私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  岡田克也が是とするルールなき多様性

岡田克也が是とするルールなき多様性

← 応援クリック、ありがとうございます。

 大辞泉によれば、多様性とは「いろいろな種類や傾向のものがあること。変化に富むこと」とある。蓮舫二重国籍疑惑が民進党代表選に大きく影を落とす中、岡田代表はこの疑惑を多様性で一蹴しようと試みた。その岡田の発言で出てきたのが、「多様性」である。

蓮舫氏は多様性の象徴=岡田氏・民進代表選 (時事)

 民進党の岡田克也代表は8日の記者会見で、代表選(15日投開票)に立候補している蓮舫代表代行について、「多様な価値観はわが党にとって非常に重要なキーワードだ。お父さんが台湾出身で、女性であることは多様性の象徴であり、民進党代表としてふさわしい」と述べ、改めて支持を表明した。

 
 岡田氏は代表選に関し「自民党と比べてはるかに女性が重要な役割を果たす政党であってほしい。その究極の姿はトップが女性になることだ」とも語った。

 蓮舫氏をめぐっては日本と台湾の「二重国籍」の可能性が指摘されている。岡田氏は「お父さんが台湾の人だからおかしいという発想があるとしたら極めて不健全だ。日本国籍を取得すれば日本人だし、リーダーになっていけないことは全くあり得ない」と蓮舫氏を擁護した。 


岡田


 多様性を是とするのが民進党の方針であれば、それを否定することもないけれど、台湾出身の父親を持つ女性が代表に相応しいとするのは、単なる論点のすり替えである。ルールなき多様性を認めるのであれば、国も社会も成り立たない。金正恩ですら国際社会における多様性の象徴であるという論理が成り立ちかねない。

 「「お父さんが台湾の人だからおかしいという発想があるとしたら極めて不健全だ」というのも、極めて筋が悪く、論点のすり替えである。誰もそのようなことは言っていない。外国籍を残したまま公党の代表になろうとするとき、その外国籍が代表や党の意思決定に及ぼす影響、ひいては、日本国首相になる可能性が否定できない存在であるがゆえに、国家の運営に外国籍が及ぼす影響を懸念しているのであり、世論の批判の論点は多様性と全く関係がないのだ。

 ルールを無視して理想論を語り、それを崇高な思想と実際の行動に結びつけるのが、サヨクの常套手段だ。沖縄の基地反対運動は、多様性の象徴でも何でもなく、ルール無視の暴挙である。経産省敷地内の反原発テントも、ルール無視を無視したただの犯罪行為である。多様性にはルールという前提が必要で、ルールを無視した多様性など、社会の迷惑でしかない。

 岡田は、公党である民進党の代表として、今回の代表選における候補者の資格を確認する責任がある。多様性でこの問題から逃げるなら、岡田も民進党も、ルールを守らない無法者の一味であると断定せざるを得ない。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2016/09/11 10:39 ] 政治 | TB(0) | CM(11)
蓮舫?岡田?民進党?
所詮無策無能、意識は無国籍の反日だから・・・太字の文色付きの文字
[ 2016/09/11 11:35 ] [ 編集 ]
すり替え、ごまかし、言い逃れ名人の棲息集団
政治家とは、なんとも軽い嫌悪する存在だと思わせてしまうのが、
この人物。
個人の失態を日本を国際社会なんたらの舞台に
引きずり出して、差別の問題にすり替える蓮舫を擁護する。

国会議員、本来の政策論議を深めることは出来なくても、
理に適わない無責任な擁護の言葉は、たんとお持ちの民進党。
詭弁で日本国民を騙して逃げ延びる議員には、こと欠かない
情けなさ満載の政党です。

民進党は決して政策集団とは呼べない
すり替え、ごまかし、言い逃れ名人の棲息集団です。
端的に申せば「どいつもこいつも」となります。
[ 2016/09/11 15:46 ] [ 編集 ]
二枚舌
ネットコピペ
 民族主義はいけないと言いながら、朝鮮人やアイヌ人の幼稚な民族主義は持て囃し、
ナショナリズムはダメと言いながら、中韓の反日愛国主義には喜んで荷担し、
 人権の尊重を言いながら、人権無視の北朝鮮や中国を礼賛し、
多文化共生と言いながら、天皇や靖国神社といった文化とは共生できないと絶叫し、
 反戦平和と言いながら、全くどこの国とも軍事的に対立していない日本の自衛隊を叩きまくり、周辺国と衝突しながら軍拡する中国のことは知らんフリ。
そんな汚いダブスタ二枚舌インチキ野郎。
それが左翼。
都合良い多様性wwwww
[ 2016/09/11 17:01 ] [ 編集 ]
なつこ様

>すり替え、ごまかし、言い逃れ名人の棲息集団
というのは、ちょっと失礼かと。

名人というのは、それを「見事にうまくやってのける」人のこと。

民進党の面々の言うこと、やることは、バレバレで事態をこじらせるだけ。こんなのを名人と呼んでは、世の「名人」がたに失礼です。

ここはひとつ、
「すり替え、ごまかし、言い逃れ名人を目指すが、必ずコケて、あとは黙って時が過ぎるのを待つ棲息集団」では、どうでしょうか。

それにしても、こんなやつらのいうことにまだ耳を傾ける有権者が1割弱は居るというのだから、懲りないというか、お人好しというか、日本人も困ったもんですよねぇ。
[ 2016/09/11 17:36 ] [ 編集 ]
ご尤もなご提案でした
Alinamin 2011 様

確かにそうですね。
民進党に名人と付けるのは明らかに誤用でした。
「誤用」と書いているうちに「御用」とお縄にかかって欲しい位の歳費の
強奪集団だと思えてきて、可笑しいものです。(笑)
書き換えのご提案、ありがとうございました。
[ 2016/09/11 18:24 ] [ 編集 ]
多様性というものを客観的に考えること
多様性、異文化コミュニケーション、グローバリズムなど、どうも日本ではこれらが良いイメージだ捉えられています。
それは勿論利点なり効能なり利益なりあるでしょうが、反面の負の部分が伏せられて来ました。
伏せて来たのはいつもの反日偏向さよくメディアですが。
それ故にそのような良いイメージとなっています。

そこでこの多様性、民進党などが多様性を語る時、それは在日韓国朝鮮人の日本での安全保障が基底にあります。
つまり、違法に日本に住み着いた在日韓国朝鮮人も安全に日本国国民同様の利益が受けられる事を保持させる、乃至特権を享受するというものです。

今回の蓮舫問題もそんな在日問題とパイプが通っているようです。

http://www.sankei.com/politics/news/160910/plt1609100027-n1.html


[ 2016/09/11 20:28 ] [ 編集 ]
言葉として響きのいい、多様性。
逆に言えば、あいまいな状況を誤魔化しています。

では、中共の海洋進出や、尖閣問題に対し、蓮舫はどういう考えをしているのか?
台湾とは、どう付き合うのか、日米同盟は?
などなど、パフォーマンスより代表としての資質をまずは表明して欲しい。
[ 2016/09/11 20:36 ] [ 編集 ]
帰属意識

人間というものは何処かに帰属している事により安心感というものを得るという傾向があります。。
広島カープの優勝を喜ぶ広島フアン。
それは広島の球団、そして広島という地域に帰属した意識を持っていたり、持ちたいというものでしょう。

http://www.sankei.com/west/news/160911/wst1609110018-n2.html

そこに在日新井に韓国への帰属意識と日本への帰属意識はどうあるのか。
とても韓国に帰属意識を強く持っているようには思えません。

http://mukai16.com/archives/2264

対する蓮舫など民進党の政治家ですが、実にその帰属意識というものがあやふやです。
[ 2016/09/11 23:25 ] [ 編集 ]
二重国籍問題は「国籍法」の問題だけではない
パヨクは、自分に都合が悪いことがあると、「差別」だとか「人権」だとか、批判をされないように「平和」とか「多様性」などという言葉で誤魔化そうとするのですが、この岡田克也も然り、蓮舫に分が悪くなってきたためか、誤魔化そうと必死ですね。

そもそも、この問題は「国籍法」の問題にとどまるわけではありません。問題なのは、蓮舫氏は「公人」であるという点です。

公人である氏が、二重国籍であった事が事実であるならば、外国のスパイ行為、日本破壊工作などを行っていた可能性も出てくる為、場合によっては、外観誘致罪等の適用の可能性も出てくるわけです。

国籍法には不備がある為、改正されるべきだとは思いますが、国籍法が厳密には二重国籍を禁じていないからと言って、公人である氏の行為次第では、その他の法律(公選法、外観誘致罪等)に抵触しないとは言えません。

従って、「多様性」などという言葉で、氏の違法性を誤魔化そうという動きは、避難されるべきであり、民進党の任命責任なども含めて、「公人」としての資格を問われなければなりません。

道義的責任だとか、努力義務だとか、理念法のようなものではありませんから、公人の二重国籍問題は、国家主権にかかわる重大な問題なので、事実であれば、彼女の公民権剥奪なども視野に入れなければならないだろうと思います。

また、これを機に、蓮舫以外の、公人で二重国籍が疑われる人物を徹底的に洗い出す必要があるのではないかと思います。

日本にスパイ防止法が無いのが悔やまれますが、この問題をきっかけとして制定の動きが強まればいいなと思います。
[ 2016/09/11 23:44 ] [ 編集 ]
参院選前に……
参院選前に投稿したショートショートですが、あまりにぴったりなので、厚かましくももう一度……



CM『未来をどうしたいですか?……民進党』

「うん、よく出来たな、インパクトがあるCMだ」
「でも党首、憲法前文を読み上げているのは日本国民ではないのではありませんか?」
「よく気づいたな、だが、それで良いんだ」
「それはどうしてですか?」
「なぜって、決まってるだろう? 彼らこそ日本の未来の担い手だからだよ」

[ 2016/09/12 06:46 ] [ 編集 ]
民進党(偽)のイオン岡田
新聞社とイオングループの一族ですから、言う事とやる事が全く違います、イオンはトップバリューなる、下請けいじめ、また非正規雇用者が多い会社、説得力も何もないですね。
[ 2016/09/27 18:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: