I was born to hate Japan.” でしょうか。

この写真、なんともグロテスクなもので何とか教の教祖(狂祖)という感じですね。「私が絶対に正しい! 私だけが正しい!」。
この方、学歴が誇りのようですが、言うこと為すこと社会の埃そのものです。

少なくとも政治家には円満な人格と遵法精神は必要でしょう。
おっと、そうではない人間の集団でしたね。

国民を舐めきったら、仕返しは必ずきます。
そう、村田R4のように・・・。
その姿を見るに、しばしお待ちを。

[ 2017/02/20 13:17 ] [ 編集 ]
だだっこにし
民進・千葉県選出の炎上小西さんは、昨年の党首選に立候補しませんでした。

当時のツイッタでは、「自分が民進党首になれば、臨時国会から3週間ですぐに安倍政権を倒閣できる」と怪気炎をあげてました。

ただし、自分は「代表選に出るだけの政治力はない」と付け加えています。

政治の手順手法として、かなり矛盾したツイッターです。
この調子では、党首になれたとしても、与党政権を倒閣するのは無理だったでしょう。政党制議会民主主義を理解しているとは、とても思えません。

こんな人間が国会議員として国会に出入りしているのは、日本の民主主義の敗北ではないかと懸念いたします。
[ 2017/02/20 14:53 ] [ 編集 ]
学歴自慢だろうが「知恵」が出なきゃ無用の長物ですね(笑)
なぜ社会では高学歴が持て囃されるのか?

それは知識があれば何か良い知恵が出るだろうという「推定」があるからです。

推定というのは、崩れるもんなんですよ。

こいつ学歴の割に大したことないなーと周囲に思われたら、そいつは競争から脱落していきます。

これまでの「余裕」のある日本社会だったら、自分の周りを同じ学校の後輩で囲んで学閥を形成し、悦に入ることもできたでしょう。

しかしこれからは「成果」を誰しも求められる時代。
係長は課長に、課長は部長に、部長は社長に。

学校同じだけが取り柄の部下など足手まといなだけ。

小西君()は知識があってもそれに見合う知恵が全く出ない「寂しい人間」です。

そんなのただのフラッシュメモリーと大して変わりませんな。
記憶容量だけなら機械が代替すればいい。所詮人間は敵いません。この点では。

小西君は国民の代表であるにも拘わらず、日本人の雇用を増やし飯を食わせる知恵が「出ません」。

また、中韓のエージェントであるにも拘わらず、自民党政権転覆の知恵が「出ません」。

じゃあお前なんなんだ!と(笑)
[ 2017/02/20 15:16 ] [ 編集 ]
「小西さん、小西さん、佐藤正久議員が睨んでますよ……」
「…………!」
[ 2017/02/20 16:28 ] [ 編集 ]
森友学園に纏わる不可解な土地払い下げについては?
安倍夫妻の関わりが問題視されている森友学園に纏わる不可解な土地払い下げ疑惑は、テレビは官邸への忖度により報道が少ないが、ネット上では話題沸騰中である。これについては、このブログもダンマリを決め込むとは、やはり都合の悪い事には口をつぐむという良い証拠だ。問題が無いというのであれば、このブログでも大々的に取り上げ、擁護してみてはどうか。
[ 2017/02/20 18:08 ] [ 編集 ]
上記


名を変え、工作活動を続ける工作員書き込みは無価値なので削除を願います。
[ 2017/02/20 18:40 ] [ 編集 ]
Re: 森友学園に纏わる不可解な土地払い下げについては?
> NPさま、

エントリーの内容に関係ないという理由で削除は可能ですが、私の立場を表明するために、とりあえず残します。

> 公的憂国の書さま、

えらく挑発的なHNですねw
さて、私はブログを始めてから一貫して守っている自分なりのポリシーがあります。
何人からも「これを書け、あれを書け」という指図は受けないということです。

以上、終わりです。
[ 2017/02/20 18:47 ] [ 編集 ]
変態さよく野党
http://www.sankei.com/politics/news/170218/plt1702180007-n1.html

もともとが今の時代に民進党(民主党)に入ろうとする事自体がかなりズレているのです。
それは共産党、社民党、生活の党も同様で最近ではこの民・共・社・生は似たような政党であり、だから民進党が共産党と協力関係が出来るという事です。

では何故ズレているかですが、左翼は左翼で結構なのですが少なくとも世界情勢、特に近隣東アジアの年々増加する脅威をまともに捉えて貰いたい。
その脅威を脅威と感じないという鈍感さなのか、脅威はあるかもしれないという鈍感さなのか、或いは脅威だがそれは切実ではないなどと考えているのか?
等々その対策優先順序がコアに国家観が無いので定まらない。

直近金正男暗殺という国際的事件まで起こし、核ミサイル開発が進展している北朝鮮、南シナ海で暗礁埋め立てをし基地を建設した日本のシーレーンに支障が出る可能性が十分ある中国の行い等々。

安全保障法整備、及びそれに関連する事項を妨害し、沖縄から米軍を除去しようとし、話し合いで解決出来ない相手に「話し合いで」と言い相手が力を更に蓄える時間を与えたりとまともではありません。
ぜいぜい今の一般日本国民にまだ戦後GHQ・左翼・在日洗脳が生きているので変態野党はもっているというところでしょう。

日本が安全保障に力を入れなければならない時代に日本の安全を脆弱化しようとする動きを取る野党。
まるで北朝鮮、中国の日本工作機関のようなものです。
これは政党に対してですが日本のさよく全てがほぼこの様な思考をします。

小西洋之は勿論、山尾志桜里などどれをとっても日本の防衛を脆弱化する活動に邁進しています。

工作機関
ブーメラン部隊

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%93%AE%E8%88%AB

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E8%A5%BF%E6%B4%8B%E4%B9%8B

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%B0%BE%E5%BF%97%E6%A1%9C%E9%87%8C

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%A5%BF%E5%81%A5%E4%BB%8B

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9A%8E%E7%8C%9B

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E4%B8%B2%E5%8D%9A%E5%BF%97

など

http://www.nicovideo.jp/tag/%E6%B0%91%E9%80%B2%E5%85%9A%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%A9%E3%83%B3%E9%83%A8

[ 2017/02/20 19:41 ] [ 編集 ]
民進の追従者もタカが知れてますね(笑)
所詮「スキャンダルの土俵でしか」戦えない、と?

政策提案はないんですか?
「日本人の」
「雇用」
が増えるやつを。

私は民進の奴らに難しいことは要求してないんですよ。

ただ、一有権者として、

働け(ボケ!)

と言ってるだけなんです。

なのに、民進議員は絶対働きたくないでござる!と言う。

働かなきゃ飯食えないのは当然の理ですよね?

あああと、支那韓のエージェントという意味でも、自分にブーメラン投げつけまくるようでは、やっぱり「働いて」ないです。

民進みたいな奴らは淘汰されるしかありません。
[ 2017/02/20 20:09 ] [ 編集 ]
日本一小物の小西某
小西姓で一番の大物は小西行長でしょうか。早くから羽柴水軍の指揮を任されて、日本の武将としては奇跡的に通商に明るく、朝鮮出兵では加藤清正と共に常に全軍の先鋒を仰せつかるほど戦さにも強い。キリシタン大名としても有名な人物ですが、謎も多く、なかなか魅力的に思えます。秀吉の家臣団では実務にたけた知性派の最右翼と言って良いでしょう。かなり際どいことをしても政権にとって有用で、クビにならないところが、クイズ王小西クンとは決定的に違いますね。

とはいえ、小西クンへの批判は訴訟覚悟でやらなければなりません。やたら訴えるのが得意なようなので。一般に法学部出身者には訴訟マニアみたいなのは少ないのですが、彼は教養学部出なんですってね。教養として法律を学んだ、なるほどなるほど。しょうもない訴訟手続きと果てしない弁論で空費される時間と労力と経費を考えない点では彼の国会活動と同じか!? いずれも税金の無駄遣いとは思っていないところが、たちが悪いです。

「憲法違反の戦争」に至っては噴笑もの。侵略者たる「敵」に向かって、或いは防衛側の自衛隊に向かって、この戦争は憲法違反だと彼がキャンキャン吠えるところが見たいものです。


土地払い下げをめぐってなぜ安倍政権を擁護する論陣を張らないのか、見当外れというか嫌がらせの投稿がありましたが、できる訳ないじゃありませんか。ブログ主は当該取引について何も知らないのだもの。それは疑惑を論じる側が事実を証明すべきことで。


殺人事件じゃないんだから、その日のその時間、総理は官邸にいらした、と言っても意味ないでしょ。(笑)
[ 2017/02/20 20:29 ] [ 編集 ]
他人に「要求」するのはおかしいのだが
>これについては、このブログもダンマリを決め込むとは、やはり都合の悪い事には口をつぐむという良い証拠だ。問題が無いというのであれば、このブログでも大々的に取り上げ、擁護してみてはどうか。

他人のブログに対して、態々訪問してきて「都合が悪いから取り上げない」というのは、随分「上から目線」なモノの言い方ですね。

他人がどんな話題を取り上げようが自由だと思うし、書いていないからといって、それを非難される筋合いも無いだろう。

そんなに、その話題が気になるのならば、それが「取り上げられている」ブログにコメントすればいいものを。「こいつは阿保だ」としか言いようがないだろう。

それにしても小西は、片っ端からブロックしておきながら、「炎上なんか気にしていられない」とは、矛盾している事に気付いていないのだろうか。

うどん屋の件といい、公人の分際で偉そうにしておきながら、都合の悪い非難に対しては徹底的に(何故か一度もツイートした事が無い者まで)ブロックをしている。

別に小西など気にするほどの人物でも無いと思うが、税金から給料が出ていると思うと、やはり、さっさと「議員辞職」させなければならないと思うところだ。
[ 2017/02/21 01:30 ] [ 編集 ]
どこが問題?
西さんご指摘の通り、自分が関心のあることを取り上げないから都合の悪いことに口をつぐむという牽強付会な理屈を持ち出すのは相当自己中な「阿呆」としか言いようがないですね。
でも、これがぱよちんの実態。
浅知恵で偽善的かつ身勝手、遵法精神が欠落した自家撞着の厚顔無恥。
戦後のなんちゃって民主主義の醜悪さを凝縮したような存在。
ぱよちん集団ミンシンの構成員やアカヒの記者によく見かけます。
[ 2017/02/21 10:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: