私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  民進党代表、「民進党イコール何?このイコールにつながるものが見えない」

民進党代表、「民進党イコール何?このイコールにつながるものが見えない」

← 応援クリック、ありがとうございます。

 政党とは、本来、理念の集合体であると、私は思っている。きれいごとと言われようが、国政を目指すうえで、いかに我が国の将来像を描き、それを実現するためのアイディアは持ち合わせていなければならないと思う。

 ところが、民進党に至っては、代表自身が「民進党イコール何? このイコールにつながるものが見えない」と胸を張って言うのだから、逆に恐ろしい。

民進公約、来月中に…蓮舫代表「私が発信」 (毎日)

 民進党の蓮舫代表は28日、毎日新聞のインタビューに応じ、次期衆院選に向けた公約の骨格を11月中にまとめる方針を明らかにした。

 7月の参院選で掲げた重点政策「国民との約束」を、政権選択が問われる衆院選用に改定する。

 蓮舫氏は「民進党イコール何? このイコールにつながるものが見えない」と党の課題を指摘。「民進党はこういう政党だということを作り、それを私が発信する」と述べた。

 「財源の裏付けも含めて(検討が)進んでいる」とも語った。

 蓮舫氏は「選挙の顔」を期待されているが、次期衆院選では議席を「減らすことはない」と述べ、現有の97議席(川端達夫副議長を含む)から上積みを目指す考えを示した。

 民進党内では、参院議員の蓮舫氏が衆院比例代表東京ブロックの同党名簿順位1位に転出する可能性が取りざたされている。しかし、蓮舫氏は「現時点で私がどこからどのような形で出るかはまったく議論していない」と述べた。【葛西大博】


蓮舫、二重国籍疑惑


 「民進党イコール何? このイコールにつながるものが見えない」と党の課題を指摘したうえで、「民進党はこういう政党だということを作り、それを私が発信する」というのだから、代表自身が民進党が何をしたいのか、何を目指す政党なのかを理解していないということだ。別に言葉尻をつかまえているわけではない。政党自身の問題ではなく、政策の問題だと言われるかもしれないが、下野して以降、彼らはひたすら反自民だけを共通の価値観とし、具体的に政策を詰め、「次に政権を取ったらこれをやる」という政党の骨格を議論してこなかった。「イコール何?」が見えないということは、即ち、政党としての怠慢以外を意味しない。

 加えて、彼らの「財源の裏付け」ほど信用できないものはない。民進党は民主党時代から「分配」だけを叫び、その裏付けとなる「成長」にはほとんどタッチしてこなかった。だから、財源を生むとか作り出すという発想はなく、ひたすら限られたパイの一部分を切り取り、それら寄せ集めることに終始する。その典型的な例が事業仕分けだ。半面、この事業仕分けが壮大な実験の上、大失敗に終わり、彼らが「ある」と言っていた財源が確保できなかったことは、今更言うまでもない。この上、蓮舫が野田佳彦の振り付け通りに消費増税を唱ることを思うと、空恐ろしい。

 民進党は特に何かを発信しなくても、代表自身が「嘘つき」であることを日々発信しているのだから、さして努力をしてもらう必要もないだろう。政策を発表するなら、まず自らの潔白を証明すればよい。いまのところ、日本の守旧メディアの「報道しない自由」に守られているようだが、告発された以上、政治家として事実を発信すべきである。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2016/10/31 07:11 ] 政治 | TB(0) | CM(7)
イコール何っていっぱいあるじゃん
ぱよちんるぅぴぃ集団ミンシン=嘘つき
=コンプライアンス欠如
=国家観欠如
=景気対策なし
=ただの反自民
=妄想集団
=下半身がだらしない
=狂惨党のパシリ
=支那とゴキブリのシンパ
=選挙互助会
=救いようのない能なし集団…などなど

こんなにいっぱいあるじゃん!
[ 2016/10/31 11:21 ] [ 編集 ]
民進党イコール何て今更、レンホー代表自ら既に実績して居ますが
民進党イコール何
民進党の数々の行動や発言から明快な答えが既に出てるでしょ。
しかも党代表自らが其れを身を持って実績する証明書迄付いて居る。何をいまさら白々しい

民進党=嘘吐きで庶民を騙す違法人の違法人による違法人の為の政党で日本国をズタズタにしてあわよくば乗っ取り特定アジアに差し出す

隠くされた党綱領は
外患誘致
鉄板です
[ 2016/10/31 11:35 ] [ 編集 ]
ウソつきの言うことは土台ダメ
イコール何に、今頃気づき、それを臆面もなく、あまつさえ、鬼の首を取ったように発言する感覚は、失笑を禁じ得ないが、大きな心でみるならば、気づいたのはいいこと。
対案をしっかりと練ってほしい。
但し、ユメユメ、実現可能で自らが結果責任を負える平たく言えばウソで国民を騙すことにならない、骨のある政策を望む。政権党の骨のある政策と野党の骨のある政策が揃ってこそ、国民は広くどちらにするのかの意見を考えることができる。
ウソのない政策案を、ウソをつかない党首が国民に訴えることが必須条件。

ウソをついて議員になり、ウソをついて党首になった蓮舫は、その案を国民に訴える資格が元よりない。
ウソツキが「進行中」と言えば言うほど、ウソの重ね塗りでしかない。

実現可能な政策を本気で考えるなら、まずウソをつかずに責任を負う覚悟のある党首にすげ替えるのが、まず民進党のやるべきことだと思います。
[ 2016/10/31 12:55 ] [ 編集 ]
蓮舫辞書
覚悟のない嘘つきが、首相を目指すなんて、
国民はチャンチャラ可笑しいと思っています。
「へそで茶を沸かす」とはこのことを言うのでしょうね。

自らの国籍にも責任を持てない言辞を吐き続けた人間、
口先だけの無定見を通して来ただけの人間が
「民進党イコール何? このイコールにつながるものが見えない」
意味不明としか言いようのない今更ながらの言いっぱなしの
無責任を展開しています。

国民に場当たり的に嘘をつき続け、
「蓮舫イコール何者?このイコールにつながるものが見えない」と
疑念を抱かせ続けて来たこの人物の違法性。
反省とは無縁の人です。

そもそも反省とは「自らの言動を省みること」だと思いますし
事実、手許の辞書にも同じくそう書かれています。
日本人ならば、そのように意味をとるはずです。

この村田蓮舫氏に限っては、特殊な辞書をお持ちなのかもしれません。
蓮舫辞書では。こう書かれていそうです。
反省とは「自らの負を省いて、反りかえること」

*******
こはる様
先日のお言葉、
今日は何とか果たせました。(^^ゞ
[ 2016/10/31 17:20 ] [ 編集 ]
大きなネタとは
民進党とはご存じ民主党が衣替えをし共産党と連携している二重国籍問題をリアルに抱えている蓮舫代表の野党第一党です。

こんな野党が伸びたらそれは異常な事ですが、さよくの寄るところがこの民共というものでしょう。

その民進党の蓮舫代表に対してはやっと告発されました。

http://www.sankei.com/politics/news/161028/plt1610280024-n1.html

http://www.sankei.com/politics/news/161030/plt1610300026-n1.html

こんな蓮舫をすっとぼけて代表にし続ける民進党。
先は、先細りというものだと思います。

ところで民進党が意欲を持っている『外国人(近隣特定国人)の日本国占有率増加計画』ですが、これについては自民党、安倍政権もとんでもない動きをしています。

テレビで流れる映像では訪日外国人という事で見るからに欧米人が日々映されていますが、実態は訪日外国人の中心は中国人、韓国人などです。

それを映像では欧米人を多数見せ、実態は中国人、韓国人の増加が『外国人の訪日人数の増加』というわけです。

これらの訪日客にも日本で姿を消した者達が多数いるようです。

そこで脳天気に安倍政権がかかげるもの。

今年の訪日外国人、初めて2千万人を突破 2020年には倍増めざす
http://www.sankei.com/economy/news/161031/ecn1610310007-n1.html

消えた中国人 5年間で1万人超 昨年の失踪外国人が最多 治安に影響も
http://www.sankei.com/affairs/news/161031/afr1610310002-n1.html

法的に穴だらけの中、自民党はこの中国人、韓国人を増やそうとしているという事です。

当然、今後これらの者たちによる犯罪は日本国内で増加するでしょうし、その被害にあう日本人も増加するというわけです。

保守と言いつつ保守でない自民党。
それに喝を入れる本当の保守政党が存在しません。
(勿論桜井誠などではありません)

[ 2016/10/31 19:27 ] [ 編集 ]
鎮静願望
は~~~い なつこ様 いとうれしw。


ちょっと待ってよR4。
ならば、ミンシントウという国政党の結党主旨も無い ということになるぞ。

まあ、わたくしとしては、イコール純正嘘つき だろうが!
としか思えんが、何十枚もの舌持ちが認めたくは無いのは解らんでも無い。党と身についた嘘つきだから、当初の自己設定が分らなくなっているのだろう。

加減乗除が未学習で財源云々は絶対無理。
体質そのものがドコゾの近隣国なので、自民党批判しか能が無い。

<民侵党とは何ぞや、コレゾという答えが見つからない。ならばワタクシ蓮舫が>という目立ちたがり屋体質が如実に醗酵して居るな。
党内抗争が未だ鎮まらんのでしょう。
逆に反感買うと思えるが、まあ、おきばりやす。
[ 2016/10/31 20:03 ] [ 編集 ]
民進党(偽)とは?
[ 2016/11/02 17:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: