私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  社会問題 >  やくみつる「流行語大賞でなければ拾い得ない」に見え隠れする、流行語大賞選考の恣意性

やくみつる「流行語大賞でなければ拾い得ない」に見え隠れする、流行語大賞選考の恣意性

← 応援クリック、ありがとうございます。

 既に過去の人となったと思っていた鳥越俊太郎。もうこんな下衆な素材を使うメディアはないと思っていたが、TBSの「白熱ライブ ビビット」という番組に出演していたらしい。「保育園落ちた日本死ね」の流行語大賞トップテン入りについて、「待機児童問題に一石を投じる思いで吐いた。今年の日本の実相を表している」との見解を示したそうだ。「一石を投じた」という評価については昨日のブログで反論を述べているので、ここでは繰り返さないが、「今年の日本の実相を表している流行語」という査定は、鳥越の個人的な思想やイデオロギーが言わせているセリフなのだろう。

 審査員のひとりであるやくみつる。私は漫画を読まないし、やくのことはテレビのクイズ番組に出ているタレントとしてしか認識していないが、同時に、彼は急進的な反安部であり、かなりリベラルな思想を持つタレントでもある。いま社会問題として取り沙汰されている「保育園落ちた日本死ね」について、やくは選考委員としての立場を、テレビ番組で表明した。

やく氏「日本死ね」問題に反論 流行語選考に「過激」「穏当」関係なし (デイリースポーツ)

 漫画家で、ユーキャン新語・流行語大賞の選考委員を務めたやくみつる氏(57)が5日、テレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」の電話取材に応じ、「保育園落ちた日本死ね」がトップテン入りしたことに嫌悪感を示している意見があることについて「過激だとか穏当だとか、言葉を選ぶ時になんの尺度にもならない」と訴えた。

 番組では、今年の流行語大賞トップテンに「保育園落ちた日本死ね」が選ばれたことに、タレントのつるの剛士が「悲しい気持ちになった」などとつぶやき、議論がわき起こっていることを特集。ツイッターや街の声を取り上げ「もう少し明るい言葉がいい」「強い言葉だから響いた」など、賛否両論あるとした。

やくみつる


 それを受け番組では選考委員のやく氏にインタビュー。やく氏は「私も当時は嫌悪感を示した方」だったとしたが、「それとこれとは話が別」とキッパリ。「流行語を選ぶにあたって、過激だとか穏当だとか、選ぶ時に何の尺度にもならない。むしろ、こういう言葉は流行語大賞でなければ拾い得ない」と、必要であれば“死ね”など過激な言葉が選ばれることもあるとした。

 そもそも流行語ではないのでは?という意見もあるが「口の端に上るという意味での流行語もあるが、その言葉が物議を醸すなり、そこから議論が巻き起こるのも広い意味での流行語である」と、“日本死ね”によって、待機児童問題がクローズアップされたことから“流行語”であると訴えていた。


 少し論点がずれていやしないだろうか。「保育園落ちた日本死ね」の受賞を批判している人たちの論点は、私が解釈する限り二通りだ。ひとつは、「死ね」ということばをわざわざ表彰するような判断に対する嫌悪感で、もうひとつは、その表彰を満面の笑みで受けた、民進党の山尾志桜里に対する、国会議員としての無節操な態度に対しての怒りにも似た感情だ。

 過激な言葉に対する表彰が批判のすべてだと思ってもらっては困る。「死ね」ということばは、過激だから批判されていると認識するならそれは不十分で、そのことばが持つ過激性以上に、他者の死(たとえ対象が人であっても国であっても)を望むようなことばを表彰することが、審査の在り方としてどうなのかということではないか。「仏像盗まれた。韓国死ね」が国家間の大問題に発展したとしたら、彼ら審査員はそのことばを流行語大賞トップテンにノミネートするのか。答えは言うまでもないだろう。民進党の山尾に対する批判は、既に書いたので繰り返さない。

 やくのコメントの中に、「日本死ね」が「流行語大賞でなければ拾い得ない」という言及がある。つまり、このことばをピックアップした前提に恣意性があるということの証左ではないか。トップテンに漏れたことばのなかには、もっと流行したものがあったのだろう。審査員が持つ意図が、このことばのトップテン入りを実現させたのだ。

 ユーキャンの本社前では、既に同社に対する抗議のデモが行われているそうだ。新語・流行語大賞は、一般人が「流行した」という実感を持って選べる直接投票制にでも変えるべきだろう。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ご面倒ですが、是非ともランキングバナーのクリックをお願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
[ 2016/12/06 07:09 ] 社会問題 | TB(1) | CM(16)
厄 満
順番が逆でこういう人物だからこそユーキャンが「選考委員」に選んでいる。
というわけです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%84%E3%81%8F%E3%81%BF%E3%81%A4%E3%82%8B

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5079.html?sp

他のテレビ番組でもやくみつるがよく使われるのはサヨクでありながら、普通の人イメージだからですが、やくみつるの正体など殆ど知られていて意識的に番組出演させ語らせているケースも多々あるのでしょう。

https://thepage.jp/detail/20161201-00000013-wordleaf



[ 2016/12/06 08:27 ] [ 編集 ]
日本国民へのヘイトスピーチが流行語なはずがない
>「仏像盗まれた。韓国死ね」が国家間の大問題に発展したとしたら、彼ら審査員はそのことばを流行語大賞トップテンにノミネートするのか。

先日の西さんのコメントにも、
>しかし、不思議なのが「在日●ね」とか「在日●せ」という表現は「ヘイト」扱いされるのに、「日本●ね」は良いなどというのは、全くおかしな話だ。

…とある。多くの日本国民が抱く、その違和感。まったく、そのとおりであろう。日本国民の自殺者が多い世相である。日本死ねなどと、よく言えたものだ。ひどい話である。
[ 2016/12/06 11:51 ] [ 編集 ]
ぱよちんはアナーキスト
ぱよちんは自称グローバリストらしいが、
その正体はアカいアナーキスト。
だから自国に「死ね」と平然と言ってのけられる。
「物議を醸した」から「流行語」と言うのなら
「バージンだと病気だと思われるよ」も「流行語」だろう。
ぱよちんのやくみつるは前審査委員長の有り難いお言葉を何と心得るのか。
[ 2016/12/06 16:12 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/12/06 18:09 ] [ 編集 ]
何がなんでもテレビの仕事が欲しい『やく』
やくみつるは、以前「行列のできる法律相談所」とかいう番組で、
自分たち夫婦の日常について暴露していたそうですね。
例えば奥さんは結婚後に超おデブになったとか、やくみつるを「お前」呼ばわりして常にののしる、とにかく片付けができないので、家はゴミ屋敷になっている。
しかも再現VTRでは、奥さんが鬼の形相でやくをののしるシーンが流れたそうだ。

その一方、やくみつる自身は芸能人のゴミ集めが趣味とかで、女優の口紅がついたタバコの吸殻なんかをコレクションにしているという。
番組の中では、うれしそうに「観月さんの使ったストローも家にありますよ!」とも発言したそうな。

どうみてもこの人、性格に何らかの捻じれがある感じがするし、そんな恥をテレビで披露してまで仕事が欲しいのかね?
[ 2016/12/06 18:12 ] [ 編集 ]
やくみつる氏をCM起用している企業
☆反日企業の情報です☆
「日本死ね」のやくみつる氏を起用し、熱心に健康食品オルニチンの宣伝を行っているのは、協和発酵バイオという企業です。協和発酵とキリンの合弁企業であると言うことです。
また、このCMを長期にわたって掲載しているのは、在日企業の旅行代理店HISの子会社である、外為どっとコムの金融情報メールです。
このCMを作成しているのも、その内容から見て、在日系広告代理店である模様です。
これら企業とその製品、サービスには、みなさん十分ご注意下さい。
[ 2016/12/06 18:53 ] [ 編集 ]
日本人ならば、自分の希望通りに行かないならば、その役所に対して、或は目前の行政に対して不平不満は言うかもしれないけど、あえて全体の『日本』とは表現しないと思う。

なぜならば、近年、日本人は阪神淡路大震災を始め、東日本大震災、熊本大地震、その他にも大雨による被害など・・日本のあちこちで数えきれない自然災害を受け、多くの命や財産を失ったことに対して、心を痛め、これ以上の災害が起きて欲しくないと願い、どうぞ日本、日本人が無事でいますようにと、日々神仏に祈っている。

だからこそ、「日本死ね」なんて酷い言葉は、いくら同情できる状況にあったとしても、そんな言葉を使うこと事態理解できないし、そんな言葉を軽々しく使う事に対して嫌悪感しか抱かない。日本を大事にしたいから。日本と日本人こころの美しさを。

思うんですね。こんな酷い言葉で非難できるのは、日本を愛する心を持たないからできるのだと。日本を貶めて、「死ね」つまり、「終わらせたい」勢力が工作しているのだと。

今回分かった事は、民進党始め、これに対して賛成コメントをしている自称文化人たちは、日本が終わる事を願っている連中であるという事です。自称日本人が馬脚を現し始めました。
[ 2016/12/06 19:10 ] [ 編集 ]
「オタク」の質の悪さは異常
やくみつるは、専門家でも無いのに、色々な問題に口を出さないと気が済まないような「僻み根性」があるように思いますね。

そもそも、この人は漫画家と称していますが、代表作はあるのだろうか?寡聞にして知りません。

どれもこれも「中途半端さ」が滲み出ていて、「質の悪いオタク」という印象しかないですね。

所謂「オタク」というものは、一般の人よりも「知識」はあるのかもしれないが、専門家程の知識(と責任)は無いわけで、その中途半端な「知識」をひけらかしているだけに過ぎないのに、まるで「専門家」のように偉ぶって「一般人」を「知性の無い輩」と蔑むのは、あまりにも「傲慢」ではないかと思いますね。

「専門家」と「オタク」の違いとは、その分野を「仕事」にしているか否かの違いなわけで、当然そこには「仕事」に対する「責任」の有無があるわけです。

従って、自分の専門分野に関する発言に関しては、専門家としての「責任」が問われるわけで、専門的主張には「論証」が必要になりますし、それが間違っていれば「批判」を受ける事だってあるわけです。

しかし、「オタク」の場合は、あくまで「趣味」であり、「仕事」ではありませんから「責任」を負う必要がありません。

この違いを理解しているかどうかで、「オタク」というのが、ともすれば「非常に質の悪い」存在であるという事が分かると思います。

何かの業績があるわけでも無く、質の悪い「オタク」に過ぎないやくみつるをメディアが好んで使用するのは、どういう理由なのか知りませんが、仲間がいるのかもしれませんね。本当に気持ち悪いですけども。

やくみつるに藝能人の使用済みの「道具」を収集する「フェチ(性的な表現を敢て使用しました)」があるようですね。

まるで、小学校で一方的に好きになった女の子の使用したリコーダーに間接キスをする「男子児童」みたいで気持ちが悪いですね。

あまり人の外見を酷評するのは良くないのかもしれませんが、彼の見た目といい、精神といい、醜い精神を持つ者は、そういう風貌や近寄りたくない淀んだ雰囲気(オーラ)を出していますね。
[ 2016/12/06 21:39 ] [ 編集 ]
戦わずして既に亡国
やくみつるが何者かは私も全然知りませんが、そのやく氏が以前にテレビで「中国が入って来るなら、降伏した方がいい。奴隷となっても生き残る方がいい。」と話していることを知って、妙に納得。

日本死ねの支持者は必ず護憲論者ですね。言わば戦わずして既に亡国の民なのですよ。

ついでにローマ人が奴隷をどのように考えていたかとご紹介すると、ローマ人はもともと奴隷は自分たちと人種が違うと思っていたギリシャ人とは違って、奴隷も自分たちと同じ人間だと考えていました。ただ不運な運命の下に生まれた人たちだと。

但し、ローマ人は奴隷に同情はしませんでした。なぜなら、彼らは己の名誉よりも生命を重んじたがゆえに生き残っ人たちなので。
即ち、ローマ人はけっして敵に降伏しようとはしませんでした。

カエサルの事跡もキケロの雄弁も、ローマの文明の偉大さは、このようなローマ人の壮絶な決意なしにはあり得ないものでした。

肥大化した自分をもて余して、あろうことか、日本の滅亡を期待する。日本の変態左翼の典型例があぶり出されて、なかなか興味深いモデルになってますね、これは。
[ 2016/12/06 22:09 ] [ 編集 ]
「パヨク」は現実を見れない「基地外」であるという事実
そもそも、敵国の捕虜を「丁重に扱う」のは、法的文脈では当然の扱いでも、戦争という政治的文脈の前では「奴隷になっても仕方が無い」のだろうなと思いますね。

そして、奴隷というのは一般には「人権が無い」のですから、売買も可能、死ぬまで国史もできるわけです。当然、拒否権はありませんし、拒否しようものならば、「射殺」される事だってあります。

やくみつるに限らず、日本の「パヨク」は、こうした「法的建前」ではなく、「政治的建前」を理解していない所が問題だろうと思いますね。

だから、「殺すより殺された方が良い」とか、「異国に侵略されても俺は外国(攻めてきた国側に付いて)逃げる」という、売国的思考をするようになるのだろうと思いますね。

実際にそんな事をしても、相手国は「人間扱い」しない覚悟で来るのですから、「相手国に殺されるだけ」なのですがね(そもそも国や民衆、主君を捨てて登校してくるような輩は、真っ先に裏切る可能性が高く、最も信用できない存在ですからね)。

侵略(革命)後に、知識人や旧支配層を完全抹殺するのも特徴ですから、民衆も無事であるとは限りません(朝鮮戦争や文革などで証明されていますね)。

また、「殺すやつが非難される」というのも勘違いで、実際に米国などは日本人を原爆などで虐殺しましたが、その後の東京裁判などで見事に「救世主」にすり替えられ、被害者である日本が加害者扱いされるという不可思議な事態になっている事からも分かると思います。

チベット人虐殺、ガザ地区空爆なども、アムネスティ・インターナショナルなどが非難していますが、それ程政治的効力があるように思いません。

こうした「政治の現実」を見る事ができない「パヨク」が、お花畑というよりも、「異常者(基地外)」の領域に入り込んでいるのは間違いないだろうと思いますね。

[ 2016/12/06 22:41 ] [ 編集 ]
止めちゃえ
はじめにこの暴言をこちらで取り上げた時の何方かのコメントにあったと思うのですが、「保育園落ちた日本死ね」というならば、その発信者は保育園を必要とした児童の保護者(に扮したとしても)なのでしょう。

幼子を育てる親が他者に向かって「死ね」という。
親子して住む国に「死ね」という神経の異常さを問題にせず、やく氏は<必要であれば”死ね”など過激な言葉が選ばれることもある>と平然と言う。
必要であれば、とは? この暴言を必要とするのは誰なのか?

<”日本死ね”によって、待機児童問題がクローズアップされたことから流行語である>とするが、果たしてこの”日本死ね”が待機児童問題をクローズアップしたのであろうか?
「日本死ね」の言葉の異常さは、あの山尾議員がわざわざ国会に持ちだしてクローズアップはされたであろうけれど、それが待機児童問題に直結したとは、私は少しも感じません。
気持ち悪い人或いは集団が蠢いて居る日本になってしまったのか?と残念な感想だけは残りましたが。

<その言葉が物議を醸すなり、そこから議論が巻き起こるのも広い意味での流行語である>
<こういう言葉は流行語大賞でなければ広い得ない>
ならば、「流行語大賞」などというイベントは止めてしまえば良い。
[ 2016/12/06 23:28 ] [ 編集 ]
人民解放軍の連中に、自分の嫁や娘を差し出せと言われたら
>むしろ、こういう言葉は流行語大賞でなければ拾い得ない

選考委員個人の思想は、いらないと思う。
もっと純粋に、何者かの恣意をうけない流行語・新語を選ぶべき。

さらに、やくみつるは、TVタックルの、中国人民解放軍が攻めてきたらという討論で「絶対戦わない!もう降参してでも【中国領日本】で生き続けることを良しとしてでも戦いたくない人間はほっといてくれって感じですね。」と発言したそうです。
やくみつるは、人民解放軍の連中に、自分の嫁や娘を差し出せと言われたら「はい、どうぞ」と差し出すんでしょうかね。その時、自分の国や家族や町を守るために戦っている、自衛隊や警察や他の日本人に「助けてくれ」と言わないんでしょうね。だって、自分は戦わないのに、あか他人に自分を守るために、戦えなんて言えるわけありませんよね。

人民解放軍の連中に、自分の嫁や娘を差し出せと言われたら選択肢は三つです。
1 「はい、どうぞ」と差し出す。
2 拒否して命懸けで戦う。
3 身代わりに他人の嫁や娘を差し出す。

やくみつるは、どれを選ぶのか?
わたしは、1.2 以外だと思います
[ 2016/12/07 00:01 ] [ 編集 ]
やく氏が選ぶのは、私は 1 だと思います。
自分さえ助かれば嫁であろうが娘であろうが母であろうが、お構いなしタイプ。

国を護るのはその国に愛して止まない人々が居るから。
「戦いたくない人間は放っておいてくれ」という人間には自分以外に大切なモノは無いのでしょう。

ですが、中共人民解放軍がやく氏に「ハイハイどうぞ」と放っておいてくれる事は、誰が考えても、決して無い。
その兵士達に依って如何に残虐な死を迎えるか、少しでも歴史を識っていれば、こんな愚か過ぎる世迷い言は云えないでしょうに。呆れた生き物がいるものです。

こんな人間が描く漫画って!?
[ 2016/12/07 01:08 ] [ 編集 ]
ならば謹んで申し上げよう
>必要であれば“死ね”など過激な言葉が選ばれる

ならば謹んで申し上げよう。

やくみつる死ね!
[ 2016/12/07 09:57 ] [ 編集 ]
やくみつる(畠山秀樹、通名使用帰化在日韓国人疑惑)も、①放送法違反、②日本国ヘイト抑止法に基づく「日本国内違法居住者」、③韓国兵役義務者、④韓国納税義務者に完全に該当します。
やくみつる(畠山秀樹、通名使用帰化在日韓国人疑惑)も、①放送法違反、②日本国ヘイト抑止法に基づく「日本国内違法居住者」、③韓国兵役義務者、④韓国納税義務者に完全に該当します。
-----

やくみつる(畠山秀樹、通名使用帰化在日韓国人疑惑)も、①放送法違反に基づき通報され、②日本国ヘイト抑止法に基づく「日本国内違法居住者」として(日本国籍剥奪の上)日本国外へ追放され、韓国において③韓国兵役義務および④韓国納税義務を果たすべきです。
[ 2016/12/07 11:11 ] [ 編集 ]
自分に正直な売国奴
みなさんのコメに納得。やくたち審査員は「流行語」の意味を考慮していないだろ。ゆーきゃんは「流行語」を外した賞にすべきです。そのうえで、勝手に選べば実態にあってて良い。

やくは、妻子どころか一人だけ我先に侵略者に命乞いをする自分だけに素直な人間だということですね。米軍の沖縄上陸の際に、まっさきに投降して内通した軍人(日本人ではないとか)がいたそうですが、いざという国難あったら、やくは同じことをするのでしょう。
[ 2016/12/07 23:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

来年は有名「まとめサイト」連携 ネット流行語大賞を協賛してはどうか?
今年のネット流行語大賞、既に選定済だそうだ。 ―― 参考情報 ―――――――――― ネット流行語大賞 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E6%B5%81%E8%A1%8C%E8%AA%9E%E5%A4%A7%E8%B3%9E ――――――――――――――――― 経緯はこうなっている。 ...
[2016/12/06 18:28] 祖 国 創 生
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: