私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  二重国籍疑惑の火に自ら油を注いだ蓮舫

二重国籍疑惑の火に自ら油を注いだ蓮舫

← 応援クリック、ありがとうございます。

 全く盛り上がりを見せない民進党の代表選に、最後の最後に玉木なんとかが加わり、一応は3候補という、まぁ形としてはまともな代表選に近づいたようである。ただし、肝心の言っていることがまともではない。前原誠司は出馬の政見をこう語った。

今、国民の中には自民党の安倍政治に対して評価をする人はあまりいないと思います。しかし支持率は50%、60%、最大の原因は何か。受け皿となる野党がない。これが大きな原因であり、野党第1党であるわれわれの責任、これは極めて大きいと私は思っています。


 安倍政権の支持率が高いレベルで推移している理由は、民進党の責任だという。都合のよい解釈もいい加減にしてもらいたい。民進党がダメなのは国民の中では共通認識だ。だから政党支持率も低空飛行を続けている。3年余の民主党政権は悪夢だった。その民主党政権に対し、安倍政権はきちんと対案を示し、選挙に勝ち、そして着実に実行している。口先だけの民進党とは質が違うのである。

 他の候補者だが、玉木は置いておくとして、ネットはかなりの「蓮舫まつり」である。評論家の八幡和郎氏が火をつけた蓮舫の二重国籍疑惑に、油が注がれた。その油を注いだのは、他ならぬ蓮舫本人だ。産経新聞のインタビュー記事で、蓮舫は二重国籍疑惑をこうはぐらかした。

 --出身の台湾と日本との「二重国籍」でないかとの報道がある。帰化していると思うが…

 「帰化じゃなくて国籍取得です」

 --過去の国籍を放棄し忘れているのではないかという指摘だ

 「ごめんなさい、それ分かんない。それを読んでいないから」

蓮舫


 --国籍法が改正されて、22歳までは日本国籍があるけども、そこで選択を迫られ、残った国籍は速やかに放棄しなければいけないという規定がある。それをしているかどうかという記事が出ている。首相を目指すのであれば、仮に台湾籍があるならば、ネックになると思うが

 「質問の意味が分からないけど、私は日本人です」

 --台湾籍はないということでいいのか

 「すいません、質問の意味が分かりません」


 「帰化じゃなくて国籍取得です」というのは、解釈の仕方によっては、「単に日本の国籍を取った。台湾国籍は放棄していない」と取れる。この時点でアウトなのだが、追い打ちをかけた産経記者の質問に対し、日本語を母国語としている人なら容易にわかる質問に対し、「質問の意味が分からない」とはぐらかした時点で、蓮舫は自分自身で疑惑を増幅させた。

 国籍法第五条では「法務大臣は、次の条件を備える外国人でなければ、その帰化を許可することができない」という条件が提示されており、その五項に「国籍を有せず、又は日本の国籍の取得によつてその国籍を失うべきこと。」としている。つまり蓮舫の場合は、日本国籍の取得によって中華民国籍を失うことが必須条件だ。蓮舫自身が「帰化ではない」と断言した時点で、彼女はこの条件を否定したことになる。

 仮にも公党の代表になろうという人物が、国籍法違反を否定できず、二重国籍疑惑を残したまま「私に代表をやらせろ」というのであれば、たとえ民進党のサポーターではなくても、税金を払って彼らの活動を間接的に支えている国民には「白黒はっきりつけろ」という資格がある。同時に、民進党は公党のとしての責任は重大である。どこの国民に忠誠を誓っているのかわからない人物を候補者として認めている状態が、そもそもおかしいのである。

 蓮舫に求めるのは単純なことだ。台湾籍を手放した証拠を提示するだけである。それをできないのであれば、蓮舫に代表選を戦う資格はない。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ご面倒ですが、是非ともランキングバナーのクリックをお願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
[ 2016/09/03 07:32 ] 政治 | TB(0) | CM(33)
質問の意味がわからなかった?
台湾後で質問すればわかったのかな
[ 2016/09/03 08:35 ] [ 編集 ]
後ではなく語ね
誤字訂正

こういうのを

後のまつり

と、言います。
[ 2016/09/03 08:39 ] [ 編集 ]
多文化共生を騒ぎ立てる人はこういう類の輩でしょうか。
[ 2016/09/03 09:03 ] [ 編集 ]
今に始まった話ではないが、こういう言動に思慮の浅さや無責任さがはっきり表れる。
百歩譲って、恐らく本人もこれまで隠していたわけではないのだろうとしても、今となっては直ちに表明しないとね。いつも自分達が「説明責任」って言ってることだし。
でも、もし2重国籍だとしたら、それを許してきた法律も変えないといけないと思うけど、本人に違和感が無かったのかとも思いますね。国民の代表として日本国を第一に考える立場上、自分の信条がどうであれ社会的、客観的に自分を見て体裁を整えないとダメやな。政治家たるもの人一倍自分を律してくださいよ。

刑は大夫に上さず、とも言って、蓮舫はシナや台湾の国益を優先させていると、疑いの目で見られるだけで国会議員失格ですわ。

もともと蓮舫の政治活動は芸能界の延長線上という認識だろうから、そんな事言ってもムリか。
ふん、バカらしい。
[ 2016/09/03 09:51 ] [ 編集 ]
バカらしい。とも言っていられないか
民主党はいくらショボくても政党助成金として私たちの税金が使われているのだ。もし2重国籍だとしたら、即刻党首選への立候補を辞退して、同時に議員辞職願を提出せよ。
[ 2016/09/03 10:00 ] [ 編集 ]
国籍取得と言い張る自己愛満載人間
意味が分からないのは、意味が通らない答えをする蓮舫の方。
記者も中途半端な問いかけで終わって、釈然としませんが。
それにしても、この蓮舫、本来の議員資格を取り沙汰されることにも
自己愛満載の人間らしい答えで誠実さの欠片もないものです。

不利なことは答えず、言い逃れになっていなくても、
平然としてはぐらかせる自信があるのでしょう。
今までの議員生活でそうした度胸は付いて来たのでしょうから。

どこの国に忠誠を誓っているのか不審がられる人間を
候補者に立てようとする民進党。
そもそもそうした議員が目立つ政党ですから、
お似合いと言えば、お似合いですが。

帰化もゆるゆるの日本は、議員資格も厳正でないとは。
国家の法律を決める国会議員がこれでいい訳はなく、
国民はもっと怒るべきです。
[ 2016/09/03 10:25 ] [ 編集 ]
「二重国籍のレンホー」は、①日本国憲法違反かつ②ヘイト抑止法に基づく「日本国内違法居住者」に完全に該当します。
「二重国籍のレンホー」は、①日本国憲法違反かつ②ヘイト抑止法に基づく「日本国内違法居住者」に完全に該当します。
[ 2016/09/03 10:28 ] [ 編集 ]
蓮舫 said・・・・.
 「ウェークアップ!ぷらす」という番組に前原、蓮舫、玉木の3人が出演していました。
辛坊氏の質問に、蓮舫は、「台湾籍は18歳の時に抜いた(放棄した)」とはっきりと答えていました。

これが真実なら、「二重国籍問題」はデマということになります。
もし、事実に反するなら大嘘ということになり、政治生命は消滅です。

さて・・・。

[ 2016/09/03 10:55 ] [ 編集 ]
「二重じゃ駄目ですか」という流行りことば
ただ一言「台湾国籍は無く、日本国籍だけ」と言えばいいものを 「帰化じゃなくて国籍取得です」、、「質問の意味が分からない」では疑惑を持ってくださいと言っている様なものです。
或いは「台湾国籍は除籍されている筈ですが、調べます」とでも言えばまだ普通の日本人には理解出来ると思います。

何故そう返答しなかったのか?

そして今に成って、
また答える相手により発言を変えるのでしょうか?
不思議な発言です。

http://www.sankei.com/politics/news/160903/plt1609030015-n1.html

そもそも代表候補に成った時点で問題とされない。
実に日本国はおおらかです。
民進党とはそういう政党です。

この『二重国籍問題』を報道しないマスメディアに代わり、新潮、文春には庶民に今起こっている事を追及して是非伝えて貰いたいと思います。

最後に民進党の代表選での蓮舫の代表を目指す主張は実に中身の無い抽象的な元気だけだと思いませんか。




[ 2016/09/03 12:13 ] [ 編集 ]
日本国の憲法および法令等に違反しているのに帰化未帰化在日韓国人デタラメ常套句「外国人差別だ!」と発言する者は、日本国外追放の対象者になります。
日本国の憲法および法令等に違反しているのに帰化未帰化在日韓国人デタラメ常套句「外国人差別だ!」と発言する者は、日本国外追放の対象者になります。
[ 2016/09/03 13:41 ] [ 編集 ]
蓮舫は、「二重じゃ駄目なんですか?」と言うべきだった。。。。
[ 2016/09/03 13:47 ] [ 編集 ]
いくら人罪不足だからといって、元外国人それも中国との深い関係を持つと言われる人物を推す、民進党の面々にはただただ呆れるばかりです。
自称保守といわれている細野も、この元外国人を推すようだが、二重国籍だとすると「元」ではなく、バリバリ「現役」の外国人ということになる。
[ 2016/09/03 14:37 ] [ 編集 ]
はい、次の質問
「二重国籍であるとの疑惑がもたれてますが」
「質問の意味がわかりません、はい、次の質問」
「日本国籍を取得した時、台湾国籍を放棄していないのではないかと言うことですが」
「仰る意味がわかりません、はい、次の質問」
「台湾国籍を放棄されていないとすれば、代表戦にお出になるのは問題があるとお思いになりませんか」
「それについてはわかりません、はい、次の質問」
「日本語、わかってますか?」
「わかりません、はい、次の質問」
[ 2016/09/03 18:02 ] [ 編集 ]
ドリフコントの再現のような秀逸さ
ST様

段々と畳み込んでくる質問に
調子よく、かわしたつもりの蓮舫が、
最後に放った「わかりません」
落ちが見事に決まりました!

上手く表現されたやりとりに、
丁度、ドリフターズのコントが再現されたように思われました。
(例えが古いですが)
それにしても、蓮舫の説明責任回避は、
国会議員として犯罪ものですね。

[ 2016/09/03 18:50 ] [ 編集 ]
冴えてるわ
ST様 オチが最高!R4の顔つきまで想像出来ますw

帰化は本人の希望申請で国籍取得するもので、彼女が「帰化ではない」ときっぱり否定する辺りが彼女の心情を表わしていると感じます。

母親が日本国籍を持つ日本人だったので(心ならずも)台湾出身の父親が決めた「日本」国籍取得者、と云うだけの「日本人」なのではないかと思います。

台湾国というものは無いですし、彼女の18才時(今幾つ?)に「中華民国」或いは「台湾」は無いのではなかったかと(記憶喪失)思いますので、二重だとしたら中華人民共和国籍?(彼女の年齢も調べてないので不確かコメントです)
それとも父親が帰化を決めた時期が台湾の中共籍問題の時だったのか?

彼女が意識する華僑という立場を考えれば大陸籍でも充分に有り得る意識的「放棄失念」だったりして。
産経に依れば「私はガチガチの保守」と言って居る様ですが、中共の「保守」と日本の「保守」或いは台湾の「保守」はそれぞれ立場が違いますものね。
華僑的保守ならば際限なく要注意でしょう。
[ 2016/09/03 19:25 ] [ 編集 ]
二重国籍
蓮舫何ぞを庇う訳では毛頭無いのですが、米国からの帰国子女が米国の国籍を放棄し忘れたってのはかなり多いんですよね。何でも日本の国籍を選択するって手続きで自動的に米国籍が放棄される、米国政府に連絡が行くって誤解しがちなんだとか。
因みにブラジルは国籍を放棄出来ません。
つまりはラモス瑠偉も田中マルクス闘莉王も二重国籍者なんですね。
中華民国はどうなのかわかりませんが。
[ 2016/09/03 19:57 ] [ 編集 ]
日本って国家(?)
今回の蓮舫のドタバタ騒ぎを見ていると、サイパンでFBIに逮捕された三浦和義の事件を思い出します。島国ボケに平和ボケが重なって、国籍とか国境というものがまるでピンとこないのですな。

三浦は出版社を軒並み名誉毀損で訴えて賠償金をがっぼりゲットし、悪達者ぶりを発揮しましたが、米領のサイパンに一歩足を踏み入れたら、あちらの警察に逮捕されるという肝心要な理屈が判っていませんでした。
一事不裁理は日本国内での話で、アメリカはそんなの関係ねえ、それに米当局は例の「共謀罪」で三浦を立件することを視野に入れていたようですね。

今回の混乱はまず蓮舫が国籍法というものを理解していないことから始まったようです。彼女がまったくわけわかめ状態なのは最初の発言から伺い知ることができます。

なんぼファッション大学の青学でも、彼女は一応法学部卒で、しかも公法学科らしいのですがね。(笑)

すべてが軽いのですよ。蓮舫が一番怖れなくてはならないことは、彼女の日本国家に対するロイヤリティが常に国民から疑われているということです。どんなことをしてもその疑念だけは払拭し、日本に忠誠心があることを自ら証明しなければならない。日本が普通の国家ならばの話ですがね。

学生時代に使っていたサブリーダーに英国の作家が書いたロイヤリティに関する一文が載っていました。

loyalという英語は特別な響きを持った言葉なのだそうです。戦前の英国では、現国王はloyalであるか、公然と疑問が呈せられ、議論の対象になっていたそうです。一天万乗の君といえども、国家への忠誠義務から逃れることは許されないのでした。

結尾の文句がとても美しく、今でも諳じているそれをご紹介しましょう。

We were not talked be loyal,we were born loyal,
[ 2016/09/03 22:16 ] [ 編集 ]
アヤしい候補者REN4さん
[ 2016/09/03 22:26 ] [ 編集 ]
NP様に同感
蓮舫の主張は「中身のない抽象的な」は全くその通りだと思います。
鳥越俊ちゃんと同じで、勢いだけの立候補。

人をこき下ろしたり、自画自賛においては具体的な表現するのにね。
[ 2016/09/03 22:26 ] [ 編集 ]
ドリームライナー様のご指摘
であれば、ラモス瑠偉や闘莉王選手は何故日本代表になれていたのでしょう?
二重国籍を認めない日本の代表に、国籍離脱を認めないブラジル人がなれていた?????

リーグJも日本サッカー協会もブラジルの事情は良く分って居ることでしょうに、何なの?
[ 2016/09/03 23:28 ] [ 編集 ]
分析音痴
前原候補の世情観も相変わらずの自己中の様で、コヤツは物事の分析官には向かないし、そういうお気楽者では民侵の党首ならば務まろうが日本の政治家としては、序の口見習いクラスから上昇は無理。

「自分も戦犯だ」とコヤツは云うのですが、まともに闘っても居なかった民主党に「戦犯」などと云える高級人は一人として居なかったと思います。たんなる国民への犯罪者。

政権に就いて国交大臣として八ッ場ダム視察の筈が、真面目な資料を読み込んでの視察ではなく中止前提の「視察旅行」。お仕事もそこそこに趣味のSL乗りで大喜びだった様子が強烈な印象だった、私の「前原像」です。
あれも保守系の大臣だったらメディアは競って大叩きでしたでしょうに、新大臣に阿ねるような随行記者達の笑い顔。忘れられません。
[ 2016/09/04 00:04 ] [ 編集 ]
国籍法の特例
こはる様

国籍法第五条2項

法務大臣は、外国人がその意思にかかわらず国籍を失うことが出来ない場合において、日本国民との親族関係又は境遇につき特別の事情があると認めるときは、その者が前項第五号に掲げる条件を備えないときでも、帰化を許可することができる。

参考)5条1項五号とは

帰化の要件として

国籍を有せず、又は日本の国籍の取得によってその国籍を失うべきこと。

を定めた規定ですが、ブラジルのように国籍離脱がはなはだ難しい国があるために、第2項で例外規定を設けているものです。

ラモス瑠偉以下、この規定を利用したものと思われます。国の法律ですからJリーグや日本サッカー協会に嫌も応もありませんでしょう。以上、ご参考まで。

[ 2016/09/04 00:38 ] [ 編集 ]
中華しそう
「中国サマを優遇する日本が大好きです。」by R4
日本人は自分の国でも二番手に甘んじるべきらしい。
[ 2016/09/04 01:08 ] [ 編集 ]
納得致し候
バロン閣下
すぐ教えて戴けるのが何とも有難い事です。便利w

その条項は政治難民用なのかな?と感じますけれど、日本サッカー界にはイヤもオウもなく有難い法律ですね。
それでも、得点できない日本代表・・・浅野選手のボールはぜ~ったい入って居る!とどんどんズレそうなので、
はい、法律論です!
[ 2016/09/04 01:16 ] [ 編集 ]
うっかり蓮舫首相の日本国
どうも何処にも書かれないので(まあ、あんまり他所は読まないのですが)、そもそも「政治家が二重国籍ではまずいのではないか」という事です。

それと最近になって蓮舫は二重国籍を否定していますが、何故そんな自分の事でよく分かっていることを当初うやむやな言い回しなどしていたのかという事です。

東京都知事も決まり。
中国は相変わらず南シナ海の埋めたてを続け。
韓国には日本は10億円を支払い。
北朝鮮は相変わらずで。
日露は首脳会談の日程が決まり。
首相三選もそのうちまた話題になるだろうし。
蓮舫の二重国籍疑惑も時間の経過と共にもう少しすんなりして来るだろうし。

そうなると次の注視点は『G20での内容』であるとか、『日韓通貨スワップ再開』とか、
『東シナ海、日中中間線及び尖閣諸島』での異変であるとか何れにしても日本国政府がどう動くのかというもので、このうち『日韓通貨スワップ再開』反対としか国民としては意思表示は出来ないかというところでしょうか。


[ 2016/09/04 06:14 ] [ 編集 ]
参院選後の台湾報道「蓮舫は中華民国と日本の二重国籍を持つ。」
中文wikipedia

蓮舫從幼稚園到大學均就讀於青山學院大學系統,並同時擁有中華民國與日本的雙重國籍。
蓮舫は幼稚園から大学まで青山学院大学の系列で学び、中華民国(台湾)と日本の二重国籍を持つ。
参院選後の台湾の報道 東森新聞

美女刺客! 台裔議員蓮舫、歌手今井繪理子進日國會
事實上,蓮舫原名「謝蓮舫」,擁有中華民國與日本的雙重國籍。
実際に、蓮舫は元の名を「謝蓮舫」といい、中華民国と日本の二重国籍を持つ。
http://hosyusokuhou.jp/archives/48374833.html
[ 2016/09/04 09:16 ] [ 編集 ]
以下コピペ

辛坊 二重国籍で台湾籍をお持ちなんじゃないかという話があります。これについては。
蓮舫 あのー、今そういう噂が流布されるの本当に正直悲しいんです。
辛坊 はい。
蓮舫 あのー、国連のね、男女差別撤廃条約を日本が批准して・・・・
辛坊 あのー、一言違うという話であればそれだけの話なんです。
蓮舫 私は生まれた時から日本人です。
辛坊 日本国籍で。
蓮舫 はい。
辛坊 二重国籍で今台湾籍は?
蓮舫 籍抜いてます。
辛坊 籍抜いてます。・・・いつですか。
蓮舫 あの、高校3年で18歳で日本を選びました。
辛坊 わかりました。これに関してはデマだということはお伝えしておきたいと思います。
>>74のつづき

18歳で抜いたと言った時点で嘘つき確定


※満20歳以上にならないと台湾国籍の喪失を申請できない。

中華民国国籍法
http://officelee.jp/visa_data/law06.html
第十一条
中華民国国民で次に掲げる者は内政部の許可を得て、中華民国国籍を喪失することが出来る

1.父が外国人であって、その父が認知した者
2.父がしれないか又は認知しない者であって、母が外国人であるもの
3.外国人の配偶者である者
4.外国人の養子である者
5.満20以上であって、中華民国法によって能力を有し、自ら外国国籍の取得を申請する
そして大団円

確定している事実な。 

1.蓮舫が生まれた昭和42年は父性主義を取っていたので、父親が台湾籍の蓮舫が生まれながらの日本人であることはありえない。
2.蓮舫が18歳で日本国籍を選んだというのは、昭和59年に父性主義が改正されて日本人の母親から生まれた子も日本人となったので、
 経過措置でそれまで日本人ではなかった日本人の母親から生まれた子は届出で日本国籍が取得できるとされた。蓮舫が日本国籍取得したのはおそらくそれ。
3.2.の届出だけで台湾国籍は離脱にはならない。
4.台湾国籍の離脱は20歳以上になって可能。
5.台湾では公然と蓮舫が二重国籍だと報道されている。
[ 2016/09/04 18:47 ] [ 編集 ]
ラモスらは比較対象ではない
ラモス瑠偉と田中マルクス闘莉王は
日本の法律をいじることができる政治家ではない。
だからエリ立てトカゲ女R4の比較対象とはならないね。

むしろ、二人が二重国籍でもサッカー日本代表として
FIFAが認知してW杯に出場できたのだから
何が問題なの? と問いたい。

R4が中華民国籍でも、滅亡必死のぱよちんるぅぴぃ集団ミンシンの
頭目として最期を看取らせればよろしい。
[ 2016/09/05 09:47 ] [ 編集 ]
yasu様 日本の国籍に関する法律で疑問に思うことをお聴きしただけですけれど、いけませんでしたか?
私もラモス氏や闘莉王選手が日本国籍を取って代表で活躍して呉れた事には、サッカー協会にとっても有難い「二重国籍特例法」でしょう、と書いたつもりですが。

ドリームライナー様が国籍の一般実態事情をご指摘になり、ならば彼らは?と法に暗い私が疑問を書き、レッドバロン様が詳しく該当する法律の御説明をして下さった、という次第です。
三者共に襟立てトカゲと比較対象としては居ません。

勿論R4や他にも居るかも知れない政治家の国籍違法行為は当然大問題だと思います。

[ 2016/09/06 01:20 ] [ 編集 ]
台湾(中国)籍離脱の時期については回答していません
蓮舫氏は辛坊氏の「離脱したなら、それはいつ?」という質問に
「18歳で日本国籍を選択しました」
としか答えていません。民の声さんがおっしゃる通り、日本国籍選択=自動的に台湾(中国?)籍離脱とはならず、自分で台湾籍離脱の申請をして許可される必要があります。
彼女のケースの場合、台湾の法律上20歳にならないとできないので、日本国籍選択の18歳時点では不可能ということになります。

結局彼女は「日本国籍を選択した」としか回答していません。

また、他国籍離脱の手続きをしているのなら、産経記者の質問の意味が「わかりません」のはずはないですよね?

意図的に誤魔化していると取られても仕方ありまっせん。
記者や辛抱氏の突っ込みが甘すぎです!
(特に辛坊氏、二重国籍疑惑はデマということで!と結論付けて国民だましのお先棒をかついだ疑惑も拭えません)

国籍離脱を証明する公的文書を提出できるか否か、話はシンプルなはずです。

それにしても、世論調査で民進党の党首にふさわしいのは?という問いに30数%もの国民が蓮舫氏と回答したというのは本当でしょうか?
こちらの方こそ危機感を感じますね。
[ 2016/09/06 07:38 ] [ 編集 ]
存在価値の無い議員を増長させるメディア
わが国メディアの甘いことといったら…。
「意味が解らない」・・・・?
欧米なら「日本語が解らないのか」と言い返すだろうに。
ウソの言い訳をする議員の何を忖度する理由があるのか。
際限のない売国メディアを何とかしたいものです。
[ 2016/09/06 09:48 ] [ 編集 ]
池田信夫 @ikedanob

23:42 - 2016年9月5日
台湾籍は残っているようだ。
あす記者会見して「父親が籍を抜くのを忘れていた」ということにするらしいが、
それだと「生まれたときから日本人」は詐称になる。

14:58 - 2016年9月6日
国籍取得は誰も問題にしていない。彼女が日本国籍をもっていることは明らか。
台湾籍の「喪失許可」が出ていなかった。
きょう届けを出したようだが、それだと経歴詐称。
あとは彼女が自分の進退をどう判断するかだ。


15:24 - 2016年9月6日
アメリカの国籍法は二重国籍を認めているが、日本は認めていない。
それについての是非論はあるが、蓮舫が日本の国籍法に違反していたことはほぼ確実。
きょう記者会見してその事実は認めるようだが、経歴詐称をどう説明するかが焦点。
https://twitter.com/ikedanob/status/773044168352333824
[ 2016/09/06 18:07 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/10/15 14:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: