私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  社会問題 >  桜井誠氏のAmebaTV番組で「謝罪」と「検証」を求めるサヨク活動家のダブスタ

桜井誠氏のAmebaTV番組で「謝罪」と「検証」を求めるサヨク活動家のダブスタ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 サイバーエージェントとテレビ朝日が共同出資して経営しているAbemaTVが、元在特会会長の桜井誠氏のチャンネルを開設したが、しばき隊の猛烈な抗議によって、桜井氏の動画を削除した。しばき隊が、サイバーエージェント本社とAmebaTVがある上泉のオフィスを取り囲むデモを計画し、大騒動になる事態を避けるためだと思われる。


 私は桜井氏に特段のシンパシーを感じるわけではないが、主張には共感する部分もある。特に都知事選での街頭演説は耳を傾けるべき部分も多く、説得力もあった。表現方法を少し変えるだけで、彼の主張は多くの共感を得られるはずだ。ただ、彼はしばき隊や極左勢力にとっては「敵(かたき)」である。今回も有識者とは名ばかりの活動家が、AmebaTVの対応を猛烈に批判している。

 先陣は、自称精神科医の活動家、香山リカだ。


 「おわび」を要求している。いったい何様なのだろうか。インターネットの動画配信事業者に対し、既存のテレビ局の規範を適用せよという主張も意味不明だ。私はAmebaTVを見たこともなく、大がかりな放送事業とはいえ、社会的影響力は限定的だろう。加えて、香山は「こんな番組」というが、香山は番組の内容を批判する以前に、桜井氏が持論を述べることができる「枠」を持つこと自体に反発しているのだと思われる。

 続いて、「アベ、叩き切ってやる!」で名をはせた自称政治学者、山口二郎だ。


 香山もそうだが、何故「謝罪」なのか。自分たちとは異なる意見が発信されること自体を批判するなら、それは言論に対する弾圧であり、彼らが「断固守る」と主張する言論の自由に対する侵害に他ならない。このダブルスタンダードを、香山や山口はどう説明するのか。

 彼らがAmebaTVに対して主張すべきは、「桜井が枠を得るなら、俺たちにも枠をくれ」ということぐらいだろう。主張の場を均等に得ることを要望したってかまわない。しかし、それも含めて、最終的にはAmebaTV側の判断である。

 もっとも、スポンサーの反応を恐れて番組削除に踏み切ってしまったAmebaTV側の無作法は、総論として批判されるべきだ。桜井氏の番組によって、反桜井勢力の反応を読めなかったとしたなら、AmebaTV側の「甘さ」は度し難い。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2016/09/24 11:17 ] 社会問題 | TB(0) | CM(8)
◆第一次資料(事実)に基づき真実を述べることは、ヘイトに全く該当しません。
平成28年5月24日(火)に衆議院本会議で可決した(=国会で可決した)ヘイト抑止法に基づくと、

◆ヘイトとは、韓国式捏造に基づき韓国式デタラメ誹謗中傷し追放することです。大まかに言えば、ヘイトとは、韓国式捏造に基づき韓国式デタラメ誹謗中傷することです。

◆第一次資料(事実)に基づき真実を述べることは、ヘイトに全く該当しません。

◆ヘイトを抑止する方法は、第一次資料(事実)に基づき真実を述べることです。それゆえ、第一次資料(事実)に基づく真実を韓国式捏造に基づき韓国式デタラメ誹謗中傷することは、ヘイトに該当し、韓国式言論弾圧かつ韓国式共産主義かつ日本国憲法違反(事前検閲)になります。
[ 2016/09/24 15:06 ] [ 編集 ]
国民が選んだ総理大臣に対する言葉遣い
>「アベ、叩き切ってやる!」で名をはせた自称政治学者、山口二郎だ。

安倍晋三首相の施政に、文句があるとしても、総理の呼び捨てはやめなよ、山口二郎さん。
国民に選ばれた代表者を愚弄することは、選んだ国民をも愚弄するに等しいからだ。
[ 2016/09/24 17:51 ] [ 編集 ]
はじめまして?
AbemaTVに巨額の出資をして、役員も兼務しているテレビ朝日は、> 判りました。 abema は朝日同様 記事の裏を考えないといけないネットだと!
[ 2016/09/24 19:18 ] [ 編集 ]
趣味の内紛
お粗末な自分達の下卑言語には「表現の自由を守れ!」。
「敵対者」と認定しているらしき人々の行動、言動には、発信する前から封印して当然だと考える身勝手極まりないサヨク。
客観性はまるで無しの幼児言動です。
大きなお世話は承知ですが、こんな放逸な者を教育現場に雇う大学に学費を払う親御さんにはつくづく御気の毒に思います。

山口腐敗目が「TV朝日に自浄作業」を求めるなんざー下手な落語家より面白れーわ。趣味の内紛頑張れ。
テレ朝が報道機関の旗を降ろすのは私も賛成よ。ついでに新聞ガミ会社も如何かな。
[ 2016/09/24 23:28 ] [ 編集 ]
内ゲバ、自爆テロか?
パヨク仲間であるはずのテロ朝が出資しているアメーバTVを糾弾するというのは、パヨク界隈の自爆テロですかね(苦笑)。

気に入らない発言があると、すぐ「訴訟」したり、「謝罪」や「賠償」を求めるパヨクの「王サマ」気取りにはホトホト呆れ返ります。

桜井氏が、くだらないパヨクのあてつけに対して謝罪する必要などありませんけど、テロ朝がスポンサーについているアメーバTVだと謝罪してしまうかもしれませんね。

[ 2016/09/24 23:50 ] [ 編集 ]
山口二郎さん、言葉は調法なものですね
桜井誠氏の主張は、日本人が薄々感じていた、言うならば
サイレントマジョリティの日本人が薄々感じていたにも
関わらず、確たる情報を持てず、もの言えぬ状況が長い間、
続いてきたことに対して、或いは洗脳によって思い込まされて来たことを
勇気をもって発言されたものと捉えています。

本質的な問題を提起し、真実を示すことであったにも関わらず、
過激で挑戦的な言葉や表現の仕方に問題があったことが、
反日の人間たちに、逆手に取られたことは拙かったとは思うのです。

それにしても今回の桜井潰しの
民主主義をはき違えた者達の言動は、酷いものです。
暴力的に封じ込めるのは左の専売特許、反日の常套手段とは言うものの
ここまで、あからさまにやれるものですね。

また、有名人の香山リカ、山口二郎、この二人。
この日本に於いてこそ、散々に喚き、騒ぐことができることを
先刻ご承知の上で、反日左翼のマスコミの応援宜しきを得て
言葉の乱暴狼藉を働いているのですね。

どう考えても学問の府に籍を置く人間とは
思えないほどに卑しく恥ずかしいものを見てしまいます。
尤も、昨今は大学もその品性を疑われても仕方がないほどの
要員をかかえていますので、驚くには値しませんが・・・。
やはり、情けない。

殊に山口二郎の安倍総理に対する言語道断、卑劣極まりない罵り言葉を
思い出す度、この男の持つ下劣極まりない人間性に怒りが再燃します。

氏の「テレビ朝日は報道機関の旗を降ろすべき」は大いに賛成。
更に加えて「山口二郎氏は学者の旗を降ろすべきだ」
とも言いたいものです。
[ 2016/09/25 01:02 ] [ 編集 ]
阻害要因
只今民進党の蓮舫が二重国籍のまま党の代表選を戦っていたという事実が決定しています。
これには本人のみならず民進党議員、サポーターなどにも責任はあり、結局そのような党だということです。

http://www.sankei.com/premium/news/160924/prm1609240023-n1.html

その二重国籍蓮舫民進党の人事とは左翼中心の人事と成りました。

http://www.sankei.com/politics/news/160921/plt1609210018-n1.html

http://www.sankei.com/politics/news/160924/plt1609240006-n1.html

しかし、各メディアがこの蓮舫二重国籍問題を取り上げ、各ブログが蓮舫批判をし、これで一般日本国民多数がより民進党から離れ次期選挙で民進党が大敗しても変わらないものが有ります。

それが以前から繰り返し述べている自民党の右に力の有る(つまり数の有る)、客観性の有る真正保守政党の存在、また自民党の右にこれまた存在感のある、旧民社党的な党(真正保守政党や自民党色が強いと私より公が重視され過ぎ弱者に厳しい政治となるため)がバランス上からも必要だと考えます。

ただ単純に民進党が衰退し、自民党が相対的に強くなるというただそれだけの事態になれば弊害も広がるでしょう。

それではそのような真正保守政党の出現を何処に見つけたらよいのか?ということになるのですが、過去「日本のこころを大切にする党」でさえ失敗の歴史でした。

ましてヘイトスピーチの対策法(ヘイトスピーチ解消法)案可決成立に寄与した桜井誠の新党には大きなマイナス要素が詰まっていると考えます。

http://www.huffingtonpost.jp/2016/05/24/hate-speech-law_n_10117236.html

つまり、いくらさよく勢力が弱まったとはいえ法曹界(代表は日弁連などのさよく組織)がしっかりあったり、日教組をはじめとして左傾労組も存在し、共産党も微増でも勢力を拡大しとさよくをまだまだ甘く見てはいけない時代に、桜井誠の存在は低俗なネトウヨを増やす効果はあっても、保守層の層を強く厚くするには逆行すると考えるからです。

このマイナーな桜井新党が急伸する可能性は日本国内で外国勢力によりテロが続発するとか特定国から実際の武力攻撃があるとかでしかありません。
つまり常態では何十年経ってもメジャーにはならないでしょう。

中国の海洋進出が活発化し、北朝鮮が核ミサイル開発をしている現在、なるべく早くまともな真正保守政党が出来るべきですが、その芽は桜井新党とは思えません。

あくまで朝日や毎日など偏向メディアが情報を伝達する現状で、どう正論を一般日本国民に浸透させるのかという目的が重要なのであり、世間のイメージが「ネトウヨ」、「暴力」、「ヘイト」とされている現状認識の中、さよくに利用される弊害はさよくに対抗できる保守層の層形成に逆作用ではないかと考える次第です。

[ 2016/09/26 06:23 ] [ 編集 ]
パヨクというファシスト
自分達は正しい、なぜなら正しいから、一度病院で受診を勧めたいですね、特に香山リカなる自称精神科医は、医道審議会で免許剥奪させたいです、頭がおかしいのはどちらか?
[ 2016/09/27 15:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: