私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  外交 >  駐韓大使帰国 ~ 安倍外交を邪魔するためならデタラメも是とする者

駐韓大使帰国 ~ 安倍外交を邪魔するためならデタラメも是とする者

← 応援クリック、ありがとうございます。

 駐韓日本大使らの一時帰国という対抗措置が物議を醸している日韓関係だが、そんな最中、米国で日米韓の外交次官協議が開かれ、日韓は歴史問題で神経戦を繰り広げたそうである。さすがに三国の協議では北朝鮮問題に集中したようだが、二国間協議に入ると、南鮮外交部の次官が稲田防衛相らの靖國参拝を強く非難し、日本の杉山外務事務次官は釜山の日本領事館前に設置された慰安婦像について「到底容認できない」と発言。南鮮の役人は「慰安婦関連合意を着実に履行していくという韓国政府の立場に変わりはない」と返したそうだが、なんとも説得力のない返答だ。

 合意は撤去をコミットしておらず、「単なる努力目標」だと返してくるのだろうが、その努力の欠片すら見えないのだから、「合意の履行」など、口先だけのその場凌ぎだろう。

日韓合意


 今回の大使一時帰国に至るプロセスにおいて、日本側には非が見当たらない。それは、杉山外務事務次官が釜山の慰安婦像設置に抗議した際、前述の南鮮の外交次官がそのことに真正面から反論するのではなく、「合意の履行」を改めて表明していることでも明らかだ。日本側に何らかの瑕疵があれば、南鮮役人の反論は違っていたはずだ。

 ところが、昨日書いた朝日新聞同様、この件を材料として安倍総理を批判する勢力が少なからず存在する。元外交官の孫崎享もその一人だ。出典が日刊ゲンダイというプロパガンダ紙ではあるが、孫崎は南鮮擁護を鮮明にし、安倍総理を批判している。

少女像設置に過剰反応 安倍政権は「韓国外交」でも大失敗 (日刊ゲンダイ)

ナショナリズムをあおって支持率を上げるのが安倍政権の常套手段とはいえ、大使の一時帰国まで踏み込むのは異例の強硬手段だ。ネトウヨは大喜びしているが、コトはそう単純ではない。元外務省国際情報局長の孫崎享氏はこう言う。

日韓合意というのは、安倍政権と朴政権との間で結ばれた話であって、未来永劫、守ることを約束したものではありません。だから、朴大統領が国会の弾劾訴追案可決で職務停止に追い込まれ、死に体状態になった途端、こういう状況になったのです。日本政府は日韓合意の“本質”を国民にきちんと伝えず、『歴史的』などと強調した。この欺瞞があったために今回、厳しい対応を取らざるを得なくなったのです。しかし、日本が強硬姿勢を取るほど韓国側の反発も大きくなり、次の大統領選で政治課題化することになるでしょう」


 この元外交官は、安倍外交を批判するために、事実を捻じ曲げている。「日韓合意は、安倍政権と朴政権との間で結ばれた話であって、未来永劫、守ることを約束したものではありません」という部分だ。

孫崎享


 日韓合意は、単に安倍・朴両政権の任期のあいだのみに友好な合意ではない。それなら、両国ともに合意した「最終かつ不可逆的」などという表現は使わない。外務省のウエブサイトは、南鮮側代表の尹炳世のコメントとして、明確な表明が為されている。即ち、「今回の発表により、日本政府と共に、この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する」というコミットメントだ。

 つまり、両国がこの合意を破棄しない限り、合意は両国関係を拘束し続けるのだ。こういうデタラメな話を掲載するプロパガンダ紙も程度が悪いが、そのデタラメネタを提供する元外交官はもっと悪い。安倍政権を批判したいなら、東大に入った優秀な頭脳を駆使し、もう少しまともな、説得力のある批判はできないものか。

 まぁ少なくとも、「未来永劫約束を守るものではない」以前に、約束した政権すら、その約束を履行できない時点で、南朝鮮側の負けである。孫崎のような反安部勢力がどんな屁理屈を並べようとも、日本国民の大多数は非は南鮮側にあると思っているはずだ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ご面倒ですが、是非ともランキングバナーのクリックをお願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
[ 2017/01/09 07:31 ] 外交 | TB(0) | CM(12)
恥晒し うくるサン。
あ、この人も東大ですか。東大から外務省に入った時点で脳ミソ枯渇したタイプだったりして。
東大に入学で脳回路はショートという人も反日ジャーナリストの中にはいっぱいいる様ですので、それに較べたらちょっとおミソの量はが多かったのかな。

正式な国家の代表者達が外務大臣を介して約束した事項は、その政権間だけの期限付きという解釈って、素敵に珍奇ね。
こういう解釈を披露したうくる爺は害務省で一体どういう仕事をしていたんでしょ?
これで中山恭子先生のウズベキスタン大使の前任者なんて、思いたくないわ。

日刊ゲンダイも一応未だ新聞社なんでしょうから、その辺の勘違いは記事にする前に指摘して差し上げたら良いのに、何という不親切な新聞ガミ。
おかげで彼はまたもや恥晒しをしてしまった訳だ。

条約だって未来永劫守られる保証はないモノでしょうけれど、国家間のお約束事が一年経っても履行されない、履行しようとした気配も無いのは、国家間紛争の元でしょう。
これで南鮮が合意破棄するなら、ムフフフフ おさらば出来てラッキーです。
反日在日さん達は荷造り準備をして下さいね。
だって安倍総理、国民に対して面目丸潰され、ってことですものタダじゃあ済まされません。

稲田さんの靖國報告参拝が何で問題にされるのでしょう?
一般家庭でも家に何かがあれば、墓参報告なりお仏壇報告はしますでしょうが!
もう「靖國」も「慰安婦」も口出しさせる事は無いのです。
[ 2017/01/09 08:36 ] [ 編集 ]
日本国民目線
今回の『プサン日本総領事館前慰安婦像設置問題』ですが、これについては各日本のメディアが新聞、テレビ等で継続して伝えています。

【釜山・慰安婦像設置】駐韓大使が午後、一時帰国 慰安婦像に対抗措置

http://www.sankei.com/world/news/170109/wor1701090017-n1.html

これについては『慰安婦問題』をそれなりに注視して来た保守系市民としてはこの前にあった『ソウル日本大使館前慰安婦像設置』という流れも含め韓国という国の本質から予想し、そして今後も想定出来るとした想定内の出来事です。

今件に対する安倍内閣の処置に対しては存否それぞれ出ていますが、少なくとも「優良可不可」で言えば、「優」ではないでしょうし「不可」でもないでしょう。

http://www.sankei.com/politics/news/170107/plt1701070022-n1.html

*そこで大事な事は日本の一般国民はこれをどう捉えるのか?というものです。

一般日本国民の中では朝日、毎日などに洗脳されたり、影響を受けている人たちも多数いますから、今件もそれら朝日、毎日などの社説などを鵜呑みにしたり、思考の参考にすることは十分考えられます。

それでもそれを更にもう一歩深堀しよう、理解しようとすれば『慰安婦問題』に行き着きます。
慰安婦問題に行き着けば『日韓併合』などへも道は繋がります。
そこまで行っても単純に朝日、毎日信者であれば朝日・毎日イムズに毒されたままとなるかもしれませんが、悔悛の切っ掛けに成る可能性は有ります。
それこそ情報を朝日、毎日に頼らずネットの良質なものをほんの少し取り入れれば違う世界が見えて来るというものです。

さて、そこでその朝日、毎日などの現支持者とは別の一般日本国民がどう今回の件を見るのか?
これも重要な視点と成ります。

おそらく「過去日本はどうも韓国に悪いことをしたようだ」、「しかし安倍首相は韓国政府と最終的解決として10億円払った」、「日本大使館前に慰安婦像(少女像)が何故設置されたままなのか}、「新たに釜山の日本公館前にその慰安婦像が作られたらしい」、「この問題はよく分からないがもう70年以上前の話だろう」、「他の韓国関係のニュースなども含めてどうも韓国というのはちょっと日本人の感性とは違う国のようだ」等々ではないかと思います。

すると、結果として増々今でも嫌韓意識が広まっているのに更にそれが自然に増幅されて行くでしょう。
そこで朝日、毎日などがなんとか韓国を助けようとするのでしょうがそれを覆す事が難しくなるでしょう、過剰に擁護すればそれこそ今度は朝日、毎日などが異質な存在に一般国民にも見えてしまいます。

何れにしても一般日本国民の意識は正当にさらに嫌韓へと向かいます。

韓国与党・セヌリ党が安倍晋三首相を批判 「韓日関係の懸案まで政治利用している」

http://www.sankei.com/world/news/170108/wor1701080045-n1.html

韓国、外貨準備高3711億ドル…「韓日通貨スワップにこだわる理由ない」

http://japanese.joins.com/article/424/224424.html

なお、日本には他にも同様の者達は多数いますが、孫崎享などを中国式では『〇奸』と呼びます。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BC%A2%E5%A5%B8

[ 2017/01/09 12:07 ] [ 編集 ]
韓国は、いつの時代においても、極東、アジアおよび世界におけるトラブル・メーカーです。
韓国は、いつの時代においても、極東、アジアおよび世界におけるトラブル・メーカーです。
-----

平成29年1月6日
石平太郎 @liyonyon ・ 1月6日
自民党の二階幹事長は「韓国は面倒だ」との感想を述べたが、あれはただの「面倒」程度のものではない。周辺国家にとっての「災いの元」そのものである。歴史上、朝鮮半島の内紛や内戦に巻き込まれて火傷した国は後を絶えない。詳細は、拙著の『韓民族こそ歴史の加害者である』を一読すればよく分かる。
[ 2017/01/09 13:51 ] [ 編集 ]
脳内は、反日アカ味噌
こはる様ではないですが、
脳内はアカ味噌状態だと思われます。
元外務省出身の、こうしたへんちくりんが目立ちます。

外務省は現役時も退職後も反日左翼が多いのでしょうね。
東大で赤く染まって、東京裁判史観をしっかり身につけたまま
外交官になるのですから、国連などで日本の先人をありもしないことで
穢されても、積極的に反論出来ず、そのつけが今にいたっているのも
当然です。

そもそも「性奴隷」という言葉を生み出し、国連を舞台に日本叩きを
執拗に繰り返す日弁連の連中が、反日ビジネスに狂奔していても
傍観していた長い歳月があったことにも象徴されます。

憂うべきことに、近現代史を知らない外交官の卵たちだと
外務省の新人研修などの講師をされた加藤清隆氏が仰っていました。
少なくともこの孫崎某などのような者を生み出さないためにも
外務省改革を安倍総理の時代にお願いしたいところです。

しかしながら、東大は圧倒的多額の国費がつぎ込まれているというのに、
国民を馬鹿にした話です。
東大で赤く染まった連中が日本の中枢に陣取って
日本を差配するなど御免蒙りたいものです。
これからの東大生は、自虐史観から解き放たれた真実の歴史を学び、
その明晰な頭脳と愛国心を併せ持った人物となり、日本を担うべく
枢要な箇所に配置されることを望むばかりです。

それにしても元外交官でも馬渕睦夫氏など例外なのでしょうね。
いつも、「またまた出てきた孫崎が」と思っていただけに
またもや今回もということで、
「孫」という曲の出だしを替え歌にして、
この孫崎某を揶揄したくなりました。

なんでこんなに 愚かなのか
 孫崎という名の うつけ者
[ 2017/01/09 16:00 ] [ 編集 ]
・問題視されねばならない元外交官は、孫崎だけではないです。総理大臣寸前まで到達した加藤紘一(自民党幹事長)、阿南陸相の末子の阿南惟茂、天木直人・・・、枚挙にいとまがないです。
・どこかのこサイトでは、真偽のほどは分かりませんが、皇太子殿下の岳父の方の、外務省在職中から今日に至るまでの行状がフルボッコされています。
・元外交官でマトモな方は、村田良平(故人)とか馬淵睦夫くらいでしょうか。
・なお、孫崎は、防衛大学校教授も歴任していますので、彼のゼミに属していた学生が洗脳されていないか気にかかるところです。孫崎が防衛大学校教授に就任とき、身辺調査があったのでしょうか?
・因みに、今の防衛大学校の国分校長は、民主党政権下での任命。対中観を知りたいですね。
[ 2017/01/09 16:53 ] [ 編集 ]
安倍政権の対応はぬるすぎる
韓国駐在日本大使が一時帰国しましたが、一週間ほどで帰任するという報道があります。もし事実ならぬるすぎます。そんなことをするから朝鮮人がつけあがるのです。日本には何をしても大丈夫と見られるのです。ここらで、ガツンと一発食らわせなければなりません。
大使の帰任は韓国内のすべての慰安婦像が撤去されるまで待つこと。
通貨スワップは、中断ではなく、中止すること。再開はしないと宣言すること。

これくらいしないと、コアな保守層の支持を失いかけている安倍政権は痛い目にあうと覚悟しなければなりませんゾ。
[ 2017/01/09 18:37 ] [ 編集 ]
休暇だよ休暇! 韓国は痛くも痒くもない。日本国内の日本貶め連中は鼻かっら知っているよ。そして念押し抗議
日本・貶・め連中の勝ち
[ 2017/01/09 19:55 ] [ 編集 ]
大使の帰国
本日帰国した大使や領事が数日でまた訪韓する予定と聞いて
私も最初は「そんなことだからなめられるのよ」と思いましたが
大使や領事が外国にいる目的の一つは、その国にいる在留邦人の安全を守り保護することです。
韓国に大使も領事もいない今、ビジネスの為や特派員として韓国に滞在する日本人に何かあった場合
大使館にいる外務省職員だけでは対応しきれないこともあるかもしれません。

数日で韓国に戻った時、韓国側から「ほらすぐ戻って来たじゃないか」と言われるのは癪ですが
「在留邦人の安全確保の為」と大きな声で言って訪韓していただきたいと思います。

そもそも国交断絶やイラク戦争などの有事の際でも、邦人をすべて国外退去させたのち、最後に帰国するのが大使であり領事だったと思います。
そこまで事を大きくしないつもりであるなら、悔しいですがやはり数日で戻るべきだと思います。



[ 2017/01/09 20:27 ] [ 編集 ]
政府は怒ってますよ。わかりませんか。
>韓国駐在日本大使が一時帰国しましたが、一週間ほどで帰任するという報道があります。

>休暇だよ休暇! 韓国は痛くも痒くもない。

経過をみていきましょうよ。1週間、その報道の根拠は?
これからですよ。
休暇、休暇はないでしょう。痛い、痒い展開になりそうですけど。

政府は怒ってますよ。わかりませんか。


[ 2017/01/09 21:01 ] [ 編集 ]
初笑い
民進党の蓮舫代表は8日のNHK番組に出演で、
野田佳彦幹事長が同党の情勢を「水中に沈んでいる」と
表現したことについて「水中には水中の戦い方がある」と指摘。
「泥舟でも花が咲くように、厳しい認識の上でしっかりもがき、
リアルな政策を届ける政党であることを地道に訴え、
一つ一つ信頼を取り戻していくしかない」と述べた。


と産経ニュースに取り上げられたのですが、
このことに関して、ブログ「正義の見方」で
コメントを寄せられている方々の軽妙なやり取りに
笑いが止まりませんでした。

埋もれてしまわないうちに、自分のブログに載せたいと
保存しておいたのですが、皆様とこの可笑しみを共有出来たら、
余計に楽しいと記事とは関係ないことで、
お邪魔をさせていただきます。
ブログ主様、ごめんなさい。m(__)m

こうした笑いの感覚、絶妙な間合いの表現は
若い方ならではの瞬発力の様な気がします。
落語を聞いているような愉しさなのです。(^^♪

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
366: 名無しさん@1周年
ID:6CSiNy5r0
>>1
そもそも
背水の陣って「もう後が無ぇ」って意味で用いるんじゃなかったっけか?
俺は頭悪ぃから良く分からんが


380: 名無しさん@1周年
ID:MqcKZPp70
>>366
更にその上を行く浸水の陣だ、馬鹿者め

394: 名無しさん@1周年
ID:6CSiNy5r0
>>380
あぁ
甲冑泳ぎとかありますもんね、確かに(←バカ


482: 名無しさん@1周年
ID:thNN/hKm0
>>1
まず水中から出ることを考えたらどうですかね…

5: 名無しさん@1周年
ID:xZC+sdbY0
何と戦ってるんだ?

320: 名無しさん@1周年
ID:RHU2adFc0
>>5


681: 名無しさん@1周年
ID:ZG38S4kg0
>>320
藻がくんですか、なるほど
[ 2017/01/09 23:06 ] [ 編集 ]
次の政権が破棄するだろう。
>つまり、両国がこの合意を破棄しない限り、合意は両国関係を拘束し続けるのだ。

次の韓国政権が、この合意を破棄する可能性がある。
だいたい、売春婦像について「努力」だけで合意してしまったのが間違いだ。
で、売春婦像の撤去がされないのに、10億円の拠出を決めた。
[ 2017/01/10 01:44 ] [ 編集 ]
植村隆=反日韓国人精神異常者
世界に影響を及ぼす韓国人売春婦の実態
世界中で問題となっている韓国人売春婦に関するニュースなどを韓国人売春婦は世界に8万人、日本には2万人いるとの分析
職場を失った女性たちの“海外進出

●●●韓国人売春婦◎全世界にウヨウヨ●●●
●●●韓国人売春婦◎全世界にウヨウヨ●●●
●●●韓国人売春婦◎全世界にウヨウヨ●●●
●●●韓国人売春婦◎全世界にウヨウヨ●●●
●●●韓国人売春婦◎全世界にウヨウヨ●●●
●●●韓国人売春婦◎全世界にウヨウヨ●●●
●●●韓国人売春婦◎全世界にウヨウヨ●●●
●●●韓国人売春婦◎全世界にウヨウヨ●●●
朝日新聞=反日韓国人精神異常=植村隆 福島瑞穂 岡崎トミ子 村山富市 毎日新聞 jiji
韓国人売春婦に忠誠を誓う精神異常者 売春婦像10億円ヨコセー!
◎◎ヘイトだー!◎◎ヘイトだー!◎◎人権侵害だー!◎◎
朝日新聞=北朝鮮万景峰号喜び組sex接待 野中広務 福田康夫 金丸信 金塊麻薬密輸 日本人拉致を擁護!支援!!
朝日新聞=在日韓国人強姦殺人者の福田孝行の死刑反対!

●●●●●韓国人=部落解放同盟=金目だー!●●●●●

池田大作は、まるで、狙った獲物に向かって一直線に進む、ケダモノそのものでした。
目的を果たし終えた池田大作は、外に人の気配を感じたらしく(結局、外には誰もいなかったのですが)、力をゆるめ、私はようやく解放されました。
このとき、一瞬ではありましたが、私は初めて池田大作の裸の下半身を見ました。池田大作の下半身は異常に毛深く、まるで黒いパンツでもはいているかのようでした。
 トレーナーのズボンをずり上げながら逃げる体制の池田大作は、私の方を振り向き、「二号さんの顔を見にきたんだよ」と、下品に顔を崩して笑いました。その笑いは、本当にこの世のものとも思えない不気味さでした。

[ 2017/01/10 07:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: