私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  外交 >  釜山領事館前の慰安婦像 ~ 反日感情が国家間合意を反故にする国

釜山領事館前の慰安婦像 ~ 反日感情が国家間合意を反故にする国

← 応援クリック、ありがとうございます。

 2017年は、政治分野においては激動の年になる。20日のトランプ米大統領就任を皮切りに、欧州では4~5月にフランスの大統領選挙、6月にはフランスの国民議会選挙、9月にはドイツの連邦議会選挙と、EUの屋台骨国家における主要な選挙が目白押し。東アジアに目を転じれば、核と弾道ミサイルと粛清の北朝鮮は相変わらずで、トランプと支那の対立の可能性も危惧される。安定という意味においては、中曽根超えの戦後歴代4位の安部長期政権を持つ日本が、最も安定していると言える。

 そんな激動の年に新たな火種は御免こうむりたいのだが、東アジアにおける不安定要素に、南朝鮮も加わる。朴槿恵は弾劾裁判で恐らく敗北し、次期政権は朴以上に反日的な色合いを強めるとみられる。その不安定要素の序章ともいうべきものが、釜山日本領事館前に設置された新たな慰安婦像だ。

 この像。地元の市民団体が一時的に設置し、それを釜山市東区が撤去、ところが東区が一転設置を許可し、市民団体により再び設置という、混乱の中で設置が決まったようだ。一旦撤去した東区に対し、市民からのクレームが殺到し、東区は業務不能な状態にまで追い詰められたという。その像に対する日本側の反応を、南鮮のハンギョレが伝えている。

安倍首相の側近「(韓国が)詐欺を働いた」 (ハンギョレ新聞)

釜山(プサン)の日本領事館前に新たに立てられた平和の碑(少女像)に対し、日本のメディアが左右を問わず批判的報道を続けている。

「朝日新聞」は1日付で、先月30日釜山の日本領事館前に設置された少女像について、日本政府が「撤去を要求している」として、「ソウルの日本大使館付近の少女像の移転が進展しない中での設置劇に、日本側の不満が強まっている」と報じた。

同紙はさらに、日本外務省の関係者の話を引用し「(日本軍慰安婦問題に対する)日韓合意は両国外相が交わした重い約束。(新たな少女像設置を)地方自治体の責任にすることはできない」と指摘した後、日本の安倍晋三首相周辺では12・28合意によって、日本が10億円を韓国に支給したにもかかわらず、少女像が移転されていない事実について「まるで『振り込め詐欺』だ」との不満の声も上がっていると伝えた。

「日本経済新聞」も「(まだ)ソウルの少女像の撤去も実現しておらず、両国関係に新たな火種が加わった」と評価し、「読売新聞」は、今回の事態について「昨年末の日韓合意への理解が韓国内で全く広がっていないことを改めて示すものだ」と指摘した。12・28合意は韓国政府が少女像撤去のために努力することを盛り込んでいるが、撤去そのものを約束しているわけではない。(以下略)


釜山慰安婦像


 一昨年の暮れ、いわゆる慰安婦問題に関する最終かつ不可逆的な決着を趣旨とする日韓合意が発表された時点から、日本側で「南朝鮮は本当に約束を履行できるのか」、「慰安婦像を撤去できるのか」という疑問の声が上がっていたのは周知の事実である。

 この合意において、南鮮外交部は公式の見解として、「韓国政府は、日本政府が在韓国日本大使館前の少女像に対し、公館の安寧・威厳の維持の観点から懸念していることを認知し、韓国政府としても、可能な対応方向について関連団体との協議を行う等を通じて、適切に解決されるよう努力する」と公式見解を発表している。この言及は「撤去を約束したか否か」という不毛な論戦を呼んだが、「適切に解決」という表現が、少なくとも、像の増設を黙認することと相反するのは、バカでもわかる話だ。

 南鮮外交部は、この問題に関し、「知恵を集められるよう期待する」という、当事者意識などどこかに置いてきたような弱々しい見解を発表している。反日感情と対立したとき、青瓦台が無力であることの証明なのだ。国家ぐるみの振り込み詐欺を平然と行う南朝鮮という国に対し、一旦は日韓合意を好意的に受け止めた日本国民から感情的な反動が起きるのは、必至だろう。

 新年早々、気分を害するニュースだ。南鮮というのは、まったく救いようのない国である。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ご面倒ですが、是非ともランキングバナーのクリックをお願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
[ 2017/01/03 09:49 ] 外交 | TB(0) | CM(6)
南鮮について
・南鮮が、日韓合意を反故にする可能性については、安倍総理は想定すみで、対策案は、あると思う。今後の官邸の出方を見守りたい。
・最高裁の決定が無ければ朴は弾劾されることはないから、最高裁判事の過半数が従北で占められていなければ、朴弾劾の影響を総合的に考えて、弾劾しない決定を出すことは十分に考えられる。そうすると、朴は、戒厳令を引いて、野党=北の別働部隊を徹底弾圧し、アメリカとの約束でもある、日韓合意を履行する可能性があるように思います。戒厳令下で憲法改正を行い、任期倍増もあるかも。
・二日前、下記のサイトにあるように、セブン銀行会長の安齋が、「対韓国でも心配は尽きない。慰安婦問題や竹島問題だけではない。われわれ日本人はどうしても韓国を見下げる風土を持ち続けているようだ。だからヘィトスピーチが後を絶たない。裁判だけでなく政治がしっかりとこれを受け止め絶対に許さないと明確に打ち出さないといけないと思う。」
という発言をしている。
http://gensen2ch.com/archives/68172399.html
日韓合意反故を日本の責任にすり替える、援護射撃と思われる。
・日本の財界首脳が、日本を共同体としてではなく、市場としてしか考えていない昨今の風潮は、新自由主義に毒されたこともあるだろうが、日本人でない人、日本人になった人が経済界・言論界の内部に増殖したからではないだろうか?
[ 2017/01/03 10:54 ] [ 編集 ]
分らないバカ
個人的にはとても良い傾向に感じて居ります。
これで非韓三原則を誰憚る事無く実行可能になりますもの。
何なら国交断絶で良いし。

”情治”であれこれが南鮮に於ける「民主主義」なのでしょう。
国民が総じて反日を望むのですから、後は国家としてどうなっても国民の責任です。日本は知ったこっちゃない。

慰安婦像の次には強制徴用像だそうで、戦時中大なり小なり何処の国もしていた国民総動員労働で騒げば、恥を掻くのは南鮮ですから、イイじゃあありませんか。

むしろ日本の反日メディアがこの事態をどう言い繕って安倍政府を攻撃するか?そちらの方がみものです。

あの国の振り込め詐欺は常習でしょうに、何を今更?
[ 2017/01/03 11:59 ] [ 編集 ]
詐欺国家には、日本が毅然とするしかないのだ
日本からすれば無意味極まりない「慰安婦合意」を無理やり締結させたのは
米国様なのでしょう。 これで南鮮はサード(THAAD)の配備やGSOMIA
(軍事情報包括保護協定)を結ぶことを合意したと伝えられています。

サードやGSOMIAの協定を破棄すると言えば米国様のメンツが丸つぶれと
なります。 前段階として「慰安婦合意」に言い掛りをつける愚行に勤しんで
いるのでしょう。 ハッキリ言えば北のブタさんや支那が陰に陽に南鮮を煽って
いるのでしょうが、、。

南鮮が何を喚こうが「好きにしなさい、毛・セラセラ」でゆくべきなのですが、
米国様が「晋三よ! 国家破産に瀕し元首不在の憐れな隣国に武士の情けを
かけてやらんかい、オラオラ」と言い出しかねず、これが問題でございます。

米国を黙らせるのは、日本が日本なりの防衛計画を明示した上で南鮮など
無視してこれでゆく。 日本は独立国であり主権があるんじゃ、と言えばよい
のですが、田母神閣下を罷免するような国ではどうなることやら・・・

南鮮抜きの日本独自の防衛計画を発表せい、と官邸にメールを送りました。

恥ずかしながら、愚案の一つといたしまして、、
【竹島を奪還して傍に50mx1000m程のMF(メガフロート=巨大人工浮島)
を浮かべる。 戦闘機の離発着に使えるし一時的な駐機場としても使える。
サードの配備も可能。 対馬沖にも浮かべてやれば二地点からの計測になり
精度が上がり敵への威圧と抑止力も格段に上る。 

価格は概算で50億円ほど。 空母なら一隻で5000億円程と言われるから
格段にお値打ちで、世の中が落ち着けば分割してタグ・ボートで移動させる
ことも簡単至極であ~~る】 と。
[ 2017/01/03 16:45 ] [ 編集 ]
日本の韓国領事館前に
日本国内を荒らし回った
朝鮮進駐軍の被害者少女の像を設置すべきでは
[ 2017/01/03 16:49 ] [ 編集 ]
韓国はもちろん不逞国ですが、安倍内閣も問題です
この釜山(プサン)慰安婦像設置には実に多くの韓国という国の本質や日本外交の問題、並びに日韓関係の問題点が凝縮されて表されています。

先ずこのニュースが流れて画面が映し出されると、ソウルもそうですが高校生ぐらいの若者が多数大声を張り上げています。
この事は沖縄米軍基地前などで老人が妨害工作をしている日本とは違います。
韓国に於いては教育現場で、またメディアも一緒になって国家ぐるみで日本以上の偏向反日教育を続けているという事です。
ですから次から次へと世代をつなぎ反日の再生産が将来に渡って続いていくという終わりなき連続性であります。

何故終わりなき反日の再生産が続くのかといえば、韓国の本質が古来からの『恨文化』をベースとして自国の精神が反日であることで支えるしか維持出来ないからです。
そこに偽りの歴史が必要となり、その偽りの歴史にしがみつくわけです。
本来韓国がまともな国になるには辛くても自国の真の歴史に向き合うことを避けては通れません。
しかし、韓国はその道ではなく反日という道を続けるのです。

http://www.sankei.com/world/news/161219/wor1612190014-n1.html

その様な本質を持った国に対してそもそも『慰安婦問題日韓合意』などと10億円拠出することで本当に解決すると安倍政権が思っていたとしたら認識が甘過ぎますし、仮に現在のようになること(ソウルの日本大使館前の慰安婦像設置のまま、プサンに慰安婦像新設)が分かっていて虚しい『日韓合意』をしたのであればこの問題に対して今後は全て韓国側の言い分には聞く耳を持たないという意思表示であるのでしょうが、そもそも国際法違反でもあるソウル日本大使館前の慰安婦像撤去を韓国に任せるなどという事自体からして無謀というものだと思います。

http://www.sankei.com/world/news/161230/wor1612300017-n1.html

それのみではなく世界中で反日活動を官民合同で行う韓国に対して菅官房長官が『日韓通貨スワップ再開』に前向きであるなどと実に安倍政権の対韓国外交がおそまつ過ぎです。

http://www.sankei.com/premium/news/161012/prm1610120007-n1.html

もういい加減政治家なら韓国という国の本質を理解すべきでしょう。
こんなところからも日本政府の『歴史戦』の下手さが浮かび上がります。
世界中で行っている韓国による『慰安婦プロパガンダ』ですが、さて日本人がこれをどう思うかという視点の他に外国人がどう見るかという視点も大切で世界中で嘘がまかり通っているという現実も捉えておくべきだと思います。

そしてそれは一面「こんな国民にこんな政府」というように国民全体の甘さの延長線上に日本国政府があるとも言えるのかもしれません。

http://www.sankei.com/west/news/170103/wst1701030017-n1.html

しかし日本の野党、「プサンの慰安婦像設置」に対して批判はしないんでしょうかね。

http://www.sankei.com/world/news/170103/wor1701030030-n1.html

[ 2017/01/03 21:12 ] [ 編集 ]
除鮮3原則を貫け
>日本の野党、「プサンの慰安婦像設置」に対して批判はしないんでしょうかね。

日本政府に「ほら、ちゃんと謝罪しないからだ」と矛先を向けるのが目に見えてます。特亜と連携し、それを利用するぱよちんだから。
しかも、第1党党首が二重国籍の違法人、嘘吐きトカゲ女R4だから
そのような問いかけは愚問中の愚問でしょう。

日本人はやはり除鮮3原則を貫くのみだと考えます。
[ 2017/01/04 11:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: