私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  史観 >  慰安婦問題は、戦後日本人を覚醒させる

慰安婦問題は、戦後日本人を覚醒させる

← 応援クリック、ありがとうございます。

 TBSによると、安倍内閣の支持率が前月から6ポイントも上昇し、67%となったという。同社の調査では、2013年11月以来の高い水準だそうだ。不支持率は31.5%で、支持率とのギャップが35ポイントもある。個人的に信頼度が高いと思っている時事通信社の調査でも、支持率が51.2%、不支持率が26.5%で、今のところ安倍内閣に敵なしという状況である。

安倍内閣支持率


 TBSは、同調査で南鮮の慰安婦像に関する質問も実施している。釜山の日本総領事館前に慰安婦像が設置されたことに抗議し、内閣が駐南鮮大使を一時帰国させたことに対し、実に76%が「評価する」と答え、「評価しない」の14%を圧倒した。考えてみれば当たり前の結果であるが、同時に、ひと昔前ではあり得なかった数字でもある。

 日本の教育もメディアも、日本が悪玉であったという歴史観をベースにした自虐史観の刷り込みを、絶え間なく実践してきた。彼等のその「努力」によって形成された世論は、「日本が迷惑をかけたアジア諸国」という虚構の存在を意識の中に植え付け、とりわけ要求の強い支那や南朝鮮に対しては「譲る」という自動的かつ反射的な反応を国民の中に形成した。その世論に迎合した政治家もあえて戦うことをせず、絵に描いたような「押せば引く日本」を標準化してしまった。

 南朝鮮民族は、この「押せば引く日本」をいまだに信じているのか、または反日が宗教化したのか、日本の対抗措置に憤慨し、慰安婦像を増設し続けると息巻いている。特に、反日の象徴である竹島にも慰安婦像を設置するなどと、政治家が運動家に変身し、「我こそは反日(≒愛国者)」のアピールに余念がない。彼等は日本の「変化」に気づいていないのだ。

 南朝鮮の正体に、多くの日本人が気づいているのだ。朝日新聞が吉田証言関連の記事を削除した際、自らの過ちを「女性の人権問題」にすり替えようとし、国民の猛烈な批判を浴びた。ひと昔前までは、日本人の自虐史観、日本悪玉史観の重要な要素であった慰安婦問題が、虚偽の証言によって成り立っていたことを知り、南鮮民族の高圧的な要求に嫌悪感を感じ始めた。李明博の「天皇謝罪要求」発言の非礼も、日本人の反韓感情に火をつけた。安倍総理はおろか、今上陛下の顔写真を、破り、踏みつける「反日無罪」も、日本人にとっては侮辱である。

 安倍総理は、長嶺安政駐韓大使の帰任時期について、周辺に、「外務省は大使たちを早く韓国に帰したがっているが、早く帰す必要はない。国民も納得しないし、それはさせない」と語ったという。「国民は納得しない」という言葉に表される通り、今までは「仕方がない」と思われていた南鮮の高慢な要求は、既に通用しなくなっているのだ。

 いわゆる慰安婦問題は、日本国民にとって、煩く飛び交うハエのようなものである。一刻も早く消えてもらいたい。しかし同時に、この問題は、戦後日本人を刷り込まれた歴史観から覚醒させる、恰好の材料になるかもしれない。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2017/01/18 07:08 ] 史観 | TB(0) | CM(15)
>反日が宗教化したのか
前提として、韓国憲法前文に上海の臨時政府が定義されています。
庇護してた民国政府も承認しなかった+当時の全世界が無視したシロモノですが。
その臨時政府は当時の日本統治から独立すべしと騒いだだけです。

それが国の根幹(反日が国是)になってしまったので、何をやっても反日に。
(親日派は潜伏中。表面は右派左派ともに反日)

加えてムーダン(巫女・占い師-インチキw)が稼げる国なんです。
チェ・スンシルが話題になっていますが、実態は国中が・・・
はい。ウリスト教(韓国で変容したキリスト教)が有名ですね。その他イム教(韓国仏教を揶揄してw:イ+ム=仏)など、いろいろと。

今後もいろいろと、韓国式のあの手この手でやらかすのでしょうが、韓国の国民情緒法()など、世界には通用しないので、坦々と法規による対処で済むかと。

(今更「スワップは必要ない、日本が頭を下げれば受けてやる」的な報道が。国民向けでしょうね。で、実質は尻尾を振りたいと。朝右大臣も言う通り、韓国の交渉窓口は現在ありません。野党の所為でw)
[ 2017/01/18 08:13 ] [ 編集 ]
書き忘れ。

李朝史を見れば、政祭一致に儒教が絡んだややこしい展開に。
日本の36年統治ですら、終われば元に戻ると。
韓国は、上辺は似非資本主義。内実は、日本で言うと平安末期に相当するかと。
未だに「情痴(治)国家」ですから、宗教化するのも当然かと。

加えてハングル専用の愚民化政策も、威力を発揮していますね。
読めるけど意味が分からないという、機能性文盲が深刻な状況に。
庶民レベルで、知識・知能が「文明開化」以前ですから、リテラシーなんか無いのでみんなが煽動される、アカ大喜び状態に。

現状は親北派しか選択肢がないようで、北鮮も喜んでいるでしょうね。
北アカ統一も視野に入れたプランが、安倍政権に出来ているのかが心配です。
[ 2017/01/18 08:46 ] [ 編集 ]
オール安倍政権応援団
違法人の嘘吐きトカゲ女村田R4率いるぱよちん集団ミンシンも
テロ対策法に猛反対してテロ集団の本性をさらす狂惨党などの野(合)党も
戦時売春婦やクネクネの愚行で騒ぐゴキブリも
オール安倍政権応援団。
それでも竹島式典の政府主催や靖國神社参拝に踏み切らない安倍さんは
かなりのヘタレだね。
[ 2017/01/18 09:48 ] [ 編集 ]
安倍支持者の皆様はこういうのも支持でしょうね。

「法務省は17日、外国人の永住許可について、研究者・技術者や企業経営者など高度な能力を持つ人材に限り、許可申請に必要な在留期間を現行の「5年」から最短で「1年」に短縮する方針を発表した。」
安倍首相の意向で着々と移民受け入れに力を入れてきた。

安倍首相のやることは何でもかんでも容認?
真の右翼に中には陛下の退位に対しての安倍首相対応に批判が起こっているようですよ!
陛下無視だってね。
[ 2017/01/18 10:49 ] [ 編集 ]
いつか来た道、通り道
「通り道」というのが過去の同一人物であるのならば、サヨクが保守系のフリをして語っているという工作活動ということになる。

現在サヨクが圧倒的に劣位にあるため、このようなサヨクによる保守サイドを騙っての工作活動が発生し出しています。

ですから、安倍首相批判は自分も大いにしますが、そこに便乗するサヨクがいるということも注意は必要でしょう。

今後この手の工作は他のSNSなどで多発すると見ています。

[ 2017/01/18 12:06 ] [ 編集 ]
2017年続いても朴大統領の任期は終了です。
どちらにしても、韓国次期政権は親北どころか従北政権で確定でしょう。
そもそも親日罪などを作らないと国がまとまらない、これも「恨」が
DNAに染み付いた民族性の所以でしょう。
後先考えず、カッとなり火傷る。もう動物以下です、理性なんか吹っ飛んで
新聞、マスコミ総動員でお祭り騒ぎ、もう誰にも止められない。
で、従北政権で自由も奪われ搾取される。この時になって気付いても
後の祭りどころか金正恩体制維持の為には、粛清、抹殺が吹き荒れること
でしょう。こうなった時、在日の方々はどうするのでしょうね。
日本国内で亡命政府なぞ、やられたら堪ったものではありません。
従北政権となった、韓国と捉えて手を打つべきでしょう。

[ 2017/01/18 12:30 ] [ 編集 ]
平成・六波羅探題
安倍さんが総理に復活されて、その年末に靖国参拝をなさいました。
この時の米国の対応は周章狼狽とも思しきもので大使キャロラインが率先して
「懸念」の表明。 NYT?は「歴史修正主義者がぁ~」なんちゃら。(呆!)

まぁ、、在韓米軍が公称3万人弱、家族を含めれば4万人を超えていたので
しょうから波風を立てぬよう日本に圧力をかけざるを得なかった側面もある
のでしょう。 これに比べれば慰安婢に関する米国の対応はまことに大人で
ございます。

最近、在韓米軍の家族を沖縄へ緊急避難させる訓練を行ったりしていますから
米軍は主力を撤退させて「チョンニダ探題」のみ駐在させる方針がすでに
固まっているのかもしれません・・・

トランプさんが大統領に就任し、その後に安倍総理が訪米し懇談された後の
施政方針に期待しています。 個人的な理想の一つを述べれば、、、
「竹島の帰属に関しハーグに提訴する。 韓国がこれに従わないなら準敵国と
認定せざるを得ず在日は銀行口座の凍結の上で強制送還。
人道上で不可避と思える物資以外の輸出禁止等々」 の発表。

日本は憲法上、武力での紛争解決が許されておらんのですから、やむを得ない
ことであり、ハーグでの判定に従うなら制裁をやめればよいだけです。
安倍政権への支持率は高いのですから「毅然」たる姿勢を見せればもっと
ズスーイと支持率は上がるのではないでしょうか。

国政の断片のみを切り取り、それをもってアベを貶そうとする民辛党の下種
そのものを彷彿させるコメントを残すゴキも少しは駆除され清々しくなるかも。
[ 2017/01/18 12:48 ] [ 編集 ]
害務省
駐日米大使館が安倍総理の’13年12月の靖國参拝に「失望した」声明を出した元凶は副大統領のバイデンの強い意志に依るモノだとか。
それに対しては欧州知識人達から米国の非礼を批判する声がありました。「国に殉じた英霊への礼は当然の事。他国が口を出す事では無い」と。

当然安倍総理と周辺は憤慨し、補佐官の衛藤晟一氏がネット上で「米国は失望したと表明したが、むしろ我々が失望したという感じだ。」と言い、それに日本メディアが とんでもない失言だ。米国の怒りを買うのでは? と批判したが、米国からの反応は特に無し、という一件でした。
バイデン副大統領にはバイデン氏なりの米韓関係優先の思惑があった様ですが、この件に関わらず<バイデン氏は過去四十年間すべての重要な外交施策と安全保障に関する判断でミスを犯してきた>と、オバマ政権下二年半の国防長官を務めたゲーツの回想録にあるそうです。(by「総理の誕生」阿比留瑠比著)

慰安婦問題を米国議会が取り上げて日本批判決議になったとき、外務省は「この問題では既に日本は負けているから黙ってやり過ごす方が良い」だったという記事も同書にありました。
在米邦人の子弟が慰安婦像や石碑で苛められても、それを訴えても、当地の領事館は動こうともしない、と現地報告されています。
長年の「反日無罪」騒動は、南鮮&中共とそれに呼応する日本のサヨクと、無為無策で他人事の外務省に責任があります。

今また外務省が率先して帰国大使等を早期に戻せば、慰安婦問題は元の木阿弥で敵が勢いづくのは自明の理。それに荷担したと国民から思われたくなければ外務省は官邸に従うべし。
むしろ「外務省は一旦解体すべき」という意見もあるのですから、身の危険を感じろ!

当地にいる邦人や慰安婦以外の問題はありましょうから、いずれは南鮮に戻すとしても、帰国させた原因が取り除かれる見通しが立たない内のことであれば、今一層の対南鮮制裁をとっての上ででなければ国民の多くは納得しないでしょう。
この問題だけではなく、長年の日本政府の南鮮対応にイライラさせられてきた日本国民の意向を政府は敏感に感じて戴きたい。

[ 2017/01/18 16:36 ] [ 編集 ]
こうして多くの国民に慰安婦像がいかに韓国での政治活動に利用されているのかが広まって、日本をディスる左翼どもが騒げば騒ぐほどいい感じです。
何といっても、それと同時に韓国や左翼マスコミが報じる慰安婦の嘘がどんどん暴かれ、日本人だけじゃなく海外にも伝わっていくことでしょうし。

さすがに韓国に甘い連中や、中国寄りの二重国籍の党首も否応ながらも非を認めざるを得ない、今この時が一番のチャンスなので、日本はうんと強気に出てこの際はっきりさせて欲しい。

あと、日本を悩ませる中国の南京プロバガンダも、アパホテルにある真実が書かれた本を馬鹿な中共の工作員がネットに上げてくれたおかげで、一気にネットに広がって、真実をよく知らなかった多くの人の目に触れる事になってますますいい感じです。

なにしろ、早速中国が騒いでいるようだし、また反日マスコミが取り上げているので、このまま慰安婦問題の時のように、朝日の捏造の責任を問う運動に繋がっていくことを信じています。
[ 2017/01/18 20:49 ] [ 編集 ]
隠しきれない韓国に対する特定偏向メディアの報道
確かに多数の日本国民の対韓国意識は変わりました。
未だに「韓国スターがどうだ」などというマイナーな韓国好きはいますが、大よそ2000年代からの所謂韓国ブームも十数年で収束してしまいました。

これは日本のメディアが割合韓国の行いをニュースとして日本国民に伝えたところが大きいのでしょうし、韓国旅行で不快な思いをしたので嫌韓意識が芽生えたというものを凌駕していると考えます。

それでも多数のメディアが今でも現在問題となっている『慰安婦像』を『少女像』と報道し実態をなるべく日本国民に伝えない様にする努力は続いてはいます。
また一人「日本の過去は許そう」などと「日本は悪いことをした」を前提とした韓国人の姿を殊更ニュースで流したりしていました。

それでもこの度のTBS(毎日)世論調査でさえ「釜山の日本総領事館前に慰安婦像が設置されたことに抗議し、内閣が駐南鮮大使を一時帰国させたこと」に76%が「評価する」とし14%しか「評価しない」という大差がついたことは今後特定メディアの親韓報道継続に対して更に一般日本国民との対韓認識にギャップが生まれることとなるでしょう。

http://www.sankei.com/politics/news/170117/plt1701170011-n1.html

ついては偏向メディアとしては朝日をはじめとしてそれらの解決に「両者の歩み寄りが必要」などと対中国も同様ですが、本来の原因を隅に置いて相対化したコメントを流すことが主となるのでしょう。

そして注意が必要なことは本来お人よしの一般日本人の表面的な嫌悪感は僅かな親日ニュースで変化し易いという根本要因に踏み込まない浅さがあるというものです。
また相変わらずの外務省の動きにも注意が必要です。

しかしそうは言っても今後更に韓国は政府を先頭に更に反日言動が加速しますから表面しか見れない一般日本人も嫌韓意識が増えはしても減らないでしょう。
そこに於いて米国が対北朝鮮、対中国という視点から日韓友好を望んで画策しても限度というものが見えていると思えます。

すると経済的に不安定な韓国はやはり中国により接近すると見れますので今後の韓中関係(又対米関係)の具体的な出来事がその証明をして行くでしょう。
因みにTHAADミサイル配備で韓国の立場は表明されます。

http://www.sankei.com/world/news/170117/wor1701170012-n1.html

https://ja.wikipedia.org/wiki/THAAD%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB

そこで次に朝鮮がどう統一されるかは別として『中国に付いた韓国』という視点が重要となって来ます。

当然軍事情報は韓国に渡せません。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E9%9F%93%E7%A7%98%E5%AF%86%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E6%83%85%E5%A0%B1%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E5%8D%94%E5%AE%9A

GSOMIAの形骸化か、破棄か。

http://www.sankei.com/politics/news/161122/plt1611220017-n1.html

なにしろ国家間で決めた事をすんなり市民団体とやらが騒げば無効にしてしまう国だけに信頼性は限りなく低いというものです。

[ 2017/01/18 21:03 ] [ 編集 ]
昨日のコメント欄に書くべきことかもしれませんが
慰安婦つながりでお許し下さい。


ずっと疑問に思っていることですが
植村氏がいまだに逮捕もされず、のうのうと今現在も日本を貶めることを悪びれずに言えている事が不思議でなりません。
日本という国はほとほとおめでたいというか甘い国ですね。

いくら言論の自由が保障された民主主義国家とはいえ
数十年に渡って日本国民を苦しめるたわごとを言い続けている犯罪者です。

今国会で論議されている「共謀罪」が成立しても
植村には適用されそうには思えませんし…
一時期「今日明日にも逮捕される」といううわさが立った頃がありましたが
結局何もなく、逆に植村側が「家族を侮辱された」とかで訴訟を起こしていたように思います。
個人的に訴訟を起こした団体があったようにも思いますが
その後のことは解らないままです。

朝日新聞はもちろんですが、こいつは絶対に許すことが出来ません。
必殺仕事人を雇いたい気分です。
[ 2017/01/18 21:23 ] [ 編集 ]
反日勢力の凋落
一時代前は中韓と結んだ特定メディアが絶対の正義として日本の社会を規制しておりました。日本の朝鮮統治は悪いことばかりでなく、良いこともあったと大臣が事実を語っただけで、たちまちマスコミが韓国政府にご注進、南鮮の反発を引き出し、すぐに大臣の首が飛ぶような異様な社会でした。中韓は日本の歴史解釈権に干渉し、敗戦国日本では彼らの解釈を絶対的な権威として通すことが唯一、平和への道だとするメディアの宣伝がまかり通っていたのです。

その頃から見れば、今や、公然と韓国への制裁を口にできるようになっただけでも隔世の感があります。

近代の朝鮮は日本が造りましたが、しかして現代は?
あのような変態的な国家が成立したことについては、やはり、日本の責任はあるように思います。

ついこの前までは韓国は軍事政権で、38度線を守る前線国家として米軍と統合軍を形成している関係上、自分たちは相対的にビンボーしていても、商人国家たる日本を一段低く見て、バカにしていました。ちょうど戦前の日本と朝鮮の関係を入れ替えたような感じですかね。

しかしながら、その韓国の精神状態は凡そ「武人の国」と縁遠いのは、北朝鮮と並んで、見ての通りです。

武人の子女は死んでも慰安婦にはなりませんからね。(笑)
南鮮の変態度は日本の中の奇妙な勢力の気質と一致しますが、いずれにせよ南鮮は日本の後方支援がなければ1日たりとも存続できない国なのです…これは反日勢力といえども同じことでありまして。日本からの有形 無形の補給が途絶え、世界的に孤立した南鮮の反日勢力がいつまで活動できるか、日本の同勢力が凋落の一途を辿る中で、見ものというべきでありましょう。
[ 2017/01/18 23:06 ] [ 編集 ]
なんでも讃仰ではありません。
通りすがり という人は何らかの答えを要しては居ないのだろうと思うのですが、あの書き方と同じ解釈で居られては迷惑なので一応言っちゃいます。

安倍総理でなくても信用出来るお人であれば応援致しますし支持出来ます。
安倍総理だからどういう政策でも反対致しません、などというコメントをこちら憂国で拝見した事は一度もありません。
大抵の方は是々非々であり、政策の奥にあるものが見えない場合は取り敢ず静観という姿勢が多いと、私は思います。勿論政策や行動の一つ一つに反応する方もおられます。
何でも賛成、何でも反対、という事の愚かさはこちらの皆様はご承知だと拝見致します。

私事で申しますと、歓迎できる政策には支持表明を、それは無い!と思える事には反対表明を、官邸メールで致して居ります。

陛下を安倍内閣が無視、とは思いません。
今回の陛下の思し召しをそのまま政府が受け入れ実行するならば、陛下の憲法違反行為になります。
政治権能を有しないという憲法を守る陛下であることを保証する安倍政権の姿勢を示す為にも、憲法の枠内で極力思し召しに添える形作りをする知恵を絞っているものと拝察致します。

保守を自認する方々の多くに陛下の思し召しには十七条の憲法にあるように「承詔必謹」であるべき、とする論があるのは承知しておりますが、聖徳太子の時代の蘇我氏の専横を無視した論には肯えません。
それに従うべきであれば、二条の「篤く三宝を敬え」=仏教を敬え も現行されるのでなければならないと思います。
[ 2017/01/18 23:51 ] [ 編集 ]
ごめんなさい 通りすがりさんではなかったですね。大変失礼致しました。
通り道 さんでした。訂正致します。
[ 2017/01/18 23:58 ] [ 編集 ]
短絡思考
ぱよちんとはなんて短絡的な思考の持ち主ばかりなのだろう。
コイツらの脳みそはゼロか100かの判断しかできないんだね。

安倍政権を支持する者は全ての政策を支持すると思い込んでいる。
自分が「信者体質」だから他者も同じと考えるからなのだろうか?

安倍政権を支持しても消費増税や安易な移民政策に断固反対する者は多い。
靖國神社を参拝しないことや竹島式典の政府主催を見送っていることを批判する者も少なくない。
その辺が狂惨やミンシンなどの野(合)党を支持するぱよちん信者とは決定的に違うだろう。
[ 2017/01/19 09:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: