私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  外交 >  窃盗で得たものでも、日本相手なら返さなくてよし ~ “仏像裁判”が煽る嫌韓の嵐

窃盗で得たものでも、日本相手なら返さなくてよし ~ “仏像裁判”が煽る嫌韓の嵐

← 応援クリック、ありがとうございます。

 日本には「嘘つきは泥棒のはじまり」という諺がある。嘘を言うようになれば、良心がなくなって盗みも平気ではたらく人になるから、嘘はついてはいけないという戒めである。泥棒というのは、道徳上も倫理上も、人として最低の部類に入るということを意味する。従って、いかなる事情があるにせよ、窃盗が正当化されることはない。盗んだものは持ち主に返すというのは社会通念上の常識であり、所有権についての争いがあるにせよ、それは盗んだものを返さなくてよいという意味を為さない。

 これは、日本だけでなく、世界の常識だろう。しかし、その常識を覆す国が、日本の隣に存在する。日本から盗まれた仏像について、南鮮司法が昨日、信じ難い判決を下した。

対馬で盗まれた仏像「韓国の寺に所有権」 韓国で判決 (朝日)

 長崎県対馬市の観音寺から韓国人窃盗団に盗まれた仏像について、韓国の大田(テジョン)地裁は26日、仏像を保管している韓国政府に対し、韓国の浮石(プソク)寺に引き渡しを命じる判決を出した。仏像について浮石寺は14世紀に日本の海賊「倭寇(わこう)」に略奪されたとし、引き渡しを求めて提訴していた。

 問題の仏像は、長崎県指定有形文化財「観世音菩薩坐像(ぼさつざぞう)」。2012年に盗まれ、13年に韓国で窃盗団が検挙された。仏像はその際、韓国政府に押収され、観音寺や日本政府は返還を要求。日韓の外交問題になっていた。浮石寺への引き渡しが命じられたことで日韓関係がさらに悪化するのは避けられなくなった。

 訴訟では倭寇によって略奪されたかどうかが争われ、仏像の検証や専門家の証人尋問などが行われた。判決は仏像について「浮石寺の所有と十分に推定できる」と認めた。「正常でない過程」で対馬市の観音寺に移され、韓国政府は浮石寺に仏像を引き渡す義務があるとした。

 一方、韓国政府も提訴される前の14年に専門家らを交えて仏像が日本に渡った経緯を調べたが、「倭寇による略奪の可能性は高い」としたものの、断定はしなかった。(大田=東岡徹)


浮石寺の円牛住職
浮石寺の円牛住職


 この裁判では、くだんの仏像が倭寇によって略奪されたかどうかが争われたそうだが、南鮮司法は歴史家にでもなったつもりか。南鮮という国は、所詮、日本に伝わった文化はすべて南鮮発祥という珍説がまかり通る、ウリジナル国家である。生き証人がいない前提で略奪か否かを争えば、結果は見えていたようなものだ。もともと、この仏像に関しては、窃盗で自国に持ち込まれたにもかかわらず「返さなくてよい」という仮処分が出た段階で、開いた口が塞がらなかったが、裁判結果までも常識を逸脱するとは、南鮮は非文明国のそしりを免れない。大英博物館やルーブルなど、南鮮にかかれば全員盗人扱いになるだろう。

 さて、この仏像問題は、南鮮民族お得意のちゃぶ台返しだ。「文化財及び文化協力に関する日本国と大韓民国との間の協定」は、1965年、日韓基本条約の不随協約として、請求権協定と同様に締結されたものだ。従って、現時点で所有を主張することは条約違反であり、ましてや窃盗による返還に何の正当性もない。しかも、仏像が盗まれたときに散々批判された通り、盗難文化財の返還に関するユネスコ協約への重大な挑戦である。

 盗んだ仏像を手にすることになる浮石寺の円牛住職は、「日本には朝鮮半島から渡った文化財が約7万点ある。不法に流出した文化財を取り戻す出発点になればと願っている」と述べた。彼らの「取り戻す」は、窃盗をも肯定するということだ。南鮮の場合は、キリスト教でも仏教でも、聖職者が道徳を否定するのだ。

 日本はユネスコへでも、国際司法裁判所へでも、この問題を提訴すべきだろう。日本に対しては何をやっても許されるという彼らの不文律がいかに不当なものであるか、国際社会の常識によって判断すべきである。日韓合意の問題といい、この仏像問題といい、彼らの反日は日本人に呆れと嫌悪感を植え付け、嫌韓を固定化する。決して大袈裟な比喩ではなく、これは南鮮によって我が国に放たれた、歴史戦での宣戦布告なのだ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2017/01/27 07:07 ] 外交 | TB(0) | CM(13)
アメリカのユダヤ人よ「日本相手なら何でも無罪」という奇妙な主義主張人をWW2戦後70年に多量に生み出してどうすんの?
[ 2017/01/27 08:01 ] [ 編集 ]
歴史を知らない事ほど恥ずかしいことはない
李氏朝鮮時代の仏教弾圧により、朝鮮の寺は焼き討ちにあい、仏像などは壊されたり埋められたりしました。
現在、日本や世界にある李氏朝鮮時代の仏像は仏教弾圧によって壊される運命にあったものを、寺から日本の僧侶や旅人に託されて海外に流出したものがほとんどです。
現在の韓国人はハングルが国語となり漢字が読めないので、「読めない古文書などあっても仕方がない」とこれも捨てられたり燃やされたりした古文書がたくさんあるそうです。

なので、そういう経緯が書かれた古文書が残っていたとしても
解読することが出来ないため真実を知らず
今回のように「倭寇によって持ち去られた」などという世界の笑い者になるような馬鹿げた判決を出す羽目になるのでしょう。

自国の正しい歴史を知らない事ほど恥ずかしいことはないと
韓国が身をもって教えてくれていますね。

もしこの仏像がこの寺に戻ったとして
そもそも信仰心がない民族ですから
いずれこの仏像の存在も忘れられて
納屋に放置されて埃をかぶるという末路が見えますね。

[ 2017/01/27 10:28 ] [ 編集 ]
件の仏像,
見れば, 明らかに, あまたの仏像を作成してきた
「プロ集団」の手になるものである.
とすれば日本で作られたものと考えるのが当然である.
多数の「作品」を作らなければ芸術的レベルの高い
ものはできないのは常識である.
半島が絡むとこの常識が無視されるのが常だ.
同じ構成の仏像であっても,
半島のものは素人臭く,
日本のものは深い表現があるのが大体である.

大体にして, 本当に死者を供養しようとするなら,
盗んできた仏像では駄目なのは「日本」の常識だが,
これは世界の非常識でもあるから
半島が騒ぎ出すのだ.
[ 2017/01/27 12:58 ] [ 編集 ]
「嘘つきは泥棒のはじまり」はその通りですが、日本にも嘘つきはいるんですよね
「大韓民国民間報道」にあった11歳と9歳の姉妹が刃物で脅され強姦された事件で、ソウル市裁判所は容疑者の男に「無罪」判決を下したというあれです。
サイトの運営者がデマだと認めましたよ。

デマサイト 運営者語る手法
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6228402

南京やら慰安婦やら朝日やらにあれこれ言っているんですからこの件に関してデマを取り上げたことについいて謝罪して撤回するべきでは?
まさか愛国無罪じゃないですよね?
[ 2017/01/27 13:47 ] [ 編集 ]
罰当たり、無知、異常、どんな言葉も彼らにぴったり合う日本語が見つからない。
[ 2017/01/27 13:54 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 南京やら慰安婦やら朝日やらにあれこれ言っているんですからこの件に関してデマを取り上げたことについいて謝罪して撤回するべきでは?

くだんの記事は、問題部分に取り消し線を引いて、謝罪しておきました。
これでいいのですよね?

ってか、HNは「通りすがり」をやめて、今日からabさん?
[ 2017/01/27 14:07 ] [ 編集 ]
Re.日本にも嘘つきはいるんですよね・・・
日本に屯す嘘つきって、、、在日朝鮮人じゃないんですかいねぇ・・
もしくは半島系日本人かも。

マスゴミに犯罪に関して「XX系」とハッキリ報道させ、お役所は犯罪比率が一定
以上の高さを示す人種は帰化査定を厳格にすればよいのですが、、、。

ハンネをコロコロ変えて引かれ者の小唄よろしく粘着するゴキの臭いも
私めには朝鮮悪臭と思えてなりませんわィ。
[ 2017/01/27 18:37 ] [ 編集 ]
[ 2017/01/27 13:47 ] ab
特定工作員

http://www.sankei.com/column/news/161224/clm1612240003-n1.html

各コメントには底流というものが有ります。
それも幾つか特定人のコメントを並べてみるとその底流というものがはっきりとして来ます。
ですから、何かを批判するセンテンスが有ってもそれは底流である全体から見れば意味は読めるのですが、そんな俯瞰で見ても所謂「重箱の隅を突っつく」事を目的とした特定人が間々出没するものです。

それを世間では一般的に特定の目的を持って悪意の基活動する『工作員』と呼びます。
そうでなければ冒頭にある日本の不幸である『自虐史観』に脳をやられた特定人というものです。
どちらも日本国のためになる事はありません。
だからそれを別名『ゴキブリ』と呼びます。
[ 2017/01/27 18:51 ] [ 編集 ]
なんと大雑把なことで
倭寇と一口に云っても困りますわね。倭寇は要するに海賊であり、時代が下がるに連れ構成メンバーには日本人だけじゃなく朝鮮、シナ他アジア系、更には遠くはスペイン人も居た、という説もある集団で、その活動年間は大変長いのですから、盗品だと云うならせめて何年代ぐらいは検証証明されるのが裁判ではないでしょうか。

特に南鮮の「浮石寺」は有名な古刹だそうですから、寺暦誌でどういう仏様が何時どういう理由で失われたか、ぐらいはあって当然だと思います。
それを云えば又秀吉が-、清正がーと云うのでしょうが、もっともっと古くて何度も火災にも戦乱にも遭っている奈良県内の寺院には寺暦の手がかりになる物が大事にされて残って居るのが多いのですから、南鮮人の歴史物を尊重しない言い訳は通りませんでしょう。

南鮮人が言う数字は本当に当てにならない。思いつきや虚言が多いので、僧侶が七万点というのも何を根拠にしている数字やらですが、その中には金銭で購った物も事情で委託されたものもあるでしょうから、何万点ある=全てが盗品 とはなりません。

明治期に廃仏毀釈措置が取られて仏様が災難の時も、関係者や同情者方がなんとかして、毀された部分も極力集めて保存に努めてきたのが日本人です。
失った時点から浮石寺が断続的にでも捜していたのかしら?対馬では大事に拝まれて居ましたでしょうが。

まともに相手にして居たらこちらがおかしくなりそうなクニとのおつきあいは、金輪際お断りしたいだけです。
[ 2017/01/27 19:37 ] [ 編集 ]
鬼の首でも取ったつもりなのか
>南京やら慰安婦やら朝日やらにあれこれ言っているんですからこの件に関してデマを取り上げたことについいて謝罪して撤回するべきでは?
まさか愛国無罪じゃないですよね?

確かに、ネット上の情報にはデマも多い為、その事には注意するべきだと思うし、デマを事実として流布した場合には、訂正しなければならないだろうと思う。

しかし、その事をもって、鬼の首でも取ったように、「謝罪しろ」と居丈高になるのはどうかと思いますね。

日本よりも遥かに多い件数の「捏造」を行っている韓国に比べれば、デマといっても大した件数ではないだろう。

韓国自体、失うものが無い為、捏造を行おうと、名誉が無くなる事も無く(元々名誉が無い為)、どうでもいいのだろうが。

それよりも、捏造慰安婦等の悪質な日本毀損の宣伝の方が遥かに深刻だと思うが。
[ 2017/01/27 22:30 ] [ 編集 ]
他人の瑕疵に親の仇のように飛び付くのも、余り見良いものではないですね。というより酷く見苦しい。

単に御注意で済む処を、そのように「謝罪」などと書く辺り、謝罪されたい側の人なのでしょうか。
「謝罪」するのはガセを流した元の人で、管理人様のレベルでは処置訂正するだけで充分だと思います。
とても南京やら慰安婦やら朝日などと同列にされるなんて、しんじらんな~い。
[ 2017/01/27 23:54 ] [ 編集 ]
今、仏像を盗んだのは韓国人
倭寇がその仏像を略奪したという話は、日本国では全く聞いたことがない。よくよく韓国人も考えてほしい。盗んだ仏像は、その後、お寺で大切に安置するのか?

普通は、お金目的で、売り払われてしまうであろう。しかしながら、仏像は、日本国で大切に、代代お寺に安置されていたのだから、倭寇略奪説は偽説と思う。

今、韓国人が盗んだ仏像は、韓国政府から韓国のお寺に返還という話らしい。盗んだ仏像は、このように公的機関が関与して初めて、お寺という宗教施設に戻される。倭寇はお寺のために盗むのではないのだから、お寺に盗品の仏像はありえない。

仏像を略奪をしたという倭寇は、その後、幕府に召し捕られ、日本国のお寺に仏像を安置したという話であっても、明らかに無理がある。日本国のお寺の住職に、仏像の由来など反論する余地すらも、韓国の裁判ではなかったのだから、盗人の一方的な話でフェアとはいえないであろう。
[ 2017/01/28 20:06 ] [ 編集 ]
違いました。
倭寇は海賊と言い切っちゃって、友人にバカめと言われました。
13世紀であれば私貿易の商行為であって海賊化は16世紀前後の方が多かった、のだそうです。
なので、南鮮が13世紀というならば商人の交易で得たものとする方に分がある、らしい、かも、という事でした。
訂正致しまする。
[ 2017/01/28 20:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: